wimaxとポケット型wifiの機種変更のやり方。5Gプランへ変更するには

WiMAXやポケット型WiFiを機種変更するイメージってなぜかあまりありませんよね。

スマホであれば2年に1回ぐらいのペースで機種変更をするのに、WiMAXやポケット型WiFiは契約したときから端末がそのままなんて人も多いのではないでしょうか。

しかし、同じ端末を長く使い続けいていると、バッテリーの減りが早くなったり、通信速度が遅くなったりなど、さまざまな不具合が生じることがありますし、故障して動かなくなる可能性もあります。

新しい機種も続々と発売されるため、タイミングの良い時期に思い切って機種変更してみるのがおすすめです。

そこで今回はWiMAXやポケット型WiFiの機種変更について詳しく解説していきます。

機種変更サービスのあるポケット型WiFiや機種変更のメリット・デメリットなどを詳しくみていきましょう。

目次 表示

1.ポケット型WiFiは機種変更できる?

結論から言えば、ポケット型WiFiは機種変更することができます。

なぜか加入時に使う端末を選んで、そのまま使い続けているという人も多いのですが、サービス内で新たな端末がラインナップされたときなど機種変更を行うタイミングです。

古い機種を使い続けるのは不便なので、定期的に機種変更をして快適なネット環境を維持するのがおすすめです。

ただし、ポケット型WiFiのサービス内容によっては機種変更ができないケースもあるので、後述の解説を必ず確認するようにしてください。

中には、機種変更時の端末代が無料になるポケットWIFiもあるので、そういったサービスを効果的に利用しながらお得に最新端末をゲットしていきましょう。

2.機種変更サービスのあるポケット型WiFi

では、帰趨変更サービスのあるポケット型WiFiについて詳しくみていきましょう。

主なサービスと手続き方法の概要については下記の通りです。

サービス名 概要
ワイモバイル
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「製品カテゴリ」から「Pocket WiFi」を選択する
  3. 購入する機種を選ぶ
  4. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  5. 利用者情報を入力する
  6. 重要説明事項を確認する
  7. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  8. 機種変更完了
ドコモ
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「商品を探す」を選択する
  3. 「データ通信製品」を選択する
  4. 購入する機種を選ぶ
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了
ソフトバンク
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「購入機種を探す」を選択する
  3. 「ラインナップ」から「モバイルデータ通信」を選択する
  4. 購入する機種を選んで「購入する」を選択
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了
UQ WiMAX
  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了
Broad WiMAX
GMOとくとくBB WiMAX
DTI WIMAX

では、それぞれのポケット型WiFiについて詳しい内容を解説していきます。

①ワイモバイル

ワイモバイルで機種変更する場合
手続き場所  店舗またはオンラインショップ
諸費用 端末代+手数料3,000円
必要書類
  • 本人確認書類

ワイモバイルでは、ワイモバイルショップまたはオンラインショップにて機種変更の手続きが行えます。

機種変更をする際には、端末代に加えて手数料3,000円の支払いが必要となります。

手続きのおおまかな流れは以下のようになっています。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「製品カテゴリ」から「Pocket WiFi」を選択する
  3. 購入する機種を選ぶ
  4. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  5. 利用者情報を入力する
  6. 重要説明事項を確認する
  7. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  8. 機種変更完了

店舗で手続きをする場合は、来店予約をした上で手続きをしてください。

②ドコモ

ドコモで機種変更する場合
手続き場所  店舗またはオンラインショップ
諸費用 端末代+手数料2,000円or3,000円
必要書類
  • 本人確認書類
  • 契約中の端末

ドコモのポケット型WiFiは、ドコモショップまたはオンラインショップで機種変更の手続きができます。

機種変更にかかる費用としては、端末代に加えて手数料が発生します。(4G→4G端末は手数料2,000円、4G→5G端末は手数料3,000円)

店舗によっては端末代の頭金が必要なケースもあるので注意してください。

オンラインショップで手続きをすれば、手数料は無料で頭金も不要なので余計な費用を支払いたくない場合にはおすすめです。

オンラインショップでの手続き方法は下記の通りです。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「商品を探す」を選択する
  3. 「データ通信製品」を選択する
  4. 購入する機種を選ぶ
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了

