東京でおすすめの全身脱毛サロン。安いところをピックアップ


脱毛ブームが到来し、巷には脱毛サロンもクリニックもたくさん登場しています。
これから脱毛を始めたくても、その中からどこを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、総合判断して『おすすめ』の脱毛サロンをご紹介します!

医療脱毛について知りたい方はこちら

脱毛サロンの料金のについてはこちら

全身脱毛出来るサロンをご紹介しちゃいます。

下記脱毛サロンのロゴをクリックすると無料カウンセリングを確認出来ます。

6カ月で脱毛出来るのはストラッシュです。

ストラッシュは銀座、新宿、池袋、渋谷、町田、立川に店舗があります。

脱毛サロン

料金
恋肌 月1550円
ストラッシュ6カ月プラン 初月0円月額5300円
シースリー 月額3300円

医療脱毛について知りたい方はこちらをクリック

男性の方は下記のメンズ脱毛記事をご覧下さい。

メンズの永久脱毛が出来るおすすめクリニック

【2021年版】ヒゲ脱毛のお試し体験キャンペーン情報まとめ|お試し体験プランで脱毛する際の4つの注意点

東京でおすすめの全身脱毛サロン

東京でおすすめの全身脱毛サロン

お試しできるところも多いので、気になるところを絞り込みカウンセリングを受けるのがおすすめです!そうすると総合的に満足度を高めやすいです。

とはいえ、気になってしまうのは料金ですよね。
まずは「恋肌」『ストラッシュ』についてご紹介します。

恋肌の脱毛

恋肌は脱毛業界トップクラスの安さ!?

恋肌は学生さん~幅広い世代が通うお店です。

ポイントは脱毛終了までの目安期間が、最短6ヵ月~と短いところです。

店内の雰囲気はポップで、初めての脱毛でも気軽に通いやすいです。

月額1550円~から通う事が出来るのもポイントです。

【無料】恋肌公式サイトは以下からどうぞ
【無料】恋肌カウンセリングはこちら

■回数制パックプランの料金■

  • 全身脱毛『6回』⇒109,780円(学割99,800円)

上記は回数制パックプランですが、恋肌は月額制プランもあります。月額制プランは、なんと月々1,550円です。
これで本当に全身脱毛できるのかというと・・・できます!

ただ、回数制パックプランとは違って全身の範囲を分割して、月額で支払った分だけ少しずつ施術をしていくというスタイルになるので、1回分に該当する範囲をこなすには約1年かかります。
『6回』施術するなら約6年。長期戦です。

回数制パックプランで通えるなら回数制パックプランがベスト。

ただお金に余裕はない中で脱毛に通い始めたいときにはとてつもなく重宝するかも!ニーズ次第では月額制プランはとても便利です。

迷う方はまずは気軽にカウンセリングで相談してみるのはいかがでしょうか。

■恋肌はここがスゴイ!■

  • 脱毛終了までの目安期間が短い
  • 料金の支払い方に合わせて通い方を選べる

■恋肌の店舗■

店舗名 恋肌千葉店
住所 千葉市中央区富士見2-8-14 エキニア千葉7F
営業時間 11:00~21:00
アクセス JR千葉駅より徒歩5分

『ストラッシュ』の全身脱毛!

『ストラッシュ』はとにかくリーズナブルに全身脱毛!

店舗は池袋、新宿、渋谷、銀座、町田、立川にあるので通いやすいのもメリットです。

月額5300円で解約可能なのもいいですね。

割引は以下の3つです。

リベンジ割(他サイトからの乗り換え10%オフ)
ペア割り(友達や家族と二人同時に行くと10%オフ)
学割(学生は10%オフ卒業後も割引のまま)

【無料】ストラッシュ公式サイトは以下からどうぞ

【無料】ストラッシュカウンセリングはこちら

ストラッシュは気軽に脱毛できるサロン。スタイリッシュな雰囲気の中スピーディーな施術を受けることができます。

脱毛終了まで最短6ヵ月~と脱毛期間を短くしやすく(通常の脱毛終了までの目安は1年半~3年くらい)期間の短さ重視の方にも選ばれています。
そして毎回の施術後の仕上がりの肌はつるすべ。ボディエステを受けている感覚で通えるまさに一石二鳥系の脱毛サロン。
キャンペーンも定期的に行っているので要チェックサロンです。

■ストラッシュはここがスゴイ!■

  • 脱毛終了までが業界でもトップレベルの短期間!
  • 毎回の施術後の仕上がりがボディトリートメントエステ級のつるつる
  • キャンペーンの種類が豊富

そんなストラッシュには回数制パックプラン、月額制プラン、都度払いという3種類の通い方があります。

基本的には月額性の5300円で通う事をおすすめします。

ストラッシュには回数関係ない無制限プランもあり、徹底して通いたい方にもぴったりです。

解約も可能なので月額プランでまず通ってみて、面倒臭くなったり、違うなと思ったら転院する事も出来ます。

月額制プランはローンではありません。

定額を支払って、2ヵ月かけて全身脱毛1回分の施術に通うプランです。回数制パックプランでまとまった金額の契約を交わすのは、抵抗があるという方には便利でしょう。

ちなみにストラッシュは脱毛終了までの目安期間を短くしやすい強みがあると触れましたが、理由は脱毛機の特徴上最短2週間に1回のハイペースで通えるから(通常は約2ヵ月に1回)

回数が少なく済むというわけではないので、通う頻度が通常と同じになれば期間面も通常と同じになる可能性が出てくるということ。

ストラッシュに向いているのは下記に該当する方です。

  • できれば脱毛期間を短くしたい
  • 気軽に全身脱毛したい
  • 仕上がりの肌の触り心地にもこだわりたい
  • 有名な脱毛サロンがいい
  • 芸能人も通う脱毛サロンがいい

