顔脱毛おすすめサロンと顔の医療脱毛


脱毛の定番といえばワキや腕、足などの薄着になると目立つ箇所ですが、薄着にならなくても常に他人から見られてしまうかつ脱毛可能な箇所といえば!『顔』です。

顔脱毛は美人度をアップさせたい方やメイクノリに気を遣う方にほど注目されている傾向です。最近は部分脱毛や都度脱毛で気軽に顔脱毛できるメニューを取り扱っている脱毛サロンやクリニックも増えています。

今回は『顔脱毛』をテーマに料金面やメリットデメリット、おすすめのところまで!詳しくご紹介します!

顔脱毛プランがあるのはストラッシュです。

なんと月額4400円で顔脱毛が出来ちゃいます。

エステ系の脱毛サロンです。

以下から無料カウンセリング【キャンセル可能】と店舗の確認が出来ます。

東京、名古屋、大阪、仙台、天神、那覇、札幌など主要都市には必ずあるので通いやすいです。

【無料】ストラッシュカウンセリングはこちら

顔脱毛の医療脱毛についてはこちらを確認

メンズについては以下からどうぞ。

【メンズ】永久脱毛できるおすすめの医療脱毛クリニック|後悔しない?

メンズ顔脱毛はこちら

顔脱毛おすすめサロン。最初に紹介するのはストラッシュ

顔脱毛なら『ストラッシュ』がおすすめ

ストラッシュは全身脱毛プランに注目したいサロンです。

ただ、一応部分脱毛(1箇所~指定していく形)にも対応しています。

ストラッシュなら月額4400円で脱毛する事が可能です。

ストラッシュ公式サイトはこちら

ストラッシュはSHR方式で施術をしているので、最短2週間に1回~通えて、脱毛終了までの最短は約6ヵ月~。

顔脱毛=産毛ということを加味しても、1年未満で脱毛を終了できる可能性があります!

SHR方式は従来の光脱毛より肌の表面に近い位置にアプローチするため、痛みのリスクを従来より抑えやすく(従来の光脱毛も、痛みのリスクが低いですが、SHR方式はさらにリスクを下げます)

温度を低く設定しやすいことから照射時に熱いと感じるリスクも低く、肌に優しく仕上がりは肌すべすべ・・・というメリットに期待できます。

そんなストラッシュの顔脱毛の料金。全身脱毛プラン(顔脱毛込み)で見ると下記の通りです。

■ストラッシュの全身脱毛料金■

施術回数 『通常』の全身脱毛料金 『学割』の全身脱毛料金
『6回』 95,760円(税抜) 86,184円(税抜)
『10回』 154,500円(税抜) 139,050円(税抜)
『12回』 181,800円(税抜) 163,620円(税抜)
『18回』 262,440円(税抜) 236,196円(税抜)
『無制限プラン』 369,800円(税抜) 258,860円(税抜)

学生さんには学割もあって超便利です!

しかも無制限プランもあるので、産毛だろうと安心。

ストラッシュは仕上がりの肌の満足度が高いので、顔脱毛で検討するなら魅力のある脱毛サロンですそして期間面を短めにしたいという方も、全身脱毛含めて顔脱毛をしたい方にも、ストラッシュはおすすめです!

ストラッシュの特徴など

キッズも脱毛できる『ディオーネ』

ディオーネは注目したい脱毛サロンです。

フェイシャルエステにも対応していて、脱毛+素肌ケアをしたい方にはおすすめです。

ディオーネ公式サイトはこちら

ディオーネはとにかくお肌に優しい脱毛が特徴です。
ハイパースキン脱毛という方式ですが、イメージはSHR方式に近いものです。

痛みのリスクが低く、お肌に優しく、仕上がりの肌もつるつる。そして施術には最短1ヵ月に1回のペースで通えます。
1年未満で顔脱毛終了の可能性もあります。

また、ディオーネはキッズ脱毛にも対応。小さなお子さんでも通える=痛くない&お肌に優しいのはお墨付きともいえます。お肌への優しさを重視するならぜひ注目してくださいね!

■お肌に優しい脱毛のディオーネ■

気になるディオーネの顔脱毛は、フェイシャルエステ的な良さも顔脱毛のクオリティも両方欲張りたい方におすすめです!

