UQwimaxの口コミと評判。5Gはどう?ギガ放題

5Gに対応したことで更に快適に利用できるようになったwimax。
中でもUQwimaxのwimax+5Gプランは、従来のwimax2+プランと比べてもコスパをはじめ色々と良くなっています。

今回はそんなwimax回線を提供しているUQwimaxの口コミ・評判ついてや、そのサービス内容・料金・キャンペーンなどについて徹底的に解説していきたいと思います。

UQwimaxを利用しているかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

格安simおすすめ安い比較ランキングキャンペーン。料金の最安値

wimaxおすすめについて

目次

UQwimaxホームルーターの口コミ・評判

UQwimaxの口コミ・評判

早速ですが、UQwimaxを実際に使用したという人の口コミ・評判について、見ていきましょう!

まずSNSでの意見を中心に調査した結果、UQwimaxは主に下記の点において好評でした。

  • 工事不要で簡単にインターネットが使えるようになる
  • ホームルーターなら通信速度やその安定性も申し分なし
  • サポート体制がしっかりしていた
  • TryWimaxお試しで試せる
  • 料金体系がシンプルで分かりやすい

以下それぞれの意見について詳しく見ていきましょう。

工事不要で簡単にインターネットが使えるようになる

マンションやアパートで光ひけないなら、無制限wifiやWiMAX工事なしでおすすめやで。

やは光回線のような煩わしい回線工事が不要なのが良いと多々言われています。
手続きも簡単なので、そういったことが面倒であればwimaxがおすすめですね。

回線工事までこのWiMAXが命綱なんじゃ…

光回線の工事が終わるまでのつなぎとしても便利に利用できるでしょう。

ホームルーターなら通信速度やその安定性も申し分なし

WiMAXって実測で上り40Mbpsも出るんだ。はやーい。

5G対応のホームルーターなら、最大通信速度が下りで2.7Gbps、上りでも最大183Mbpsも出ます。また、モバイルルータータイプの端末に比べても通信速度が速く、その安定性にも優れています。

WiMAX最新ホームルーター HOME L02 に変えたら、家のネット環境が格段に改善。今までの、WX03だと全然接続が安定しなかったのに。契約更新忘れないで良かった。

従来の4G回線であるwimax2+のホームルーターでも、通信速度やその安定性は十分だという意見が多かったです。

wimaxとかは天候で不安定になったり速度制限がかかるので、オンゲはあわまり安定しないみたい_( ´ ω `_)⌒)_ 日本も今年から5G始まると思うので、それを待つのも手かもしれない(*´ω`*)

fpsゲームなどリアルタイム性の高いオンラインゲームをするのであれば、通信の安定性や通信容量の関係上少し厳しい部分があります。ただ、普通に使う分には申し分ないようですね。

サポート体制がしっかりしていた

おはようございます
今日は企業のサポート品質について

【コールセンター繋がりやすさBEST4】
1位 #UQWiMAX (人間対応)
2位 #BIGLOBEWiMAX 2+(人間対応)
3位 #それがだいじWiFi (人間対応)
4位 #カシモWiMAX(機械対応)

サポートは充実している方がいいですよね

UQMiMAX は、過去に「RBB TODAYモバイルアワード」というモバイルwifiで満足度の高いサービスを決める賞で、最優秀賞を受賞していることもあることからか、実際の口コミでもサポート対応の良さ・対応の親切さ丁寧さにも定評があります。

TryWimaxにより15日間は無料でお試しできる

TryWiMAX で通信の確認中。
YouTube視聴も問題なさそう。
3日で15GB超えないか、通信が遅くなる時間などが無いか、が確認できるといいんだけど…。
問題なさそうなら光回線をこっちに変えてもいいかなどと思っている。

UQWiMAXには、15日間だけ無料でwimaxをお試しで使うことができる「TryWimax」というサービスが利用できます。

これを使えば、「契約したのはいいけれども繋がらなかった」といったことを防ぐことができます。

もちろんTryWimaxでのお試し中は、送料・端末代金・利用料金もすべて無料。
「エリア判定で微妙だからまずはお試しで使ってきちんと繋がるか確認したい」といった方にとっては、大変ありがたいですね。

料金体系がシンプルで分かりやすい

uq wimaxの料金が感動的にシンプル.すばらしい.ソフトバンクとかの料金よくわからん.買う気が失せる.とりあえず本体の料金と月額は別にしてほしい.

