着圧レギンスおすすめ比較ランキング


スタイルに悩んでいる女性は多いです。特に20代後半からは下半身太りを感じる女性が増加します!

  • 脚をボディラインが綺麗に見せたい
  • 脚のむくみ対策したい
  • スタイルを良く見せたい

脚の印象は全身の印象まで左右するので、脚をボディラインが綺麗に見えるしたりバランス良く見せたりできる『着圧レギンス』は人気が定着していますが……

その分たくさん商品があって選択に迷いやすくなっています!

そこで今回は着圧レギンスのおすすめランキングと、着圧レギンスの選び方などを丸ごと解説していきます!

着圧レギンスの選び方

着圧レギンスの選び方

着圧レギンスを選ぶ際に注目すべきは『着圧力』です。
着圧力はむくみ対策改善をサポートする要素になるため、とても大切なポイントです。

着圧力以外なら消臭の面で優れているか、屋外へ出ることが多いならUV機能は備わっているかなども選択ポイントになります。

ぴったりの着圧力の商品を選ぶ

着圧レギンスのパッケージには、着圧力が記載されていることが多いです。

初心者さんはまず低めの着圧力の商品を検討するのが良いでしょう。
着圧は必要とはいえ、ありすぎても逆にむくみ対策が悪化したり苦しくなったりとトラブルのリスクがあります。

■『参考用』着圧力の数値と単位のイメージ■

着圧レギンスの着圧力は『mmHg』(ミリメートルエイチジー)という単位が用いられることが多いです。

  • 約10mmHg~20mmHg⇒軽いむくみ対策のケア
  • 約20mmHg~30mmHg⇒ひどいむくみ対策ケア
  • 約30mmHg~50mmHg⇒医療用レベル

初心者さんはまずは軽いむくみ対策ケアができる着圧力の着圧レギンスから試してみるといいでしょう。

着圧トレーニングなどに通っていてトレーナーから意見を貰えるなら、着圧強めのものを着用してもいいか相談してみるのもおすすめです。

ついつい着圧力が高いものを選びたくなりますが、高ければいいというわけではないのです!

寝る時も着圧レギンスをつけるべきか

営業職や立ち仕事など歩くことが多いためにいつも夜~朝にかけて脚のむくみ対策を実感する……という方は寝るときに着圧レギンスを穿くのもありです。

寝るときに穿いていると気になって熟睡できないなら避けるべきですが、気にならないなら就寝中も脚のケアができます。

注意点は、寝るとき用の着圧レギンスを選ぶことです。

寝るときは起きているときと体勢が変わって寝転がることから、心臓と脚の高さに差がなくなります。この場合は昼ほど着圧しなくても充分です。
むしろ寝転がっている体勢のときは着圧しすぎると良くないので、弱めの着圧を意識しなければいけません。

寝るとき用として販売されている着圧レギンスはそもそも着圧力が弱めに設計されていて、寝るときでも安心して穿けます。

寝るときも着圧レギンスを穿くなら、必ず『寝るとき用』を選びましょう!

機能性や特徴面を確認して目的に合ったものを選ぶ

着圧レギンスは日中しっかり着用し、継続することが重要です。

日中に着用=コーディネートに取り入れられるよう、着圧ラインが含まれていないデザインの商品が人気になっています。
着圧ラインのない着圧レギンスならワンピースと組み合わせても可愛くできますし、日々使いやすくておすすめです。

また、長時間着用するなら消臭系の機能に期待できる素材を使用している商品を選ぶと良いでしょう。

■消臭に期待できる素材■

  • ゲルマニウム
  • チタン

これらの素材が使用されている着圧レギンスなら、長時間の着用でも安心です!

着圧力、デザイン、消臭!!

この3つは着圧レギンス選びの大切なポイントです。

着圧レギンスおすすめ比較ランキング

着圧レギンスおすすめ比較ランキング

迷ったときにはこの3つの中から選択するのがおすすめ

です!人気商品&口コミ数も多く、初心者さんでも安心して着用できます!

  • フレミンゴレギンス
  • エレガンスライン
  • グラマラスパッツ
  • スラライン
  • プレミアムスリムスキニーレギンス

フラミンゴレギンス

女性誌3つで1位を獲得し、出荷累計80,000枚を突破しているフラミンゴレギンス。

多数の本を出版しているダイエットエキスパート監修で、信頼度も期待度もばっちりという注目の着圧レギンスです!

脚のむくみをケアしたかったり脚の形を整えたかったりする方だけでなく!!腰の部分が高い設計なので、ぽっこりお腹に悩まされている方にもおすすめなのです。

■フラミンゴレギンスの強み・仕様■

  • 12段階の着圧による美脚サポート
  • 加圧することでぽっこりお腹ケア
  • しっかり支えて360度骨盤サポート
  • 下から持ち上げて固定することで美尻(スタイルアップ)

ラミンゴレギンスはお腹まで覆ってくれる設計。生地がしっかりしているからルームウェアとしても活用できて便利です。

銀イオン配合で防臭対策もされているので、快適な着心地です!

