SUUMO売却査定の口コミは悪い? 実績や特徴を解説

SUUMO売却査定の口コミって実際のところどうなの?

SUUMOといえばリクルートが運営する、国内最大級の不動産総合ポータルサイト。
「借りる」「買う」「リフォームする」といったあらゆる「住活(じゅうかつ)」をサポートし、圧倒的な情報量と見やすさが大好評。

その中の『SUUMO売却査定』は「家を売りたい」人のために役立つ情報や一括査定サービスを提供するサイトです。

家を売るのは一大事ですから、いくらSUUMOといえども本当に信頼できるのか決めかねてしまいますよね。
SUUMOの査定は「分かりづらい」「電話が多くて疲れる」といった声もあるようですが実際どうなのでしょう??

SUUMO無料相談はこちら

その実態を探っていきます。

*この記事はこんな方にオススメ*

  • 家の売却を検討している
  • SUUMOを実際に使った人の口コミを見たい
  • 信頼できる一括査定サービスを探している

数ある一括査定サービスの中で、SUUMOはどんな実績や特徴があるのでしょうか
このあたりもしっかりお伝えしていきます。

SUUMOの詳細はこちら>>

SUUMO売却査定のイマイチな口コミと評判


まずは気になるSUUMO売却査定のイマイチな口コミから見ていきましょう。

※原文の主旨はそのままに、一部に加筆修正を行ってまとめています。

分かりづらさがある

便利なサービスではありますが、査定依頼する会社の評判がわからないのでどこを選んで良いかがわからない。
あとは同じ会社で別の営業所が出てきたりするのも煩雑でちょっと分かりにくい。

不動産の売却はやはり慎重になるので、もう少しユーザーが判断できるような参考情報を増やして欲しい。
(引用:クチコミランキング)

申し込み手順の中で査定依頼する会社を選択するところで、その会社の情報が少ないというのは確かにあります。

その会社の実績や強み、そして事務所とスタッフの画像なんかがポイントでまとまっていると選択しやすくなりそう。
このあたりはSUUMOさん改善していただくともっと良くなりそうですね。

会社選びを改善してほしい

会社の選び方が難しいです。
どうしても有名な不動産会社を選んでしまいますが、不動産会社の強みなどを知った上で選べるようになればなお良いです。
(引用:マイナビニュース不動産査定)

これも前の口コミと似ていて、会社の選び方が難しいとのこと。
単に会社がリストアップされているだけだと、確かに「聞いたことがある」会社名だけで選んでしまいがち

利用者は自分にあった「新たな出会い」も期待しているわけですから、ここは何とか改善していただきたいものです。

ちょっと寂しい営業スタイル

SUUMOさんは追客が少なく連絡を頂く際の時間帯も問題なかったが、裏を返すと少し連絡が少なすぎる印象を受けた。

確認したい事項もこちらから催促をしないと報告をもらえないことが何回か起こりました。
その点は不満が残りました。

しつこい営業は無く今どきのスタイルの営業をされていると感じましたが、顧客への報連相をもう少しして頂ければ大満足でした。
(引用:コエシル)

これは貴重なご意見です!
一括査定サービスというと「その後のセールスがしつこいんじゃ…?」と心配しがちですが、実はその反対の意見もあるということです。

確かに「勢いと熱意で仕掛ける」営業はもう古い、と言われつつあるのは事実です。
ですが逆にあまり連絡が少ないと「それっきり」感が出てしまうもの。

何か聞きたい時に「そう言えば」と切り出しやすいように、適度な距離感で働きかけを続けてもらった方がベターなのかもしれません。
電話でなくメールならそこまで負担にもなりませんからね。

ところでこの逆の意見として、次のような口コミも見られました。

電話が多くて疲れた

査定依頼をしてから、頻繁に営業の電話が掛かってくるようになり、自宅にもダイレクトメールが来るようになりました。

不動産に関して有益な情報をくれることもありましたが、あまりに頻繁に営業の連絡が来ると少し疲れてしまいます。
(引用:コエシル)