■ディオーネの顔脱毛料金■

脱毛プラン 『6回』分の料金 『12回』分の料金
顔全体(まぶた・唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む) 42,000円 72,000円
鼻下(単品脱毛) 15,000円 24,000円
アゴ(単品脱毛) 15,000円 24,000円
頬(単品脱毛) 15,000円 24,000円
額(単品脱毛) 15,000円 24,000円

ディオーネは顔脱毛プランもやっぱり魅力的!

しっかり施術したい方は最初から12回プランでの契約のほうが良いでしょう。

ディオーネに興味がある方はさっそくカウンセリングに行ってみましょう!

『ジェイエステ』なら顔脱毛のトライアルプランがある

ジェイエステといえば脱毛サロン&エステサロンの老舗です。

ジェイエステ公式サイトはこちら

脱毛もエステも提供していて、学生さんや新社会人さんの初めてのエステサロンとしても利用しやすいでしょう。

美容に真剣、エステのノウハウも豊富だからこそ。大切なお肌も安心して任せることができます。

ジェイエステではヒアルロン酸(保湿成分)配合のジェルを塗布したのち照射を行います。脱毛と同時にうるすべ肌を目指しやすいのが魅力です。

そして!全国各地に店舗があり、けっこう通いやすさに期待できるのも強みです。

■ジェイエステといえばフェイシャルやエステが強い■

そんなジェイエステには顔脱毛のトライアルプランがあります!

■ジェイエステの顔脱毛トライアルプラン■

  • フェイス6脱毛2回⇒2,000円(税込)

顔全体の範囲を『2回』もトライアルとして施術できます。2回だけでは脱毛自体は終わりませんが、仕上がりのつるすべ肌を満喫できるので、イベントが近いときや、大切なデートが近いときなんかに試してみるのはいかがでしょうか。

そしてその後で顔脱毛の通常プランに契約するというのも、もちろありです!

■ジェイエステの顔脱毛料金■

  • フェイス6プラン計24回+両ワキ脱毛12回コースプレゼント(両ワキ5年間無料アフターケア付)⇒30,000円(税抜)

ジェイエステの顔脱毛は全体で6箇所に分類されます。
こちらの顔脱毛のプランでは、計24回、配分は自由に決定できます。

極端な話、顔の中の1箇所だけ『24回』と指定することも可能です。せっかく6箇所あるので、スタンダードなの4回ずつ×6箇所=計24回です。

しかもジェイエステの凄いところは顔脱毛のプランに、両ワキ脱毛12回コースがついてくることです。12回も両ワキ脱毛できたら、それだけで両ワキの脱毛は完了する可能性があります。

節約のために両ワキ脱毛だけを検討していた方も、プレゼントとして両ワキ脱毛がついてくるフェイス6プランに注目してみるのはいかがでしょうか。

ジェイエステはカウンセリングも親切丁寧で安心できる脱毛サロンです。

医療脱毛の顔脱毛について

顔脱毛に対応している医療脱毛クリニックは下記となります。

基本的に顔脱毛を対応しているクリニックは少ないのですが、わずかながら顔脱毛に対応している医療脱毛クリニックも存在します。

フレイアクリニック顔脱毛

医療脱毛で顔脱毛をフレイアクリニックは行えます。

月額4000円で通う事が可能です。

フレイアクリニックは、新宿、表参道、上野、梅田、札幌、名古屋、横浜、天神、那覇に店舗があります。

【無料カウンセリング】フレイアクリニック確認はこちら

全身脱毛おすすめサロンの確認

顔脱毛なら『アリシアクリニック』が美容系に強い

顔脱毛なら『アリシアクリニック』が美容系に強い

アリシアクリニックは医療脱毛を提供するクリニックの中でも店舗が全国にある大手です!

アリシア公式サイトはこちら

美容皮膚科として、医療脱毛だけでなく美容注射などの美容治療、痩身などの幅広い診療メニューを取り扱っています。

医学の観点で美容のケアを受けたくて相談したい方、気になる診療がある方におすすめです。

ちなみにアリシアクリニックは『眉毛』の施術にも対応しています。眉毛の施術ができるところはなかなか珍しいです。
眉毛は、形のデザインが必要になるのと、目に近いことから他の箇所より技術が必要だからです。

眉毛脱毛をすれば面倒な眉毛のお手入れからも解放されます・・・。眉毛のお手入れが苦手でよく失敗してしまうという方にとっては特に強い味方です。しかもどう処理するかも相談できるのも嬉しいポイントです!