■ストラッシュの店舗■

店舗名 ストラッシュ渋谷中央店
住所 東京都渋谷区宇田川町26-5 育真ビル3階
営業時間 日~木11:00-21:00/金・土10:00~22:00
アクセス JR渋谷駅より徒歩

『シースリー』は長期間を視野に入れると便利

『シースリー』は長期間を視野に入れるとお得

シースリーも全身脱毛専門の脱毛サロンです。

\入会で美顔器がもらえる/
【無料】シースリーカウンセリングはこちら

シースリーは長く通いたい方や、保証が欲しい方に適しています。なんと脱毛サロン業界でも珍しい永久保証制度があるからです。

永久保証制度とは、脱毛期間終了後(もう脱毛する必要はないと判断できる状態になり、シースリーに通わなくなった後)に万が一毛が再発したとしても追加料金不要で何度でも通える制度です。

一度プランの料金を完全に支払ったら後はもうお金の心配ゼロで脱毛に永久に通える・・・これはとても魅力ですよね!

■シースリーの全身脱毛料金■

脱毛内容 顔・V・I・O含む全身脱毛料金 備考
プレミアム全身脱毛『永久保証』+『回数無制限』 月額6,600円 ・分割支払い:月額6,600円(30日間全額返金保証)
・2~3ヵ月に1回の頻度で通う
・シェービング代無料
全身脱毛回数制パックプラン『6回』 月額3300円 ・2~3ヵ月に1回の頻度で通う
・シェービング代無料

シースリーを検討する方はだいたい永久保証制度がつくプランに注目しますが、回数制パックプランもあります。ニーズに合わせて選択できます。

ちなみにシースリーは店内の内装の豪華さも強みです。まるで高級ホテルのようにラグジュアリー。しかも完全個室などなど。そういう部分でも女性のハートをくすぐりますよ!

■シースリーはここがスゴイ!■

  • 永久保証制度ありでとにかく安心!
  • 全身脱毛専門サロンで予約が取りやすい
  • 完全個室で設備も凄くておしゃれすぎるサロン

■シースリーの店舗■

店舗名 シースリー池袋東口店
住所 東京都豊島区南池袋2-27-16近藤ビル3F
営業時間 12:00~21:00(毎週水曜日・第2火曜日定休)
アクセス 池袋駅より徒歩2分

『キレイモ』は全身脱毛専門だからメリットたくさん

『キレイモ』は全身脱毛専門だからメリットたくさん

【無料】キレイモ公式サイトは以下からどうぞ

【無料】キレイモ 無料カウンセリングはこちら

キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロンです。
部分脱毛プランが無いので、そもそも全身脱毛を希望している方オンリー。専門店のメリットは、施術の所要目安時間が把握しやすいことからキレイモの各店舗で予約管理をしやすく、結果として予約の取りやすさ維持に繋がりやすいということ。

そしてこれは大切なことですが!
スタッフ全員、嫌でも全身脱毛の施術の隅々まで慣れるのでどんなに細かい箇所でも高い技術力に期待しやすいということです。

キレイモも定期的にキャンペーンなどでプレゼント企画あどもやってるのがいいですね。

そんなキレイモには『回数制パックプラン』と『月額制』という2種類の通い方があります。

■回数制パックプランの料金■

脱毛内容 『10回』分の料金  『15回』分の料金 『脱毛完了までの永久保証付きスペシャルプラン』
全身脱毛(通常) 217,800(税抜) 308,000(税抜) 396,000(税抜)

最初にまとまった回数分契約を交わすので、料金面もまとまってかかってきますが、予算によってはメリットを感じやすいでしょう。また、学割もあるので学生さんは注目したいところです。

回数制パックプランは分割支払いやクレジットカード支払いなども相談できます。一括は厳しいという方でも検討できるようにサービスが整っています。

キレイモに長く通うなら回数制パックプランのほうが断然便利です。
ちなみに回数制パックプランだと、背中・ヒップ・Oラインという手が届きづらい箇所のシェービング補助代1,000円(税込)が無料になりますが、月額制プランだと事前に自分で上手く処理できていない場合は毎回1,000円(税込)かかります。

塵も積もれば山となる・・・これは大きいです。

脱毛に通う際には(どこの脱毛サロンだとしても)基本的に前日自分で自己処理シェービングをして毛を無くした状態にします。剃り残しがあるとシェービング代がかかってしまうところが多いですが、キレイモの回数制パックプランなら安心です!こういう部分でもメリットあり。

さらに!回数制パックプランだと、施術時に顔脱毛をフォトフェイシャルに変更することも可能になります。
フォトフェイシャルとは肌のターンオーバーを促す期待ができるフェイシャルエステの分野のお手入れです。シミ、毛穴、ニキビ跡などを目立ちにくくするといわれています。

つまり回数制パックプランなら、顔脱毛は不要という方はエステのメニューに変えられるということ!

ニーズ次第では圧倒的に回数制パックプランが適するでしょう。

■キレイモはここがスゴイ!■

  • 希望に合わせて料金プランを選択できるから便利!
  • 保湿ローションがエステ専門店レベルの高品質で仕上がりつるつる!
  • キャンペーンが豊富

■キレイモの店舗■

店舗名 キレイモ新宿本店
住所 東京都新宿区西新宿1-19-8新東京ビルディング5F
営業時間 11:00~21:00
アクセス JR新宿駅南口より徒歩

全身脱毛プランの選択肢あり!『ミュゼ』

全身脱毛プランの選択肢あり!『ミュゼ』

【無料】ミュゼ公式サイトは以下からどうぞ
【無料】ミュゼカウンセリングはこちら

誰も知る有名どころといえばミュゼがダントツではないでしょうか。
電車内広告でもよく見かけるので、オープンさ=安心感があり初めてでも気軽にカウンセリングに行きやすいという強みがあります。

ミュゼの全身脱毛プランは3パターンから選べます。
ただしどれも顔脱毛を含んでいません。
ミュゼは部分脱毛プランだとしても顔脱毛の取り扱いがないので、顔の施術を希望するなら別の脱毛サロンを選択しなければいけません。

