SMBCモビットの口コミと評判。いいところは?

今回はSMBCモビットの口コミや、そのサービス内容・メリットについて徹底的に解説していきます。

SMBCモビットを利用しようか悩んでいるという方は、ぜひ一度ご覧ください。

目次 表示

SMBCモビットの口コミと評判

SMBCモビットの口コミと評判

早速ここからはSMBCモビットの評判について、実際に利用した人たちによる口コミの中でも特に参考になりそうな代表的な意見について紹介していきたいと思います。

勤め先に在籍確認の連絡がなくて助かりました(30代 / 契約社員)
在籍確認の連絡なしで利用できるということで、SMBCモビットを選びました。
勤め先に電話が来るのは避けたい私にとって、書類で手続きが完結するのがとても助かりました。対応も迅速で大変素晴らしかったです。

SMBCモビットを利用した人の中でも最も好評だったのが、借り入れ時に「勤務先に在籍確認の連絡がいかない」という点です。

また、web申し込みならネットだけで手続きが完結するため、家族に知られることもありません。

これなら、「お金を借りたいけれども、周囲にはバレたくない」といった場合でも、安心して利用することができそうですね。

審査がとてもスピーディ(50代 / 経営者)
三井住友銀行系ということで選びました。審査が早いと謳われている通り、実際にとてもスピーディーでしたね。

SMBCモビットは、審査スピードの速さにも定評があります。
場合によっては即日融資も可能なので、緊急時にもすぐ対応することができるでしょう。また、運営会社が「SMBCグループの会社」ということもあり、個人情報の取り扱いなどの点で安心感があるということもよく言われていました。

他社でも借り入れがあったが融資をうけることができました(20代 / 会社員)
申し込みをする前にすでに他社でも借り入れがありましたが、どうしても追加で資金が必要だったのでこちらで審査を受けたところ、問題なく借り入れすることができました。

SMBCモビットでは他社で借り入れがあったとしても、融資を受けることができたというケースもあります。

オペレーターの対応が親切丁寧でした(30代 / 正社員)
申し込みをする前は色々と不安でしたが、担当して頂いたオペレーターの方が親切丁寧に教えてくれたので安心出来ました。

SMBCモビットは、申し込みの際のオペレーターの対応が親切だという声も多々ありました。

やはりお金を借りるとなると少なからず不安な面もありますが、そういったときに丁寧に対応してもらえるところは信頼できますよね。

少額融資を受けられるのが良い(20代 / 正社員)
少額から融資が受けられるのが良かったです。

SMBCモビットは、少額からでも借り入れ可能なのも便利ですね。

Tポイントが貯まる(50代 / 派遣社員)
Tポイントが貯まるということでモビットに決めました。オペレーターの対応もとても丁寧でしたよ。

SMBCモビットは、Tポイントが貯まるという特典があります。
そのため普段からTポイントを良く使うという場合にも良いでしょう。

SMBCモビットの口コミと評判まとめ

  • web完結なら電話連絡なしで利用できるので借り入れしていることがバレにくい
  • 審査がとてもスピーディーですぐに借りられる(最短即日融資可能)
  • オペレーターの対応が親切丁寧で安心して利用できる
  • 少額での借り入れもできる
  • Tポイントが貯まる

SMBCモビットの公式サイトはこちら

SMBCモビットとは?その特徴について

SMBCモビットとは?その特徴について

基本情報 詳細
運営会社 株式会社SMBCモビット(SMBCグループの会社)
申し込み条件 ・満20歳以上69歳以下
・定期的に安定した収入がある
(学生でも可)
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
融資限度額 800万円
審査期間(最短) 30分
最短即日融資 可能
コンビニ対応 セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
月々の返済額 4,000円~
特徴 ・WEB完結でカードレス契約可能
・WEB完結なら電話連絡なしで融資を受けられるので利用していることが周りに知られにくい