上記2つの口コミを見比べて、どこまでが「適切」でどこからが「しつこい」なのかは個人差もありますし難しいところです。
利用者の売却への本気度にもよるのかもしれません。

ですが頻繁に電話やメルマガが来るようになると、やはり煩わしいと感じる人は増える傾向にあるようです。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の良い口コミと評判


では反対に、SUUMO売却査定の良い口コミにはどのようなものがあるのでしょうか。
実はSUUMOのサイトは全体としてみると良い評判がとても多いです。

果たしてどんな評判なのでしょうか、見ていきましょう。

※原文の主旨はそのままに、一部に加筆修正を行ってまとめています。

物件に強い不動産会社が見つけやすい

売却予定の物件に強い不動産会社が見つけやすくなるところがとても良いなと感じました。そしてかなりいい条件の会社が見つかりました。
(引用:マイナビニュース不動産査定)

幅広く効率的に会社探しができるため、相性のいい会社と出会いやすいというのは大きなメリットですね。

しつこいセールスはない

担当者からメールと郵便で査定書が届いて以降、電話やメールによるセールス活動は今のところない
この点、じっくりと査定書を見ながら相談先を決める時間を持てるため、非常に好感が持てた。
(引用:ダイヤモンド不動産研究所)

SUUMO売却査定では、査定依頼する際に電話番号の登録は必須ではありません
必須となっているのはメールアドレスのみ。

これなら電話対応にてんてこまいになる心配もなくて安心ですね。
自分のペースで資料をじっくり検討することができます。

地域に詳しい会社に出会えた

他のサイトと組み合わせると良いと書いてあったので他の不動産査定サイトと併用しました。結局SUUMOさんのほうが査定結果が良かったので担当の人に電話しました。

やっぱり地域のことには詳しく、売却するときもアドバイスをいろいろ貰えたので買い手もすぐに見つかりました。
(引用:不動産売却プラザ)

査定結果もよく、地域にも詳しい会社さんに出会えたようで何よりです。
良い不動産会社にめぐり会うために他のサイトと併用する、というのも一理ありそうです。

スマホで申込みできた

SUUMOさんはスマートフォンでも申込みが出来たので便利でした。
仕事が忙しいので、このように電車のなかでサクっと申込みができるのは需要が高いと思います。
(引用:不動産売却プラザ)

一括査定サービスはスマホ1つで簡単に依頼できるのが強みです。
従来のように、お休みの日を使って不動産会社を訪問する手間が省けるのは大きいのではないでしょうか。

268万円も査定額が違ってびっくり

近所の不動産会社に査定してもらったのですが、査定額に納得がいかず、セカンドオピニオンとしてスーモを利用しました。

結果、268万円も査定額が高くなり、そこまで高くなるとは思っていなかったのでびっくりです。
そのまま売却までお願いし、現在は売買契約まで終わってあとは引き渡しのみです。
(引用:マンション売却)

考えてみると、1社だけの査定額で決めていたら200万円以上も損をしていたかもしれないということですよね…。
確かに「査定金額だけ」で依頼先を決めるのは危険ですが、複数の会社をきちんと比較検討することが大切なのは間違いありません。

相場表があるので便利

中古物件相場表を使えば見積りを依頼する前に自分の家がだいたいどの位の水準にあるかを知る事ができる。
売却事例がたくさん見れるのも嬉しい。
(引用:クチコミランキング)

SUUMO売却査定サイトでは、実際に査定依頼をする前に「売却相場」をカンタンに知ることができて大変便利!