顔の施術が不要なら『広範囲の施術は不要』という方にも嬉しい内容です。

定期的にキャンペーン内容が変更になるのでこまめにチェックするといいでしょう。

■ミュゼの全身脱毛プランは選べる!■

①全身脱毛コースバリュー ヒザ下やヒジ下、Iラインなど、12パターンから選べるセットコース。
②全身脱毛コースライト 気になる箇所を狙いうち。『腕・足・デリケートゾーン』系、『腕・足・背中やうなじ』系、『腕・足・胸やお腹』系の3パターンから選択できます。施術範囲が狭い分気軽に全身脱毛できるコース。
③全身脱毛コース 顔以外の全身をフルで施術する、一般的にイメージされる全身脱毛コース。

それぞれの全身脱毛プランの料金に迫ります!

全身脱毛コースバリュー

回数 デイプランの料金 10/31まで!
MAX69%OFF
レギュラープランの料金 10/31まで!
MAX69%OFF
『1回』 36,800円 44,200円
『4回』 147,200円 45,240円 176,800円 54,208円
『6回』 220,800円 68,504円 265,200円 82,934円

※全て税抜料金

全身脱毛コースライト

回数 デイプランの料金 10/31まで!
MAX69%OFF
レギュラープランの料金 10/31まで!
MAX69%OFF
『1回』 55,200円 66,200円
『4回』 220,800円 68,508円 264,800円 82,808円
『6回』 331,200円 104,384円 397,200円 125,834円

※全て税抜料金

全身脱毛コース

脱毛内容 デイプラン料金 10/31まで!
MAX69%OFF
レギュラープラン料金 10/31まで!
MAX69%OFF
全身脱毛+VIO(顔含まない)『1回』 73,700円 88,400円
全身脱毛+VIO(顔含まない)『4回』 353,600円 111,668円 442,200円 140,462円
全身脱毛+VIO(顔含まない)『6回』 530,400円 169,124円 530,400円 169,124円

今回ご紹介している他の脱毛サロンは顔もVIOも含むフル範囲が基本。ミュゼの全身脱毛プランで一番近いのは最後にご紹介した『全身脱毛コース』です。

料金面はデイプランとレギュラープラン、それから公式アプリをダウンロードするかどうかで変動します。

■ミュゼ用語■

①デイプラン 平日12:00~18:00の範囲で通うプランで、料金が通常から変わります。
②レギュラープラン ミュゼの営業時間中ならいつでも通えるプランです。こちらがいわゆる通常料金に該当します。
③アプリDL(ダウンロード) ミュゼがリリースしている公式アプリをダウンロードすると、どのプランでも半額になります。

時間や条件に対応できるならおすすめなのが、『デイプラン』+『アプリDL』の組み合わせです。

ちなみにミュゼの公式アプリは何ができるのかというと、施術の予約取得・変更・キャンセル、それからミュゼのオリジナルコスメを含むコスメ類を会員割引価格で購入など。実に便利!

ミュゼは全国に170店舗以上展開する脱毛サロン業界最大手だからこそ、こういう施術以外のサービスもとても良いというメリットがあります。

■ミュゼはここがスゴイ!■

  • 全身脱毛~部分脱毛までカスタマイズの自由度が高い!
  • 料金が変動するシステムが充実していて、組み合わせによってメリットが増える
  • アプリがあるから予約も特典管理もとにかく便利
  • 脱毛サロントップレベルの出店数

■ミュゼの店舗■

店舗名 ミュゼプラチナムグラン横浜西口エキニア店
住所 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)8F
営業時間 10:00~20:00
アクセス 横浜駅西口徒歩2分

ミュゼは抜けないで話題。裏事情がえぐすぎる・・・

ラココ

ラココ
(出典:ラココ

【無料】ラココ公式サイトは以下からどうぞ
【無料】ラココカウンセリングはこちら

項目 内容
公式サイト 【無料】ラココ公式WEBサイト
脱毛方式 SHR
全身脱毛料金プラン ・月額制:月額3,300円
・回数制:118,800円(6回)
施術ペース 1ヵ月に1回
全身脱毛完了までの期間 半年~1年半
店舗数 48店舗
別店舗の利用 不可
剃り残しの対応 1部位につき1,000円
(指定のシェーバー持参時のみ背中、Oラインのシェービング代無料)
当日キャンセルのペナルティ 2,000円の罰金
(15分以上の遅刻でコース1回分消化)

ラココはおしゃれで可愛らしい雰囲気が特徴的な、最新のSHR方式での脱毛が受けられるサロンです。

SHR脱毛のため肌の色が黒っぽくても施術可能であり、施術時の痛みはほとんど感じません。

施術時間も30分程度と短時間で済みます。

そして施術時間が短いことから回転が速く予約もスムーズに取りやすいですし、毛周期に関係なく脱毛できるので早ければ半年程度で十分な満足度を感じることも可能です。

しかもラココの場合は指定のシェーバーを持参することで、自己処理が難しい背中・Oラインのシェービングを無料でやってもらえます。

そのため料金はなるべく抑えたいといった学生の方や若年層の方、日焼け肌・色黒・敏感肌・ほくろが多い方、顔や背中の産毛などもしっかり処理したい方、施術時の痛みはなるべく少ない方が良いといいですよね。

ただし新しめで店舗数が少ないことから、都市部以外のエリアに住んでいる場合だと近くに店舗がないことが多々考えられるので、そういった場合だと通いづらいでしょう。

またシェービング持参なしで剃り残しが合った場合は、シェービング代として1部位につき1,000円かかるので、こうした場合の剃り残しの部位の多さによってはかなりの追加料金が発生することもあるので注意しておきたいところです。

月額料金がキャンペーン中のサロンです。

ラココ超微妙?気になる特徴などの声を大調査!