SMBCモビットは、あのSMBCグループの会社である「株式会社SMBCモビット」が運営する、大手消費者金融です。

テレビCMでもお馴染みで、最近であれば「竹中直人」さんのほか女優の「小芝風花」さんが出演しているCMがコミカルで話題にもなっていますね。

SMBCモビットの最大の特徴はなんといっても借り入れしていることが周囲に知られにくいということ。ここでは、WEBから申し込みを行うことで、ネット完結で契約可能ですし、WEB完結なら電話連絡なしで融資を受けられるので利用していることがバレにくいです。

また、SMBCモビットなら安定した収入さえあれば学生や他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

SMBCモビットの金利の詳細について

SMBCモビットの金利の詳細について

SMBCモビットの金利は、3.0%~18.0%です。
つまり低ければ3.0%、高ければ18.0%ということになりますが、これはどのようにして決まるのでしょうか?

これは具体的には主に以下の3つの要素で決まります。

  • SMBCモビットでの返済歴
  • 債務者の返済能力
  • 借入金額

SMBCモビットでの返済暦

まずSMBCモビットの金利を決めるものとされるのが、SMBCモビットでの返済暦についてです。
基本的に利用するのが初めてであり返済暦がなければ、金利は上限である18.0%に設定されます。

そして、SMBCモビットでの返済暦がある程度重なれば、返済状況により金利が引き下がる可能性があります。特に返済暦が長く、延滞などのトラブルなく返済し続けていれば低金利で借り入れすることができるようになります。

もしSMBCモビットを利用して金利を引き下げたいのであれば、問題なく返済をし続けていくように心がけておきたいところですね。

債務者の返済能力

債務者(利用者)の返済能力によっても、金利が変わることがあります。
例えば利用当初と比べて収入が上がったという場合は、SMBCモビットの方から返済能力が高いと判断され、金利が下がることがあります。

借入金額

SMBCモビットの金利は、借入金額によっても変わります。
というのも、カードローンでは「利息制限法」と呼ばれる法律により、借入金額ごとに上限金利が定められているからです。

この利息制限法による、各借入金額ごとの具体的な上限金利は下記の通りです。

借入金額 上限金利
10万円未満 20%
10万円~100万円未満 18%
100万円以上 15%

例えば借り入れする額が100万円以上の場合は、 金利の上限が15%になります。
10万円~100万円未満で借り入れする場合のように、法律上金利が18%とかにはならないわけなんですね。

つまり、100万円以上借り入れする場合は、SMBCモビットなら通常初めてであれば金利18%のところが、最初から金利15%と有利な条件で借り入れすることができます。

その他の大手消費者金融会社との金利比較

SMBCモビットと、その他の主な大手消費者金融会社の金利と比較した場合、下記の通りになります。

会社名 金利(実質年率)
SMBCモビット 3.0~18.0%
アコム 3.0~18.0%
アイフル 3.0~18.0%
プロミス 4.5~17.8%
レイクALSA 4.5~18.0%

金利に関してはいずれの大手消費者金融も横並びであり、SMBCモビットの金利が特に高いわけでも低いわけでもありません。

カードロンおすすめについてはこちら

SMBCモビットの審査基準や難易度は?

SMBCモビットの審査基準や難易度は?

SMBCモビットにおける審査基準は、主に下記の通りです。

  • 年齢が20~69歳以下である
  • 定期的に安定した収入がある
  • 他社での借り入れが年収の3分の1以上あるかどうか

まず年齢についてですが、これは20歳未満の未成年である場合や70歳以上の高齢者の場合、返済能力の面であったり法律的に貸し付けする側が不利になることから、基本的に審査には通りません。

また、SMBCモビットの審査に通る上では、収入も重要です。
収入に関してはその多さよりも、継続的に収入があるかどうかがカギとなります。

例えば「正社員で収入が毎月20万円あり勤続年数が3カ月のAさん」と「フリーターで収入が毎月16万円あり勤続年数が3年のBさん」とでは、長い間安定して収入があるBさんの方が実は審査に受かりやすくなるんですね。

このように、収入が多くても勤続年数が短い場合は、審査に受かりにくくなります。

更に他社での借り入れが年収の3分の1以上ある場合は、審査に落ちてしまいます。
これは「総量規制」という法律によるもので、消費者金融やクレジットカード会社などの金融機関で借り入れする場合は、年収の3分の1以上を借りることができません。

そのため、他社でもお金を借りている場合は、気を付けておきましょう。

SMBCモビットの審査難易度は?