ドコモショップで手続きをする場合は、事前の来店予約を済ませておくのがおすすめです。

③ソフトバンク

ソフトバンクで機種変更する場合
手続き場所  店舗またはオンラインショップ
諸費用 端末代+手数料3,000円
必要書類
  • 本人確認書類
  • 印鑑(サインでも可)
  • 利用中のUSIMカード(紛失時は不要)

ソフトバンクのポケット型WiFiは、ソフトバンクショップまたはオンラインショップで機種変更が行えます。

機種変更を行う際は、端末代に加えて機種変更手数料3,000円がかかります。

手続きの流れとしては以下の通りです。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「購入機種を探す」を選択する
  3. 「ラインナップ」から「モバイルデータ通信」を選択する
  4. 購入する機種を選んで「購入する」を選択
  5. 契約方法で「機種変更」をえを選ぶ
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了

店舗で手続きをする場合は必要書類の用意が必要となるので、事前に確認しておきましょう。

④UQ WiMAX

UQ WIMAXで機種変更する場合
手続き場所 プロバイダの機種変更ページ
諸費用 端末代
必要書類
  • 本人確認書類

UQ WiMAXでは、オンラインショップの機種変更ページから手続きが行えます。

契約手数料は通常3300円なのですが、wimax5Gプランへの移行をした場合は無料になります。

手続きのおおまかな流れとしては以下のようになっています。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

WiMAXは1年〜2年に一度新機種が発売されるので、そのタイミングで手続きをするのがおすすめです。

⑤Broad WiMAX

Broad WIMAXで機種変更する場合
手続き場所 プロバイダの機種変更ページ
諸費用 手数料3,300円
必要書類
  • 本人確認書類

Broad WiMAXは長期利用者限定で機種変更ができるようになっています。

手続きは公式サイトの機種変更ページから行うようになっており、手数料3,300円がかかりますが、端末代が無料になるキャンペーンが行われているため、最新機種でも費用負担が少なく済みます。

手続きのおおまかな流れとしては以下のようになります。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

新機種の端末代がかかる他社のサービスと比べて、Broad WiMAXは端末代が無料になるので非常におすすめです。

⑥GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WIMAXで機種変更する場合
手続き場所 プロバイダの機種変更ページ
諸費用 手数料3,300円
必要書類
  • 本人確認書類