戸建て・マンション・土地のカテゴリー別に、全国のエリアごとの売却相場について条件を絞り込みながら把握することができるのです!
これはSUUMOならではの機能ですので、後ほど詳しく解説します。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の口コミと評判まとめ


ここまで、たくさんの口コミをご紹介してきました。
改めてイマイチな評判・良かった評判に分けて、要点をまとめてみます。

イマイチな評判まとめ

  • 地域によって依頼できる会社が少ない
  • 会社選びの参考情報が少ない
  • 同じ会社が支店ごとに出てきて煩雑
  • 連絡が少なすぎる
  • 電話がしつこい

イマイチな評判としては、地域によって選べる会社が少ない(あるいはゼロ)こと、そして会社選びの際の情報の少なさが挙げられました。
また査定依頼後のセールスについては「しつこい」↔︎「連絡が少なくて寂しい」と意見が分かれています。
依頼した会社によって、多少は対応の違いもありそうですね。

良い評判まとめ

  • 物件に強い会社を見つけやすい
  • しつこいセールスがない
  • 地域に詳しい会社に出会えた
  • スマホで簡単に申し込みができ便利
  • 高い査定額を出してもらえた
  • 相場表があるので便利

良い評判としては、「特定の物件に強い」「地域に詳しい」会社にめぐり会えたこと、しかもスマホでサクッと申し込みできることなどが挙げられています。

セールスのしつこさについては賛否両論ありますが、SUUMOの場合は電話番号の登録が必須でないことから考えても、比較的抑え目になっていると言えそうです。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の活用法4つのポイント


ここまでの口コミ、特に悪かった口コミをもとに、SUUMO売却査定で失敗しないためにどうしたらいいのかを解説します。

SUUMO売却査定の賢い活用法を4つのポイントにまとめました。

SUUMOの活用法4つのポイント

  • 聞きたいことは遠慮なく質問する
  • エリアごとの「査定会社一覧」も活用する
  • 他のサイトも併用する
  • しつこいと思ったらはっきり意思表示する

これらを順番に解説します。

聞きたいことは遠慮なく質問する

まず1つ目のポイントは「聞きたいことは遠慮なく質問する」です。

SUUMO売却査定では、査定書をもらった後の会社からのアプローチについては「しつこい」といった意見も見られるものの、全体的な評判としては比較的控え目にしている様子。

ですから実際に「これはどういうこと?」「根拠について確認したい」といった疑問点が出てきた時には、逆に自分から問い合わせしなければなりません

その際、査定書をもらってからしばらく経過していたり、担当者から何の音沙汰もなかったりすると、連絡するのにやや抵抗があるかもしれません。

ですがそこは遠慮せず、メール等で積極的に質問していきましょう。
あなたの方が意欲的に検討していることが分かれば、会社側もそれに応えてくれるはず

いや、質問したけど何のリアクションもないんだけど💢

こんな時、1度くらいは催促するのも良いですが、あまり反応が鈍い場合はご縁がなかったと割り切って別の会社をあたってみましょう
いくら査定金額が良くても、対応がイマイチなところに任せるのは心配ですから。

このように、査定書をもらってからのセールス活動がないと「知りたい情報を得にくい」といったデメリットが生じてきます。

とはいえ各社の査定書をゆっくり比較検討できる、忙しい中で電話対応に追われる手間が省ける、といったメリットがあることも事実。
ですからここは遠慮せず、疑問点が出てきたら積極的にアプローチしてみるといいですよ。

エリアごとの「査定会社一覧」も活用する

次に2つ目のポイント、エリアごとの「査定会社一覧」も活用する、です。

SUUMO売却査定では査定を依頼する「会社選択」の画面で、リストアップされた会社についての情報が希薄であることは否めません。
そこでどの会社にしたらいいのか、迷ってしまう場合は一旦立ち止まりましょう。

実はSUUMO売却査定のサイトでは、エリアごとの「査定会社一覧」の閲覧が可能
そこで申し込みのために入力した内容は保留にして、別ウィンドウで会社情報を見る方法についてご紹介します。
(ここではiPhoneを使って解説します)

1.画面右下の四角ボタンをタップ

iPhone下部

2.「査定依頼」を開始する前のページをタップして戻る

iPhone画面

3.SUUMO売却査定のTOPページに戻りました!