小鼻脱毛の特徴。ストラッシュや費用について

■ラココはここがスゴイ!■

  • 高頻度で通えるのに予約が取りやすい
  • シェーバーを使うのが難しい箇所を施術日当日スタッフさんがシェービングしてくれる!
  • キャンペーンが豊富

リシェル

渋谷・新宿・銀座・横浜に店舗がある脱毛サロンの『リシェル脱毛』は現在、オープン記念として全身脱毛お試し3回コースを、通常75,000円のところ56,100円で提供しています。

全身脱毛3回で、なんと56,100円です!!

■リシェル脱毛はここがスゴイ■

  • 新しいサロンだから予約が取りやすくて狙い目
  • オープン記念などのサービスがアツイ!
  • 全身脱毛の料金に注目!

TBC

項目 内容
公式サイト エステティックTBC公式WEBサイト
脱毛方式 IPL/ニードル
全身脱毛料金プラン ・ライト脱毛(IPL):193,710円(6回)
・ニードル:1本あたり132円~145円
(メンバー価格は1本あたり110円~121円)
施術ペース 2ヵ月に1回
全身脱毛完了までの期間 1年半〜2年
店舗数 130店舗
別店舗の利用 可能(手続きが必要)
剃り残しの対応 避けて照射または1,000円
当日キャンセルのペナルティ キャンセル料3,000円
(無断キャンセル時はコース1回分消化)

エステティックTBCは、落ち着いた雰囲気で高級感があるのが特徴的で、大手脱毛サロンでも珍しいニードル脱毛ができるサロンです。

そのためワキなど特定の部分を永久脱毛したい場合に向いています。

またライト(IPL)脱毛であれば、ニードル脱毛とは違って一度に広範囲に渡っての施術が可能なので、全身脱毛を行うならこちらのプランを選ぶと良いでしょう。

ちなみにライト脱毛とニードル脱毛が組み合わさり両方可能なハイブリッドなプランもあるので、全身脱毛+特定の個所だけ永久脱毛を行うといったことも可能です。

なおシェービングサービスに関しては基本行っておらず、剃り残しがある場合はその部分を避けての施術になりますが、背中とうなじに関してはTBC指定の電気シェーバー(3,980円)を持参することでシェービング可能です。

また当日キャンセルに関しては、1回につき3,000円の罰金が発生するので注意が必要です。

美容脱毛サロンではあまり扱われていないニードル脱毛を受けたいのであれば、検討してみてはいかがでしょうか?

■TBCはここがスゴイ!■

  • 美意識の高い方が好むニードル脱毛に対応している数少ない有名サロン
  • 脱毛だけでなくエステも組み合わせ美を追求したい方と相性抜群

脱毛ラボ

項目 内容
公式サイト 【無料】脱毛ラボ公式WEBサイト
脱毛方式 SSC/SHR
全身脱毛料金プラン ・月額制:月額3,300
・回数制:71,520円(3回)
施術ペース 最短2週間に1回
全身脱毛完了までの期間 1年~1年半
店舗数 70店舗以上
別店舗の利用 可能(手数料1,000円)
剃り残しの対応 避けて照射または1,500円
当日キャンセルのペナルティ コース1回分消化

脱毛ラボは清楚でシンプルな雰囲気が特徴的で、通い始めやすく止めやすいというお手軽さが魅力的なサロンです。

また営業時間が22時までと遅くまで開いているため、仕事などで忙しい場合でも通うことができるでしょう。

脱毛方法については、昔あるSSC方式のほか、2018年にはSHR方式の脱毛機も導入されたため、色黒や敏感肌といった方でも痛みがなくスピーディーに脱毛可能です。

ただ全身脱毛をする場合は、月額制プランだと2週間に1回全身の4分の1部位ずつ脱毛することになります。

つまり通う回数が多くなる分少々面倒です。
更に当日キャンセルのペナルティとしては、コース1回分が消化扱いになるというように、厳しめであるという点にも注意しておきたいところです。

■脱毛ラボはここがスゴイ!■

  • 学生さんでもお小遣いの範囲で気軽に通い始められる料金プランあり
  • とにかく月々の支払いを抑えたい方には魅力的

ジェイエステ

項目 内容
公式サイト ジェイエステ公式WEBサイト
脱毛方式 IPL
全身脱毛料金プラン ・全身フリーチョイス40回脱毛:月額4,900円
施術ペース 2~3ヵ月に1回
全身脱毛完了までの期間 3年
店舗数 100店舗
別店舗の利用 可能
剃り残しの対応 自己処理が甘い場合は避けて照射または指定シェーバー持参時のみ背中・えりあし・ヒップのシェービング代無料
当日キャンセルのペナルティ コース1回分消化

ジェイエステは落ち着いた雰囲気が特徴的ですが、気軽に脱毛することができるサロンです。

特に施術回数が多いほど料金が変動することから、長期間通うことでしっかりとした脱毛のメリットを感じやすいでしょう。

また部位別プランや部位がセットになったセットプランなど、とにかく豊富なプラン中から好きなものが選択可能で、部分脱毛したい場合にも良いでしょう。

シェービング代も指定のシェーバーを購入して持参すれば、背中・えりあし・ヒップのシェービング代が無料になるのも嬉しいところですね。

更にここでは完全予約制となっていることから、予約の取りやすさに期待できるのもポイントです。

ちなみにジェイエステではIPL脱毛が採用されていますが、独自に開発された脱毛機により、痛みが少なくて済むうえに優れた仕上がりの良さも期待できます。

ただしウェブ予約ができないという点で他のサロンに比べて不便ですし、当日キャンセルした場合はコース1回分が消化扱いになるという点について気を付けておきたいところです。

■ジェイエステはここがスゴイ!■

  • 部分脱毛のプランやセットプランが充実しているから箇所を指定したい方にも◎
  • キャンペーンやトライアルプランが豊富で、お試し脱毛にも良し!
  • 学生さんも通いやすい

