女性用除毛クリームおすすめ市販安い

1年中女性を悩ませるものといえばムダ毛ですよね!

ムダ毛のお手入れの選択肢は色々ありますが、カミソリや電気シェーバーで処理するよりも毛穴が目立ちづらい除毛かつ、脱毛サロンでお手入れするよりもリーズナブルなのが除毛クリームです。

今回の記事では除毛クリームの人気おすすめや、各商品の特徴・販売価格などについて確認していきましょう!
ムダ毛のお手入れ方法として除毛クリームを検討している方、必見です!

女性用除毛クリームのおすすめ市販品

まずは女性用の除毛クリームのおすすめ人を見ていきましょう!

■女性用除毛クリームのおすすめ人気商品■

  • moomo(ムーモ)
  • ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム
  •  WHITH WHITE
  • ヴィート(Veet)敏感肌用
  • パイナップル豆乳除毛クリーム

注目したいのはミュゼコスメの除毛クリームと、ヴィートです!

『ミュゼ』といえば機械を使用した光脱毛サロンの大手です。そんなミュゼが家庭でのセルフお手入れとして販売している除毛クリーム。少々意外かもしれませんが、除毛力が高いと評判になっています。

ヴィートについてはとにかくリーズナブルに除毛したい方におすすめ。海外発の除毛クリームで、国によってはポピュラーなお手入れアイテムです。だいたいどこのドラッグストアでも買える率が高いのも魅力です。

除毛クリームはどこでもかしこでも種類豊富に売られているものではなく、だいたい売り場が限定されています。
店舗の売り場の中で取り扱う品ぞろえも豊富とはいえないことが多いので、『どれにするか』店舗で絞り込んでいくよりも事前に商品を選んでおいて、買えるお店や通販を利用して確実に買うのが良いのです!

除毛クリームの特徴表

続いては除毛クリームのおすすめ人気の商品について、総合的な評価を確認していきましょう。

■おすすめ除毛クリーム5種類■

※評価は5段階評価です。

商品名 価格 除毛力 放置時間 ビキニラインへの使用 総合評価
moomo(ムーモ) ・定価7,128円
・定期コースの場合⇒初回980円
・2回目以降4,989円
3.8 5~10分 4.5
ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム ・1本⇒2,980円(+送料660円)
・2本⇒総額5,364円(10%オフ/送料無料)
・3本⇒総額7,152円(20%オフ/送料無料)
4 5~10分 5
WHITH WHITE ・2,480円(※Amazon価格) 3.5 5~10分 4
ヴィート(Veet)敏感肌用 ・753円(※Amazon価格) 3 5分 3.5
パイナップル豆乳除毛クリーム ・通常価格2,600円(税抜) 4 5~10分 4

除毛クリームは商品ごとにこだわっている部分が違ったり使い心地が違ったりします。人気の商品であれば利用満足度が高いので期待値高く購入できますが、注意したいのは感じ方は人それぞれということです。

とことん良い評価を獲得しているAより、そっちと比べたときに評価の獲得率は低いもののBのほうがいい。自分に合っていると感じる層もいるのです。

自分と相性の良い除毛クリームを選びたいときには、商品特徴を知って『これが気になる』というものを選んでいくことが大切になります!
除毛クリームは肌に使うデリケートな商品なので、しっかりと気に入るものを選んでいきましょう!

以下ではTOP5の除毛クリーム、そしてそれ以外にも人気の除毛クリームの商品情報をご紹介していきます。

moomo(ムーモ)の除毛クリームはエステ級仕上がり!?

『moomo』(ムーモ)は人気&有名で、タレントの菊地亜美さんが使用している除毛クリームです。

楽天売り上げランキングで、『美容・コスメ・香水部門』1位、『スキンケア部門』1位『その他部門』1位という輝かしい実績を残しています。
リピート率はなんと94.2%です!

『人気のある除毛クリームを買えば安心感がある』『みんなが使っていてリピート率が高い除毛クリームがいい』という方は注目したい存在です!