GMOとくとくBB WiMAXでは、長期利用者限定で端末代0円で最新端末に機種変更をすることができます。

端末代が0円で事務手数料3,300円のみだけの支払いなので、費用負担が少なくて済みます。

最新端末でも無料で機種変更できるの非常にお得です。

手続きのおおまかな流れとしては以下の通りです。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

Broad WiMAXと並んで端末代が無料になるプロバイダなのでおすすめです。

⑦DTI WiMAX

DTI WIMAXで機種変更する場合
手続き場所 プロバイダの機種変更ページ
諸費用 無料
必要書類
  • 本人確認書類

DTI WiMAXは、長期利用者限定で端末代0円で機種変更ができるサービスを提供しています。

端末代だけでなく、手数料も無料で機種変更が可能なので費用負担がなく最新端末に交換することができます。

手続きのおおまかな流れは下記の通りです。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

WiMAXは新機種が定期的に登場するので、こういったサービスを利用してお得に最新機種に交換してください。

3.機種変更ができるのは端末を購入した時のみ

ポケット型WiFiで機種変更ができるのは「端末を購入したサービスのみ」です。

サービスの中には、ポケット型WiFiの端末をレンタルして利用する形のものもあります。

レンタルサービスの場合は、端末を購入したわけではないため、こちら側で使用機種を変更することはできません。

購入端末であれば端末の扱いは自分で決められますし、新しい機種を買うかどうかも自分次第です。

利用しているポケット型WiFiが購入タイプかレンタルタイプかを確認しておきましょう。

4.ポケット型WiFiを機種変更するメリット

ポケット型WiFiを機種変更するメリットとしては以下の2点が挙げられます。

  • ①最新端末が使える
  • ②端末代が無料になるキャンペーンが使えることがある

それでは、1つずつ詳しくみていきましょう。

①最新端末が使える

機種変更をすれば最新のポケット型WiFiを使うことができます。

WiMAXもキャリア系のポケット型WiFiも1〜2年に1回程度のペースで新しい機種がリリースされています。

古い機種を使い続けていると、不具合が生じやすくなりますし、通信速度も落ちてきてしまいます。

最近機種であればより快適で通信速度に優れるネット回線が利用できるため、お得に機種変更ができるタイミングがあれば迷わず最新機種に切り替えるのがおすすめです。

特に、WiMAX系のポケット型WiFiは、機種変更が無料でできる特典を長期利用者に向けて行っているので、そういった特典を活用して最新端末に交換するといいでしょう。

②端末代が無料になるキャンペーンが使えることがある

WiMAX系のプロバイダでは長期利用者を対象に機種変更にかかる端末代が無料になるキャンペーンを実施しています。

主に2年以上の長期利用者が対象になっており、通常であれば20,000円程度する端末代が無料になるので費用負担が大幅に安くできます。

機種変更キャンペーンを実施しているWiMAXのプロバイダは下記の通りです。

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • DTI WiMAX

上記のWiMAXをお使いの方は乗り換えを検討する前に、無料で機種変更できないか調べてみてください。

5.ポケット型WiFiを機種変更するデメリット

ポケット型WiFiを機種変更するデメリットとしては以下の3点が挙げられます。

  • ①端末代が有料だと高額になる
  • ②契約期間がリセットされる可能性がある
  • ③乗り換えた方がお得なケースが多い

デメリットもあるので注意してください。

①端末代が有料だと高額になる

WiMAX系のポケット型WiFi以外だと、機種変更で端末代がかかってしまうため費用負担が大きくなってしまいます。

最新端末になってくると20000~30000円といった費用がかかるため、気軽に機種変更を決めることはできないでしょう。

端末代が有料なポケット型WiFiとしては以下の通りです。

  • ワイモバイル
  • ソフトバンク
  • ドコモ
  • UQ WiMAX

端末代が有料だと機種変更が思うようなタイミングでできず、古い機種を使い続けないといけないこともあるので注意が必要です。

もし費用負担なしに最新端末を手に入れたい場合は、機種変更をするのではなく他社への乗り換えを検討するのもおすすめです。

②契約期間がリセットされる可能性がある

WiMAX系の機種変更サービスで端末代が無料になるものの場合、契約期間がリセットさせることがあるので注意してください。

例えば、3年の契約期間で25カ月利用した段階で機種変更をした場合、契約期間は1カ月目に戻ってしまいます。

形式的には「一度解約した上で再契約をして最新端末を購入した」となっており、違約金に関しては割引、端末代は無料という形なので見た目上は「無料で機種変更ができた」ということになります。

もし機種変更をするタイミングが契約期間の満了前だった場合、契約期間がリセットされるため注意が必要です。

更新月で解約をして新たなサービスに乗り換える方がお得になることもあるので、まずは契約期間をチェックしましょう。

③乗り換えた方がお得なケースが多い

機種変更をするよりも他社に乗り換えた方がお得になるケースは多いです。

乗り換えで加入した場合の方が得られる特典が豪華になっている傾向にもあるため、機種変更をするよりもお得になりますし、最新端末も手に入ります。

ネット回線は新規加入者や乗り換えでの加入者に対して特典を豪華にしているため、継続して利用し続けるよりも乗り換えた方がいいことも大いにあります。

6.ポケット型WiFiを機種変更する方法とやり方

ポケット型WiFiを機種変更する方法を解説します。

各社の機種変更手順は下記の通りです。

サービス名 機種変更のやり方
ワイモバイル
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「製品カテゴリ」から「Pocket WiFi」を選択する
  3. 購入する機種を選ぶ
  4. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  5. 利用者情報を入力する
  6. 重要説明事項を確認する
  7. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  8. 機種変更完了
ドコモ
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「商品を探す」を選択する
  3. 「データ通信製品」を選択する
  4. 購入する機種を選ぶ
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了
ソフトバンク
  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「購入機種を探す」を選択する
  3. 「ラインナップ」から「モバイルデータ通信」を選択する
  4. 購入する機種を選んで「購入する」を選択
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了
WiMAX
  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