眉毛の医療脱毛・・・こちらに興味があるなら、アリシアクリニックにカウンセリングに行ってみましょう。

■アリシアクリニックの顔脱毛料金■

プラン名/箇所名 『5回』分の料金 『8回』分の料金
全顔脱毛セット 180,000円(税抜) 259,200円(税抜)
鼻下 32,000円(税抜) 46,400円(税抜)
眉間 32,000円(税抜) 46,400円(税抜)
口下アゴ 32,000円(税抜) 46,400円(税抜)
眉毛 55,500円(税抜) 81,600円(税抜)
48,000円(税抜) 69,600円(税抜)
両ホホ 48,000円(税抜) 69,600円(税抜)
55,500円(税抜) 81,600円(税抜)

アリシアクリニックは選択肢の豊富さや、仕上がりのクオリティなどの良さから満足度が高いです。

■医療脱毛もあるアリシアクリニック■

店舗が多く運営歴も長いです。

顔脱毛の終了までにかかる目安回数は?

顔脱毛の終了までにかかる目安回数は?

脱毛というのは1回ぽっきりでは終わりません。前提として、脱毛機を使用して脱毛を進めていく脱毛サロンやクリニックには継続して通わなければいけません。
目的は都度のお肌のすべすべ感を楽しむだけでなく、最終的にムダ毛の生えてこない肌へと変えるというのが大きいからです。

人間元々毛が生えているのが当たり前です。
そんな毛が生えているのが当たり前の肌を、毛が生えない肌に変えるためには時間がかかります。

しかし!顔脱毛は腕や脚のような『THE 脱毛』というイメージを持ちやすい箇所と違い、継続して通わなくても1回だけ受けてみる・・・という方も少なくないです。

1回だけでも、仕上がりはフェイシャルエステを受けた後のようにつるつるすべすべになることが多いからです。
気持ち的には、何か大事なイベント前にフェイシャルエステを受ける・・・というものに近いです。

そのような通い方でも満足できる確率は高いですが、脱毛らしく『最終的に毛が生えない状態』を目指すなら、10回~18回くらいは通う必要が出てきます。

あくまでも目安なので、必ずしも顔脱毛がこの範囲で終わるとは限りません。
脱毛期間が短くて済む肌質の方もいれば、一般的な回数より長くかかってしまう方もいます。
具体的なことを相談したい方は、脱毛サロンやクリニックのカウンセリングを受けてみましょう。

■顔脱毛の回数イメージ■

  • 10回~18回は必要だと考えておく
  • フェイシャルエステ感覚で都度受けるという方もいる

どれくらいの頻度で通うの?

回数については上記のイメージ。それでは顔脱毛にはどれくらいの頻度で通わなければいけないのかというと、通常は約2ヵ月に1回です。つまり1年間だと6回くらい通えることになります。

脱毛サロンでは回数制パックプランの最小回数が6回~になっていることが多いです。店舗側もだいたい1年くらいは継続して施術に通うことをおすすめしています。

だいたい1年くらいは通わないと、わかりやすい変化(※ここで挙げる変化とは仕上がりではなく、毛質が薄くなってきたとか毛の量が減ったとかです)を実感できないという場合もあります。1回2回の施術で突然肌質が見違える可能性は低いので、前提として長期戦&継続が大切ということです。

先ほどの目安回数と合わせて考えてみると、顔脱毛の終了までには1年半~3年ほどかかることが多いということになります。

都度のフェイシャルエステ感覚でも楽しめる顔脱毛ではありますが、最終目標は継続して通った先にあるということです。あとは求めるニーズ次第でしょうか・・・。

★☆★☆★☆

ただし!最近は従来よりハイペースで通える脱毛サロンも増えています。従来よりハイペースに通える=回数を早く消化できることから、顔脱毛終了までの期間を短縮しやすいです。