デニムなどの下に穿いて仕事中に加圧することもできますし、何かの下に穿かなくても外で運動するときや、スポーティーファッションとして着用することもできちゃうデザインです!

フラミンゴレギンスはこちら

ちなみにフラミンゴレギンスは元々1枚3,980円だったのですが、2021年10月より価格改定して1枚2,980円になりました!
より買い求めやすくなっているので、この機会をお見逃しなく!

販売価格 ・1枚2,980円(送料880円)
・3枚セット⇒8,046円(送料無料!!)
・5枚+1枚セット⇒12,665円(送料無料!!)
※全て税抜価格

フラミンゴレギンスはこちら

エレガンスライン

生地も厚いしっかりとした素材で作られています。

他の着圧レギンスを使用し、破れてしまった経験のある方にもおすすめです。

10D構造で締め付けも圧倒的です。

エレガンスラインはこちら

アマゾンエレガンスラインはこちら

グラマラスパッツ

グラマラスパッツ

グラマラスパッツは、人気雑誌ViViやCanCanなどでも取り上げられた実力派着圧レギンスで、SNSでも話題沸騰中です!

元々はモデルさん向けの業務用着圧アイテムでしたが、一般購入できるようになったという背景を持ちます。

ウエストまでしっかり覆う設計になっているので、グラマラスパッツを着用すれば脚&お腹周りのケアも可能。

これまで骨盤ベルトや姿勢矯正ベルトを使用してきたという方も、グラマラスパッツで代用できるからお得ですよ!!

グラマラスパッツは人気の高さゆえに売り切れになってしまうことが度々発生しているので、在庫があるときに早めに購入しておくのがおすすめです。

Amazonリンク グラマラスパッツはこちら
販売価格 ・1枚3,990円(税抜)+送料1,000円
・3枚11,800円(税抜)+送料無料
・5枚19,980円(税抜)+送料無料
※上記は公式サイトの通販価格です。

スラライン

スラライン

スララインです!

着圧力は強めの路線ですが、動きやすさに定評があります。

グラマラスパッツが骨盤やお腹まで範囲に含めて着圧する商品なのに対し、スララインは少しだけローウエストの設計なので、お腹周りの楽さが欲しい方向き。

スララインは履き心地が良い&動きやすいので、日常生活で動き回ることが多い方は着用しやすい着圧レギンスです。

Amazonリンク スラライン
販売価格 ・1枚3,980円(税抜)+送料800円
・3枚9,980円(税抜)+送料無料
・7枚19,999円(税抜)+送料無料
※上記は公式サイトの通販価格です。

プレミアムスリムスキニーレギンス

プレミアムスリムスキニーレギンス

プレミアムスリムスキニーレギンスは累計販売数100万本を突破した人気商品のリニューアル版です。

日常生活の中で長時間着用することに重点を置いた設計なので、着圧力は2商品より若干弱めに感じるかもしれませんが、その分動き回る頻度が高い方からすればありがたい着圧レギンスです。

また、日常生活でおしゃれに着こなせるようにと、着圧ラインがないのも人気のポイントです!

日常生活で長時間しっかり着用する+動き回る時間が多めの予定なら、プレミアムスリムスキニーレギンスはおすすめです。

Amazonリンク プレミアムスリムスキニーレギンス
販売価格 ・1枚3,270円+送料800円
・2枚6,540円+送料350円
・3枚9,810円+送料無料
・4枚13,080円+送料無料
・5枚16,350円+送料無料
・6枚19,620円+送料無料
※上記は公式サイトの通販価格です。

ライザップの着圧レギンス

あの有名なライザップが販売している着圧レギンスです。

この商品は着圧レギンスとして日常生活で使うというより、運動時のスポーツスパッツ感覚で使うのがおすすめです!

Amazonリンク ライザップの着圧レギンス
販売価格 ・1,515円~1,780円(※Amazon価格)

シンデレラウォーク

シンデレラウォークは湘南美容外科クリニックが監修している着圧レギンスです!

黒色が中心の着圧レギンス業界では珍しいベージュタイプもあり、日常生活のコーディネートの幅が広がります。
着圧力は弱めですが、使いやすさが魅力的です!

Amazonリンク シンデレラウォーク
販売価格 ・1枚5,980円+送料500円

メディキュット

メディキュットはドラッグストアなどでも取り扱いのある市販品なので、思い立ったその日のうちに購入できるというメリットがあります!

脚瘦せ目的で日常生活の中で長時間着用する着圧レギンスというより、むくみ対策&予防のために使いやすい商品です。

Amazonリンク メディキュット
販売価格 ・1,564円(※寝ながらタイプ/Amazon価格)

アイスマジックスリム

アイスマジックスリムは夏の夜用の着圧レギンスです!

夜用なので着圧力は弱めとなりますが、ひんやり感があり夏にイイ!!夏の夜の着圧レギンスは暑くて無理!!という方におすすめです。

Amazonリンク アイスマジックスリム
販売価格 ・2,499円(※Amazon価格)

エクスラリアプレミアム

エクスラリアプレミアムは着圧力が少し強めの商品で、着用するとき少々キツイと感じるかも!?