では、それぞれのやり方について詳しくみていきましょう;。

①ワイモバイル

ワイモバイルでは店舗とオンラインショップで機種変更ができます。

オンラインショップの手続きの流れは下記の通りです。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「製品カテゴリ」から「Pocket WiFi」を選択する
  3. 購入する機種を選ぶ
  4. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  5. 利用者情報を入力する
  6. 重要説明事項を確認する
  7. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  8. 機種変更完了

②ドコモ

ドコモでは店舗とオンラインショップで手続きが可能です。

オンラインショップなら手数料無料で頭金も不要なのでよりお得に手続きができます。

手続きの流れは下記の通りです。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「商品を探す」を選択する
  3. 「データ通信製品」を選択する
  4. 購入する機種を選ぶ
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了

③ソフトバンク

ソフトバンクでは、店舗とオンラインショップで手続きができます。

オンラインショップで機種変更をする手順は下記の通りです。

  1. オンラインショップにアクセスする
  2. 「購入機種を探す」を選択する
  3. 「ラインナップ」から「モバイルデータ通信」を選択する
  4. 購入する機種を選んで「購入する」を選択
  5. 契約方法で「機種変更」を選んで手続きを進める
  6. 購入後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  7. 機種変更完了

④WiMAX

WiMAXはプロバイダによって異なりますが、基本的には公式サイトの機種変更ページから行います。

手続きのおおまかな流れは下記の通りです。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. 機種変更の申し込みをして端末を選ぶ
  3. 申し込み後に端末が届くのでSIMカードを差し替える
  4. 機種変更完了

7.レンタル契約のポケット型WiFiで機種変更するには?

レンタル契約のポケット型WiFiは基本的に機種変更ができないので、新しい機種に交換したい場合は、一度解約をして再契約をしたり、他社に乗り換えたりするしかありません。

ただし、解約に伴い違約金が発生する可能性があるので注意してください。

更新月のタイミングで解約をしたり、乗り換えで生じた違約金を負担してくれるサービスに加入したりしてみてください。

8.今機種変更するのにおすすめのポケット型WiFiは?

今機種変更するのにおすすめの機種を紹介します。

主なおすすめポケット型WiFiは以下の6機種です。

機種名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi 5G X11 Wi-Fi STATION SH-52B Pocket WiFi 5G A102ZT Pocket WiFi 5G A101ZT
最大速度 下り最大速度
2.2Gbps
上り最大速度
183Mbps
下り最大速度
2.7Gbps
上り最大速度
183Mbps
5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
5G:受信時最大2.4Gbps/送信時最大110Mbps
4G:受信時最大838Mbps/送信時最大46Mbps
5G:受信時最大2.4Gbps/送信時最大110Mbps
4G:受信時最大838Mbps/送信時最大46Mbps
バッテリー容量
5,000mAh
4000mAh 4000mAh 5,300mAh 5,300mAh
重量
約203g
約174g 約166g 約240g 約240g
サイズ
約W147×H76×D10.9mm
約136.0×68.0×14.8mm
約74(H)×約108(W)×約15.7(D)mm 約W141×H69×D15.9mm 約W141×H69×D15.9mm
対応ネットワーク 4G/5G 4G/5G 4G/5G 4G/5G 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯 2.4/5.0GHz帯 2.4GHz帯/5GHz帯対応 2.4/5.0GHz帯 2.4/5.0GHz帯
同時接続台数 17台(Wi-Fi:16台/有線LAN:1台 or USB:1台) 30台 30台
Wi-Fi6 対応 対応 対応 対応 対応
有線接続 対応 対応 対応 対応 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) 約1,000分 約490分 【5G】約440分/【PREMIUM4G】約430分/【4GLTE】約630分 [5G(Sub6)] 約5時間
[FDD LTE] 約7.5時間
[AXGP] 約9時間
5G(Sub6):約5時間
4G LTE(FDD-LTE):約7.5時間
4G(AXGP):約9時間
海外 非対応 非対応 対応 対応 対応

