看護師転職おすすめサイト2021決定版

看護師の転職を有利に進めてくれる看護師転職サイト。
ただこうした転職サイトは数が多く、初めての場合であればどれを選ぶべきか悩んでしまう方もいるかもしれません。

そこで今回は求人数の量が多くて質も良く、優秀なコンサルタントが多くいるとされるおすすめの看護師転職サイトについてまとめてみましたので、興味のある方は是非ご覧ください。

目次

看護師転職おすすめサイト2021決定版

早速ここからは求人数の量・質共に申し分なく、提案力やサポート力に優れている満足度の高い看護師転職サイトをおすすめ順に紹介していきます。

看護のお仕事

基本情報 詳細
公式サイト 看護のお仕事
公開求人数 12万件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤、派遣
対応地域 全国

看護のお仕事は、業界でも圧倒的求人数を誇るエージェント型の看護師転職サイトです。

ここでは担当者が直接現場に足を運び、そこでの雰囲気や人間関係・人員体制などの状況を徹底的にリサーチしていることから、それら職場の情報を直接知ることができるのがメリット。

また、求人の質が高く、転職後も給料や人間関係などの悩みを相談できたり、企業に直接対応してくれたりとサポートが充実しているのも魅力的です。こうしたことから看護師転職サイトの中でも最も満足度が高いですね。

看護師の転職を考えているのであれば、まずは看護のお仕事から登録してみてはいかがでしょうか。

口コミ

就職後も担当者からフォローしてもらえる
評判が良かったのでこちらの転職サイトを利用したのですが、担当者が職場の人間関係や雰囲気など現場に詳しいのでとても頼りになりました。おかげで希望の会社に転職できました。また、就職後も担当者からまめに連絡してもらい、何かあれば相談に乗ってくれるのも良かったです。

看護のお仕事の特徴・メリット

  • 公開求人数が圧倒的に多い
  • 現場の雰囲気・人間関係など通常では知りづらい情報が分かる
  • 求人の質にも優れている
  • 就職後のサポートも手厚い

マイナビ看護師

基本情報 詳細
公式サイト マイナビ看護師
公開求人数 8万件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー
雇用形態 常勤、非常勤
対応地域 全国

大手株式会社マイナビが運営する、4年連続認知度ナンバーワン看護師転職サイトであるマイナビ看護師。

ここでは早急な転職を可能にする「スピード転職」、ゆっくり転職したいときに向いている「じっくり転職」といったように、自分のペースに合わせた転職サポートを受けられるのが特徴です。

また、ここも経験豊富なアドバイザーが現場に直接訪問してヒアリングをしていることから、現場の雰囲気や人間関係といった通常では知りづらい情報を伝えてもらえるのもメリット。

更に求人情報の読み方からレクチャーしてもらえるので、初めて転職活動する場合でも安心して利用できるでしょう。

今なら登録することで履歴書の書き方など転職に役立つことが記載されている便利な「看護師サポートブック」がもらえますよ。

口コミ

初めての転職でしたが無事就職できました
初めてで分からないことだらけでしたが、担当者から転職先の詳細な情報を教えてくださったり、悩みを親身になってきてくれたりと頼もしく、スムーズに転職することができました。面接当日にトラブルで遅刻した時も連絡をくださったおかげで安心して面接にのぞむことができました。

マイナビ看護師の特徴・メリット

  • 自分のペースに合わせた転職サポートを受けられる
  • 現場の雰囲気・人間関係など通常では知りづらい情報が分かる
  • サポートが充実しており初心者にもおすすめ

ナースではたらこ

基本情報 詳細
公式サイト ナースではたらこ
公開求人数 9万件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤
対応地域 全国

ナースではたらこは、アルバイト求人の「バイトル」でお馴染みの会社が運営する看護師転職サイトです。

ここの最大の特徴は、逆指名求人ができるということ。
逆指名求人といいうのは、気になる就職先を指定すれば、そこで求人募集が行われていなくてもキャリアアドバイザーに交渉してもらって就職を目指すというものです。

そのため既に希望する転職先が決まっている方に向いているでしょう。
しかもここでは24時間電話での相談が可能なので、夜勤が多いような場合で転職活動する際にも役立ちそうですね。

口コミ上では担当者の言葉遣いなど対応が丁寧という口コミが多いため、安心して転職活動したい方にもおすすめです。

口コミ

他の転職サイトと比べて担当者の対応が丁寧
ここは他の転職サイトと比べて担当者の対応が丁寧でした。
こちらの質問に対する返信も迅速でしたし、条件に合う病院をすぐに紹介してくださったおかげでスピーディーに転職することができました。

ナースではたらこの特徴・メリット

  • 逆指名求人ができる
  • 24時間電話での相談が可能
  • 口コミ上では担当者の丁寧さにも定評がある

看護roo!

