都心の駅チカ物件に特化!JPリターンズ

JPリターンズサムネイル
特徴・実績
全ての物件が駅から徒歩10分以内
会社規模
資本金9,000万円・2002年創業
エリア 現在年収の目安
首都圏 300万円~
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
4.0~10.0% -

JPリターンズは都心の駅チカ中古物件のみを厳選して扱う不動産投資会社です。
低コストかつ高利回り物件を狙える上、仲介ではなく直接販売を原則としているため、仲介手数料を節約できるというメリットがあります。

管理・再生・売却までの一貫した自社サービスを完備し、低予算の方でも満足できる物件も多数用意しておりますが、基本的にインターネットでは物件情報を公開せず、個別相談を受けた方やセミナー参加者、既存顧客にのみ情報が配信される仕組みです。

JPリターンズの公式サイトへ

JPリターンズの特徴

JPリターンズ3つのポイント

株式会社JPリターンズは、異なるコンセプトを持った3種類のプランごとに、プロが厳選した物件のみを扱っています。
特に「エリア」には強いこだわりがあり、これまで取り扱った物件は100%が最寄り駅から徒歩10分以内で、71%が5分以内の好立地です。

物件の質が良いだけではなく、管理や借上による運用サポートにも力を入れており、様々な独自サービスが話題になっています。
主な特徴とサービス内容をまとめました。

3つの物件ラインナップ

JPリターンズでは「低価格高利回り物件(東京23区内・横浜市・川崎市で価格帯1,000万円以下)」「都心築浅ハイスペック物件(中央区・千代田区・港区・新宿区・渋谷区で価格帯1,700~2,500万円)」「都心ファミリータイプ物件(中央区・千代田区・港区・新宿区・渋谷区で価格帯2,500~9,000万円以下)」の3種類の物件を案内しています。

例えば、低価格高利回り物件であれば自資金10万円から購入が可能ですし、都心ファミリータイプであれば安定した家賃収入や売却後のキャピタルゲイン、将来的には自己居住なども視野に入れることが可能です。
予算や将来設計に合わせて物件を選べるという点は同社の大きな強みと言えるでしょう。

充実した管理体制

投資物件を専門にする不動産会社の中でも管理体制は特に強い印象です。
相談→販売→管理→保険→再生→売却までが自社で対応可能な上に税制面のサポートする「ワンストップコンシェルジュサービス」、安心5つ星パック・家賃保証サービス・賃貸管理代行サービスの「選べる3つの賃貸管理」は同社の大きな魅力と言えます。

また、家賃保証システムと賃貸管理代行システムは2年の更新毎に切り替えることが可能であり、満期時にはリノベーションを附した上で売却するなど、キャピタルゲインを狙うことも可能です。
出口戦略までしっかりと練った上で、物件を最大限に活用した不動産投資を提案しています。

Amazonギフト券2万円分が貰える

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

今ならキャンペーンで資料請求+面談で最大2万円分のAmazonギフト券が貰えます。
成約する必要はありませんが、プレゼント付与には数回にわたり情報を相互に交換することが条件となります。(web面談で10,000円、オフライン個別相談で20,000円相当)

さらに、世帯で1人まで・年収要件あり(600万円以上)・勤続年数2年以上・年齢制限有・社会健康保険証の提出が必要・上場企業又はそれに準ずる企業など、貰える要件は非常に厳しいようです。
また、金融機関のローン審査通過が必須ですので、実際には具体的に話を進めないとプレゼント付与の対象にはなりませんのでご注意ください。

コンセプトが明確で分かりやすい

東京の好立地物件を専門にした不動産投資会社は多数ありますが、その中でも株式会社JPリターンズはコンセプトが明確になっている印象です。
仲介ではなく非公開の売主物件のみを扱っているので、3つの商品プランの条件で物件を探している方は相談してみる価値があるでしょう。

スマホで学べる投資・節税のeBookを無料でもらえるので、これから不動産投資や資産運用について勉強していきたい方におすすめです。
いきなり問い合わせをしてセミナー参加や個別面談を受けるのはちょっと…と思っている方は、公式サイトの動画コンテンツをチェックすることから始めてみてはいかがでしょうか。

管理人メモ
気になるのは扱っている物件数ですが、平成14年(2002年)設立で20年以上の運営実績がある不動産会社のため、常時相応数の物件を扱っていると予想します。
月曜日を除く週6回のペースでセミナーを開催しており、不動産投資のほかにiDeCoやNISAの知識も学ぶことが可能です。
取扱物件の60%が3,000万円以下の価格帯(~1,000万円の物件も有)となっており、駅チカは高くて手を出ないと思っている方でも一度相談してみてください。
また、取扱物件は原則自社販売となるため仲介手数料を節約したい方にもおすすめの不動産投資会社です。
JPリターンズの公式サイトへ