UQwimaxは、料金体系がシンプルで分かりやすい点も好評でした。
他のwimaxプロバイダであれば、「業界最安!」と謳ってはいるものの実際に格安なのは最初の1カ月だけだったりするところや、期間によって料金が変わってきたりするところがあります。中には契約時に有料オプションの加入が必須であるところも。

こういった料金体系の複雑なプロバイダの中には、確かに料金が安いところもありますが、実質的な費用がいくらなのか分かりにくいわけです。当然そこでかかる料金を正確に見積もるとなれば、契約前に割と入念に下調べする必要がでてくるでしょう。

その点UQwimaxは、wimax2+(4Gプラン)なら一律で4,268円、+5Gプランなら25ヶ月目までは一律で4,268円と分かりやすいです。もちろん有料オプションの加入なども一切必要ありません。

そのため、料金体系はシンプルなところが良いという方にもUQwimaxはおすすめです。

UQwimaxホームルーターの口コミ・評判まとめ

  • 工事不要で簡単にインターネットが使えるようになる
  • ホームルーターなら通信速度やその安定性も申し分なし(5Gなら尚更)
  • サポート体制がしっかりしていた
  • TryWimaxお試しで試せる
  • 料金体系がシンプルで分かりやすい

UQwimaxのサービス内容は?

UQwimaxのサービス内容は?

基本情報 詳細
運営会社 UQコミュニケーションズ株式会社
問い合わせ電話番号 0120-959-001
(受付時間 9:00~20:00(年中無休))
月額料金 【wimax2+プラン(ギガ放題)】
4,268円
【wimax+5Gプラン】
・1~25ヶ月:4,268円
・25ヶ月以降:4,818円
データ容量 【wimax2+プラン(ギガ放題)】
無制限(3日で10GB)
【wimax+5Gプラン】
無制限(3日で15GB)
プラスエリアモード料金 月額1,100円「UQ mobile自宅セット割インターネットコース/auスマートバリュー」加入で無料
端末代 21,780円
キャッシュバック 15,000円
(UQオンラインショップ限定)
契約期間 【wimax2+プラン】
2年
【wimax+5Gプラン】
2年
解約違約金(税抜き) 【wimax2+プラン】
9,500円~19,000円
【wimax+5Gプラン】
・1,000円
事務手数料 3,300円
支払い方法 ・クレジットカード
・口座振替

UQコミュニケーションズ株式会社が運営するUQwimaxは、wimax回線を提供している大元のサービスです。

wimaxというのは、簡単にすぐ導入できるインターネット回線サービスのことであり、モバイルルータータイプの端末を使えば外出先でもインターネットを使用することが可能です。

光回線に比べると通信速度や接続の安定性の面で劣りますが、面倒な工事なしで誰でも容易にネット回線を導入できるようになったり、機器そのものを持ち運びできることから、そういった利便性の面で優れているのが利点ですね。

しかも、最近では5G対応端末もリリースされたため、高速通信が可能になったことから、従来よりも飛躍的に快適にネットが繋がるようになりました。

対応エリア

対応エリアは、UQwimaxの公式サイトから確認できます。
サービスエリアページにアクセスしたら、マップ上の都道府県を選択します。

すると具体的なエリアマップが表示されるので、お住まいの住所がサービスエリア内かどうかをチェックしましょう。

※なお、サービスエリア内でも室内や車内・地下・トンネル内・ビルの陰・山間部などのスポットでは、通信速度が下がったり繋がらなかったりすることもあります。

取り扱い端末

wimax2+とwimax+5Gにおける取り扱い端末については、それぞれ下記の通りです。

wimax2+対応端末

wimax2+の対応端末は、最新の機種であれば主に自宅で固定回線代わり利用できる「Speed Wi-Fi HOME 02」と、持ち運びも可能な「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の2つの種類があります。

取り扱い端末 Speed Wi-Fi HOME 02 Speed Wi-Fi NEXT WX06
タイプ ホームルーター モバイルルーター
端末代金(税込) 21,780円 21,780円
最大通信速度 ・下り(ダウンロード):440Mbps ・下り(ダウンロード):440Mbps
最大同時接続台数 20台 16台
本体サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約W50×H118×D100mm W111×H62×D13.3mm
重量 約218g 約127g
備考 工事不要で光(固定)回線代わりに利用可能なタイプ 持ち運びもできるタイプ(連続通信時間は約14時間)

wimax+5G対応端末

wimax+5G対応端末は、最新機種だとホームルータータイプの「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」と、モバイルルータータイプの「Speed Wi-Fi 5G X11」の2つの種類があります。