基本情報 詳細
公式サイト 看護roo!
公開求人数 約54,000件
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤、契約社員
対応地域 主要都市圏

看護roo!も業界最多クラスの求人数を誇る、人気の看護師転職サイトです。

ここは給与や条件・人間関係などが良い求人が多く、利用者満足度96%と非常に高いことが特徴です。

また、応募・履歴書の添削・面接練習・退職・給与の交渉・面接時に同行してもらえたりとサポートも充実。質の高い求人が豊富にあるようなところが良いという方や初めて看護師転職する方などにおすすめです。

口コミ

看護roo!に登録したらすぐに好条件の求人を紹介してもらえた
地方で転職先の病院を探していたのですが、そのとき使っていたサイトが小規模だったためか中々見つからず。その後看護roo!に登録したら、すぐに好条件の求人を紹介してもらえました。そして今はここで紹介してもらった職場に就職することができました。今では日々充実して働けています。

看護roo!の特徴・メリット

  • 優良求人が豊富にある
  • きめ細かなサポートが充実しており初心者にも安心

ナース人材バンク

基本情報 詳細
公式サイト ナース人材バンク
公開求人数 約35,000件
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤
対応地域 全国

年間10万人以上が利用するナース人材バンク。
ここではコンサルタントが地域専任の担当制になっていることから、希望するエリアにおける最新の詳細な求人情報を得ることができるので、スムーズに最適な求人を紹介してくれます。

また、求人情報も施設の特徴や給与モデルといったところまで詳しく書かれているのもポイント。

求人を探すときも年収・夜勤など細かく設定できるので、具体的に絞りたい場合にも便利です。

主になるべく早く転職したいという方におすすめです。

口コミ

対応がスピーディー
ナース人材バンクに登録後、すぐに希望の条件に合った病院を紹介してもらったのでとても助かりました。面接のアドバイスも下さりましたし、面接の同行もしてもらえてとても頼りになりました。

ナース人材バンクの特徴・メリット

  • 地域専任コンサルタントにより素早く最適な求人を紹介してもらえる
  • 求人情報が詳細に記載されている
  • 希望に合った求人が探しやすい

医療ワーカー

基本情報 詳細
公式サイト 医療ワーカー
公開求人数 50,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤、派遣、バイト
対応地域 全国

4年連続支持率1位を獲得している人気看護師転職サイトの医療ワーカー。
ここの最大の特徴は担当者が全員紹介従事者講習を受けているというように、コンサルタントの質が高いということ。こうしたアドバイザーにより、履歴書の添削・面接対策・面接同行・交渉代行など充実したサポートが受けられるのが魅力的です。

また、WEBカウンセリングサービスがあり、これによってスマホから模擬面接や相談が手軽にできるのもポイント。

特に首都圏・東海・関西に強いので、そういった地域に住んでいるのであればぜひおすすめです。

口コミ

転職活動中マメに連絡してくれました
他のサイトでは希望の条件を伝えても紹介はしてもらえませんでしたが、医療ワーカーさんではコンサルタントの方が親身になって相談に乗ってくれましたし、希望通りの職場を紹介してくれました。転職が決まるまでもマメに連絡してくださり大変心強かったです。

医療ワーカーの特徴・メリット

  • 実績のあるキャリアコンサルタントが担当
  • 特に首都圏・東海・関西に強い
  • WEBカウンセリングで手軽に相談などができる

看護プロ

基本情報 詳細
公式サイト 看護プロ
公開求人数 7,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤
対応地域 関東・東海・中部

看護プロは主に関東・東海・中部地方に特化した看護師転職サイトです。
ここでは実際に現場で働いていた看護師からの口コミを元に情報収集を行っていることから、職場の詳細な状況を知ることができるのがポイント。

対応地域が限定されている分求人数は少ないですが、対象エリアであれば転職先の内部事情について具体的に知ることができるので、関東・東海・中部に住んでいるのであれば登録してみると良いでしょう。

口コミ

職場のリアルな状況を詳しく教えてくれた
他の看護師転職サイトとは違い強く勧めてくるとかもなく、職場の人間関係などのことも詳しく教えて下さったので安心でした。そしてアドバイザーさんのおかげで雰囲気の良い職場に転職することができ、とても満足しています。

看護プロの特徴・メリット

  • 関東・東海・中部地方に特化した看護師転職サイト
  • 人間関係や雰囲気など現場の詳しい内部情報が分かる

MCナースネット

基本情報 詳細
公式サイト MCナースネット
公開求人数 16,000件以上
対応職種 看護師、保健師、助産師
雇用形態 常勤、非常勤、派遣、パート
対応地域 全国

満足度95%と口コミでも好評のMCナースネット。
ここは常勤をはじめ非常勤や派遣といった求人なども多数取り扱っており、健診・イベントなどの単発求人が多いのが特徴です。

また、条件の良い非公開求人数も業界では豊富で、「キャリアアップを図りたい」といった方にも適しているでしょう。

口コミ

細かいヒアリングで自分にぴったりの職場を見つけられました
自分のスキルを確認しながら、具体的にどのような職場で働きたいかを詳細にヒアリングしてくださった結果、理想的なところを紹介してもらい、そこへ転職することができました。

MCナースネットの特徴・メリット

  • 常勤をはじめ非常勤や派遣などの求人もあり様々な働き方から選べる
  • 条件の良い非公開求人数も業界では豊富

ナースパワー

基本情報 詳細
公式サイト ナースパワー
公開求人数 40,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 正社員、パート、派遣
対応地域 全国

ナースパワーの最大の特徴は、「応援ナース求人」と呼ばれる制度があるということ。
これは首都圏や離島などの人手不足の病院で3~6か月間と短期間で即戦力として働くという制度です。

この求人では働ける期間は限られるものの、一般的な正職員よりも高収入が得られるというメリットがあります。(中には月収50万円以上もの求人あり)