ハイペースで通えるところは『最短2週間~』もしくは『1ヵ月に1回通える』のようにPRしていることが多いです。
最短2週間~だと1年未満で顔脱毛を終了できる可能性も見えてきます。

ちなみに脱毛の方式で考えると、光脱毛の中の方式の1つである『SHR方式』と呼ばれる脱毛を取り扱っていると、ハイペースで通えることが多いです。

とにかく脱毛期間を短くしたい』というのが最優先の方は、脱毛サロンの公式サイト上で『SHR方式』と記載があったり、あとは記載がなくても『最短2週間~』と記載されていたりするところに注目しましょう。

■約2ヵ月に1回通うことが多い脱毛サロン■

  • キレイモ(※全身脱毛専門サロンなので全身脱毛プランの中に顔脱毛が含まれている)
  • 銀座カラー
  • ビーエスコート

などなど!

■従来よりハイペースで通える脱毛サロン■

  • ストラッシュ(最短2週間に1回※プランによる)
  • ディオーネ(だいたい1ヵ月に1回ペース)
  • 恋肌(最短2週間に1回※プランによる)

従来より期間が短いから必ずしも良い!というよりは、肌質や脱毛サロンとの相性もあるので、総合的に判断して選択するのがおすすめです。

産毛のほうが普通の体毛より時間がかかる

顔に生えている毛といえば、女性の場合『産毛』ですよね。

男性だとヒゲは濃い毛質ですが、女性は基本的に産毛。自分では気づきにくく、時々明るい屋外で見るとびっくりしてしまうことも。色白の方ほど目立ってしまいます。

そんな産毛は実は・・・『脱毛』という基準で考えるとけっこう厄介です。

産毛は薄くて細くて短い毛です。このような毛は、濃い毛~普通の毛より脱毛機の反応度合いが弱くなる可能性が高いからです。

脱毛機というのは毛の黒色に反応する仕様のものが多いからです(そうではない脱毛機もありますが、多いのは毛の黒色に反応するものです)

そうなると濃くてはっきりした毛のほうが進捗がスムーズになりやすく、そうではない産毛のような毛のほうが時間がかかりやすい傾向になります。

それではもし『全身脱毛プラン』を選択し、他の箇所も含めて同じ回数設定で顔脱毛を受けた場合に、顔だけ回数を追加しないといけなくなってしまうのかというと・・・個人差がありますが、そういう可能性もゼロではありません。

腕や脚などの脱毛結果に満足して『そろそろ脱毛卒業かな?』と考え始め、全身脱毛プランの回数を全て消化したタイミングで顔も合わせて終わっているというケースもあります。

逆に、顔だけ『回数を追加したい』と思ってしまうケースもあります。

■脱毛プランの契約回数を迷ったら?■

全身脱毛プランの一環として受けるなら、他の箇所も含めて考えなければいけないことから条件が変わってしまうので、脱毛サロンのスタッフと応相談になりますが、顔脱毛だけのプランで通うなら最初から回数は多めに想定しておくほうが安心です。

『顔は産毛だから他の箇所より時間がかかるかもしれない』『そういうもんだ』と捉えておくと、他の箇所より期間が必要になった場合でもストレスなく脱毛に通えます。

『そんなことはわかっているけど、顔脱毛の回数を少なくしたい!』という場合はどうすればいいのかというと、対策はあります。それは医療脱毛を選択することです。

下記で詳しくみていきましょう。

回数を少なくするには医療脱毛が強い

脱毛終了までに必要な回数を減らし、脱毛期間を短くするなら、医療脱毛を選択するのがおすすめです。

そもそもどこの箇所であっても光脱毛より医療脱毛のほうが期間が短くなりやすいという特徴を持ちます。

先ほども触れたように、ハイペースで通えて脱毛終了までの期間面も従来より短い光脱毛も登場しています。

しかしあくまでも『目安』なので、総合的に期間面を考えると医療脱毛のほうが短くなりやすいです。

期間の短さを最優先にしたい、脱毛する場所が脱毛サロン(光脱毛)かどうかにはこだわらない。どちらの脱毛方法でも良いという方は、医療脱毛に注目してみましょう!