それぞれの端末のスペックの詳細は以下の通りです。

取り扱い端末 Speed Wi-Fi HOME 5G L12 Speed Wi-Fi 5G X11
タイプ ホームルーター モバイルルーター
端末代金(税込) 21,780円 21,780円
最大通信速度 ・下り(ダウンロード):2.7Gbps
・上り(アップロード):183Mbps
・下り(ダウンロード):2.2Gbps
・上り(アップロード):183Mbps
最大同時接続台数 ・Wi-Fi:40台
・有線LAN:2台
・Wi-Fi:16台
・USB:1台
本体サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約101×179×99mm 約136.0×68.0×14.8mm
重量 約446g 約174g
備考 工事不要で光(固定)回線代わりに利用可能なタイプ 持ち運びもできるタイプ(連続通信時間は約490分)
前の5G対応機種との違いついて

wimax+5G対応端末は、以前であればホームルータとして「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」、モバイルルータとして「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」があったわけですが、これらと最新機種とではどのような違いがあるのでしょうか?

まずホームルータータイプの最新機種「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の違いについてですが、これらは通信速度的には変わらないものの、同時接続台数や軽量コンパクト性といった点でL12の方が優れています。
そのためホームルータータイプであれば、基本的に最新機種であるL12がおすすめです。

また、モバイルルータータイプの最新機種「Speed Wi-Fi 5G X11(NAR01)」と「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(SCR01)」とでは、最新のNAR01の方が通信速度や軽量コンパクト性といった点でSCR01よりも上回っており、有線LAN接続に対応しています。

ただ、SCR01の方はNAR01よりも連続使用時間が2倍程度長く、操作がしやすいのがメリットです。

5Gのモバイルルータータイプの端末の場合は、このようにどちらも一長一短があるので、お好みで好きな方を選択すると良いでしょう。

オプションサービス

UQwimaxには、主に下記のオプションサービスがあります。

オプションサービス名 対応プラン 内容 月額料金(税込み)
端末補償サービス ・wimax2+
・wimax+5G
万が一ルーター端末が故障・盗難・紛失などした時に新しい端末と交換してもらえるサービス 418円
WEBROOT ・wimax2+
・wimax+5G
ネットのセキュリティー対策サービス 550円
カスペルスキー ・wimax2+
・wimax+5G
ネットのセキュリティー対策サービス 550円
フィルタリングソフト「i-フィルター」 ・wimax2+
・wimax+5G
有害サイトへのアクセスを防ぐソフト 特別価格で提供
UQ Wi-Fiプレミアム/wifiスポット ・wimax2+
・wimax+5G
カフェなどの飲食店、公共交通機関など全国のスポットで無料で使える公衆無線LANサービス 無料
グローバルIPアドレスオプション ・wimax2+ インターネット接続する際に、グローバルIPアドレスを割り当てするサービスインターネット接続する際に、グローバルIPアドレスを割り当てするサービス 105円
U-NEXT ・wimax2+
・wimax+5G
映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど、様々なジャンルの動画が定額見放題可能な動画配信サービス 2,189円

これらオプションサービスの申し込みは、「my UQ WiMAX」または「エンタメマーケット」から行うことができます。

このようにUQwimaxのオプションは様々なものがありますが、中でもおすすめなのが「端末補償サービス」や「U-NEXT」です。

端末補償サービス

端末補償サービスは、万が一ルーター端末が故障・盗難・紛失などのトラブルがあったときに、同一機種・同一色の交換用機器を送ってくれるというサービスです。

端末補償サービスの申し込み条件や補償対象となるトラブルの種類は下記の通りです。

端末補償サービス 以下の端末を同時購入した場合
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、W06、W05、W04、W03、W02、W01、WX06、WX05、WX04、WX03、WX02、WX01、WiMAX HOME02、HOME01、L02、L01s、L01、novas Home+CA、URoad-Home2+、URoad-Stick
対象となるトラブルの種類 自然故障、部分破損、全損、水濡れ、火災による焼失、盗難、紛失