■『moomo』の代表的な特徴■

  • しっかり除毛できるのに肌に優しい(=除毛力とお肌への優しさを両立)
  • 高級シアバター配合で使用後の肌の保水キープ
  • フランス産ラベンダーの香り(除毛クリーム特有のツンとした香りがない)

100回以上の試作を重ね、これまでにないつるすべでうるうるな肌を目指せる除毛クリームとして世に送り出された『moomo』は、高級シアバターだけでなく大豆エキスやシソエキスも配合。女性の肌のために嬉しいバランスで素晴らしいです。

つるすべ肌のために除毛クリームが欲しいなら、『moomo』を試してみるのはいかがでしょうか。

『moomo』の使い方はとっても簡単。塗って5分放置⇒時間が経ったらティッシュで拭き取りをして洗い流すだけ!

気になる『moomo』の購入については、公式サイトからの通販が基本的な方法です。
公式の通常価格は7,128円(税込)と少々お高い設定なので、節約派の方はワキや肩のあたりなどカミソリでお手入れしても黒いブツブツが残りやすい箇所に頻繁に使用して、他の部分は気になる都度使うなどの調整をすることもあるようです。

価格に納得できるクオリティだからリピート率が高いと考えると・・・ワクワクする商品でもあります!

そんな『moomo』ですが、公式サイトから定期コースで購入するとだいぶお得になります。

初回限定価格980円(約86%)で購入できます。
そして2回目以降は1本4,989円(約30%オフ)になります。
定期コースならずっとお得です!

除毛クリームは医療脱毛のような永久脱毛を目指せるものではなく、次生えてくる毛質が薄くなったり次に生えてくるペースが遅くなったりといった変化は期待できるものの、前提としてムダ毛は一定期間後にまた生えてきます。

つまり除去クリームでのお手入れは、カミソリよりも頻度は減っても継続して行っていく種類のお手入れなのです。そう考えると定期購入が必要なものなので、普通に買い続けていたら勝手に安くなるのと同じこと!
お得に除去クリームが欲しい方は『moomo』の公式サイトをチェックしてくださいね!

■商品情報■

商品名 『moomo』(ムーモ)
リンク https://shizen-labo.jp/lp/W6DX/?gclid=Cj0KCQjwirz3BRD_ARIsAImf7LONQb4j95DfLWjKJLof9k8kRyWx-l_pWpD2SzxJk-6M9F1sYNLWF0MaArlREALw_wcB
販売価格 ・定価7,128円
・定期コースの場合⇒初回限定価格980円/2回目以降4,989円

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメの『薬用ヘアリムーバルクリーム』は@cosmeの脱毛・除毛部門で1位を獲得した人気の除毛クリームです。

天然由来成分87%配合というお肌に優しい仕様で、除毛力は抜群。ブラックのパッケージがシンプル&おしゃれです!

ミュゼといえば光脱毛を提供する大手脱毛サロンです。
ミュゼが光脱毛のメニューではなく、セルフ用の除毛クリームを販売しているというのは不思議な感じではありますが、ムダ毛のお手入れに真剣だからこそできたこと!

その情熱は除毛クリームの『薬用ヘアリムーバルクリーム』にも活かされています。

ヒオウギ抽出液、レンゲソウエキス、アマチャエキス、キイチゴエキス、ローマカミツレエキス、アマチャヅルエキス、ダイズエキス、ユズセラミドなどなど!!
女性のお肌に嬉しい成分をしっかり凝縮しています。

エステサロンに行ったかのようなつるつる感や、仕上がりの良さを求めるなら『薬用ヘアリムーバルクリーム』に注目です!

気になるのが販売価格・・・

『薬用ヘアリムーバルクリーム』の購入は、公式サイトから通販に対応しています。

1本ずつ購入することもできますが、断然お得なのはまとめ買いです。

  • 1本⇒2,980円(+送料660円)
  • 2本⇒総額5,364円(10%オフ/送料無料)
  • 3本⇒総額7,152円(20%オフ/送料無料)

まとめ買いすることで割引になるうえに送料も無料になります。
除毛クリームを継続する予定なら断然まとめ買いがお得です!