というのも、SMBCモビットの場合は他社と比べても貸し付け対象が広く、新規成約率が高いからです。

SMBCモビットは貸し付け対象が広い

SMBCモビットの貸し付け対象に関しては、正社員やアルバイトはもちろん学生や主婦・高齢者に対しても積極的に貸し付けを行っています。

一方でその他大手消費者金融の場合は、学生・主婦・高齢者に対する貸し付けはあまり積極的ではなく、特に主婦や高齢者の場合は審査落ちになるところもあります。

このように、主婦や高齢者の場合は本来借り入れするのが難しいのですが、SMBCモビットであれば融資を受けられる可能性が十分にあります。

SMBCモビットは新規成約率が高い

また、SMBCモビットは他の大手消費者金融と比べても新規成約率が高いとされています。
理由としては、SMBCモビットが他の大手消費者金融よりもサービスとしてまだ新しく、集客に力を入れる必要があるので、新規の顧客に対しても積極的に貸し付けを行っているからです。

そのため新規成約率が高く、大手の他社に比べて審査に受かりやすいと言われています。

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法は「口座振替」「ATM返済」「インターネット返済」「銀行振り込み」の4つに対応しています。

口座振替

持っている口座から自動引き落としで返済していく方法です。
利用するには三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の口座を開設している必要があります。

ATM返済

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行などの提携ATMを使って返済していく方法です。

この方法は手数料がかかり、取引金額が1万円以下の場合は110円、取引金額が1万円以上の場合は220円かかります。なお、三井住友銀行のATM利用手数料は無料になります。

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックの申し込みと審査方法

インターネット返済

会員専用サービスである「Myモビ」から返済する方法です。
この方法であれば手数料無料で利用することができます。なお、利用は月に10回までとなります。

銀行振り込み

銀行からSMBCモビット指定の口座に振り込みをするという返済方法です。この場合別途振込手数料がかかります。

アプリを使えばスマホでカードレスでキャッシング可能!

アプリを使えばスマホでカードレスでキャッシング可能!

SMBCモビットでは、専用アプリである「モビットアプリ」を使うことで、スマホでカードレスで借り入れすることができます。

使い方としては、モビットアプリを起動後、セブンイレブンなどにあるセブン銀行ATMからスマホをかざしてQRコードを読み取り、借り入れしたい金額を入力するだけでキャッシングできます。

なお、これは入金時(返済時)にも使えるので、借り入れ・返済が大変便利になりますね。

三井住友銀行の銀行カードローンとの違いは?

三井住友銀行の銀行カードローンとの違いは?

SMBCグループの会社であるSMBCモビットを運営する「株式会社SMBCモビット」ですが、三井住友銀行のカードローンとこのSMBCモビットには具体的にどういった違いがあるのでしょうか?

以下は三井住友銀行のカードローンとSMBCモビットのそれぞれの特徴についてまとめた表になります。

金融機関/各種特徴 SMBCモビット 三井住友銀行のカードローン
種類 消費者金融カードローン 銀行カードローン
金利 3.0%~18.0% 1.5~14.5%
審査スピード 最短30分 最短翌営業日
審査難易度 低い 高い
特徴 ・利便性が高い
・少額のお金を借り入れする場合に向いている
・総量規制の対象外である
・高額なお金を借り入れする場合に向いている

SMBCモビットは、いわゆる「消費者金融カードローン」というものに大別されます。消費者金融カードローンは、主に少額のお金を短期間のうちに返済するような利用の仕方が向いていますね。