スーモTOP

4.下にスクロールし「売る時に頼れる会社を探す」から都道府県を選択

会社を探す

5.するとエリアごとの案内ページに。

エリアごとの案内

6.下にスクロールすると「会社一覧」が表示されます。
それぞれをタップすると詳しい情報に進みます。

会社一覧

ただしこの「会社一覧」も全ての会社が掲載されているわけではないようです。
(全てが閲覧できるように改善してもらいたいですね。。)

「会社一覧」と同じページに内には「売却実績一覧」なども掲載されており、そこにも各社リンクが付いていますので、参考にしてみるといいです。

本当は申し込み画面からダイレクトに閲覧できると便利なのですが、今のところそのような仕様にはなっていないため上記の方法がおすすめです。
時間はかかってしまいますが、情報量が増えるため会社選びに役立ちますよ。

他のサイトも併用する

続いて3つ目のポイント、「他のサイトも併用する」です。

一括査定サービスはSUUMOの他にもいくつかあります。

主な一括査定サービス

    • イエウール
    • すまいValue
    • HOME4U
    • イエイ

もちろんSUUMOで満足のいく比較検討ができたなら問題ありませんが、もう少し選択肢を増やしたい場合には他サイトと併用されることをおすすめします。

他サイトと併用するメリットは、やはり会社選択の幅が広がること。
特に地方や郊外にお住まいの場合、SUUMOだと「依頼できる会社が少ない」との声も。

それぞれのサイトによって登録されている会社は異なりますので、納得いくまで試してみると、また新たな出会いが期待できるでしょう。

しつこいと思ったらはっきり意思表示する

そして4つ目のポイントは「しつこいと思ったらはっきり意思表示する」です。

SUUMO売却査定では、しつこいセールス活動は基本的に控えているように見受けられますが、まれに「頻繁に電話がきて疲れた」などの声も聞かれます。

万一こうした会社に遭遇してしまったら、面倒でも一度はっきりと意思表示してしまった方があとあと楽です。例えば、

「しばらくの間保留にしたい」
「他で進めることにした」
「業務時間なので今後は全てメールでお願いしたい」

などですね。

不動産会社の視点でみると、売却査定を依頼してきた方は「売却の見込みがある」と判断されます。
すると当然、自社で仲介したいですからあれこれ営業活動をしてくる可能性は十分に考えられるわけです。

つまり「見込みがある」から営業活動があるわけで、「見込みがない」と判断されたらあまり追ってくることはないはず。

相手も人ですから、やんわりとかわしたい気持ちも分かります。
ですが「見込み客」のままだと状況は変わりませんので、一度はっきりとこちらの意思を示してあげると会社側も判断しやすい、ということです。

◆ ◆ ◆

以上、SUUMO売却査定の賢い活用法4つのポイントでした。
少々長くなりましたので、改めてこちらにまとめておきます。

SUUMOの活用法4つのポイント

  • 聞きたいことは遠慮なく質問する
  • エリアごとの「査定会社一覧」も活用する
  • 他のサイトも併用する
  • しつこいと思ったらはっきり意思表示する

これらは実際にSUUMO売却査定を利用した方々の口コミを基にしています。
ですから上記のポイントを抑えておけば、SUUMOで失敗することなく有効に使っていただけるはず。

さらに、SUUMOには他の一括査定サービスにはない優れた点があります。
次からは、SUUMO売却査定の実績や特徴について解説していきます。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の実績は?