まずは1本だけ購入して、気に入れば次回以降はまとめ買いで購入するというのもあり!ライフスタイルに合わせて調整できるのも『薬用ヘアリムーバルクリーム』の魅力です。

■商品情報■

商品名 ミュゼコスメ『薬用ヘアリムーバルクリーム』
リンク https://museecosme.com/user_data/product_id/adlp/a12.php?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=_official_home_freeshipping&utm_term=&utm_content=_01&argument=qRyUy55b&dmai=a5ec36616a2669&gclid=CjwKCAjwrcH3BRApEiwAxjdPTbqOA4ZtPJilawO0POq6F8NL2zKLRLLSpnvhcSXa95GafHC7TWT5bBoCh9oQAvD_BwE
販売価格 ・1本⇒2,980円(+送料660円)
・2本⇒総額5,364円(10%オフ/送料無料)
・3本⇒総額7,152円(20%オフ/送料無料)

匂いがしないで保湿面もばっちりのWHITH WHITE

『WHITH WHITE』はツンとした匂いがしないで、快適に使用できる除毛クリームです。
除毛クリーム特有の匂いが本当に苦手という方にはおすすめ!

お肌を守るサクラ葉抽出液(保湿成分)・グリチルリチン酸2K・アロエエキスで肌荒れ防止&保湿サポートをしっかり行う仕様であり、除毛しつつお肌をしっとり守ってくれます。
仕上がりはつるつる感が気持ちいいと評価が高く、リピート率も高いです!

ちなみに除毛クリームというとVIO全ての箇所は除毛できないものが多いですが、『WHITH WHITE』についてはデリケートゾーンの使用もOK!(手順についてはしっかり説明書を読んで進めていきましょう!)

Oラインの除毛まで可能な商品は珍しいので、Oラインの毛が気になっていたという方は注目です。

使い方はとっても簡単。

スポンジに除毛クリームを出し、肌が隠れるくらいたっぷり塗って5~10分放置します。その後スポンジでしっかりふき取ります。
(※塗るスポンジとふき取るスポンジは別のものを使用します)

『WHITH WHITE』はこれまでカミソリ負けなどに悩まされてきた方も使いやすさに期待できる商品です。

気になる価格は、現在Amazonで2,480円です。

■商品情報■

商品名 『WHITH WHITE』
リンク https://www.amazon.co.jp/WHITH-WHITE-%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9-%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/dp/B07454G1KZ
販売価格 ・2,480円(※Amazon価格)

ヴィート(Veet)除毛クリームはドラッグストアのコーナー買える!

ヴィート(Veet)は世界的な除毛・脱毛商品のブランドで、海外ではかなりポピュラーです。特にヨーロッパの女性はムダ毛のお手入れにカミソリを使わずに除毛クリームを使用したりワックス脱毛をしたりするのが一般的なので、ヴィートの除毛クリームは人気があり、世界シェア率はトップです。

日本ではカミソリでのお手入れ派も多いことから、海外ほど除毛クリームが存在感を発揮していない・・・というのが現実ですが、海外基準で見ればヴィートはムダ毛のお手入れの『一般的』な商品を提供していて、支持されているわけです!!

そんなヴィートの商品の中でも日本人気が高い『バスタイム除毛クリーム敏感肌用』はドラッグストアで見かける機会が多く、気軽に購入できてリーズナブルな除毛クリームという視点で見たらダントツの注目商品です。

保湿成分であるアロエベラとビタミンEを配合。Silk&Freshテクノロジーにより心地の良い香りを感じられる香料も配合しています!! (※ロイヤルジャスミンの香り)

『バスタイム除毛クリーム敏感肌用』はその名の通り、敏感肌にも使える除毛クリームです。

除毛クリームと専用のスポンジがセットになっています。

■『バスタイム除毛クリーム敏感肌用』の使い方■

使用の際にはまず除毛クリームを塗りましょう。
付属のスポンジの色が付いた面(柔らかい面)で、ムダ毛が隠れるくらいまでクリームを肌にむらなく塗っていきます。
(※クリームは肌にすりこまないようにしましょう!そして塗った後はすぐに手を洗ってください)

クリームを塗り始めてからは2分待ちます。
(その間は水がかからないようにしてください)

そこからさらに3分待ちます。
その間はシャワーを浴びることができますが、クリームを塗った部分に直接水やお湯を勢いよくかけないように注意してください。

その後はスポンジで除毛していきます。
スポンジで一部のクリームを取り除き、除毛ができていることを確認します。

除毛後は、水かぬるま湯でクリームを全て洗い流してください。流した後、保湿成分により潤い感が残りますので、石けんを使用したり、ボディタオルでこすったりしないでください。
使用後のスポンジはきれいに洗い流し、風通しの良い所で乾かしてください。

・・・文章で見ると少々ややこしく感じますよね?