一方で三井住友銀行のカードローンはみずほ銀行カードローン同様、「銀行カードローン」と呼ばれているものです。これは、SMBCモビットなどの消費者金融カードローンとは違い総量規制の対象外であることから、「借り入れ額が年収の3分の1まで」という制限なしで利用できるのが特徴です。

また、消費者金融カードローンよりも金利が低いことから、高額のお金を長期間かけて返済していくような利用の仕方が向いています。

SMBCモビットの運営会社情報

SMBCモビットの運営会社情報は以下の通りです。

基本情報 詳細
運営会社名 株式会社SMBCモビット
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10F
電話番号 03-5908-0241
お問い合わせ先 0120-03-5000
(受付時間 9:00~21:00)
設立 2000年
資本金 20,000,000千円
主要株主 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 100%
登録番号 関東財務局長(8)第01239号
個人信用情報機関 ・株式会社日本信用情報機構
・株式会社シー・アイ・シー
・全国銀行個人信用情報センター

口コミや特徴から言えるSMBCモビットのメリットは?

以上、口コミや特徴からSMBCモビットには、主に下記のメリットがあると言えます。

  • WEB完結申込なら電話連絡なしでバレずに借り入れできる
  • 融資スピードが速い
  • スマホでカードレスで借り入れ・返済できる
  • 三井住友銀行ATMの場合は手数料が無料
  • オペレーターの対応の良さに定評がある
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 少額からでも借り入れができる

WEB完結申込なら電話連絡なしでバレずに借り入れできる

SMBCモビットを利用するうえでまず第一にメリットだと言えるのが、「周囲に知られずに借り入れできる」という点です。

SMBCモビットの場合は、WEBから申し込み(WEB完結申込)を行うことで、自宅への郵送物なしでお金を借りることができます。

カードローン会社の自宅への郵送物は、家族にそれが利用していることがバレてしまう最大の原因になりえるもの。しかし、モビットではこれが一切ないのでとにかく家族に知られることはまずありません。

ちなみにカードレス契約の「WEB完結申込」ではなく、カードありの「カード申込」でモビットカードを郵送してもらう場合、コンビニ受け取りをすることで自宅に直接カードが届くことを避けることができます。

また、モビットの「WEB完結申込」なら、WEB完結なら電話連絡なし。本人確認書類など必要書類を提出すれば、WEB完結なら電話連絡なしで融資を受けられます。

これなら、勤務先にも確実にバレることはありませんし、何らかの不利益を被る可能性もなくなるので安心して契約できますね。

このようにSMBCモビットでは、家族や勤務先などに知られることなくカードローンを利用できるのが最大の魅力です。

そのため、「とにかくカードローンを使っていることは内密にしておきたい」というのであれば、SMBCモビットがおすすめです。

融資スピードが速い

SMBCモビットは、融資スピードが速いという点も魅力的です。
SMBCモビットの審査は最短30分で済むので、場合によっては即日で借り入れすることもできたりします。

即日で融資を受ける場合、申し込みをする方法やタイミングによってはできなかったりしますが、ポイントさえ押さえれば申し込み後即座に借り入れすることができます。

※SMBCモビットで即日融資を受けるための方法については、後ほど詳しく解説していきます。

スマホでカードレスで借り入れ・返済できる

SMBCモビットは、ローンカードがなくてもスマホで専用アプリをインストールすることで、カードレスで借り入れ・返済することができるのもポイント。

利用できるのはセブン銀行ATMに限りますが、このATMは全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで約25,000台あり、24時間いつでも使えます。

これなら仕事の昼休み中や移動中にでもセブン銀行ATMがあればサクッと借り入れできますし、財布を忘れた時でもスマホで簡単に対応することができるでしょう。

三井住友銀行ATMの場合は手数料が無料

SMBCモビットでは、運営会社がSMBCグループの会社であることから、三井住友銀行ATMを利用して借り入れ・返済をする場合は、その手数料が無料になります。

通常提携ATMの利用手数料は、取引金額が1万円以下なら110円、取引金額が1万円以上なら220円になるわけですが、入出金をするたびにこの手数料がその都度請求されるとなると、長い目でみればあながち無視できない金額になるでしょう。