SUUMO売却査定の実績

(引用:SUUMO売却査定公式)

そもそもSUUMOとは、リクルートが運営している国内最大級の不動産総合サイト。

売却査定だけでなく「家を買ったり、借りたり、建てたり、リフォームしたり」といったあらゆる「住活(じゅうかつ)」にワンストップで対応、圧倒的知名度を誇るサイトです。
賃貸を借りる時に使ったことがある、という方は多いのではないでしょうか。

それらのサービスの中の1つが「売却査定」であり、こちらの利用者満足度は91%
※公式サイトより(2021年3月調査会社調べ)

また参加店舗数は全国約2,000店舗
※2019年10月現在

こちらは「店舗数」ですので、同一法人内のそれぞれの店舗毎にカウントされた数字ではありますが、幅広くエリアカバーしていることは間違いないでしょう。

掲載されている不動産会社はどのような会社ですか?

大手不動産会社から地元に強い不動産会社まで、幅広く掲載されています。

(引用:SUUMO売却査定公式)

また売却実績については、それぞれの不動産会社ごとに記載されています。
例えばエリア毎の会社一覧をみると、このような感じ。

売却実績

依頼する会社選びの際には、この売却実績も是非参考にしてみて下さいね。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の特徴とメリット

SUUMO売却査定の特徴

(引用:SUUMO売却査定公式)

次に、SUUMO売却査定の特徴とメリットについて見ていきます。
まずは一括査定サービスが初めての方のために、一括査定サービスのメリットはこちら。

一括査定サービスの特徴とメリット

  • スマホやPCでいつでもどこでも利用可
  • 1回の手間で複数の会社にサクッと査定依頼
  • 1社1社訪問して同じことを繰り返す必要ナシ
  • 会社選択の幅が広がる
  • もちろん無料で利用できます

一括査定サービスなら効率的に多くの会社と出会うチャンスが広がります!
査定額も物件によっては200万円〜500万円も差額が出たという口コミも。

もちろん金額だけで会社を決めてしまうのは危険ですから、その後の担当者とのやりとりを通じて、適正価格かつあなたに寄り添った提案をしてくれるところを選びましょう

さらに、SUUMO売却査定ならではのメリットはこちら。

「SUUMO売却査定」ならこんなメリットが!

  • 売却に関するノウハウが満載
  • 利用者の口コミやアンケート結果も記載
  • 各地の相場情報を把握できる

他の一括査定サイトでも不動産売却に関するコラムはありますが、SUUMOは特にノウハウ・ダンドリ・相場などの情報が充実しているのが大きな特徴。
SUUMOを読み込むだけでかなり勉強になるのではと思わせる充実ぶりです!

特に注目したいのが3つ目の「各地の相場情報を把握できる」こと。
これは便利ですので是非使ってみて下さい!

使い方は(スマホの場合)、
トップページ→「エリアの相場・売却実績などの情報を見る」

相場を見る方法1

ここからすぐにエリアの総括的な相場情報を見ることができます。

さらに「マンション」「土地」「一戸建て」に分けて詳しく見ていきます。

相場を見る方法2

「専有面積」「築年数」などの条件に応じた分布図が非常に参考になります!

そして一括査定申し込み画面から直接見えないのが残念ですが、実は不動産各社の情報が充実しているのもメリットの1つ。

不動産各社の情報が充実!

  • 売却実績
  • スタッフ紹介
  • 店舗の特徴
    ―税金・法務相談サービス
    ―リフォーム・建築相談可
    ―インスペクション相談可
    ―買取制度あり 等の項目を確認できる
  • 店舗写真
  • 地図その他基本情報

スタッフ紹介のページは、各社とも画像つきで丁寧に登録されている印象があり、親近感が持てるサイトに仕上がっています。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定の申し込み方法

