ユーキャンが続かない理由・失敗パターンと対策

ユーキャンが続かない理由・失敗パターンと対策

ユーキャンには仕事に役立つ講座から趣味の講座までさまざまな講座があります。

魅力的な講座も多く、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、ユーキャンをはじめとする通信講座「あるある」なのが、始めてみたけれど続かないということ。

決して安い買い物ではないため、「もし続かなかったらもったいない」という不安がネックで始めたくても始められないという声も。

そこで今回は、ユーキャンの講座が続かず失敗してしまう理由と、続けるための対策を考えていきましょう。

ユーキャン公式サイトはこちら

ユーキャンが続かない理由

ユーキャンが続かない理由

まずは、ユーキャンの講座を始めても続かない理由を考えていきましょう。

少なくとも講座に申し込む段階ではやる気ながい、ということは考えにくいです。

講座が手元に届いて、学習を開始してどんないきさつでやめてしまうのでしょうか。

通信講座だから途中でダラけてしまう

まず、もっとも多い理由として挙げられるのが、通信講座で先生もいない状況なのでモチベーションが保てない、という理由。

通学講座では先生がいるため、その日に進める学習内容をはじめとするペース配分をお任せすることができます。

ユーキャンの講座では「○○か月で資格を取得!」と謳ってはいるものの、本当に○○か月で取得できるかどうかは受講者のペース配分とモチベーション次第です。

1週間くらいの短いスパンの勉強の場合は計画的にできる方も多いでしょうが、数か月単位の計画となると初心者が適切に進めるのは難しいでしょう。

また、ユーキャンの講座には「これだけ進めましょう」という目安があるのですが、これは個々のライフスタイルによって達成可能かどうか異なります。

仮に上手に計画を立てたとして、たった1日計画とずれてしまうとそこでやめてしまう、という現象もあるあるですよね。

わからないところがあるとそのままになってしまう

先生が身近にいないことのデメリットとして、もし質問事項が出ても質問できる環境にない、ということ。

ネットである程度調べることができるかもしれませんが、専門外のことを学んでいると適切な回答にたどり着くのも難しい場合が多いです。

通学講座なら先生に気軽に質問できますし、わかるまで徹底的に教えてもらえます。覚え方などのテクニックも聞くことができます。

その点、ユーキャンの講座はわからないままとなってしまうことが多く、いちどつまずくともうやる気がなくなってしまう、という現象につながるのです。

達成感がイマイチ薄い

通信講座では、節目に課題の提出があることが多いです。しかし、それは通学講座のテストよりも簡単なもので、テキストを見ながらできるようなものです。

通学講座にあるような小テストは憂鬱なものですが、いい点数を取れれば達成感が出て「もっとがんばろう」とモチベーション維持につながります。

ユーキャンの講座の提出課題は「できて当たり前」な難易度のものが多く、いい点数を取ったとしてもそこまでモチベーション維持につながらない場合も。

さらに、周りに励まし合いながら一緒に学ぶ仲間がいない、というのもモチベーション維持が難しい理由に挙げられます。

ユーキャン公式サイトはこちら

関連記事:ユーキャンの資格の口コミは悪い? メリット・デメリットを解説

「続かない」という方の口コミを紹介

「続かない」という方の口コミを紹介

楽天のレビューで、ユーキャンの講座が続かなかったという方の口コミを集めてみました。

「最初は気合いれてやってたんですが、私は続かなかったです。人によると思いますが。教材は、まぁ字をなぞったり書いていくだけなんですが、続けたら綺麗な字がかけるようになるのかもしれませんが、続かなかった私は今も変わらずです。」(実用ボールペン字講座)

「家中の整理を始めようと購入しましたが、最初に開いただけで進んでいません。自分の弱さを感じます。」(整理収納アドバイザー講座)

「ユーキャンは 自分のペースで勉強が出来るので 自分に厳しい方はこなせるカリキュラムだと思いますが この医療事務はテキストの量も半端ないし 医療に全くの初心者や字が多い本が苦手な方は やる気が失せると思います。私の場合はユーキャンの調剤事務の勉強をしてからのこの医療事務なので まあなんとかがんばれそうですが…。調剤事務のほうが医療事務の半分の勉強量で今考えると楽だったと思えますが やってるときは結構難しく大変でした。通信だけど友達と同時にはじめて 一緒に勉強できる人がいた方がいいとおもいます。」(医療事務講座)

「買ったのに三日坊主に(^_^;)また勉強を始めようと思います。頑張って資格取得したいです。」(簿記3級講座)

このように「続かない」とコメントされている方の多くは、「自分には合わなかった」「講座が難しくて進めにくい」といったモチベーション維持が難しいという理由を挙げています。

モチベーションをどう維持していくかが、ユーキャンの講座を最後まで続けるコツになりそうですね!

ユーキャン公式サイトはこちら

ユーキャンの講座を最後までやりとげるための対策

ユーキャンの講座を最後までやりとげるための対策

それでは、どうしたらユーキャンの講座を最後まで続けることができるでしょうか。

対策を考えていきましょう。

ざっくりとした計画を立てて学習する

まずは計画を立てるのが難しいと感じる方や、一度計画通りにいかないとそこでモチベーションが落ちてしまうという方向けの対策です。

計画を立てること自体は続けていく上で大切なことですが、あまり緻密な計画にしてしまうと達成するのが難しいでしょう。

それに、緻密な計画は立てただけで疲れてしまうというもの。

そこで、「〇月までにこのテキストを終わらせる」などのざっくりした予定を立てるか、1日単位で計画を立てる場合は予備日を多めに設けることが有効です。

計画通りにいかなくてもリカバリーしやすいですし、毎日少しでも続けていれば計画倒れになることも少ないでしょう。

実はわからないところは質問を受け付けてくれる

「通信講座だと先生に質問できない」じつはこれ、誤解なんです。

ユーキャンでは質問を受け付けてくれる体制が整っていますので、ぜひ質問してみてください。

ただ、質問はメールなどの文面で送り、返信がくるまで少し時間がかかります。

余裕を持って質問をするのがおすすめです。

周囲の人を巻き込んで取り組む

「できてもほめてもらえない」「一緒に励まし合う仲間がいない」とモチベーション維持が難しい方は、ぜひ周りを巻き込んで受講してみてはいかがでしょうか。

本当は友人と同じ講座を受講して一緒に勉強するのがおすすめですが、安い買い物ではないためなかなか誘いにくいですよね。

そういうときは、家族と一緒に学ぶのがおすすめです。

お子さんが寝静まったあとにご夫婦で勉強の時間にするというのも素敵ですし、中高生くらいのお子さんなら一緒に学ぶこともできます。

家族がそこまで勉強することに興味がなくても、学習状況を共有して進んだら褒めてもらえるだけで、一定のモチベーション維持につながるかもしれません。

人気の資格が取れる!ユーキャン公式サイトはこちら

まとめ

今回は、ユーキャンの講座が続きにくい原因と、それを克服するための方法を紹介しました。

たしかに通信講座特有の「自分のモチベーション次第」なところもあるのですが、ユーキャンはかなり自己学習がしやすいように工夫されていますので、普通にテキストで勉強するよりは続けやすいのではないでしょうか。

モチベーションを維持するために、今回紹介した工夫をしてみればもっと続けやすいかもしれません。

また、「資格取得」という大きな目標を強く持つことが大切です。

「続かないかも…」と尻込みしてしまっている方も、ぜひ積極的にチャレンジしてみてくださいね。

人気の資格が取れる!ユーキャン公式サイトはこちら

関連記事:ユーキャンの医療事務の評判は?意味ない? 合格率や試験難易度も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。