その点ATMで借り入れ・返済するときに、三井住友銀行ATMを使えばこうした利用手数料が無料になるため、「カード申込」で契約しておりローンカードを良く使うという場合はぜひ三井住友銀行ATMで借り入れしておきおきたいところですね。

オペレーターの対応の良さに定評がある

SMBCモビットは、口コミ上でも多々言われているとおり、オペレーションの対応の良さには定評があります。他の消費者金融の場合、例えば中小消費者金融であれば審査が甘くて融通が利いたりしますが、その反面対応があまり良くないというところも中にはあったりします。

その点SMBCモビットでは、親切丁寧に接してもらえるというように、大手ならではの安心感があります。

返済でTポイントが貯まる

SMBCモビットでは、「カード申込」で申し込んだ場合にモビットカード(Tカード機能付き)を選ぶことで、返済時にTポイントが貯まるのもメリットです。

このとき貯まるのは、返済額のうちの利息分200円で1ポイントとなります。(延滞中の返済のときは貯まりません)

しかも、これによって貯めたTポイントは、1Tポイント=1円でそのまま返済に使うこともできます。Tポイントを返済に使うためには手続きが必要ですが、これは会員専用サービス「Myモビ」から簡単に行うことが可能です。

Tポイント自体は提携店が豊富で、全国の実店舗やネットショップで使えるので、用途に困ることはないでしょう。普段からTポイントをよく利用している方は特におすすめです。

少額からでも借り入れ・返済ができる

SMBCモビットの場合は、少額からでも借り入れできます。また月々の返済額は最低4,000円~で可能なので無理なく返済していくことができるでしょう。

SMBCモビットの申し込み方法は?

SMBCモビットの申し込み方法には、主に下記の4つの方法があります。

  • ネットでの申し込み
  • 来店(ローン契約機)申し込み
  • 電話申し込み
  • 郵送申し込み

これら申し込み方法の大まかな違いについては下記の通りです。

申し込み方法 審査時間 メリット デメリット
ネットでの申し込み 最短約30分 ・「WEB完結申込」なら電話連絡なし
・24時間いつでも申し込み可能
「WEB完結申込」の場合は特定の口座を開設している必要がある
来店(ローン契約機)での申し込み 最短約30分 ・即日でローンカードを受け取れる 直接足を運ぶ必要がある
電話での申し込み 最短約30分 ・オペレーターに直接相談や質問しながら申込める
・入力手続きなどの手間がない
申し込み時間が限られる
郵送での申し込み 数日 ・ネットや契約機での手続きが苦手な場合でも申し込みできる 融資スピードが遅い

ネットでの申し込み

ネットでの申し込みのメリットは、「WEB完結申込」での申し込みだとWEB完結なら電話連絡なしに契約できるということ。「絶対に借り入れしていることがバレたくない」というのであれば、ぜひパソコン・スマホからWEB完結申込で申し込みを行うと良いでしょう。

ただし、WEB完結申込は、「三井住友銀行」「みずほ銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの銀行口座を持っている必要があります。これらを既に持っている場合は問題ありませんが、所持していなければ新規で口座開設する必要があるので急いでいる場合は注意が必要です。

また、WEB完結申込で申し込みする場合、利用できる提携ATMはセブン銀行に限られてしまい、その他提携ATMが使えません。その他提携ATMで借り入れできるようにしたいのであればネットから「カード申込」で申し込むと良いでしょう。(ただこの場合は職場への在籍確認があります)

WEBからの具体的な申し込み方法について

WEBからの具体的な申し込み方法(WEB完結)については、主に下記の手順になります。

  1. パソコンやスマホからSMBCモビット公式サイトへアクセス
  2. トップ画面から「WEB完結申込」または「カード申込」をクリック
  3. 必要事項を記入し必要書類を提出する
  4. メールで審査結果が知らされる
  5. 結果報告メールのリンクから入会手続きを済ませる
  6. 指定口座に振り込みキャッシングする