全身脱毛クリニック

以下は医療脱毛の全身脱毛です。

サロン系とは違い、医療脱毛出来るのがポイントです。

脱毛クリニック

料金 キャンペーン
エミナルクリニック 月2980円 別院移動手続き無料
施術ローション無料
肌トラブル治療費無料
フレイアクリニック 月額4000円 日焼け肌でも施術可能な脱毛器
顔など部位別脱毛可
レジーナクリニック 月額7000円 無料カウンセリングで体験照射可
途中解約や返金にも対応

フレイアクリニック

脱毛料金って総額いくらになるの?高い脱毛サロンは怖い…

わかります。実際に脱毛サロンで検索するととんでもない値段で驚かされる事が多いです。

しかし、フレイアクリニックであればこの辺は安心です。

フレイアクリニックは月々4000円で医療脱毛が可能です。

フレイアクリニックの店舗は、池袋、表参道、新宿、上野に店舗があります。

【無料カウンセリング】フレイアクリニック 無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニックの確認前に料金体系をチェック

■フレイアクリニックのポイント■

  • 医療脱毛なのに月々の支払が可能
  • 一見ハードルの高い永久脱毛を気軽に受けられるよう努力している
  • 有名医療脱毛クリニックの中では新しいので予約の取りやすさに期待できる!

レジーナクリニック

レジーナクリニックは月額7000円で脱毛出来るのがポイント。

上野、新宿、渋谷、表参道、銀座、町田、吉祥寺に店舗があるので通いやすいです。

レジーナクリニックも医療脱毛ですね。

予約のキャンセルがない事、顔、VIOを一回の施術で脱毛する事が可能な事もポイントです。

日焼けした肌でも対応しているアレキサンドライトレーザー脱毛器なども用意しています。

【無料】レジーナクリニックカウンセリングはこちら

エミナルクリニック

『エミナルクリニック』は月額2980円で通えます。

エミナルクリニックこちらをクリックで公式へ

全身脱毛が月額2980円から通える。
脱毛サロンと比べると、高額になるものの、5回で30万円オーバーになることも珍しくない医療脱毛。

脱毛サロンとクリニック、興味があるほうで全身脱毛しましょう!

■エミナルクリニックのポイント!■

  • 医療脱毛で全身脱毛
  • 雰囲気良しのおしゃれなクリニック!

月額2980円~脱毛が可能です。

全身脱毛の知識

全身脱毛の知識

全身脱毛を本気で検討するのであれば、後々後悔しないようにするためにもまず最低限抑えておくべき知識を把握してから行いたいところです。

■各脱毛サロンの全身脱毛料金■

脱毛サロン名 全身脱毛『6回』分の料金
ストラッシュ 95,760円
恋肌 109,780円
シースリー 95,000円
ミュゼ 68,504円~(※プランにより異なる)

脱毛サロンでは永久脱毛が出来るのか?

全身脱毛というと、一見永久的な脱毛を期待できるというイメージがあるかもしれません。

しかし施術をすれば永久に毛が生えてこなくなるというわけではないんですね。

ただ脱毛サロンでも施術回数を重ねることは重要です。

しかもサロンの場合は専用のジェルなどを使用可能です。

そのためある程度本格的な脱毛であれば、医療脱毛よりも気軽に通い始められる脱毛サロンです。

契約前に必ず無料カウンセリングを行う

契約前に必ず無料カウンセリングを行う

サロンで美容脱毛する場合は、契約する前には必ず無料カウンセリングを行うようにしておきましょう。

サロンによってはお試し体験も可能です。

無料カウンセリングやお試し体験を行うことで、自分の肌質・毛質といった体質から適性の有無が分かったり、自分にとって適した施術方法・コースを提案してもらえます。

また脱毛で満足できるのはどの程度通った後か(何回で満足のいくお肌を得られるか)を無料カウンセリングの時点であらかじめ詳しく聞いておくと良いでしょう。

こうすることで施術を重ねたけれども思うように進捗しなくて後悔したり、トラブルに発展したりすることをある程度避けることができます。

そして無料カウンセリング時には、予約の取りやすさについて確認をしておきたいところです。

というのも、いくら脱毛技術が優れているところで施術を受けようが、肝心の予約が中々取れないようでは通う期間が長引いてしまい、中々満足できるところまで至りません。

お客様の数が多い脱毛サロンであれば、3カ月先まで予約が埋まっているというところもあります。

こうなってくるとあまりにも先すぎて予約を確保することが難しかったり、そもそも予約日自体を忘れてしまったというケースも少なからずあったりします。

ちなみに施術に行くのを忘れてしまった場合は、基本的にコース1回分を利用したという扱いになるので、その分の料金は台無しになってしまいます。

このように予約の取りやすさというのはかなり重要なので、契約前の最初の無料カウンセリングの時点で混雑状況がどうなのかを聞くのも重要です。

通い始めてから後悔しないようにするためにも、契約前にはしっかりと無料カウンセリングを受けて、契約内容(具体的な料金や脱毛の特徴)や予約の取りやすさなどを聞いて確認し、きちんと納得してから契約するようにしたいですね。

脱毛サロンの選び方はこれ

医療脱毛よりも1回あたりの単価を抑えやすいのが魅力の脱毛サロンですが、その中には様々なところがあります。

初めて通うような場合は一体どういったサロンを選ぶべきなのでしょうか?