実際にやってみるととても簡単ですが、最近日本で人気の除毛クリームはもっと工程がシンプルな商品が多いので、ヴィートの除毛クリームは手間がかかるイメージを持たれやすいかもしれません。

しかしその代わりリーズナブルでコストパフォーマンスは抜群です!

リーズナブルな除毛クリームを求めているなら注目しない手はないでしょう。

ドラッグストアでよく置かれている商品なので、販売価格はお店によって異なります。安く売っている日などもあるでしょうが、参考までに現在のAmazon価格をご紹介すると、1個753円です!
1,000円以下で購入できる人気除毛クリームって、ニーズに合えば最強ですよね!?

■商品情報■

商品名 ヴィート『バスタイム除毛クリーム敏感肌用』
リンク https://www.veet.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-%E6%95%8F%E6%84%9F%E8%82%8C%E7%94%A8/
販売価格 ・753円(※Amazon価格)

産毛もしっかりキャッチ&肌に優しいパイナップル豆乳除毛クリーム

『パイナップル豆乳除毛クリーム』は、お肌への優しさにこだわって作った除毛クリームです!
お肌への優しさが売りで、『パイナップル豆乳除毛クリーム』はお子様のムダ毛処理もできる商品(※パッチテストは必ず行いましょう!)ということで、親子で使用する方もいるようです。

お肌への刺激をより緩和するためにハーブエキスを7種も配合した仕様になっています。植物由来の成分で、除毛後の肌をやさしくケアすることができます。
『除毛クリームは肌荒れしそうで心配』と考えていた方にもおすすめの商品です!

『パイナップル豆乳除毛クリーム』では、配合されている大豆イソフラボンと尿素のおかげで除毛後もつるつる感をキープ。大豆エキスの美肌成分の働きで、除毛による毛穴周りへの刺激を抑えて、しっとりとしたうるおいと透明感のあるつやを導きます!

天然保湿成分である尿素も配合してダメージをできる限り抑えるので、乾燥しづらい除毛クリームでもあります。

『パイナップル豆乳除毛クリーム』はスパチュラがついていて、それと使いつつ工程を進めます。
まずはチューブから直接、除毛したい箇所にクリームをのせます。

そしてスパチュラでムラなく伸ばし、5~10分待ちます。

時間が経ったら、ティッシュやタオルなどでクリームを優しく拭き取ります。
その後、肌に残ったクリームをせっけんで洗い流します!!

ちなみに『パイナップル豆乳除毛クリーム』は容器からのダシやすさと、スパチュラの使いやすさにもこだわりがあり手軽に簡単に使うことができます!
使いやすさを求める方にもおすすめです。

気になる販売価格は公式サイトの通販で1本2,600円(税抜)です!

■商品情報■

商品名 『パイナップル豆乳除毛クリーム』
リンク https://s-herb.com/pine_cream/
販売価格 ・通常価格2,600円(税抜)
・その他定期コースもあり

手を汚さずに使えるs-fit 除毛クリーム

『s-fit 除毛クリーム』はヘラを使って手を汚さずに塗れる除毛クリームです。ただ手で塗ったほうが楽だと感じる層もいるようなので、好みによりけりです。

サクラ葉抽出液(美白が期待でき、透き通った素肌へと導く)、アロエエキス(美白や抗炎症に期待できる)、ダイズエキス(保湿、美白、抗炎症作用などの働き)を配合!

お肌に優しく保湿やケアにこだわった仕様の除毛クリームです。

しっかりお手入れできると評価が高いです!
『s-fit 除毛クリーム』は男女兼用のコンセプトなので、男性の愛用者もいます。

使い心地が良いだけでなく洗い流しやすいクリームなのも高評価ポイントです!洗い流した後のお風呂場のお手入れも楽だったと感じる傾向。そういう部分までこだわるなら『s-fit 除毛クリーム』はきっと使いやすい除毛クリームでしょう!

販売価格は2,980円(※Amazon価格)です!

■商品情報■

商品名 『s-fit 除毛クリーム』
リンク https://www.amazon.co.jp/s-fit-%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%80%8C%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%98%E3%83%A9%E4%BB%98%E5%B1%9E%E3%80%8D-%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%80%90%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81%E3%80%91/dp/B084GHNYR4
販売価格 ・2,980円(※Amazon価格)

スポンジ一体型で手を汚さないセシルマイア インバスリムーバー

『セシルマイア インバスリムーバー』は除毛力で高評価を獲得している商品です。

除毛力にこだわりがあるから、敏感肌だと乾燥したり一時的に赤みが出るなどする方もいるようです。普通肌で、とにかく除毛力にこだわりたい方なら候補にしたい商品の1つではないでしょうか!?