ネットからの申し込みの際は「WEB完結申込」か「カード申込」のいずれかを選択することになりますが、WEB完結なら電話連絡なしであれば「WEB完結申込」、すべての提携ATMで借り入れできるようにしたいのであれば「カード申込」を選ぶとよいでしょう。

来店(ローン契約機)申し込み

来店(ローン契約機)で申し込みをするメリットは、申し込み後即座にローンカードが受け取れるということです。ローンカードがあればWEB完結申込とは違いすべての提携ATMを使えることができます。

ただしこの場合、勤務先への電話連絡を避けることができません。
また、直接足を運ぶ必要があり、住んでいるところによってはアクセスが面倒になってくることもあるので注意が必要です。

来店での具体的な申し込み方法について

来店での具体的な申し込み方法(WEB完結)については、主に下記の手順になります。

  1. ネットや電話・ローン契約機から申し込みを行う
  2. ローン契約機で画面案内に従い運転免許証などの本人確認書類を提出する
  3. メールで審査結果が知らされる
  4. ネットか電話で入会手続きを済ませる
  5. 受け取ったカードなどで借り入れする

ローン契約機から申し込みをした場合は、審査が出る前に一応カードを受け取れますが、審査に通らなければそのカードで借り入れすることはできません。

電話申し込み

電話で申し込みをする場合は、オペレーターに直接相談や質問しながら申し込めますし、入力手続きなどの手間もかかりません。

また、ネットや契約機での手続きが苦手な方にとっても申し込みしやすいでしょう。ただし、電話申し込みは、WEB上からのようにいつでも申し込みができるわけではありません。即日融資もできないので急いでいるときは注意が必要です。

電話での具体的な申し込み方法について

電話での具体的な申し込み方法(WEB完結)については、主に下記の手順になります。

  1. 「0120-03-5000」に電話をかけて必要事項を伝える
  2. 電話で審査結果が知らされる
  3. 審査通過後、後日ローンカードが郵送される(契約機での受け取りも可)

なるべく早く融資を受けたいのであれば、モビットカード(ローンカード)の受け取りは、郵送ではなくローン契約機で受け取れるようにお願いしておくと良いでしょう。

郵送申し込み

特に急を要してはおらず、上記の申し込み方法で何か不都合がある場合は、郵送で申し込みを行うのも手です。

郵送での具体的な申し込み方法について

  1. 全国の三井住友銀行各店かコールセンターに電話して入会申込書を入手する
  2. 入会申込書に必要事項を記入したうえで必要書類を同封し郵送する
  3. 電話で審査結果が知らされる
  4. 審査通過後、後日ローンカードが郵送される

コールセンターの電話番号は「0120-03-5000(9:00〜21:00)」です。

WEB完結とカード申し込みとの違いは?

SMBCモビットの申し込みにも「WEB完結申込」と「カード申込」の2種類がありますが、これらは主に下記のような違いがあります。

申し込みの種類 メリット デメリット 利用可能な借入方法 カード発行
WEB完結 ・WEB完結なら電話連絡なし ・カード申込より必要書類が多い
・利用できる提携ATMはセブン銀行のみ
・振込キャッシング
・スマホATM取引(アプリ)
なし
カード申込 ・すべての提携ATMで利用できる ・自宅への郵送物と勤務先への在籍確認がありバレやすい ・振込キャッシング
・スマホATM取引(アプリ)
・ATM(モビットカード)
あり

要するに「WEB完結申込」はカードレス契約、「カード申込」はローンカードが使える契約となります。そしてこれら申し込み方法により、利用可能な借り入れ方法も変わります。

借り入れしていることが周りに知られたくなければ「WEB完結申込」、クレジットカード機能やTカード機能が付いておりすべての提携ATMで使える便利なローンカードで借り入れできるようにしたい場合は「カード申込」で申し込むと良いでしょう。

SMBCモビットで即日融資を受けるための借り入れ方法は?