アリシアクリニック、リゼクリニック、湘南美容クリニック、レジーナクリニックなど。大手のクリニックは顔脱毛に対応しています。

医療脱毛で顔脱毛を受ける場合も、基本的に選択肢は豊富です。

医療脱毛と光脱毛それぞれのメリット。顔の産毛に良いのは?

光脱毛と医療脱毛。脱毛機を使用し、最終的に毛の生えない素肌を目指す脱毛方法についてはこの2つから選択できます。

顔の産毛に力を入れている・・・という基準で考えると実はけっこう難しいです。

というのも、期間面を短くしやすいのは医療脱毛ですが、『素肌の保湿ケアや美容ケアをしながら』とか『毛穴対策をしながら』というポイントで考えると基本的に光脱毛のほうがメリットを実感しやすいからです。

光脱毛というのは元々『フォトフェイシャル』という美容エステの分野の技術を応用している脱毛方法です。

フォトフェイシャルでは毛穴のケアができたり、肌がきめ細やかになったりという変化に期待ができるわけで、『素肌ケア』を基準にするなら、その技術を応用している光脱毛優勢です。

また痛みのリスクが低いことから、痛みが怖い方にとっては光脱毛のほうが優先したいと感じるかも?

それに対し医療脱毛のメリットといえば『期間が短い』『医師がいる環境で施術できる』『施術スタッフが有資格者』というあたり。

素肌ケア、キメ細やかさ・・・というよりスピーディーさや、医師のいる環境に魅力を感じる方向きです。

医療脱毛でも、例えばアリシアクリニックのように『美容皮膚科』として展開していて、素肌ケアや美容注射、クリニックで取り扱うコスメラインを販売しているなど・・・美容ケア×医療を融合したサービスに強いところもあります。

あとは好みとそのクリニック次第になりますが・・・

基本的に素肌ケア、美容ケアというポイントに重点を置きたいなら、脱毛サロンのほうがメリットを感じやすいです。

脱毛サロン=エステサロンです。

エステサロンといえば素肌ケアに強いからです!

光脱毛、医療脱毛、それぞれに良いところ、メリットがあります。

好みがどちらか、自分の求めるものがどちらかを基準に選ぶのが大切です。

光脱毛は素肌ケアに強い。毛穴ケアがキレイになることも!?

光脱毛は素肌ケアに強いです。

エステサロンの脱毛=光脱毛。

エステサロンといえば素肌ケア、美容のプロフェッショナルなので施術前後はしっかり保湿しているお店が多いです。毎回お肌のお手入れにかなり力を入れことが多いので、つるつるすべすべを目指すことができます。

ただし!光脱毛がフォトフェイシャルの技術の応用だからといっても、フォトフェイシャルとしてのエステメニューとまったく同じ変化を得られる可能性は低いことは把握しておきましょう。

あくまでも技術の応用です。

実際に光脱毛を受けてみると『フォトフェイシャル的な変化があった』と感じる方もいますが、絶対ではないので、脱毛と一緒にエステまでできて一石二鳥に期待できる・・・!とは考えないようにしましょう。

顔脱毛してフォトフェイシャルの良さがたっぷり出たらラッキーくらいの感覚が◎

ちなみにキレイモは回数制パックプランだと、顔脱毛をフォトフェイシャルへと変更できるという強みがあります。

顔脱毛が不要(顔脱毛は受けたくない、以前別の脱毛サロンで部分脱毛として終わらせた、産毛は気にならないなど・・・)という方は、フォトフェイシャルに変更して受けるのもありです。

キレイモは全身脱毛専門サロンなので、顔脱毛だけのプランはありませんが、全身脱毛プランの中で顔脱毛を検討している方にはおすすめです。

もしくは顔脱毛は検討していないけど全身脱毛を検討している方にもおすすめです。

脱毛機の特徴自体は、フォトフェイシャルの変化に近いものが出たり出なかったり・・・相性にもよるかもしれませんが、素肌ケアを求めるなら、そこは気にせず光脱毛に注目するといいでしょう。

光脱毛を提供する脱毛サロンは、競合を意識して施術後のケアで使用するジェルや保湿ローションなどにこだわっているところが多いからです。

例えば銀座カラーは保湿ケアが凄く良いという強みがあります。

ストラッシュもSHR方式でお肌に優しいので、仕上がりの良さに期待できます。

ディオーネも、元々フェイシャルエステ系に強いお店ということもあり、ノウハウをふんだんに取り入れて保湿ケア。

TBCも、フェイシャルエステ系の老舗でもあるのでディオーネのようにエステサロンらしい保湿ケアです。

エステサロンが素肌ケアに良い、美容に良いといわれている理由には、各脱毛サロン独自の施術後のケアがあります。

施術後のケアの特徴で選ぶのも・・・こだわりたい方からすればありかも!?