脱毛方式が重要

脱毛サロンを選ぶ際に重要になるのが、そのサロンではどういった脱毛方式(脱毛機器)を採用しているのかどうかという点についてです。

サロンで導入されている脱毛方式・機器には、主に「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」「ニードル脱毛」の4種類があり、これらはそれぞれ特徴や施術時間、施術時の痛みなどの部分が違っています。

そして自分の目的や体質によって、最適な脱毛方式が変わってきます。

こうしたことから、脱毛サロンを選ぶ際は自分に合った脱毛方式・機器が導入されているのがどうかが重要になってくるんですね。

ちなみにそれぞれの脱毛方式の大まかな特徴をまとめると下記の通りになります。

脱毛方式 脱毛特徴 施術時の痛み 脱毛完了までの期間(目安) 施術時間(全身) 料金 導入サロン
IPL脱毛 太い毛や濃い毛に対して強みを発揮 効率が良い 1年半~2年 150分 普通 ・キレイモ
・銀座カラー
・シースリー
など
SSC脱毛 IPL方式の脱毛+美肌にも良い 弱い 1年半~2年 60分 普通 ・ミュゼプラチナム
・脱毛ラボ
など
SHR脱毛 色が薄い毛や産毛に対して強みを発揮する ほぼ痛みがない 半年~1年半 60分 料金に注目 ・ストラッシュ
・ラココ
など
ニードル(美容電気)脱毛 永久脱毛的な特徴があり、どんな毛質・肌質でも対応可能 非常に強い 長期間 1500分 高い ・TBC
・エステティック
ミス・パリ
など

自身の肌質・毛質や予算などにより、最適な脱毛方式を採用している脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

IPL脱毛で濃い毛を刈り取ろう

IPL脱毛で濃い毛を刈り取ろう

「毛が太い・濃い・剛毛」であるような場合や、「ワキ・VIOなどの濃くて太い毛を脱毛したい」といった場合は、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛が向いています。

この脱毛法は広帯域の光を肌へ照射させることで、メラニン色素と呼ばれる毛の黒い部分に反応させて、毛母細胞にダメージを与えるという方法です。

IPL脱毛のメリットとしては、黒い部分ほど反応しやすいことから、毛が濃くて剛毛である場合に有効的であるということです。

また、他の脱毛方法に比べても変化が現れるまでのペースが早いです。

ただしデメリットとしては、メラニン色素に反応することで他の脱毛方式と比べても熱・痛みを感じやすく、色黒である場合やほくろがある場合は施術ができませんし、白髪や産毛などの色素が薄い毛はあまり変化がありません。

また基本的に毛が生えている状態の「成長期」の毛にしか効率の良さがなく、毛が生え始める時期である「発毛期」や毛が抜けて再びはやすまでの間の時期である「休止期」といった毛には威力を発揮しません。

このように毛周期を考慮し、成長期のタイミングで施術を行わないと効き目がないことや、肌への負担もあることから施術自体2~3カ月に1回程度しか行うことができません。

そのため脱毛完了(十分満足のいく変化が実感できるようになる)までの期間が長くなってしまいます。

以上のメリット・デメリットから、IPL脱毛は剛毛多毛で毛が黒くて濃い場合におすすめですが、色黒やほくろがある場合、毛の色が薄かったり産毛である場合には向きません。

痛みが少ないと言われているSSC脱毛

痛みが少ないと言われているSSC脱毛

「剛毛多毛ではない」「痛みはなるべく少ない方が良い」「美容のメリットも得たい」というのであれば、SSC(スムース・スキン・コントロール)脱毛が良いかもしれません。

この脱毛法は「クリプトンライト」と呼ばれる肌への負担が少ない光と、施術前に肌に塗るジェルとの相乗要素により抑毛させるという方法です。

SSC脱毛のメリットは、IPL方式のように光を直接当てることなく、ジェルの上から間接的に照射させるので施術時の痛みが少なくて済みます。

またジェルには美容成分が含まれており、それがクリプトンライトにより肌の奥にまで浸透させられることから、脱毛の威力発揮と同時に美容面でのメリットも得ることができます。

更にジェル上を滑らせるように光を当てる形で施術するため、施術時間もIPL方式に比べて短くて済みます。

しかしその反面デメリットとしては、脱毛というよりも抑毛になるので、IPLのように施術したらすぐに変化が実感できるわけではなく、効き始めるまでに時間がかかります。

また施術時に肌に塗るジェルが冷たく感じてしまうのも難点です。

以上のメリット・デメリットから、SSC脱毛は施術時の痛みはなるべく少ない方が良い場合におすすめです。

SHR脱毛なら短期間で脱毛が終了するよ。日焼けしてる人などにもぴったり

SHR脱毛なら短期間で脱毛が終了するよ。日焼けしてる人などにもぴったり

「敏感肌」や「日焼け肌」、「背中や顔などの産毛を脱毛したい」といった場合は、SHR(スーパー・ヘアー・リムーバル)脱毛が向いています。

この脱毛法は最新式の別名「蓄熱式脱毛」とも呼ばれている方法で、「毛包」という毛全体を包む部分に対して弱い光を繰り返し当てることで、発毛を促す「バルジ領域」と呼ばれる部分に対してダメージを与えてムダ毛を生えにくくさせるという方法です。

SHR脱毛のメリットとしては、IPL方式のようにメラニン色素に関係なく脱毛可能であることから、色黒や日焼け肌・ほくろがある場合でも施術ができ、色の薄い白髪や産毛についても脱毛できるという点です。

また、施術時間が短くて痛みがほとんどないことや、毛周期関係なく施術ができるので、短いスパンで通うことが可能なことから、脱毛完了までの期間も短くて済むのも魅力的です。

しかしデメリットとしては、剛毛多毛である場合はIPL方式ほどスピーディーではないということです。

ただ、それ以外にこれといったデメリットはないのは強み。色黒・日焼け肌・敏感肌といった方や、背中や産毛などの毛を脱毛したい場合におすすめです。

ニードル美容電気脱毛は痛い…

ニードル美容電気脱毛は痛い…

「ほくろなどがあって満足に脱毛できない個所がある」といった場合は、ニードル(美容電気)脱毛がおすすめです。

この脱毛法はまず毛穴に針を挿してから、そこに電気・高周波を流すことで毛根などを破壊するという方法です。

ニードル(美容電気)脱毛のメリットとしては、非常に仕上がりがよく他の脱毛法とは違って永久的にムダ毛を生えさせなくするような特徴が期待できます。

また、IPL方式のようにメラニン色素(黒系の色)に反応するわけではないので、日焼け肌や色黒、ほくろがある場合でも施術可能ですし、濃い毛・太い毛・産毛など毛質に関わらず優れたメリットがあります。