特に持ち運び可能なモバイルルーター端末を利用する場合で、盗難・紛失などもしものことが不安であれば、ぜひ加入しておくと良いでしょう。

U-NEXT

これは国内最大級の動画配信サービスである「U-NEXT」がお得に契約できるというオプションです。

UQwimaxのオプションサービスとして申し込んだ場合は、UQエンタメマーケット特典として、以下の恩恵があります。

  • 月額2,189円(税込)が最大2ヶ月無料
  • ポイント1,200円分プレゼント

このように普通に契約する場合に比べてお得にU-NEXTが利用できます。
wimaxと同時に動画配信サービスも利用したいのであればぜひおすすめですね。

最低利用年数と解約違約金

UQwimaxにおける、wimax2+(4Gプラン)とwimax+5Gプランのそれぞれの最低利用年数と解約違約金(契約解除料)は以下の通りです。

wimax2+の最低利用年数と解約違約金(契約解除料)

まず、wimax2+(UQFlatツープラス)プランの最低利用年数と解約違約金(契約解除料)は以下の通りです。

プラン名 最低利用年数 解約違約金(税抜き)
・UQ Flatツープラス(2年)
・UQ Flatツープラス ギガ放題(2年)
2年 ・開始月~13カ月目:19,000円
・14~25ヶ月目:14,000円
・26ヶ月目以降:9,500円(更新月は0円)
・UQ Flatツープラス(3年)
・UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)
3年 ・開始月~13カ月目:19,000円
・14~25ヶ月目:14,000円
・26ヶ月目以降:9,500円(更新月は0円)
UQ Flatツープラス(4年) 4年 ・開始月~13カ月目:19,000円
・14~25ヶ月目:14,000円
・26~37カ月目以降:9,500円(更新月は0円)

wimax2+は、いずれのプランでも解約するタイミングによっては契約解除料が高くつくので注意が必要です。

wimax+5Gの最低利用年数と解約違約金(契約解除料)

続いてwimax+5Gプランの最低利用年数と解約違約金(契約解除料)は以下の通りです。

プラン名 最低利用年数 解約違約金(税込み)
wimax+5G ギガ放題プラス 2年 1,100円

wimax+5Gプランの場合は、解約金が1,100円(税込み)と安いので、途中解約しやすくなっています。

通信速度と速度制限

UQwimaxにおける、wimax2+(4Gプラン)とwimax+5Gプランのそれぞれの通信速度と速度制限については以下の通りです。

wimax2+プランの通信速度と速度制限

wimax2+の最新端末における、通信速度と速度制限は下記の通りです。

ルータータイプ 機種(最新) 最大通信速度 速度制限
ホームルーター HOME 02 下り(ダウンロード):440Mbps 3日で10GB
モバイルルーター WX06 下り(ダウンロード):440Mbps 3日で10GB

使用する端末が古いタイプのものであれば、通信速度は上記の最新のものよりも下がります。

wimax+5Gプランの通信速度と速度制限

一方wimax+5Gの最新端末における、通信速度と速度制限は下記の通りです。

ルータータイプ 機種(最新) 最大通信速度 速度制限
ホームルーター HOME 5G L12 下り(ダウンロード):2.7Gbps 3日で15GB
モバイルルーター 5G X11 下り(ダウンロード):2.2Gbps 3日で15GB

5G対応端末は、以前であればホームルーターならば「HOME 5G L11」、モバイルルーターなら「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」でしたが、いずれにしても通信速度は上記の最新機種と変わりません。

速度制限に関してはwimax2+プランよりも5GB増えました。

UQwimaxとポケットwifiではどう違うのか?

UQwimaxとポケットwifiではどう違うのか?

UQwimaxと同じ5G対応のポケットwifi(Y!mobile)とでは、料金や通信容量などの点で少し違いがあります。

両者のそれぞれの特徴を以下の表でまとめてみました。

モバイルwifiサービス UQwimax Y!mobile
プラン(5G対応プラン) ギガ放題プラス Pocket WiFiプラン2(ベーシック)、アドバンスオプション加入あり
月額料金(税込み) ・1~25ヶ月:4,268円
・25ヶ月以降:4,818円
4,818円
事務手数料(税込み) 3,300円 3,300円
キャンペーン・割引など ・条件で15,000円キャッシュバック+スマホ割適用 なし
最大通信速度(下り) 2.7Gbpsまたは2.2Gbps 2.4Gbps
通信容量 無制限
(3日間で約15GB以上で速度制限)
無制限
(3日間で約10GB以上で速度制限)
解約違約金(税込み) 1,100円 0円
契約期間 2年 なし