しかも応援ナースでは引越し費用を負担することもなく、家具電気付きのアパートも完備されているので、求人場所が遠方でも気軽に赴任することができるでしょう。

また、ナースパワーでは他の看護師求人サイトに比べて病院が負担する紹介料が低いので、その分求人が幅広く採用率が高いのも特徴的。

短期間の間だけどこかへ移住して働きたいという方や、スキルに自信がないという方、様々な働き方の中から選びたいという方におすすめです。

口コミ

憧れの東京で高収入を得ることができました
事情によりこれまで地元以外で働ける機会がありませんでしたが、ここの応援ナース求人を利用して短期間の間だけ東京へ出稼ぎに行く形となりました。
その時の給料は今までの倍近くで、東京を満喫しつつ貯金も倍増したということで大変良い経験をさせて頂きました。

ナースパワーの特徴・メリット

  • 独自の「応援ナース求人」により短期間で高収入を得ることが可能
  • 他社よりも紹介料が低いので採用率が高い

美容外科求人ガイド

基本情報 詳細
公式サイト 美容外科求人ガイド
公開求人数 約5,000件
対応職種 看護師、准看護師
診療科目 美容外科、美容皮膚科、保険診療
対応地域 全国

美容外科求人ガイドは、美容クリニックへの転職に特化した転職サイトです。
一般的に人気で転職が難しいとされる美容クリニック業界ですが、美容外科求人ガイドの内定率はなんと85%!

ここでは業界に精通しているコンサルタントにより万全のサポートが受けられるので、倍率の高い美容クリニック業界への転職の際に大変心強いでしょう。

また、実際に入職した看護師からの情報も共有してくれるので、給与などの条件だけでなく内部事情を知ることができるのもポイント。

一般病院ではなく美容クリニックへ転職したいという方はぜひおすすめです。

口コミ

第一希望の美容皮膚科に転職できました
美容クリニックへの転職に強いということでここで仕事先を紹介してもらうことに。ここではコンサルタントの方に、美容外科クリニックの面接で聞かれることや、書類の書き方を丁寧にレクチャーしてもらえました。当日は面接にも同行してもらえてとても頼りになりました。おかげで第一希望の美容皮膚科に転職できました。

美容外科求人ガイドの特徴・メリット

  • 美容クリニックへの転職に特化した看護師転職サイト
  • 美容クリニックへの内定率が高い(85%)
  • 人間関係や雰囲気など現場の詳しい内部情報が分かる

スマイルナース

基本情報 詳細
公式サイト スマイルナース
公開求人数 76,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 正社員、契約社員、パート、紹介予定派遣、派遣
対応地域 全国(中国・四国地方、一部エリアは対象外)

スマイルナースは公開求人数が76,000件以上と豊富な看護師転職サイトです。
新着求人の数が多く、常に最新の求人情報を確認することができます。

ここでは担当者とのやり取りが基本的にメールなので、現職しながら転職活動をしたい場合にも向いているでしょう。

会員登録後はコンサルタントにより面接対策から条件交渉など万全なサポートが受けられるので、はじめて転職するという場合にも安心ですね。

ただし中国・四国地方や一部エリアは対象外となります。

口コミ

メールでサポートしてくださり生活に困ることなく転職できました
前職をしながらの転職活動で中々時間がとれませんでしたが、ここでは担当茶の方とメール上で色々とサポートして頂き、その間生活に困ることなく転職することができました。

スマイルナースの特徴・メリット

  • 公開求人数が豊富
  • やり取りが基本的にメールなので働きながら転職する場合にもおすすめ
  • サポート体制が万全で初めての場合にも安心

看護師求人EX

基本情報 詳細
公式サイト 看護師求人EX
公開求人数 90,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、パート
対応地域 全国

看護師求人EXは、求人数が大変豊富な看護師専門求人サイトです。
最大の特徴は複数の看護師転職サイトの求人が一括で掲載されているということ。

これにより複数の看護師転職サイトに登録しなくても、まとめて効率的に求人を探せるので便利です。検索するときも条件を細かく指定できるので、自分の希望にぴったりな仕事先を比較的簡単に見つけることができるでしょう。

応募後はその求人を扱う人材紹介会社によるサポートを受けながら転職するという形になりますが、ここで複数の求人に応募すると複数の転職サイトから連絡が来るので、忙しくてそれらに対応できない場合には注意が必要です。

このように求人に複数応募してしまうと面倒だったりしますが、あらかじめ希望する条件が決まっている方には適しているでしょう。

口コミ

希望にぴったりな求人を見つけやすい
看護師求人EXでは希望の条件を細かく指定できますし、求人数も豊富なので自分の希望の条件にぴったりな求人を見つけやすかったです。転職も無事に成功しました。

看護師求人EXの特徴・メリット

  • 求人数が大変豊富
  • 求人が豊富なうえに条件を細かく指定できるのでぴったりな職場を見つけやすい

ジョブメドレー

基本情報 詳細
公式サイト ジョブメドレー
公開求人数 26万件以上
対応職種 看護師・准看護師
雇用形態 正社員、契約社員、パート、業務委託
対応地域 全国

ジョブメドレー(看護師・准看護師)は業界でも最多クラスに求人数が多い看護師専門求人サイトです。

最大の特徴は「スカウト機能」があるということ。最初にジョブメドレーに会員登録を済ませておけば企業の方から直接オファーが来るので、あとは面接の日程を調整するだけになります。求人数も多いのでスカウトが多く来るのも便利ですね。