それぞれのおすすめポイントを詳しくみていきましょう。

①Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

機種名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
最大速度 下り最大速度
2.2Gbps
上り最大速度
183Mbps
バッテリー容量
5,000mAh
重量
約203g
サイズ
約W147×H76×D10.9mm
対応ネットワーク 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯
同時接続台数
Wi-Fi6 対応
有線接続 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) 約1,000分
海外 非対応

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは、WiMAX系の最新端末で5Gに対応しており、下り最大2.2Gbpsというスペックが魅力です。

ディスプレイが大きく操作もしやすいのが特徴で、充電もしっかりと持つので外出先で利用するのにも向いています。

②Speed Wi-Fi 5G X11

機種名 Speed Wi-Fi 5G X11
最大速度 下り最大速度
2.7Gbps
上り最大速度
183Mbps
バッテリー容量 4000mAh
重量 約174g
サイズ
約136.0×68.0×14.8mm
対応ネットワーク 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯
同時接続台数
Wi-Fi6 対応
有線接続 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) 約490分
海外 非対応

Speed Wi-Fi 5G X11は、WiMAXの最新端末で下り最大2.7Gbpsという通信速度が魅力です。

WiMAX回線とau回線の両方に対応しており、通信の安定感と繋がりやすさにも特徴があります。

③Wi-Fi STATION SH-52B

機種名 Wi-Fi STATION SH-52B
最大速度 5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
バッテリー容量 4000mAh
重量 約166g
サイズ 約74(H)×約108(W)×約15.7(D)mm
対応ネットワーク 4G/5G
対応周波数 2.4GHz帯/5GHz帯対応
同時接続台数 17台(Wi-Fi:16台/有線LAN:1台 or USB:1台)
Wi-Fi6 対応
有線接続 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) 【5G】約440分/【PREMIUM4G】約430分/【4GLTE】約630分
海外 対応

Wi-Fi STATION SH-52Bは、ドコモの最新端末で圧倒的な通信速度の速さに特徴があります。

光回線並みの通信速度を実現するので、どんな用途でも快適に利用できるでしょう。

④Pocket WiFi 5G A102ZT

機種名 Pocket WiFi 5G A102ZT
最大速度 5G:受信時最大2.4Gbps/送信時最大110Mbps
4G:受信時最大838Mbps/送信時最大46Mbps
バッテリー容量 5,300mAh
重量 約240g
サイズ 約W141×H69×D15.9mm
対応ネットワーク 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯
同時接続台数 30台
Wi-Fi6 対応
有線接続 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) [5G(Sub6)] 約5時間
[FDD LTE] 約7.5時間
[AXGP] 約9時間
海外 対応

Pocket WiFi 5G A102ZTは、ワイモバイルでラインナップしているポケット型WiFiです。

5Gに対応しており、下り最大2.4Gbpsの通信速度も魅力です。

同時接続台数が30台と非常に多いのも特徴です。

⑤Pocket WiFi 5G A101ZT

機種名 Pocket WiFi 5G A101ZT
最大速度 5G:受信時最大2.4Gbps/送信時最大110Mbps
4G:受信時最大838Mbps/送信時最大46Mbps
バッテリー容量 5,300mAh
重量 約240g
サイズ 約W141×H69×D15.9mm
対応ネットワーク 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯
同時接続台数 30台
Wi-Fi6 対応
有線接続 対応
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE) 5G(Sub6):約5時間
4G LTE(FDD-LTE):約7.5時間
4G(AXGP):約9時間
海外 対応