毛穴を洗浄できる?

顔脱毛ついでに毛穴の洗浄までできたら嬉しいですよね。

毛穴の洗浄についてはフェイシャルエステのメニューになるので、脱毛の他にフェイシャルエステのメニューの取り扱いがあるところなら対応しているケースが多いです。

ただ、脱毛の他にフェイシャルエステのメニューの取り扱いがない・・・というお店なら対応はしていないことが多いです。

もし一度にまとめて顔脱毛も洗浄もということであれば、フェイシャルエステに強いお店を探しましょう。

別々でも良い場合はフェイシャルエステはそれ用のお店、脱毛は脱毛サロンという感じで分けるのもあり。というか、フェイシャルエステ通いもする方の多くは分けて通っているようです。

ちなみにエステサロンで毛穴洗浄をするかしないかは個人の好み次第ですが、顔脱毛をすると毛穴を開かせる産毛が無くなる分、毛穴がキュッと引き締まりやすく、毛穴ケア用の基礎化粧品も浸透しやすくなります。

脱毛サロンに毛穴洗浄があるかなしかは関係なく、顔脱毛は毛穴ケア的に強みがあります。

顔脱毛で脱毛できるのはどの箇所?

顔脱毛で脱毛できるのはどの箇所?

顔脱毛で脱毛できる箇所は脱毛サロン、クリニックによって微妙に違いがあったり、あとは1つの名称の施術範囲が違ったりすることがありますが、基本的には目の周りを除く範囲になります。

まぶたあたりは皮膚が薄いので、どこの脱毛サロンでもクリニックでも施術は難しいです。また、光を目で見てしまうと危ないので、施術時にはゴーグルのようなものをつけたりサングラス的なものを付けたりして目をガードします。

ガードされる範囲についてはもちろん光が素肌に当たらないので、脱毛はできません。

顔脱毛で対応できる箇所についてもっと具体的に見ると、下記の部分が多くの脱毛サロンやクリニックで顔脱毛『できる』箇所です。

■顔脱毛の『基本的な』施術範囲■

  • ひたい
  • もみあげ
  • 眉間
  • ほほ
  • 鼻下(口の上の辺りの産毛全般)
  • 口下

脱毛サロンやクリニックによっては『フェイスライン』という名称を使っていたり、もみあげも含めてそう呼んでいたり、『輪郭』という名称だったり色々です。

部分脱毛として1箇所~指定して顔脱毛することができるところもありますが、それでも『顔全体』で脱毛するプランを選ぶ方が多いです。

顔脱毛できる脱毛サロン、クリニックは『顔全体』の脱毛プランを取り扱っていることが多いです。

『顔全体』だけを選び他の箇所は脱毛しないという方もいれば、全身脱毛の一環として顔も脱毛するという方もいます。

下記ではこれから顔脱毛をするならおすすめの脱毛サロン、それからクリニックについて1つずつご紹介します。今回ご紹介するところは、部分脱毛としての顔脱毛、全身脱毛の範囲としての顔脱毛、両方できます。

部分脱毛派も全身脱毛派もぜひ注目してください!

顔脱毛の料金相場。費用はどれくらい?

顔脱毛の料金相場。費用はどれくらい?