このようにスカウト機能により、必要な時に企業と直接連絡を取るだけで面接までこぎつけるので、コンサルタントによるサポートの必要がない場合や自分のペースで求人を探したいといった方にはうってつけです。

その他条件を絞っての求人検索機能も使いやすく、サイトも見やすくて使いやすいと評判です。

口コミ

自分で探すならここがおすすめ
看護師転職するならジョブメドレーが良さげです。
ここなら面倒な電話などもなく、登録さえしていれば向こうからスカウトしてもらえます。サイトも見やすくて求人検索もしやすい。コンサルタントのサポートは要らないので自分で探したい場合はおすすめです。

ジョブメドレーの特徴・メリット

  • 求人数は業界最多クラス
  • サイトが見やすく求人検索しやすい
  • スカウト機能が充実している

ナース専科求人ナビ

基本情報 詳細
公式サイト ナース専科求人ナビ
公開求人数 12万件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 正社員・パート・派遣・単発
対応地域 全国

ナース専科求人ナビは、看護師求人EXなどと同様に全国の提携転職サイトの求人を一括検索できるサービスです。

これを利用すれば各転職サイトに複数登録して、その各々で求人検索をしていくという手間が省けるので、効率的に転職先を探すことができるでしょう。サイトのデザインもシンプルで使いやすくなっています。

応募後はその求人を扱う転職サイトから連絡が来るわけですが、このとき求人に複数応募するとその都度特定の紹介会社から連絡が来てしまうので、現職で忙しいといった場合には注意が必要です。

口コミ

求人数が多いので自分の希望通りの転職先を見つけられました
ここでは色々な転職サイトの求人がまとめて掲載されているためか、とにかく求人数が多く、自分の自分の希望通りの転職先を見つけることができました。応募した後は結局紹介会社から連絡が来てそこでやり取りが必要になってきますが、自分の希望する転職先を選べたので良かったです。

ナース専科求人ナビの特徴・メリット

  • 求人数は業界最多クラス
  • 求人が豊富なうえに条件を細かく指定できるのでぴったりな職場を見つけやすい

e看護師求人

基本情報 詳細
公式サイト e看護師求人
公開求人数 7,000件以上
対応職種 看護師、准看護師、保健師、助産師
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、パート
対応地域 全国

e看護師求人は株式会社ベストパーソンが運営する看護師専門転職サイトです。
このサイトはコンサルタントが担当に付くということはなく、直接企業へ応募する形となります。

担当者が付かない分不安な面もありますが、求人ページには写真や動画も充実しており、そこで現場の雰囲気などがある程度知れるため面接してから後悔することも少なくなるでしょう。

また、運営会社は主に介護事業を行っていることから、そういった業界とのパイプがあるので介護求人が豊富にあるのも特徴です。

「転職先は自分で探す」という方や「介護施設で働きたい」という方におすすめです。

e看護師求人の特徴・メリット

  • コンサルタントは付かず「転職先は自分で探す」場合に向いている
  • 介護求人が豊富

抑えておきたい!自分で探す看護師転職サイトの使い方のポイント

看護師転職をすればすぐに決まるのか

看護師の転職活動期間は一般的に1~2カ月程度と言われており、他の業種と比べても比較的すぐに内定が出ます。

中には看護師転職サイトに登録して3日ですぐに決まるというケースもあります。
このようになるべく早く転職したい場合は、迅速に求人を紹介してもらえるような求人数豊富な転職サイトを複数利用し、同時進行で複数の求人に応募することで早急に内定をもらえる可能性が高まります。

しかし転職は早ければ良いというわけではなく、次の職場が自分にとって合っているのかということも重要です。特に急を要しないのであれば、転職後に後悔しないようにするためにも慎重に求人を選ぶべきでしょう。

一方で現職を行いながらの転職に辛さを感じてしまい、中々手が付かずに転職活動が長引いてしまうケースも少なからずあります。

こういった場合は「いつまでに転職したいか」といったようにあらかじめ期限を決めておくと良いでしょう。期限を決めたうえで、その日程へ向けて具体的にスケジュールを組めば、然るべきタイミングでのやるべきことも明確になるので、漠然と転職活動をするよりも断然行動しやすくなります。

例えば「3ヶ月後を目途に転職したい」という場合、初めの1カ月間は求人探し・応募、2カ月目は面接、3カ月目に内定・現職の退職といった感じでスケジュールを組むことでスムーズに行えるでしょう。

それでもどうしても上手く行かない場合や、1週間以内など早急に転職がしたいのであれば、「マイナビ看護師」などのスピード転職が可能な転職エージェントを利用するのも手です。

転職エージェントであれば、こちらから探さなくてもコンサルタントが自分にとって適していると思われる求人を紹介してくれますし、履歴書の書き方や面接のレクチャーなどのサポートもしてくれるので、初めて看護師転職する場合であればこちらがおすすめです。

看護師転職の履歴所の書き方(ルール)

看護師転職を行う際に必要となる履歴書。この履歴書にもルールがあります。

看護師転職サイトでも履歴書の添削は受けられますが、よりスムーズに転職活動を行いたいのであれば、あらかじめ下記の履歴書の書き方(ルール)について知っておくと良いでしょう。