スポンジ一体型になっていて手を汚さないで塗れる設計です。
なかなか一体型の商品は珍しいので、慣れるまでには多少時間がかかるかもしれませんが、慣れたらきっと便利!

販売価格は元々3,278円ですが、Amazonでは現在1,879まで値下がりしています。
(※値下がり価格は今後変動する可能性あり)

価格的にもコストパフォーマンスは良いでしょう!

■商品情報■

商品名 『セシルマイア インバスリムーバー』
リンク https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%84-%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%A2-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC-200g/dp/B002BHAJGA
販売価格 ・3,278円⇒1,879円(※Amazon価格/現在割引あり)

大容量でコスパ良しのエピプレミアムクリームDX 除毛剤

『エピプレミアムクリームDX 除毛剤』は大容量(1個で500ml)でコストパフォーマンスが抜群の商品です!

日本で売られている人気の除毛クリームの容量はだいたい150g~200gなので、1個で500mlというのはかなりボリューミー!定期的に使っても購入頻度を減らせそうです。

ちなみにエステサロンとのコラボ商品であり除毛力やお肌への優しさにもばっちり期待できます!
もちろん除毛力も安定のクオリティです。

珍しいポンプ式の容器に入った大容量の設計で、扱いやすくムダ毛のお手入れにしっかり使えるありがたい商品でもあります。

販売価格は通常7,480円ですが、Amazonでは現在1個3,100円で販売されています。
大幅に安く購入できます!(※割引価格はタイミングにより変動する場合があります)

『エピプレミアムクリームDX 除毛剤』はコストパフォーマンスを重視したい方はとにかく注目しておきたい商品でしょう。

■商品情報■

商品名 『エピプレミアムクリームDX 除毛剤』
リンク https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%82%BD%E3%83%BC%E8%B2%A9%E5%A3%B2-%E3%82%A8%E3%83%94-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-DX-500g/dp/B005RU889I
販売価格 ・7,480円⇒3,100円(※Amazon価格/現在割引あり)

肌に優しくリーズナブルなエピラット 除毛クリームキット(敏感肌用)

エピラットの『除毛クリームキット(敏感肌用)』は安心のクラシエから販売されている除毛クリームです。
その名の通り敏感肌向けの商品となっています!

セラミド、カモミールエキス、海藻エキス配合でお肌をいたわりながら根元からすっきり除毛できるのが特徴。優しいグリーンフローラルの香りで、ツンとした匂いが苦手な方にも安心です。

エピラットは除毛関連のシリーズが色々あるので、興味がある方はシリーズをチェックしてみるのもおすすめです!

販売価格はAmazonで805円です。
(※ドラッグストアなどで購入すると価格が違う場合もあります)

■商品情報■

商品名 エピラット『除毛クリームキット(敏感肌用)』
リンク https://www.kracie.co.jp/epilat/products/jyomou07/
販売価格 ・805円(※Amazon価格)

気になる部分に吹きかけるだけヌーク -Nuk- ミルクローション リムーバー

ヌークの『ミルクローション リムーバー』はシュッと吹きかけるだけで除毛できるという便利なスタイル(スプレータイプ)です。

吹きかけたあとたれやすく、ヒリヒリしやすいという感想を抱く層もいるので、敏感肌には向きません。
しかし手軽さを魅力に感じる層はいるでしょう。

販売価格はAmazonで2,890円です!

■商品情報■

商品名 ヌーク『ミルクローション リムーバー』
リンク https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%82%AF-Nuk-%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC/dp/B07DFVLR8V/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%82%AF+-Nuk-+%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3+%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC&qid=1592818178&s=beauty&sr=1-1
販売価格 ・2,890円(Amazon価格)

ちゅらりも

『ちゅらりも』は夏が一番長く必然的にムダ毛と戦う意識も強い沖縄で誕生した除毛クリームです。

除毛・保湿・抑毛に期待でき、幅広い世代からの支持率が高い注目商品!
美容成分にこだわった除毛クリームで、お肌をいたわりながらお手入れしたい方におすすめです。

販売価格は通常8,920円(※2個セット)ですが、定期コースの初回限定価格は1,800円になります!