顔脱毛の料金は、光脱毛の場合40,000円~60,000円くらいが多いです。
それに対し医療脱毛だと『5回』で100,000円くらい~200,000円くらいと、選ぶクリニックによって差がでやすい傾向があります。

顔はデリケートな箇所なので、できれば料金だけで選ぶのではなく、脱毛サロンもしくはクリニックとの相性で選んだり毎回の施術後の保湿ケアの内容が充実しているところを選んだりするのはいかがでしょうか。

顔脱毛は一見高いようにも感じますが、その分大きなリターンにも期待できる脱毛です。

というのも顔の産毛を処理するとメリットが色々あるからです。
顔はいつも他人から見られるからこそ、メリットは大きいです。印象チェンジにも繋がります。

ただしメリットもあればデメリットもあるので、そこだけ事前に把握しておきましょう。各脱毛サロン、クリニックの事前カウンセリングでも説明されることですが、下記でも少し確認していきましょう。

産毛を脱毛するときは硬毛化や毛嚢炎のリスクあり

産毛を脱毛するときは硬毛化や毛嚢炎のリスクあり

硬毛化は脱毛をすることによって逆に毛が太くなるというもの。
産毛のように脱毛機の反応が弱くなりやすい毛について、照射が上手くいかないまま残ってしまうとなぜか逆に毛穴が活性化して、太くなる・・・というのが発症理由だといわれています。

的確な照射威力で脱毛を進めていけば発生する確率は低いことですが、もしそうなってしまった場合はスタッフに相談して追加照射などを行いましょう。

硬毛化のリスクを下げるには、医療脱毛のほうが優勢です(医療脱毛のほうが照射威力がそもそも強いことから)
不安感が強い方は医療脱毛で検討するのはいかがでしょうか。

★☆★☆★☆

毛嚢炎については・・・施術直後くらいから肌に赤いブツブツができたり、ニキビのようなものができたりすること。かゆみや痛みはないのが特徴です。正体は毛穴の炎症です。

毛嚢炎は肌環境が悪かったり、不衛生な状況で発生リスクが上がります。実は医療脱毛でも発生することがあります。

医療脱毛の施術後に雑菌が繁殖してしまうとリスクが上がるので、素肌を清潔に保つことが大切です。施術直後の汗もよくないので、夏場は注意しましょう。

ただ、毛嚢炎については基本的に1週間ほどあれば自然治癒します。そこまで珍しいものでもありませんが、初めて経験すると、不安を感じてしまう方は少なくないようです。

毛嚢炎についても、各脱毛サロン、クリニックは事前カウンセリングで説明してくれます。事前に確認して納得したうえで開始しましょう!

脱毛にはリスクがあるのは事実ですが、既に多くの方が初めて卒業もしているので、過剰に不安がる必要はありません。とはいえどうしても気になるようなら、医療脱毛を選択して医師に相談しながら進められる環境を優先するのはいかがでしょうか。

脱毛サロンはフェイシャルエステ感もあるのが魅力的ですが、どちらを優先するかは自己判断になります。

一時的に肌が赤くなりやすいって本当?

顔脱毛をすると一時的に肌が赤くなりやすいのは事実です。
あくまでも一時的なので、あまり心配しなくても問題ありません。

こちらについても不安な方は、カウンセリングでスタッフにその気持ちを伝えましょう。

顔脱毛のメリットは毛穴改善を目指しやすいこと化粧のノリが変わること

顔脱毛のメリットは美肌を目指しやすいこと化粧のノリが変わること

先にリスク面をご紹介して『不安!』と感じてしまった方もいるかもしれません。だけど顔脱毛にはしっかりメリットがあるので、そちらも確認していきましょう!

■顔脱毛のメリット■

  • 化粧のノリアップ
  • 肌がワントーン明るくなりやすい
  • 毛穴が改善しやすい(肌がキレイになりやすい)
  • もしかしたらバレてたかもしれない産毛が無くなる

顔脱毛のメリットはまず化粧のノリがアップすることが挙げられます。
ファンデーションを肌に塗るとき、産毛が生えていると産毛のある部分には塗れませんが、それがなくなるので自然に化粧のノリがアップします。

そして産毛は薄いとはいえ黒色の色素が混じっているので、肌のトーンを下げていることも珍しくありません。産毛を無くすことで肌がワントーンアップ!という方もいます。
顔脱毛をして肌がワントーンアップすることで写真写りが良くなったと感じる方も。

プロのカメラマンさんは被写体の写真写りを良くするために産毛のシェービングをおすすめするケースもあるようなので、顔脱毛でも写真写りの良さが上がる期待ができるのは自然です。

さらに!毛穴が改善しやすいという強みもあります。
産毛が無くなることで毛穴がキュッと引き締まりやすくなるので、根本の毛の黒い感じも改善されやすく、毛穴に悩んでいるという方には顔脱毛はおすすめです。