看護師向けの転職時の履歴所の書き方のポイント

  • 履歴書は黒の油性ボールペンで手書きが基本
  • 空欄は作らずなるべくすべての項目を埋める
  • 間違えたときに修正テープを使わない
  • 履歴書のサイズはA4(見開きA3)

履歴書は黒の油性ボールペンで手書きが基本

履歴書に記入する際は、黒の油性ボールペンで手書きで書くのが基本です。
ただ新卒ではなく転職の場合は、特に指定がない限りはパソコンでの記入でも問題ありません。

同じような時期に複数の企業へ応募するのであれば、パソコンやスマホの履歴書作成ツールで書いた方が得策でしょう。

空欄は作らずなるべくすべての項目を埋める

履歴書に空欄があったり、自己PRなどの項目で短すぎて空白が目立つような場合は、転職を成功させるうえで不利になると言われています。

そのため履歴書を作成する際は、空欄は作らずになるべくすべての項目を十分に埋めるのが理想です。

間違えたときに修正液・テープを使わない

履歴書を手書きで書いていて書き間違えがあったとき、その個所を修正液や修正テープで訂正することはNGとされています。もし間違えてしまった場合は、新しい履歴書でやり直しましょう。

手書きで記載する際に、書き間違いを避けたいのであれば、下書きを用意しておくなりすると確実です。

履歴書のサイズはA4(見開きA3)

履歴書のサイズは基本的にA4(見開きA3)です。これより小さければ読みづらく、逆に大きければ封筒に入りません。

ただ応募先の企業がサイズを指定している場合は、その大きさの履歴書を使いましょう。

看護師転職の履歴所の書き方のポイント

ここからは履歴書の各記述項目別に応じた、基本的な書き方のポイントについて一覧でまとめてみました。

項目 ポイント
写真 ・履歴書で使う写真はスピード写真orスタジオ写真のものを使う
・3カ月以内に撮影したものでサイズは「40mm×30mm」のものを使う
・服装は基本的にスーツで撮影する
・髪はまとめ髪で髪色は落ち着いた色で
・表情は歯を見せずに微笑みながら撮影する
学歴・職歴 ・西暦なら西暦、和暦なら和暦と統一する
・学歴の欄は高校から記載する
・病院名や部署名は正式名称で記載する
・退職理由は「一身上の都合により退職」としておく
・最後の行に「以上」と記載する
免許・資格 ・西暦なら西暦、和暦なら和暦と統一する
・免許や資格は正式名称で書く
・資格は取得した順に記載する
志望動機 ・主に「これまでの経験や自分なりの看護への考え・思い」「転職先に惹かれた点」「転職先で自分のどんな強みが活かせるのか」の3つの要素で組み立てる
・「待遇・条件が良い」を書くのはNG
・記入欄は8割程度埋めるのが望ましい
自己PR(長所・短所) ・最初にアピールポイントを書く
・その長所に関するエピソードを書く
・最後に意欲的な姿勢を伝える
・記入欄は8割程度埋めるのが望ましい
趣味・特技 ・スポーツ(体力のアピール)など看護師の仕事に活かせそうなものが好ましい
・逆に大食いなど不健康だと思われるようなものはNG
本人希望欄 ・特に書くことがなければ「貴院の規定に従います」でOK
・待遇について書くのはNG

祝い金がもらえる看護師転職サイト

看護師転職サイトの中には祝い金がもらえるところがあります。
祝い金というのは、転職が成功して一定期間以上勤務し続けた場合にもらえる報酬金のことです。

通常転職サイトは企業側から紹介手数料を受け取ることで運営されているわけですが、この手数料の一部を看護師に祝い金として還元することで、利用者を集める狙いがあるというわけです。

このように祝い金自体は特に落とし穴があるということではなく、転職サイトの利用者にとっても大いにメリットになります。

祝い金がもらえる代表的な看護師転職サイトとしては、「看護プロ」「医療ワーカー」「ジョブメドレー」「転職ナビ」といったところなどがあります。

注意!2021年4月の法改訂により祝い金がもらえなくなった

ところが2021年4月の法改訂により、看護師転職サイトでの祝い金が禁止されるようになりました。これによりこれまで祝い金のあったサイトで転職しても、残念ながら報酬金の受け取りができなくなりました。

ハローワークと看護師転職サイトどっちがいい?

看護師転職をする場合は、専門の転職サイトを利用するほか、ハローワークを使って行う方法もありますが、この両者では一体どちらが良いのでしょうか?

以下では看護師転職をするときに、ハローワークと看護師転職サイトを使って行う際のそれぞれのメリット・デメリットについてまとめてみました。

転職方法 メリット デメリット
ハローワーク ・ハローワークで求職相談すると失業保険を受けられる
・公的機関なため無理に転職を勧めてくることがない
・地方でも都市部と同様のサービスを受けられる
・手続き代行や面接対策など看護師転職に特化したサポートがない
・嘘の情報を記載した求人やブラックな求人が少なからず紛れ込んでいる
・営業時間が限られている
看護師転職サイト ・手続き代行や面接対策など看護師転職に特化したサポートが受けられる
・転職後もサポートしてくれる
・担当者からの連絡に対応しなければならない
・中にはブラックな求人を勧めてくるところもある