5G対応プランで見た場合、UQwimaxとポケットwifi(Y!mobile)とでは、通信速度はさほど変わりませんが料金が違います。

UQwimaxの場合は「はじめる割」と呼ばれる割引が適用されるうえに、条件で15,000円キャッシュバック特典が受けられたりauのスマホ割が適用されることから、ポケットwifi(Y!mobile)に比べても実質料金が安く済みます。

また、実質的な通信容量もUQwimaxの方が大きいことも含めて考えると、UQwimaxの方がコスパに優れていると言えるでしょう。

一方でポケットwifi(Y!mobile)の場合は、契約期間による縛りがなく、契約解除料もかかりません。そのため、「やめたいときにいつでも解約したい」のであれば、ポケットwifi(Y!mobile)の方が向いていますね。

つまり、コスパで選ぶなら「UQwimax」、いつでも途中で解約したいのであれば「ポケットwifi(Y!mobile)」を選ぶと良いでしょう。

ちなみに4Gプランの場合も、これと同じようなことが言えます。
※ここで言う4Gプランとは、UQwimaxのwimax2+、ポケットwifi(Y!mobile)のPocket WiFiプラン2(ベーシック)(4G端末使用時)になります。

UQwimaxの料金プラン

UQwimaxの料金プラン

UQwimaxにおける、wimax2+(4Gプラン)とwimax+5Gプランのそれぞれの料金プランの詳細は下記の通りです。

wimax2+プランの料金

月額料金 事務手数料(税込み) キャンペーン特典 契約年数
4,268円 3,300円 なし 2年

UQwimaxのwimax2+プランは、月額料金が一律で4,268円と分かりやすくシンプルです。

ただキャンペーン特典がない分、その他WIMAXプロバイダのwimax2+プランよりもお得ではありません。その代わり契約年数が2年と比較的短くて利用しやすく、キャッシュバックの受け取り手続きなどをする手間もありません。

wimax+5Gプランの料金

月額料金 事務手数料(税込み) キャンペーン特典 契約年数
・1~25ヶ月:4,268円
・25ヶ月以降:4,818円
3,300円 ・キャッシュバック:15,000円※
・月額割引:1~25ヶ月間550円割引
2年

※キャッシュバックの対象となるのは、Speed Wi-Fi HOME 5G L11、Galaxy 5G mobile Wi-Fi、Speed Wi-Fi 5G X11の端末を契約と同時に購入する場合のみになります。

このように、UQwimaxのwimax+5Gプランの場合は、wimax2+プランとは違いかなり豪華なキャンペーン特典があります。

このキャンペーン特典の内容は、15,000円のキャッシュバックに加えて、1~25ヶ月までは月額料金が550円割引になる割引特典の2つがあります。

UQwimaxと他プロバイダとの料金比較

以上、UQwimaxの料金の詳細についても触れていきましたが、これは他のwimaxプロバイダと比べてみた場合に、具体的にどの程度違ってくるのでしょうか?

ここからはそんなUQwimaxの料金と他のwimaxプロバイダの料金について、wimax2+プランとwimax+5Gプランのそれぞれで比較してみました。

UQwimaxと他のwimaxプロバイダの料金比較【wimax2+プラン】

まず、wimax2+プランにおけるUQwimaxと他のwimaxプロバイダのキャンペーンなども含めた料金について、以下に表でまとめてみました。

プロバイダ 月額料金 契約期間 端末料金 キャンペーン LTEオプション料金 総額 実質月額
UQWiMAX2+ 4,268円 2年 21,780円 LTEオプション利用料無料 1,005円(キャンペーンで無用) 124,212円(2年) 5,175円
BroadWiMAX2+ ・1~2カ月:2,090円
・3~36カ月:3,894円
・37ヶ月目以降:4,708円
38カ月 21,780円 10,000円
キャッシュバック
無料 148,356円(3年) 4,121円
カシモWiMAX2+ ・初月:1,408円
・初月以降:4,455円
38カ月 0円 5,000円
キャッシュバック
無料 152,333円(3年) 4,231円
GMOとくとくBB2+ ・1~24ヶ月:4,158円
・25ヶ月以降:4,708円
38カ月 0円 15,000円
キャッシュバック
無料 141,288円(3年) 3,924円
biglobewimax2+ ・1~24ヶ月:4,378円
・25ヶ月以降:4,928円
1年 21,912円 15,000円
キャッシュバック
1,105円 59,448円
(1年)
4,954円
auwimax2+ 4,721円 26カ月 なし 1,005円 170,655円(2年) 6,826円