急な出費により、なんとしても即日で借り入れしたいという場合もあるでしょう。消費者金融カードローンであるSMBCモビットであれば、即日融資を受けることが可能です。

ただ、即日で借り入れする場合は、申し込み方法やタイミングに気を付ける必要があります。

SMBCモビットで即日融資を受けるには、主に下記の手順で申し込みを行いましょう。

  1. 申し込みはネットから行う
  2. ネットから申し込み後にコールセンターに電話する
  3. メールで審査結果を確認する
  4. 入会手続きを済ませて会員登録をする
  5. 融資を受ける

1.申し込みはネットから行う

SMBCモビットで即日融資を受けるためには、まずネットから申し込みを行いましょう。

このとき、申し込みをする時間帯としては、振り込みキャッシングで借り入れしたいのであれば原則24時間、モビットカードでATMから借り入れするしたい場合は21:00までに契約までの手続きを済ませておく必要があります。

希望の借り入れ方法 即日融資のタイムリミット
振込キャッシング 原則24時間
ATM 21:00まで
(土日も可)

なお、SMBCモビットの審査時間は最短でも30分、申し込みから契約手続き完了までは1時間程度かかるので、上記タイムリミットの2~3時間前(遅くとも1時間前)までには申し込みを済ませておくと良いでしょう。

2.ネットから申し込み後にコールセンターに電話する

上記の即日融資のタイムリミットの2~3時間前までにネットから申し込みを済ませたら、すぐにコールセンターの方へ電話をかけましょう。

コールセンターへ電話をすることで、ただちに審査してもらうことができます。

なお、コールセンターの問い合わせ電話番号は下記の通りです。

問い合わせ電話番号 受付時間
0120-03-5000 9:00〜21:00

 3.メールで審査結果を確認する

コールセンターに電話したら、その審査結果を待ちましょう。
審査の可否はメールで知らされるので、迅速に手続きを済ませたいのであればこまめにチェックしておきたいところですね。

無事に通れば、メール内にあるリンクから入会手続きを行っていきます。

4.入会手続きを済ませて会員登録をする

入会手続きでは、運転免許証などの本人確認書類の提出などを行います。
手続きを進ませて会員登録が完了すれば、入会完了メールが届くので、これでSMBCモビットの方から融資を受けることができるようになります。

5.融資を受ける

会員登録が完了し入会完了メールが届いたら、早速融資を受けましょう。
「WEB完結申込」で申し込みをしており、振込キャッシングで即日融資を受ける場合でも、原則24時間最短3分でお振込み可能となりました。に振り込み依頼する必要があります。平日14:50移行や土日祝に振り込み依頼した場合は、着金が銀行の翌営業日になってしまうので注意が必要です。

また、「カード申込」で申し込みをしており、モビットカードでATMから借り入れする場合は、土日祝でも21:00までなら即日で融資を受けられます。

ちなみにモビットカードを使ってATMから借り入れする場合、即日融資を受けたいのであれば三井住友銀行にあるローン契約機からモビットカードを受け取る必要があります。

スムーズに手続きするためにも必要書類を事前に準備しておこう

即日融資を受けるにはスムーズに手続きをしていきたいところ。そのためにも申し込みをする前に、必要書類を事前に確認して準備しておくと良いでしょう。

SMBCモビットでの申し込みの際に必要となる書類は以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(顔写真および住所ページ)

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給料明細書(直近2ヶ月分+直近1年分の賞与明細書)

WEB完結申し込みでも場合によっては電話の連絡が来ることに注意

WEB完結で申し込んだとしても、下記の場合は職場への電話連絡が来ることもあるので、内密にしておきたいのであればくれぐれも注意しておきましょう。

  • 申し込み時の入力情報に誤りや間違いがある場合
  • 追加融資を申し込んだ場合
  • 返済遅延がある場合

SMBCモビットでの審査に通らない理由とは?