では実際にSUUMO売却査定で一括査定の申し込みをする流れをスマホ画面で解説します。

まずSUUMO総合TOP画面から入った場合は「不動産売却」をタップ。
こちらのリンクから進んでいただければダイレクトに売却査定TOPになります。

申し込み1

上図のように、TOPに「無料査定依頼スタート画面」が表示されます。
ここから「物件種別」「郵便番号」のみで早速スタート。

次のステップでは物件についての入力です。
所在地を正確に入力していきましょう。

物件入力

マンションの場合はマンション名や部屋番号まで必須です。
「間取り」「専有面積」「築年数」はおおよそで構いません

次のステップはお客様情報(個人情報)入力です。
氏名・住所そしてメールアドレスは必須となっています。
電話番号は任意でOK

個人情報入力

上図のように「簡易査定」と「訪問査定」を選べるようになっています。

  • 簡易査定
    現地調査なしで、情報のみで査定する方法。周辺事例をもとにした大まかな査定額となります。
  • 訪問査定
    現地訪問して物件の状況を確認した上での詳細な査定額となります。

ひとまず大まかな金額でOKなら「簡易査定」を選択しましょう。
現地訪問がありませんので気軽に依頼することができます。

この後は「会社選択」へと続きます。

筆者の場合、2カ所の所在地で試しましたが1カ所は1社のみ、もう1カ所は18社提示されました。
やはり地域によって対応できる会社にはバラつきがあるようです。

SUUMO無料相談はこちら

SUUMO売却査定から必ず売却しなければいけないわけではない

まだ売却するかどうか分からないから、査定依頼するのはちょっと…

確かにSUUMOの一括査定は不動産売却を検討している方を対象としたサービスです。
ですが、たとえ売却することが決定していなくても全く構いません

SUUMO売却査定はこんな方にもオススメ!

  • 時期は未定だが売却を考えている
  • 金額次第では売るかもしれない
  • 住み替え先が見つかり次第売りたい

むしろ不動産会社とやりとりすることで売却についての情報が得られたり、役立つことも沢山あります。
少しでも売却を考えるなら利用する価値は大いにアリです。

でも、一度依頼すると断るのが大変でしょ?

一度依頼すると、不動産会社からのセールスが気になりますよね。
そんな時は、上記のような事情を率直に話してしまうといいでしょう。

すると会社側でも「検討の初期段階だな」「長期検討だな」と認識しやすくなるので、適度な距離感で接してくれるはず。

もし売却を見合わせることになったら「見合わせることにしました」と伝えればOK

会社側としてみると、断られるのはよくあることですから心配いりません。
ただし相手もやはり「人」ですから、そこは誠実な姿勢で伝えるようにしましょう。

売却は考えてないけど、資産価値は知りたい!

現在の家の価値を知りたい、そんな方にもSUUMOが大活躍。
前述でお伝えしたとおり、SUUMOでは各地の相場情報も知ることができます

エリアごとの「マンション」「土地」「一戸建て」それぞれについて、

  • 専有面積
  • 間取り
  • 築年数
  • 駅からの距離

といった条件に応じた売却相場を一覧表で確認できるためとっても便利。
どなたもまずは一度サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

SUUMOの詳細はこちら>>

まとめ


今回はSUUMO売却査定の口コミをふまえた上での賢い活用法、そして実績や特徴、実際の申し込み方法に至るまで解説してきました。

改めてこちらに要点をまとめておきます。

SUUMO売却査定の活用法4つのポイント

  • 聞きたいことは遠慮なく質問する
  • エリアごとの「査定会社一覧」も活用する
  • 他のサイトも併用する
  • しつこいと思ったらはっきり意思表示する

SUUMO売却査定ならではのメリット

  • 売却に関するノウハウが満載
  • 利用者の口コミやアンケート結果も記載
  • 各地の相場情報を把握できる

SUUMOは不動産に関するあらゆる情報を網羅する最大手ポータルサイトだけあって、情報量が半端ではありません。

売却のことだけでなく住み替えのこと、住宅ローンのことなど「かゆい所に手が届く」ワンストップサービスを展開していますので、利用しないのはもったいないです。

掲載されている会社はすべてリクルートの審査済みで安心
ネットを探ってみても、トラブルになったような評判は見当たりませんでした。

会社紹介ページも充実しているので、きっとあなたに合ったパートナーが見つかるはずですよ。

SUUMOの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゆび
【無料】家の一括見積はこちら