※事務手数料やLTEオプション料金分は除外しています。

wimax2+プランにおける、UQwimaxと他のwimaxプロバイダの料金を比較した場合、UQwimaxは実質的な料金で見ればあまりお得ではありません。

UQwimaxは、端末代金がかかるうえに高額キャッシュバックなどのキャンペーン特典もないので、どうしても他のwimaxプロバイダと比べても割高になります。

wimaxおすすめについて

UQwimaxと他のwimaxプロバイダの料金比較【wimax+5Gプラン】

UQwimaxと他のwimaxプロバイダの料金比較【wimax+5Gプラン】

更に、wimax+5GプランにおけるUQwimaxと他のwimaxプロバイダのキャンペーンなども含めた料金について、以下に表でまとめてみました。

プロバイダ 月額料金 契約期間 端末料金 キャンペーン プラスエリアモード料金 総額 実質月額
UQWiMAX5G ・1~25ヶ月:4,268円
・25ヶ月以降:4,818円
2年 21,780円 15,000円キャッシュバック 1,100円(条件で無用) 109,212円(2年) 4,550円
BroadWiMAX5G ・1~2カ月:2,090円
・3~36カ月:3,894円
・37ヶ月目以降:4,708円
38カ月 21,780円 10,000円
キャッシュバック
無料 148,356円(3年) 4,121円
カシモWiMAX5G ・初月:1,408円
・初月以降:4,455円
38カ月 0円 5,000円
キャッシュバック
無料 152,333円(3年) 4,231円
GMOとくとくBB5G ・1~24ヶ月:4,158円
・25ヶ月以降:4,708円
38カ月 0円 15,000円
キャッシュバック
無料 141,288円(3年) 3,924円
biglobewimax5G ・1~24ヶ月:4,378円
・25ヶ月以降:4,928円
1年 21,912円 15,000円
キャッシュバック
1,100円 59,448円
(1年)
4,954円
au5G 4,721円 26カ月 6,826円 なし 1,100円 170,655円(2年) 6,826円

※事務手数料やプラスエリアモードの料金分は除外しています。

UQwimaxの+5Gプランは、端末代がかかるものの、キャンペーンにより月額割引&高額キャッシュバック特典が受けられるので、他のwimaxプロバイダに比べても比較的安い部類に入ります。

加えてUQwimaxは、サポートが優良であることや、契約年数が2年と短めであることを考えれば、+5Gプランに限ればサービスとコスパのバランスが取れているプロバイダだと言えるでしょう。

wimax2+(4Gプラン)と5Gの違いは?

UQwimaxには、従来のwimax2+(4Gプラン)と、新しく誕生したwimax+5Gプランがあるわけですが、これらには具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

これら両者のプランの特徴について、下記で簡単にまとめてみました。

プラン wimax+5G wimax2+(4Gプラン)
最大通信速度(下り) 2.7Gbps 440Mbps
対応エリア 室内や地下、山間部でも繋がりやすい 基本的に室内や地下、山間部では繋がりにくい
速度制限条件 3日間で15GB
(制限後は約1Mbpsにまで下がる)
3日間で10GB
(制限後は約1Mbpsにまで下がる)
プラスエリアモードの速度制限条件 1ヶ月15GB 1ヶ月7GB
速度制限内容 プラスエリアモード利用時のみ通信速度が月末まで128Kbpsに低下 全ての通信モードで通信速度が月末まで128Kbpsに低下
auスマートバリューmineの適用 あり あり
料金(税込み) ・1~25ヶ月:4,268円
・25ヶ月以降:4,818円
4,268円

UQwimaxのwimax+5Gプランは、通信速度や対応エリア、月間データ通信量などすべての面で優れています。

また、wimax+5Gプランの場合は、他のプロバイダと同様に高額キャッシュバック特典があったりします。そのため従来のwimax2+プランのように、他のプロバイダと比べてコスパが悪いということもあまりなくなりました。

UQwimaxのキャンペーンは?