端的に言えば総合的に見て看護師転職サイトを利用する方が有利です。
看護師転職サイトであれば希望の条件から自身にあった求人を紹介してもらえるのはもちろん、各種面倒な手続きをすべて代行してもらえますし、履歴書の書き方や面接対策まですべて徹底してサポートしてもらえるので、効率的に転職活動ができるからです。

しかも転職後も条件交渉や悩み相談などのサポートが受けられるので、はじめて転職する場合やこうした手厚いサポートを受けたいのであれば、看護師転職サイトを利用すべきでしょう。

ただ求人数的には両者にこれといった差がなく、「ハローワークにしかない求人」「転職サイトにしかない求人」といったものがあります。

また、ハローワークであれば「求職相談で失業保険が受けられる」「看護師転職サイトとは違い地方でも一律で同じサービスを受けられる」など、ハローワークにしかないメリットもあったりします。

そのためある程度時間にゆとりがある場合や住んでいる地域によっては、ハローワークと看護師転職サイトの両方を併用して進めた方が良いでしょう。

ハローワークと看護師転職サイトの違いまとめ

  • 現職で忙しく効率的に転職したい・手厚いサポートが受けたいなら看護師転職サイトがおすすめ
  • 時間に余裕がある場合や地方に住んでいる場合、失業保険を受けたい場合はハローワークの利用もおすすめ

基本はブラックな病院は避けてるはず

大手の看護師転職サイトであれば、基本的にブラックな病院などの求人は避けてくれるので、ある程度安心できます。

しかしながら、大手ではない看護師転職サイトだと、利用者のことよりもノルマの方を重視するコンサルタントがいたりするので、そういった担当者に当ればブラック求人を紹介されるというケースもあります。

そういったことを避けたいのであれば、満足度の高い看護師転職サイトを選ぶのはもちろん、担当者が良いコンサルトであるかどうかを見極め、自分とは相性が合わなさそうであれば可能なら変更してもらうようにしましょう。

良いコンサルタントかどうかを見分けるポイント

良いコンサルタントかどうかを見分ける判断材料としては、主に下記の点について押さえておくと良いです。

良いコンサルタントかどうかを見分けるポイント

  • しっかりとヒアリングしてくれるかどうか
  • 難しい条件でも検討してくれるかどうか

利用者の希望条件をしっかりとヒアリングをしてくれるのであれば、要望とは違ったブラックなところを紹介してくることもないでしょうし、自分にとってぴったりな職場を紹介してもらえるでしょう。

また、難しい希望の転職先を伝えた時にすぐに断ったりするのではなく、きちんと検討してもらえるのであれば、利用者に親身になってくれていると考えられます。

そのため自分の担当者が良いコンサルタントかどうか知りたいのであれば、あえて最初に難しめの条件を伝えておくと良いかもしれません。

友人が多い職場で働きたいは間違えてるのか

看護師業界では実は同業者同士のつながりが深く、友人や知人の紹介で転職するケースも多いです。

そのため看護師で転職をする際は、専門の転職サイトで行うほか、現在の職場で他の病院などにコネクションを持つ同僚や先輩の看護師に紹介してもらうのも手です。

ただ友人知人の紹介で転職する方法にも一長一短があるので、そう言った方法での転職を検討している場合は、その注意点も踏まえたうえで検討しておきたいところです。

知人の紹介で転職をする場合のメリットとしては、主に「採用率が高くなる」「転職先に友人(達)が在籍していので心強い」といった点があります。

ただしその反面、「一度紹介で面接を受けたら辞退しにくい」「紹介を依頼する相手によっては条件交渉がしにくい」「退職しにくい」といったデメリットがあるのも事実です。

一度紹介で面接を受けたら辞退しにくい

紹介で面接を受ける場合は、紹介者のメンツが関わってくるので、一度受けたら中々辞退しにくい部分があります。

このとき面接を受けてみて好印象であれば問題はないのですが、逆に印象が良くなかったというケースも少なからずあったりします。

紹介でなければその職場は辞退して別のところにまた面接を受けるということもできますが、紹介で面接を受ける場合にはそういったことが中々難しかったりするので、この点は注意しておきたいですね。

紹介を依頼する相手によっては条件交渉がしにくい

紹介してもらうのがお世話になった先輩だったりする場合は、自分から条件交渉を求めにくいでしょう。転職サイトであればコンサルタントが交渉し運が良ければ好待遇を用意してもらうことも期待できます。

しかし、紹介で面接を受ける場合は紹介者によっては中々そうはいかなかったりするので、「転職先では更に良い待遇を受けたい」と考えているのであれば気を付けておきましょう。

退職しにくい

友人・知人の紹介であれば、転職のハードルが下がるというメリットがある一方で、紹介者に迷惑をかけられないということから、中々退職がしづらくなることも念頭に入れておきたいところです。

もし転職してから辞めたいとなった場合でも、紹介してもらった友人・知人に迷惑をかけたくないのであれば、仕事はきっちりと行うのはもちろん、ある程度の期間勤めたうえで退職するのが望ましいでしょう。

看護師転職サイトでありがちな後悔

看護師転職サイトでありがちな後悔としては、「変な求人紹介される」「連絡の頻度が多すぎる」といったものがあるので、利用する際はそうした点に注意しておきたいですね。

変な求人を紹介されてしまった

看護師転職サイトを利用することでありがちな後悔するケースとしては、営利目的のみで運営しているサイトを使ってしまったせいで、自分に合わない求人やブラックな求人を紹介されて転職してしまったという例です。