■商品情報■

商品名 『ちゅらりも』
リンク https://www.churacos.com/churaremo_lp/ex2/google/?referer=churaremogoogle&ad_code=churaremogdn&gclid=CjwKCAjwrcH3BRApEiwAxjdPTd1jCfnL-_mqCtQPFaxcMLdltsV8tih2mRGLKQI7odLe-NqUg3B9pRoCrhIQAvD_BwE
販売価格 ・通常8,920円(※2個セット)
・定期コース初回限定価格1,800円

SuRuRu(スルル)

『SuRuRu』は鈴木奈々さん愛用の人気除毛クリーム!
大豆イソフラボンを11種も配合したお肌に優しい仕様です。

香りは上品なフレンチオーシャンシトラス(レモンや柑橘、ハーブやスパイス、花々の香りをブレンドしたもの)で、優雅な除毛タイムを過ごせます。

公式サイトから通販で購入できます。
通常価格は6,000円(税抜)ですが、定期コースだと初回限定で890円になります!

■商品情報■

商品名 『SuRuRu』
リンク https://ecwa.jp/Landing/sururu/sururu_r_regular.aspx
販売価格 ・6,000円(税抜)
・定期コース初回限定価格⇒890円

Re;me(リミー)

『Re;me』(リミー)はこだわりのローズの香りが華やかなお手入れタイムを演出してくれる除毛クリームです!

シアバター、ダイズエキス、シソエキスの配合でお肌への優しさもばっちりの仕様。お手入れの頻度を抑える期待もできます。
使い心地の良さが魅力です。

販売価格はAmazonで5,478円です!

■商品情報■

商品名 『Re;me』
リンク https://www.amazon.co.jp/Re-me-%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%BC-%E8%96%AC%E7%94%A8%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0/dp/B085NMQ7HM
販売価格 ・5,478円

除毛クリームの選び方!続けられる価格であることも大切

除毛クリームを選ぶ際、『高い除毛クリーム』=高品質な除毛クリームと考えて選ぶという方もいるのではないでしょうか。
確かに高品質だから販売価格が高くなっている商品もあり、そのような商品は肌に優しい仕様だったり除毛力に自信があったりメリットも色々あります。

しかし除毛クリーム=継続して使うものだと考えると・・・無理して高い商品を買うよりもお財布的に続けられる価格の商品を買うほうがいいのです!

除毛クリームにおいては、高品質の商品がリーズナブルな価格設定で販売されるケースが増えています。
そもそも脱毛サロンや医療脱毛に行った場合よりも高くつくようなら除毛クリームよりそちらを優先するユーザーが増えてしまうので、除毛クリームはそちらよりも安くなるように設定されることがほとんど。

安くても良い商品はたくさんありますよ!

また、『moomo』のように元々は高めの設定で販売されている除毛クリームだけど定期コースで定期的に購入する約束をすることで、通常よりもグッと安くしてくれる商品もあるので、そういう裏技的な購入の仕方にも注目です!

とにかく安く抑えたい派はヴィートの商品を選ぶといいでしょう。
ドラッグストアで買えて1,000円以下に抑えられます。
安すぎて不安・・・という層も心配することなかれ、ヴィートは世界シェア率が高く、海外の女性もたくさん使用しているのです。

世界販売できるくらいに売れていると考えれば、安くても安心しやすいですよね!

お財布的に厳しいときだけヴィートにして、デート前には高い除毛クリームを使うなどの臨機応変対応もありではないでしょうか。

除毛クリームは確かに高くて高品質の商品も色々ありますが、安くて人気の商品もあるので、ニーズに適したものを選んで継続していくようにしましょう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■その他の選択ポイント■

除毛クリームを使いたいけど肌が弱いという方は『敏感肌用』とか『低刺激』とパッケージに記載されていたり、敏感肌でも使える~ということを売りにしてPRしている除毛クリームを選ぶといいでしょう。

■剛毛な方はメンズ用の除毛クリームもあり■

剛毛なら女性用の除毛クリームではなくメンズ用の除毛クリームを試してみるのもありです。
女性用の除毛クリームは平均的な女性のムダ毛の量を想定して作られていますが、女性によってはそれよりも剛毛というケースもあります。