女性の顔の毛は産毛が一般的なので、何となく自分では意識していないケースもあります。
室内で鏡を見ても照明の関係で産毛に気付かない・・・というのも決して珍しくありません。

それが外に出て太陽の日差しがある中で見ると・・・びっくり!『こんなに毛が生えていたの?』と焦る方も・・・決して少なくありません。

顔脱毛は美容に直結しやすい脱毛です。

そのため美意識が高い方に好まれています。

脱毛で注目したい箇所は色々ありますが・・・顔脱毛は中でもメリットが多いほうだといえます!

芸能人は顔脱毛をしている!?

芸能人も顔脱毛をしている!?

芸能人は人一倍美容面や、カメラ写りに気を遣わなければいけません。
今はカメラの画質がとても良く、油断していると産毛がある無しが印象に影響を与える可能性があります。芸能人の女性にとってそれは避けるべきこと。

仕事をするうえのマナーとして脱毛に注目しやすい立場といえるでしょう。

サロンやクリニックのSNSをチェックしてみると、芸能系の女性が来店(来院)したとアップされるケースもあります。

芸能系の女性が通うサロンやクリニックを選びたいときには、SNSに注目するといいでしょう。

顔脱毛のデメリットは費用面、リスクはゼロではないこと

顔脱毛のデメリットは費用面、リスクはゼロではないこと

顔脱毛のデメリットは、まずは先ほども触れたリスク面。それから費用面もデメリットありです。

何もしなければかかるお金は0円ですし、電気シェーバーで自己処理対応するなら数千円でしばらく持ちます。しかし自己処理は肌にダメージを与えるリスクがあり(刃を肌に当てているわけなので)初期費用は魅力的に見えたとしても、やはり顔脱毛してしまうほうがおすすめです。

長い目でみれば、顔脱毛を完了させてしまえばその後はお金がかかりませんが、電気シェーバーは定期的に刃の交換が必要です。長い目で見れば・・・やっぱり顔脱毛がおすすめです。

顔脱毛は痛い?

顔脱毛は痛い?

最後に気になる顔脱毛の痛みについてですが、顔は光脱毛で施術できる範囲の中では痛みのリスクが高いといわれています。
指で触れてもわかりますが、顔は他の多くの箇所より、何となく刺激を感じやすいのではないでしょうか。

箇所が箇所だけに肌が刺激に敏感という方が多いです。
するとどうなるかというと・・・他の箇所より光脱毛の刺激を実感しやすいということです。

あくまでも他の箇所よりは~ということなので、光脱毛で顔脱毛を受けても痛みを感じない方というのは少なくありません。

それに対し医療脱毛のほうが威力が強いことから少し痛みのリスクが上がります。
痛みに弱いという方は光脱毛を優先するのはいかがでしょうか。
あとは脱毛サロンにせよクリニックにせよ、スタッフに相談しておくと安心です!

『まとめ』顔脱毛で心の満足度が変わるかも

今回の記事では、顔脱毛をテーマに詳しくご紹介しました。

顔脱毛は他の箇所より痛みを感じるリスクが上がりやすく、さらに硬毛化や毛嚢炎のリスクもあるのは事実です。

それにお金も、電気シェーバーで自己処理する場合より初期費用に違いがでてきます。

リスク・デメリット面に視点を当てるとけっこう気になったり不安になったりする顔脱毛ではありますが、それでもたくさんの方々が選び、そして満足しています。

理由はやはり、顔脱毛は美容に直結する脱毛だからだといえます。

美容に敏感な方、顔の肌の印象を変えたい方は顔脱毛に注目してみるのはいかがでしょうか。

産毛が無くなれば毛穴が引き締まりやすく、毛穴の黒ずみに悩んでいたという方も改善に期待しやすくなります。

顔脱毛は印象の変化を発生させやすく、それは腕や脚などの他の箇所よりもけっこうわかりやすいです。

印象を変えたい、肌質を変えたいという方はぜひ注目してくださいね。

今回ご紹介したおすすめの脱毛サロン、クリニックもぜひ参考にしてください!

顔脱毛をして理想のつるすべ素肌を目指していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です