看護師転職サイトは企業からの紹介手数料によって収益を得ているので、利用者のことよりも利益のみを考えているサービスであれば、自分の希望とは異なっているところでも積極的に勧めてくることも多々考えられます。

そういった自分の希望とは違った職場に転職してしまうことで、給与面や業務内容などに不満を感じ、「これなら前の職場の方がまだよかった」と感じてしまうことも。

転職というのは人生においても一大イベント。自分にとって満足のいく転職をしたいのであれば、ノルマよりも利用者に親身に寄り添うような口コミでも満足度の高い看護師転職サイトを利用するようにしましょう。

連絡の頻度が多すぎてマイペースに転職を勧められない

次に看護師転職サイトを利用することでありがちな後悔として、「担当者からの連絡の頻度が多すぎる」ということです。

上記でも述べた通り利用するサイトによっては利用者のことよりもノルマを重視するコンサルタントもいたりするので、そういった担当者に当れば自分のペースで転職活動を行うことができないことから後悔したといった人もいます。

看護師転職サイトは、現職を行いつつも次の転職先を早急に決めたい場合には向いていますが、マイペースに転職を進めたい場合には利用するサイトや担当者によっては適していないこともあります。

看護師転職サイトでは面接対策もばっちり

看護師転職サイトを使えば、アドバイザーから面接対策もばっちり受けることができるので、その分採用率も良くなることが期待できます。

また当日は面接代行をしてもらえるところもあるので、初めて看護師転職するような場合で不安だというのであれば、面接時に一緒に付いてきてもらうと大変心強いでしょう。

看護師転職で失敗しないためのサイトの選び方

 

看護師転職サイトには様々なサービスがあり、満足度の高いサイトもあればそうでないところもあります。転職活動で失敗しないようにするためにもそのサイトの選び方として、最低でも下記の3点だけは抑えておきましょう!

看護師転職で失敗しないためのサイトの選び方

  • 求人の量や質はどうなのか
  • 対応エリアはどうなのか
  • 利用者の口コミはどうなのか

求人の質や量はどうなのか

まず看護師転職サイトを選ぶうえで把握しておきたいのが、求人の量や質についてです。
求人数が多ければ多いほど、自分の希望に合った職場を見つけやすいですし、質の高い求人を扱うサービスであればブラックな求人を紹介されることも少なくなります。

上で紹介したようなおすすめサイトであれば、求人の量や質に関しては申し分ないので、「自分に合う求人を見つけたい」「ブラックな職場は避けたい」というのであればぜひそうしたサイトを利用すると良いでしょう。

対応エリアはどうなのか

対面での手厚い相談・サポートが受けたいというのであれば、面談オフィスが済んでいる地域でもあるかどうかについて確認しておくと良いでしょう。

ただ現在ではWEBでの面談が主流になってきているので、住んでいる地域に関係なく充実したサポートが受けられるようになっています。

利用者の口コミはどうなのか

また、看護師転職サイトを選ぶときは、利用者の口コミでの満足度も参考にしてみると良いでしょう。良い評判が多ければ優良サイトであると考えられますし、逆に悪い口コミばかり目立つようであればあまり良いサイトであるとは言えないのかもしれません。

ただネット上での口コミについてはその内容・信ぴょう性に玉石混交あるので、あくまで参考程度にしておくと良いでしょう。

クリニック重視のサイトもある

病院などではなく美容クリニックに転職したいという場合は、そうした業界への転職に特化したようなサイトを利用するのが良いでしょう。

基本的に美容クリニック業界は人気であり倍率が高いことから、中々転職するのが難しいとされています。しかし、「美容外科求人ガイド」などの美容クリニックに強い転職サイトなら、業界に詳しいコンサルタントによる専門のサポートを受けられるので採用される可能性も断然上がります。

そのため美容クリニックに転職したいというのであれば、こうしたサイトを選ぶのがおすすめです。

このように看護師転職サイトを選ぶには、転職先として希望するジャンルで選ぶのも手ですね。

看護師転職サイトの闇?使わない方がいい注意しておきたい悪質サイトとは?

看護師転職サイトには短期間ですぐに自分の希望に合う職場を見つけられるような満足度の高いサイトもありますが、その一方で中には使わない方がいいような悪質なサイトも存在しています。

こうした悪質な看護師転職サイトには主に下記のような特徴があるので注意が必要です。

悪質な看護師転職サイトの特徴

  • 電話がしつこい
  • 紹介してくる求人がブラックな職場ばかり
  • 求人情報が担当者の話と違っている
  • 金銭を要求してくる

電話がしつこい

悪質サイトは基本的に利益を第一に考えているため、利用者の希望に応じた求人であろうがなかろうが、とにかく紹介して転職してもらうようにしつこく電話してくるところが多々あります。

こういったサイトは一度その求人を断っても強引に勧めてきますし、中には勝手に求人応募手続きまで進めてくるケースも。

現職をしながら電話連絡が頻繁に来てしまうと余計な心労を費やすことになりますし、ましてや自分の希望とは違う職場に無理やり転職させられるなんてたまったものではありませんよね。