まずは女性用の除毛クリームを試してみて合わなさそうならメンズ用の除毛クリームも候補にしてみましょう。

お店で購入するのが恥ずかしい場合には、通販専売品を狙うといいでしょう。

■意外に見逃せない香り■

これまで除毛クリームはツンとした香りがあるものが多く(市販のカラーリング剤を使用したことがある方はなんとなくイメージが付きやすいかも。ああいう薬剤チックなツンとした香りです)、『あの独特の香りが苦手』という層もいました。

しかし最近の人気の除毛クリームはツンとした香りを極限まで抑えたものが増えています。

フローラルな香りがしたり甘い香りがしたり・・・

それだけでも楽しく使用できるというものです!!

香りがいいものののほうが何となく続けやすい(続けるのが楽しくなる、負担にならない)ので、香りにもこだわって選んでみるのもありです!

除毛クリームはVIOにも使える?

除毛クリームには、VIO(デリケートゾーン)に使えると明記されているものと、デリケートゾーンへの使用は控えてくださいとか、おすすめできませんという感じで『VIOには使わないでね』となっているものがあります。

VIOに除去クリームを使いたい方は、除毛クリームの説明書や公式サイト上の注意点の項目などを必ずチェックするようにしましょう。

  • V=ビキニライン
  • I=デリケートゾーンの縦の部分(粘膜部分のライン含む)
  • O=お尻の穴の周辺

VIOという名称が示す範囲の詳細は上記の通りです。

脱毛サロンやクリニックでは『VIO脱毛』という名称でデリケートゾーンの脱毛メニューを掲載していることがあります。その場合の施術範囲は上記の範囲であり、それが当たり前のようにできるのはエステティシャンや有資格の看護師などのプロがルールに則って対応するから。

それに対し除毛クリームは個人による対応なので、安全のためにもデリケートゾーンには使用できないとなっている商品も多いのです。

注意したいのは、『デリケートゾーン』には使用不可となっていても、除毛クリームによっては『ビキニラインにも使用可』となっていることです。

『VラインはOKなのに、だいたいくっつけて表記されるIOラインはダメなの?』という疑問がわいてくるという方もいるのではないでしょうか。

ビキニラインはよほど塗り方を間違えない限りデリケートな粘膜などのゾーンに触れてしまうリスクは基本的にない箇所です。しかもビキニライン限定でみれば皮膚もそれなりに厚いですよね?
そのため腕や脚やワキなどと同じ扱いで、除毛クリームを使えるとしている商品はけっこうあります。

しかしIOラインについては手が滑って粘膜に付けてしまったり、かぶれなどのリスクが発生する可能性もあることから、除毛クリームでは使用可の範囲に入れないことが多々あるのです。

これはプロが行うお手入れとセルフのお手入れの違いともいえるでしょう。

VIOと一括りで表示されて脱毛メニューとして掲載されることが多い範囲でありつつ、セルフのお手入れの除毛クリームの世界ではVとIOは安全のために分けられてしまうのです!

『ビキニラインにも使用できます』と明記されている商品を見たときは、それは『ビキニラインだけの範囲』であることをしっかり認識するようにしましょう!

『ビキニラインにも使用できるってことはIもOも一括りでいけるよね?』ということではないのです。
除毛クリームを安心安全に使用するために、分けて考えるようにしましょう。

VIOに使いたいときの注意点

VIO全ての範囲に使ってもいいよという除毛クリームを購入した場合においても、使用時には細心の注意を払ってデリケートゾーンに塗っていくようにしましょう。

このあたりは事前に各商品の説明書をよく読んで対応していけばOKです。

除毛クリームはセルフのお手入れなので、どこに使用するにしてもよくよく説明書を読んでから対応するようにしましょう!
そうすれば安心です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

除毛クリームの中でデリケートゾーンにも使える商品を選びたいなら、『WHITH WHITE』に注目です。

デリケートゾーンにも使用でき、デリケート度の高いOラインもできます。

ただ、デリケートゾーンを塗るときは見えづらい位置ということもあり大変なので、説明書を読みつつ慎重に行うようにしましょう。

除毛クリームは顔に使ってもいいの?