UQwimaxのキャンペーンは?

UQwimaxのwimax2+プランとwimax+5Gプランのそれぞれで現在行われているキャンペーンは以下の通りです。

wimax2+プランのキャンペーン

UQwimaxのwimax2+プランでは現在「LTEオプション料永年無料キャンペーン」が行われています。

これは、auスマートバリューmine加入者に限り、通常ならば月額1,005円かかるau 4G LTE通信利用料金が、永年無料で使えるという特典です。

なお、キャンペーン期間は特にありません。

wimax+5Gプランのキャンペーン

UQwimaxのwimax+5Gプランでは現在、下記のキャンペーン・特典が受けられます。

  • 15,000円キャッシュバック
  • wimax+5Gはじめる割

15,000円キャッシュバック

これはUQオンラインショップで契約と同時に端末を購入し、なおかつ支払いをクレジットカードに設定した場合に10,000円キャッシュバック、更に「UQmobile自宅セット割」または「auスマートバリュー」に加入で+5,000円キャッシュバック額が増額されるという特典です。

このとき対象となる端末は、Speed Wi-Fi HOME 5G L11、Galaxy 5G mobile Wi-Fi、およびSpeed Wi-Fi 5G X11に限ります。(HOME 5G L12に関しても今後対象となる可能性も考えられます。)

そして新規契約後、4ケ目以降に登録したメールアドレスに送られるメールから、キャッシュバックの受け取り口座情報登録手続きを行うことで、最大で15,000円が振り込まれます。

このとき、以下の場合にはキャッシュバックが受け取れないので注意が必要です。

  • 法人で契約した場合
  • 端末代金を代金引き換えで支払った場合
  • 口座振替で支払いをする場合
  • 利用料金の未払いが合った場合
  • 登録したメールアドレスが無効だった場合

wimax+5Gはじめる割

wimax+5Gはじめる割は、開始月から25カ月まで550円割引になるという特典です。
ただし、これは「2年自動更新なし」または「期間条件なし」の場合は、適用されません。

UQwimaxを選ぶメリットは?

口コミや特徴から、UQwimaxには主に下記のメリットがあるといえます。

  • 解約違約金が安い
  • サポートが充実している
  • 口座振替にも対応している
  • Trywimaxで試せる
  • キャッシュバックの受け取り手続きが割と簡単
  • 条件でプラスエリアモードが無料&通信容量が30GBに増量になる

解約違約金が安い

UQwimaxのメリットとしてまず挙げられるのが、解約違約金(契約解除料)が安いという点です。

UQwimaxの場合は、wimax2+プランなら2年以上、wimax+5Gプランなら2年という契約の縛りがあるものの、その契約解除料はわずか1,000円(税抜き)なので、契約途中でも気軽に解約することができます。

そして、このUQwimaxの解約金は、wimaxプロバイダの中では大変安いです。
なお、他の人気プロバイダに+5Gプランにおける、それぞれの契約解除料は以下の通りになります。

プロバイダ 解約違約金(税抜き)
UQWiMAX ・12ヶ月未満:1,000円
・13ヶ月以降:無料
BroadWiMAX ・9,500円
カシモWiMAX ・12ヶ月目以内:19,000円
・12~24ヶ月目:14,000円
・25~36ヶ月目:9,500円
GMOとくとくBB ・12ヶ月目以内:19,000円
・12~24ヶ月目:14,000円
・25~36ヶ月目:9,500円
BigobeWiMAX ・12ヶ月未満:1,000円
・13ヶ月以降:無料

このように他の人気wimaxプロバイダと比較しても、例外的に違約金が安いことが分かります。

ちなみにBigobeWiMAXもUQwimaxと同様に解約違約金が安く、このことがBigobeWiMAXの人気・満足度の高さの大きな理由だといわれています。

料金の安さよりも、気軽に契約(解約)したいことを重視したいのいであれば、UQwimaxを選ぶと良いでしょう。

サポートが充実している

口コミ上でも多々言われている通り、UQwimaxはサポートが充実しているのもメリットです。

カスタマーセンターのスタッフの対応の丁寧さには定評がありますし、トラブルの際は遠隔サポートを年中無休で受けられるサービスもあるので、接続設定などの手続きが苦手な方やはじめてネットを導入するような方にも安心ですね。