このように電話がしつこくて転職活動がスムーズに行かないどころか、意にそぐわない求人しか勧めて来ないようであれば、別の看護師転職サイトを利用したりすることも検討しておいた方が良いでしょう。

紹介してくる求人がブラックな職場ばかり

また、悪質サイトの特徴としてあるのが、紹介してくる求人がブラックな職場ばかりであるということです。

こうした職場はそもそも給与面で魅力的ではないのはもちろん、調べてみたら評判が良くなかったり、そもそも業界では悪評が絶えないというようなところであったりといったところですね。

そのうえ悪質サイトであれば、そういった求人でも強引に勧めてきたりするので、言われるがまま話を進めてしまえば十中八九転職に失敗してしまうでしょう。

求人情報が担当者の話と違っている

悪質サイト であれば求人情報が担当者の話と違っているのもしばしばあります。
担当者からは人間関係が良好で良い求人だと聞いていたものの、実際に入職してみたらむしろ逆であったり、希望とは違った条件だったりしてあとで後悔するケースも少なからずあるようです。

金銭を要求してくる

悪質な看護師転職サイトの中には、応募の際に手数料を要求してくるようなところもあったりします。

看護師転職サイトは、質の良いサービスを提供しているところであっても基本的に無料で利用できますし、転職サイトが求職者に金銭を要求するのは法律違反です。

また、直接要求して来なくとも、セミナー料などといった名目でお金を支払わそうとしてくるところあります。

このようなサイトは稀ですが、中には実在はしているようなので、お金を取られそうになったらきちんと断り、速やかに退会すると良いでしょう。

看護師転職サイトで後悔しない為に

看護師転職サイトで後悔しないためには、やはりこうした悪質サイトの利用を避けて、質の高いコンサルタントが多くいる看護師転職サイトを使って転職するのが良いでしょう。

また、もし大手ではないマイナーな看護師転職サイトを利用するときは、転職に失敗しないようにするためにも紹介された職場のことについて自分でその評判などについてある程度調べておくとより確実です。

看護師転職サイトのデメリット

看護師転職サイトは、自分で探さなくても希望の条件にあった求人を紹介してもらえたり、変場の内部事情を知ることができたり、履歴書の添削や面接対策・給与の交渉・入職後の相談などのサポートが受けられて効率的に転職できるのがメリットです。

ただし利用する際は下記のようなデメリットを踏まえたうえで、転職すると良いでしょう。

看護師転職サイトのデメリット

  • 担当者によっては自分のペースで転職を進められない
  • 倍率の高い病院であれば看護師転職サイトでの転職が不利になる
  • 担当者によっては希望の条件の求人を紹介してくれないことがある
  • 中には悪質なサイトもあるので転職サイト選び気を付ける必要がある

担当者によっては自分のペースで転職を進められない

看護師転職サイトの担当者によっては、電話を頻繁にかけてきたり、逆に連絡が来ないというケースもあったりします。

頻繁に連絡が来てしまうと転職活動が億劫になることもあるでしょうし、連絡が来なければ転職活動がスムーズに進みません。

このように看護師転職サイトを利用する場合は、担当者によっては自分のペースで進められないという点に注意しておくと良いでしょう。

人気の病院であれば看護師転職サイトでの転職が不利になる

たくさんの応募が集まる人気の病院の場合、看護師転職サイトを使うことで不利になることがあります。

この理由は、病院側が転職サイトで紹介された応募者を採用してしまうと、サイトに紹介手数料を支払う必要があるからです。

一方転職サイト経由ではなく直接応募した人を採用する場合は紹介手数料が発生しないので、直接応募した人の方が選ばれやすすくなります。このことから転職サイト経由での応募と直接の応募とでは、転職サイト経由で応募する方が不利になってしまうというわけです。

看護師転職サイトは色々と便利ですが、人気の職場に転職したいという場合には気を付けておきましょう。

担当者によっては希望の条件の求人を紹介してくれないことがある

利用する看護師転職サイトや担当者によっては、希望の求人を紹介してもらえなかったりすることもあります。

そういった担当者から紹介された求人に応募してしまうと、あとで後悔することにもなりかねません。そのため面倒ですが担当者を変えてもらうか看護師転職サイト自体を変える必要も出てきます。

中には悪質なサイトもあるので転職サイト選び気を付ける必要がある

上でも触れた通り、看護師転職サイトの中には悪質なサイトもあり、そういったところで転職活動するとほとんどの場合失敗すると考えられます。

そのため看護師転職サイトを利用するときは、そのサイト選びにも気を付けておきましょう。

看護師転職サイトでよくあるQ&A

ここからは看護師転職サイトに関するよくある質問と回答に付いてまとめてみました。

看護師転職サイトは本当に全て無料で使えますか?
はい。登録から転職サポートまですべて無料で使うことができます。ただし中には紹介料などと言って不当にお金を請求してくるような悪質サイトもあるので注意が必要です。
看護師転職サイトはなぜ無料で使えるのでしょうか?
看護師転職サイトは病院に求職者を紹介することで、紹介手数料を受け取る形で運営しています。そのため利用者は一切費用をかけることなく転職サービスを受けることができます。
ハローワークとはどう違うのでしょうか?
ハローワークでも求人は探せますが、看護師転職サイトのように現場の内部事情を教えてもらったり、履歴書の添削・面接対策・給与交渉・転職後の相談などの手厚いサポートが受けられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です