着圧力が強い着圧レギンスを求めているときに注目したい商品です!

Amazonリンク エクスラリアプレミアム
販売価格 ・1,280円~2,680円(※Amazon価格)

スリムバーレスク

スリムバーレスクはウエストのあたりが伸縮するので、お腹のあたりまでカバーしつつ着用しやすい商品を求めている方におすすめの商品です!

Amazonリンク スリムバーレスク
販売価格 ・4,378円(※Amazon価格)

パエンナスリムNEO

パエンナスリムNEOはシリーズ累計27万枚を突破し、リニューアルされた商品です。

着圧ラインが無いので、日常生活で着用しつつコーディネートにこだわりたい方は使いやすいでしょう。

Amazonリンク パエンナスリムNEO
販売価格 ・2,980円~(※Amazon価格)

ピエドサラ

ピエドサラは伸縮性があり、動きやすいというメリットがあります。

多少肌が透けて見えやすいデザインなので、そういうデザインが好きな方向けになります。

Amazonリンク ピエドサラ
販売価格 ・2,480円(※Amazon価格)

着圧レギンスに脚瘦せやダイエット効果は期待できるの?

着圧レギンスに脚瘦せやダイエット効果は期待できるの?

着圧レギンスはむくみ対策ケアはしてくれるものの、着用するだけで痩せるものではありません。

着圧レギンスでダイエットをしたいなら、前提として食事量のコントロールと、運動(ウォーキングだけでもOK)を取り入れ継続する必要があります。

食べ過ぎていたり運動量が極端に少なかったりするけど着圧レギンスは着用……という状態では、基本的に脚痩せ(ダイエット)効果は得られません。

脚瘦せには特に関心がなく、むくみ対策だけが目的ならメディキュットのように寝るとき用がある商品を選んで着用するのも良いでしょう。

着圧レギンスのメリット

着圧レギンスのメリット

  • むくみ対策
  • 着用することで脚をボディラインが綺麗に見える見せられる

このように着圧レギンスにはメリットがたくさんあるのです!

スポーツを行う時に使用する着圧レギンス

ランニングやジョギング、ヨガを行うときに着圧レギンスを着用したいという方もいるかもしれませんが、着圧レギンスは基本的に日常生活での着用がおすすめです。

大半の商品が日常生活での着用を想定した設計と機能性になっているからです。

スポーツのときにパフォーマンスを良くしたり運動効率を高めたりしたいなら、スポーツスパッツも候補に含めると良いでしょう。

ファッション性も楽しめる商品が続々登場している

着圧ラインが無く、コーディネートアイテムとしても使いやすい着圧レギンスも続々登場しています。

上手く使いこなせばおしゃれに見えるのです。

アイテムの1つとして考えるにも良い

着圧レギンスは着用すれば、継続して使用することが求められます。

着圧レギンスを着用しつつ積極的に歩くことを取り入れれば、本格的な運動をする時間がなかなか取れなくても効率良く体改善を目指せるのです。

コーディネートとして取り入れることもできる。そんな便利なアイテムだと考えると、使用の幅が広がりそうです。

着圧レギンスのデメリット

着圧レギンスのデメリットを挙げるなら、着用するだけで痩せるものではないのでダイエットで着用するなら生活習慣などを意識しなければいけないところでしょうか。

合っていない着圧レギンスを穿くとどうなる?

合っていないサイズの着圧レギンスを着用すると、逆に血行が悪くなる可能性があります。

着用してみてあまりにも着心地がキツイ商品は選ばない方がいいです。
自分にあった適切なサイズを選択するようにしましょう!

着圧ソックス・着圧タイツと比べてどう違う?

着圧ソックス・着圧タイツと比べてどう違う?

着圧系の商品は色々な種類が登場しています。着圧レギンスに近いものだと、着圧ソックス、着圧タイツも人気があります。

着圧レギンスは足首あたりからウエストまでの長さが基本。商品によっては多少下が短かったり上はウエスト全体を覆う長さがあったりすることもあります。

着圧ソックスは靴下バージョンなのでふくらはぎを手軽にケアしたい方におすすめです。着用範囲が狭いため、レギンスやタイツより着用が簡単というメリットがあります。

着圧タイツはウエストからつま先までカバーします。
冬は保温性が高く便利ですが、夏は蒸れることも……。

このように着圧系商品は色々登場しているので、自分に合ったものを選びましょう!

デニール数について

着圧レギンスのデニール数は30以上です。
80デニールあれば透けて見えず、生地も厚めで人気があります。

80より数字が下がれば下がるほど透けて見えます。

モデルも着圧レギンスを愛用している?

グラマラスパッツなどはモデルさん愛用の着圧レギンスとしてSNSでも話題です。

通販専売品はコスパも良く商品特徴も魅力的なので、モデルさんに好まれやすい傾向があります。

市販商品と通販商品はどちらがいい?

市販商品にも通販商品にも魅力的な商品&人気商品はあります。

自分と相性が良いことが大切なので、気になる商品を選ぶのがおすすめです!

むくみ対策改善を目指したいなら、着圧レギンスにぜひ注目してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です