また、他のwimaxプロバイダとは違い実店舗があるので、店頭でサポートを受けたい方に向いているでしょう。

口座振替にも対応している

UQwimaxは支払い方法としてクレジットカード以外にも、口座振替に対応しています。

wimaxプロバイダは基本的にカード払いのみ利用可能なため、カードがなければ使えません。しかしUQwimaxであれば口座振替で支払いできるので、カードがなくてもwimaxを使うことができます。

しかもUQwimaxの場合は、追加手数料なしで口座振替での支払いができるところもポイント。

例えば他の口座振替に対応しているプロバイダとしてBroadwimaxやBiglobewimaxがあるわけですが、これらで口座振替で支払いをする場合は別途口座振替手数料として220円がかかります。

その点UQwimaxでは、こうした手数料もなく口座振替での支払いができるので、カードを持っていない方にもぜひおすすめです。

Trywimaxで試せる

UQwimaxには、「Trywimax」という、wimax機器をお試しで使えるサービスがあります。これを使えば申し込み前に電波がきちんと繋がるかどうか確認できるので、安心して契約することができるでしょう。

キャッシュバックの受け取り手続きが割と簡単

UQwimaxのwimax+5Gプランでは、キャンペーン特典として15,000円のキャッシュバックが受けられますが、この受け取りは他のwimaxプロバイダに比べても比較的簡単です。

キャッシュバック受け取り手続きとしては、新規契約後から4ケ目以降に登録したメールアドレスに案内メールが送られるので、そこからキャッシュバックの受け取りに必要となる口座情報を登録するだけでできます。

手続きを行うタイミングが少しあとになるので忘れやすいですが、それさえ気を付けておけば容易にキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。

+5Gは条件でプラスエリアモードが無料&通信容量が30GBに増量になる

UQwimaxのwimax+5Gプランの場合、「自宅セット割 インターネットコース」または「auスマートバリュー」に加入するとプラスエリアモード利用料が無料になるうえに、プラスエリアモードの月間データ量が30GBに増量されます。

そのためUQwimaxは、UQ mobileスマホまたはauケータイ・スマホユーザーの方にとってぜひおすすめです。

UQwimaxのデメリットや注意点

逆に、UQwimaxは下記のデメリットがあるので注意しておきましょう。

  • 端末代が高い
  • キャンペーンによるキャッシュバック特典がない

端末代が高い

UQwimaxは端末代が高くついてしまうのがデメリットです。
他のwimaxプロバイダであれば端末代が無料になるところもありますが、UQwimaxでは21,780円がかかりるので注意しておきましょう。

wimax2+はキャンペーンによるキャッシュバック特典などがない

UQwimaxはwimax+5Gプランなら高額キャッシュバックがありますが、wimax2+プランの場合はこうしたキャンペーンによるお得な特典がありません。

それに加えて基本料金も比較的割高で、端末代が高くつくので、UQwimaxのwimax2+プランを契約する際は注意しておきましょう。

UQwimaxの契約・申し込み方法は?

UQwimaxの契約・申し込み方法は?

UQwimaxの契約・申し込み方法は主に下記の手順になります。

  1. UQwimaxオンラインショップへアクセス
  2. 端末+SIMまたはSIMのみで契約するかどうかを選択する
  3. 端末+SIMで契約する場合は、利用したい端末を選んで「お申込み」をクリック
  4. 画面に沿って料金プランなどを選んで必要事項を記入する
  5. 入力内容を確認後、「申し込みする」ボタンをクリックする

これで申し込み完了となります。
申し込み手続き完了後端末が届くので、それにUIMカードを差し込めば利用することができます。

UQwimaxの解約方法は?

UQwimaxの解約方法は?

UQwimaxの解約方法は、電話からのみ可能です。(WEB上や店頭では解約手続きができません)

問い合わせ電話番号は以下の通りです。

電話番号 0120-929-777
受付時間 9:00~20:00(年中無休)

UQwimaxに関する良くある質問Q&A

最後にUQwimaxに関するよくある質問についてまとめてみました。

端末が故障したときはどうすれば良いですか?
UQwimaxのお客様センターへ連絡してください。問い合わせ先:0120-929-777
料金プランは無料で変更できますか?
変更手数料はかかりませんが、契約している料金プランの契約解除料がかかります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です