ちなみにワキの部分に施術を行うことによりアポクリン汗腺をも破壊することができるので、ワキガの臭いを軽減させることも可能だったりします。

しかしデメリットとしては、麻酔なしで行う場合だととにかく施術時の痛みが激しいです。

またIPL脱毛と同様に毛周期に合わせて施術を行う必要があるので脱毛期間が長いですし、1本づつ抜いていかなければならないので施術時間も長いです。

その処理自体も大変なため費用も高額になりますし、肌トラブルも多くリスクがあります。

こういった特徴からニードル脱毛は、基本的に脱毛を行うには向きません。

ただ日焼け肌や色黒であったりほくろがある場合で、ワキやVIOといった濃くて太い毛を脱毛したい場合や、特定の部位のみ脱毛したい場合にはおすすめです。

総額料金と予算の決め方

脱毛サロンで契約する際は、契約プランや施術以外でかかる費用についても考慮したうえで決めていくのが大切です。

契約プランに関しては、主に「月額制」と「回数制」の2つの種類があり、それぞれで料金や特徴などが違ってくるため、その中から自分に合ったプランを選ぶのが理想的です。

希望脱毛部位が少なければ月額制

月額制プランは月々3,000円など少額な料金で利用できるという契約プランです。

またサロンによっては違約金なしでいつでもやめることができるので、お手軽に通い始められて気軽にやめることも可能です。

ただし全身脱毛をする場合だと、全身1回分の施術を行うのに2カ月以上と長い期間を要したり、脱毛に行けない月でも料金が発生してしまったりします。

このことから全身脱毛をする場合は、回数制コースで行うよりも基本長期化するうえに、総額料金が高額になります。

そのため月額制プランは、希望脱毛部位が少ないような場合におすすめです。

しっかりとした脱毛がしたいなら回数制

しっかりとした脱毛がしたいなら回数制

一方回数制プランは6回コースや12回コースといった回数・その回数分の料金で契約するというプランです。

月額制プランのような形で通い始めることはできず、ある程度まとまったお金が必要になりますが、予約の混雑状況に左右されることなく、その回数分の施術をきっちりと受けることができるのがメリットです。

また月額制プランよりも脱毛完了までに要する期間が短いうえに、総額料金もメリットが増えます。

そして回数制の場合は、サロンによってはシェービング代が無料になったりと月額制よりも優遇されることが多いです。

その他解約する場合はまだ施術していない回数分の料金を返金してくれたり、分割払いも可能なサロンが多かったりと、実は月額制プランにあまり劣らず融通が利くんですね。

以上のことからしっかりと全身脱毛を行いたいといった場合であれば、回数制プランで契約するのがおすすめです。

ちなみに選択コースは回数が多くなるほど、1回あたりの施術料金にメリットが出る傾向にあります。6回など少ない回数のコースでも人によっては十分な満足度を得られることもあります。

そのため回数制プランで契約する場合、まずは6回コースなどの施術回数の少ないコースで契約すると良いでしょう。

施術以外のオプションの料金も確認

脱毛サロンに通う場合、施術料金以外にもオプション料金が発生したりするので、サロンを選ぶときや予算を決める際はそうした費用も込みで考えておきたいところです。

ちなみに脱毛サロンのオプションとしては、主に下記のようなサービスがあります。

  • シェービング代
  • 予約のキャンセル料金
  • アフターローション代
  • 炎症止めなどのお薬代

これらのオプション料金は、脱毛サロンによって違ってきますが、この中でも特に優先的にチェックしておきたいのが、シェービング代がいくらかかるのかという点についてです。

シェービング代というのは、施術前に必要な自己処理をやっていなかった場合に発生するオプション料金です。

つまりオプションのシェービング代が有料であるところだと、基本的に毎回サロンに行く前に自己処理をしなければならず、かなり面倒になってしまいます。

また背中やVIOなどは自己処理が難しく、手元が狂うことによって怪我をしてしまう恐れがあります。

ただサロンの中にはこうした部位のみシェービングしてくれるところもありますが、そうでないところもあったりします。

こうしたことから脱毛サロンを選ぶ際は、シェービング代が無料であるところがおすすめです。

ちなみにシェービング代が無料になるサロンとしては、主に下記のところがあります。

サロン名 無料シェービングの対象部位
シースリー 全身
ストラッシュ(回数パックプラン) 全身
キレイモ(回数パックプラン) 全身
恋肌 うなじ・背中上下・腰・お尻
ミュゼプラチナム うなじ、背中、Oライン
コロリー 背中、Oライン
ジェイエステ 背中・えりあし・ヒップ
銀座カラー うなじ、背中、ヒップ、腰、Oライン
ラココ 背中、Oライン

ただ指定のシェーバーを購入してそれを持参しなければ、無料シェービングをやってもらえないサロンも多いので注意が必要です。

なおシェービング代以外だと、キャンセル時のペナルティについても確認しておくようにすると良いでしょう。

これに関してはそのサロンによって微妙に変わってくるので、特に仕事の都合や妊娠などによりキャンセルする可能性がある程度考えられる場合は、キャンセル料や別日に振替可能なのかどうか確認しておくと良いでしょう。