SMBCモビットでの審査に通らない理由としては、主に下記の点が挙げられます。

  • 年齢が20~69歳ではない
  • 収入が不安定である
  • 他社での借り入れが多い
  • 過去にブラックリスト入りしている

審査に受かるかどうか不安な場合は、ぜひこれらを確認したうえで可能であれば対策を行うと良いでしょう。

SMBCモビットで審査に通りやすくする方法は?

SMBCモビットで借り入れする際に「確実に審査に通りたい」というのであれば、その審査に通りやすくする方法として、主に下記のポイントを押さえておくと良いでしょう。

  • 申し込み時の入力情報はきちんと誤りがないようにしておく
  • 希望借入額は年収の3分の1以下にしておく
  • 過去に審査落ちがあればその申し込みから6カ月以上空けておく
  • 他社でも借り入れがある場合はそこで完済を済ませてから申し込む

複数の金融機関から借り入れをしている場合は、すべて完済してから申し込むのが理想的ですが、どうしてもそれが難しい場合は、おまとめローンを利用することで借り入れ先を一社にまとめるのも有効的です。

SMBCモビットの利用限度額を増額・引き上げたい場合はどうすれば良い?

SMBCモビットの利用限度額を増額・引き上げたい場合はどうすれば良い?

追加融資を受けたいといった理由で、SMBCモビットの利用限度額を増額・引き上げたい場合、返済暦・返済状況によってはそれが可能です。

増額手続きに関しては、専用の会員サイト「Myモビ」や公式アプリで簡単に行うことができます。

SMBCモビットで増額するメリット

SMBCモビットで増額する場合、主に下記の 2つのメリットがあります。

  • 他社で借り入れする必要がなくなる
  • 金利が下がる

借入上限額を増やせば、追加で融資を受けたい場合に、わざわざ他社で借り入れする必要がなくなります。そうなると、返済計画が立てづらくなったり余計な手続きをしなければならないといったこともありません。

そのうえ、限度額を引き上げることで利息制限法により金利が下がる可能性もあります。そのため、追加融資を受けるつもりはなくても、利用限度額の増額をするメリットは大いにあると言えます。

SMBCモビットの解約方法は?

SMBCモビットは、完済したらそれで契約が解除されるというわけではなく、5年ごとに自動更新されます。

SMBCモビットで引き続き契約したままの状態にしておく場合、次回借り入れするときにすぐにできるという点では便利ですが、その一方で他のローン(住宅ローンなど)を利用する際に借金があると判断され審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

そのため、今後一切SMBCモビットを利用するつもりがなく、他のローンで審査で不利になることを避けたいのであれば、SMBCモビットを解約すると良いでしょう。

SMBCモビットを解約するには、主に下記の手順で行います。

  1. 借金をすべて完済する
  2. モビットのコールセンターに連絡し解約する旨を伝える

これで解約手続きを済ませられます。
あとは契約時に作成した契約書が返還されますが、これを自宅へ送ってもらいたくなければ、解約と同時にその旨も伝えておきましょう。

また、モビットカードもハサミを入れて処分すればOKです。

なお、解約時のモビットのコールセンターの連絡先は下記の通りです。

問い合わせ電話番号 受付時間
0120-24-7217 9:00〜18:00

その他SMBCモビットに関するよくあるQ&A

ここからはその他SMBCモビットに関するよくあるQ&Aについてまとめていきたいと思います。

Q:期日までに返済ができそうにない場合はどうすれば良いですか?
A:そういった場合は、会員専用サービス「Myモビ」やSMBCモビット公式スマホアプリから別途「支払予定日」を登録してください。こうすることで支払予定日までSMBCモビットからの電話や郵送などによる連絡を避けることができます。
Q:口座振替での返済の場合いつまでに返済用資金を用意すべきですか?
A:支払い期日の前日までに用意する必要があります。支払期日までに用意されておらず口座振替ができなかった場合は、再振替は行われません。この場合ATM返済など他の方法で返済する必要があります。

SMBCモビットの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。