Pocket WiFi 5G A101ZTは、ソフトバンクの最新ポケット型WiFiです。

同時接続台数が30台と非常に多い、今のライフスタイルに合致したポケット型WiFiと言えるでしょう。

9.機種変更キャンペーンがあるポケット型WiFi

機種変更キャンペーンを実施しているポケット型WiFiを紹介します。

端末代が無料で機種変更ができるため加入している方はぜひ利用してみてください。

①Broad WiMAX

Broad WiMAXの機種変更キャンペーン
端末代 無料
手数料 無料
対象 契約から32カ月以上経過した人
手続き
  1. 機種変更キャンペーンにアクセスする
  2. 乗り換え手続きをする
  3. 端末を受け取る
  4. SIMカードを差し替える

Broad WiMAXでは、5G端末への機種変更に対するキャンペーンを実施しています。

端末代だけでなく手数料も無料になるのでお得に最新端末が手に入ります。

②DTI WiMAX

DTI WiMAXの機種変更キャンペーン
端末代 無料
手数料 無料
対象 契約から20カ月以上経過した人
 手続き
  1. 機種変更キャンペーンにアクセスする
  2. 乗り換え手続きをする
  3. 端末を受け取る
  4. SIMカードを差し替える

DTI WiMAXでは、20カ月以上の利用者を対象に端末代無料かつ手数料無料で機種変更ができるキャンペーンを行なっています。

費用負担なしで機種変更ができるのでおすすめです。

10.ポケット型WiFiの機種変更を検討するタイミング

ポケット型WiFiの機種変更を検討するタイミングとしては下記の4つです。

  • ①充電の減りが早くなった
  • ②通信速度が遅くなった
  • ③5Gを使ってみたい
  • ④契約の更新月が近づいている

1つずつ詳しくみていきましょう。

①充電の減りが早くなった

充電の減りが早くなった場合は、今使っている端末のバッテリーが劣化してきているので機種変更をするのがおすすめです。

古い機種を使い続けていきなり故障するのを待つぐらいなら機種変更して新しい端末を手に入れましょう。

②通信速度が遅くなった

新しい機種が登場して手持ちの機種が古くなるほど通信速度が低下する傾向にあります。

通信速度はネットの快適度に影響を及ぼすので、ストレスが溜まるようになってきたら機種変更をしましょう。

③5Gを使ってみたい

4G端末を利用している人で5G端末に興味がある人は機種変更がおすすめです。

サービスによっては5G端末への交換が無料できるキャンペーンが実施されていることもあります。

④契約の更新月が近づいている

契約の更新月が近づいている場合は、更新月のタイミングで解約して他社に乗り換えることで最新端末を手に入れてください。

11.WiMAXで4Gから5Gプランに変更する方法

WiMAXで4Gから5Gにプラン変更する方法を解説します。

UQ WiMAXを例にプラン変更の手順を解説していきます。

  1. マイページにログインする
  2. マイページ内からプラン変更手続きを行う

プランによっては変更で契約解除料が発生する可能性もあるので注意してください。

ポケット型wifiの機種変更

機種変更の手順は下記の通りです。

  1. 機種変更ページにアクセスする
  2. マイページにログインする
  3. 機種変更手続きを行う
  4. 端末を受け取ってSIMカードを差し替える

端末代がかかるかどうかを確認しておきましょう。

12.ポケット型WiFiの機種変更に関するよくある質問

質問です 中古端末を自分で購入して機種変更できる?

回答です。可能です。SIMカードを差し替えれば開通して利用ができます。ただし、トラブルが起きても自己責任になるので注意してください。

質問です SIMカードの差し替えは必ず必要?

回答です。 機種変更を行う場合は必ずSIMカードの差し替えが必要です。乗り換えの場合は新しいSIMカードが発行されます。

質問です 購入から何年ぐらいで機種変更すべき?

回答です。1〜2年に1度のペースで最新端末がリリースされるので、発売されたタイミングで機種変更を検討してみてください。

質問です 4G対応端末で5Gは使える?

回答です。使えません。5G通信を利用するには5G対応端末が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ゆび
【ポケット型wifi公式】おすすめwifiはこちら