とにかく通いやすいサロンを選べ。全身脱毛のお試しやキャンペーンの重要性

とにかく通いやすいサロンを選べ

サロンを選ぶ際は脱毛方式や料金のほか、ある程度長い期間定期的に通うことになることから、通いやすいかどうかもかなり重要になります。

施術をお試し出来るサロンか、キャンペーンがあるサロンかも大切です。

キャンペーン期間を見逃さないようにして脱毛をしましょう。

施術ペースとかかる年数は忘れない事

通いやすいサロンを選ぶためには、まずその契約プランの施術ペースや脱毛完了までにかかる年数を把握しておきたいところです。

そのうえで自分のライフスタイルなどを考慮し、その施術ペースや期間で無理なく通えるのかどうか判断すると良いでしょう。

例えば仕事などで忙しく都合の良い日を確保できない場合は、施術ペースが2~3カ月に1回程度で、2~3年かけて通えるプランで契約できるサロンがおすすめです。

またなるべく早いうちに脱毛したい場合は、月に1~2回施術可能であり、完了まで半年~1年程度で終わるサロンを選ぶと良いでしょう。

予約のとりやすさは重要

無料カウンセリングの項目でも触れていますが、通いやすいサロンを選ぶうえでは予約が取りやすいかどうかについても確認しておきたいところです。

予約の取りやすさを確認するには、契約前の無料カウンセリングの時点でしっかりとスタッフに聞いておきましょう。

予約が取りやすいサロンを選ぶことで、「月額制プランで契約したけれどもあまり施術できなかった」ということや、「予約が全然取れないせいで中々変化を実感できない」といった問題を避けることができます。

指定店舗のないサロンがいい

サロンの中には特定の店舗しか利用できないというケースもあります。

こうした場合だと予約がスムーズに取れないことが考えられるのはもちろん、仕事帰りや外出先からの寄り道で、別の最寄りの店舗に通うということもできません。

しかし指定店舗のないサロンならば、そのサロンが展開している他の店舗でも通うことができるので、ある店舗で予約が取れなかった場合でも別の店舗で予約を入れることで対応できますし、仕事帰りや外出先からの寄り道で違う店舗で施術を受けることも可能です。

このように指定店舗のないサロンならば、色々と融通が利いて便利です。

ただし店舗変更をする際サロンによっては、店舗変更手続きをしなければならなかったり、それに伴う移動手数料が発生したりすることもあるので注意が必要です。

ちなみに店舗変更の手続きなどは基本必要がないサロンとしては主に下記のところがあります。

  • 銀座カラー
  • シースリー
  • ミュゼプラチナム

自由に店舗変更できるところが良いのであれば、上記のサロンに通うと良いでしょう。

またキレイモやRinRinなどであれば、申請により店舗の変更が可能です。

スタッフとサロン内の雰囲気を知ろう

スタッフとサロン内の雰囲気を知ろう

脱毛方式・料金・契約プランの内容・通いやすさなどから、どこのサロンに通うのか大体絞れたら、今度は無料カウンセリングなどでその店舗のスタッフや雰囲気などを確認しておきたいところです。

そこでのスタッフの対応や雰囲気で問題ないようであれば、長期間であっても問題なく通い続けられるでしょう。

スタッフの対応に関しては、施術に関する説明やこちらの質問などに対して丁寧に分かりやすく答えてくれるとサロンであれば信用できそうです。

逆にスタッフの対応が悪く、強引に勧誘してくるようなところだと、安心して施術を受けられなかったり、何らかのトラブルに発展する恐れも考えらるため、そうした場合は別のサロンを検討するといったことも視野に入れた方が良いでしょう。

以上全身脱毛を行う上で知っておきたいことをはじめ、脱毛サロンの選び方のポイントを中心に紹介しました。

『まとめ』気に入ったところで脱毛しよう!

今回の記事では、脱毛サロンの特徴や料金を中心にご紹介しました。

おすすめの脱毛サロンといっても、実はたくさんあるのです。つまりそれだけ多くの方々が脱毛に通っているのです。

キャンペーンで脱毛出来る良質なサロンばかりをピックアップしました。

おすすめ脱毛サロンが多い=それぞれに通う方が多い=脱毛をしている方が多い

これは・・・まだ脱毛していないなら焦るべきポイントです!
周りに脱毛している女子が増えれば増えるほど、毛深さや剃り残し、剃り跡のポツポツが異端として扱われてしまいます。

そうなる前にさっそく脱毛!

気になる脱毛サロンカウンセリングに行ってみましょう。
キャンペーンでお試しで脱毛出来るところもあります。
明日よりも今日、早く始めればその分早くつるすべ素肌を目指しやすくなります!

全身脱毛QA

質問です 脱毛ってやっぱり痛いの?
回答です。脱毛はしたいけど痛みが気になるという方も多いのですが、サロン脱毛の場合、痛みはほとんどありません。もちろん、サロンによって導入している機械が違うのでお問い合わせは必要ですが、今は痛みに配慮した機材を使用しているサロンが多いためさほど気にする必要はないでしょう。また、脱毛する部位によっても感じる痛みの度合いがことなります。一般的には、医療脱毛よサロン脱毛の方が痛みが少ないと言われています。
質問です    全身脱毛のメリットは?
回答です。 全身脱毛をすることで、毎日のムダ毛処理が費用なくなります。いつでもつるつるで綺麗な状態をキープできるのも利点のひとつですし、カミソリでの肌へのダメージも少なくなります。
質問です 医療脱毛とサロン脱毛の違いは?
回答です。 医療脱毛は医療行為となりますので、医師の診察とクリニックでの施術が必要です。医療脱毛は時に痛みなどがサロン脱毛より強いとも言われていますが、永久脱毛ができるのは医療脱毛です。その反面、サロン脱毛は半永久的にキープできるものではない分、痛みも少なく医師による診察の必要がないという気軽さがあります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、よく検討して自分にあった脱毛を見つけましょう。

(メディアベスト調べ)

シースリー。C3の料金から予約キャンペーン

全身脱毛大阪と医療脱毛大阪おすすめサロン

全身脱毛福岡と医療脱毛福岡おすすめ院

全身脱毛名古屋おすすめ・医療脱毛とサロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pr【無料カウンセリング】全身脱毛を確認