除毛クリームは顔に使ってはいけません。
商品の説明書やパッケージなどには、顔に使ってはいけないと注意が記載されています。

顔の産毛をお手入れしたい方は、顔用の電気シェーバーや顔用のカミソリ、エステでのシェービングなどの手段を選択してお手入れするようにしましょう。

除毛クリームは世界中に色々あるので、探せば顔にも使用できる種類はあるかもしれません。
しかし日本で人気の商品は顔には使えないものが一般的なので、他の部分にも使えるのだからと、顔に使うことは絶対にしないようにしましょう!

除毛後の注意点

除毛後の注意点・・・の前に、除毛前の注意点についても確認していきましょう。

除毛クリームを使う前には素肌を清潔にしておくのがベストです。
お風呂やシャワーで汚れを落としてキレイにしてから除毛クリームを準備しましょう。

ちなみにお風呂やシャワーで事前に汚れを落とした後、水分が残っている状態で除毛クリームを塗り始めてしまうとパワーが薄れてしまいます。
汚れを落とした後は身体を丁寧に拭いて、しっかり渇いた状態で除毛クリームを使うようにしましょう。

除毛クリームの使い方は各商品の説明書を確認してください。
基本的な流れは、塗って時間がきたら拭いて流す・・・という商品が多いですが、商品によっては細かい工程の違いがあるケースもあるので、必ず確認しましょう。

除毛が終わり肌がつるすべになったら、洗い流した水気をタオルでよく拭いて、ボディローションや化粧水、ボディクリームなどで保湿してあげるようにしましょう。

脱毛サロンと除毛クリームならどちらがお得?

除毛クリームはお家でセルフで行うお手入れです。
カミソリに比べると費用面はかかってきますが、きちんと良い商品を選べばまるでエステサロンに行ってお手入れしてもらったかのようなクオリティに仕上がることも!

除毛クリームで全身(使用可能な範囲)をお手入れする場合、1ヵ月で3,000円~6,000円くらいはかかってきます。
もちろんリーズナブルな路線の商品で対応したり、気になる部位だけ除毛クリームを使って他はカミソリで対応したりすればもっと予算は抑えやすくなります。

それに対し脱毛サロン(※光脱毛の場合)は、全身1回で数万円かかるケースが珍しくありません。
通う頻度は2ヵ月に1回なので、1ヵ月あたりでみると10,000円~15,000円くらいというところでしょうか。
除毛クリームより高いです。

しかし脱毛サロンは数十万円以上かけて通っていけばムダ毛自体が生えない素肌を目指すことも可能。
長い目で見たときにどちらに魅力を感じるかは、個人によって変わってきます。

『総額はかかってもお手入れ自体をしなくてよくできるなら脱毛サロンのほうがいいでしょ』と感じる層もいますが、『機械で光を当ててムダ毛の生えない肌に変化させるってなんだか怖くない?』と感じる層もいます。

前者は除毛クリームを取り入れることがあっても脱毛サロン通いを優先して行いますが、後者は脱毛サロンではなく除毛クリームでのお手入れを選択する傾向です。

つまり、脱毛サロンがお得なのか、除毛クリームがお得なのかは、見る視点によって変わるものだということです。

年齢を重ねていくにつれ女性のムダ毛は薄くなったり生えてこなくなったりすることもよくあります。

『総額を考えたら脱毛サロンのほうがもしかしたら安いかもだけど、除毛クリームのほうが好き』と選んだ結果、加齢によってムダ毛自体が薄くなり、除毛クリームも使わなくなり、除毛クリームを選んで安上りだった・・・というケースも考えられるのですよ!

ちなみに除毛クリームは都度お手入れを継続していくものですが、継続して使用しているうちにムダ毛の質が薄くなるなどして、使う頻度が減ったり手入れが楽になったりすることがよくあります。

カミソリだと数日に1回はお手入れしないとすぐにムダ毛が目立っていたのが、除毛クリームにしてからは1週間~2週間に1回のお手入れ、それがしばらく経過する頃には1ヵ月に1回のお手入れになっていた・・・というケースもあるのです。

除毛クリームには除毛クリームなりの魅力や注目したい点があるのです!

どのお手入れ方法が一番いいかは、人によって変わってきます。
自分好みの方法でお手入れをしていきましょう!

『まとめ』除毛クリームで手軽につるすべ肌!

今回の記事では除毛クリームのおすすめを中心にご紹介しました。

興味がある方はさっそく気になる除毛クリームを試してみるのはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です