東京に特化したANNEX・NEO

ANNEX・NEOサムネイル
特徴・実績
入居率99.7%・厳選した東京の物件のみ
会社規模
資本金6,000万円・2011年創業
エリア 現在年収の目安
東京23区 450万円~
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
4.0~8.0% -

株式会社ANNEX・NEOは、投資価値が高い東京の中古マンションのみを扱っている不動産投資会社です。(現在17区の物件を取扱中)
参加費無料のマンション経営に関するセミナー・勉強会・個別相談に力を入れており、新宿会場とWEBから参加方法を選ぶことができます。
独自のWebツール「ALTech」では最長100年のライフシミュレーションをできるため、同ツール目当てでセミナーに参加する方も多いようです。

ANNEX・NEOの公式サイトへ

ANNEX・NEOの特徴

ANEX・NEOは売主物件の投資用マンション販売と管理業務を行っています。
主に中古のワンルームマンションを扱っており、最長35年・最大92%の長期家賃保証や定額制内装保証など、手厚い保証サービスとIT技術を活用したテクノジーが魅力です。
それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

東京に特化した不動産投資
ANNEX・NEOの賃貸保証

東京の人気ブランドから、さらに東京17区に絞り込んだ物件のみを扱っています。
具体的な地域はホームページ上で公開していませんが「利便性が高く家賃が安定している都心エリア」を厳選していることが分かります。
なお、ANNEX・NEOが自ら売主となりますので、仲介手数料が不要という点も大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

また、個人が売主になる場合の契約不適合責任(瑕疵担保責任)は一般的に1年間ですが、ANNEX・NEOが売主となる物件は2年間の長期保証です。
仲介に比べて諸費用が安くなるため、少ない初期費用でローン購入したい方におすすめと言えます。
提携金融機関の中からお客様にあったプランを提案してくれるため、審査や月額支払額・初期費用にご不安がある方は一度相談してみてください。

豊富な保証制度の詳細

ANNEX・NEOでは以下の通り「3つの保証制度」を設けています。

家賃保証 3,査定額90~92%を毎月決まった日に支払い
最長35年 ※定期的な家賃見直しあり
定額制内装保証 退去時にかかるリフォーム代が一律定額制
※専有面積27㎡以下なら一律税込33,000円
設備保証 物件を購入後、対象設備を1年間保証
※エアコン・給湯器・水回り機器など

割安な中古マンションの販売が中心ですが、上記の保障制度が付いてくるので安心です。
もちろん、家賃保証ではなく集金代行のみの管理方式を選ぶこともできます。

複数の業者と提携

入居者の募集では大手チェーンのアパマンショップとネハヤス不動産(都内に4店舗展開)による2社と提携しており、オーナー物件へ優先的に入居希望者が紹介されます。
また、建物管理のセカンドオピニオンとして日本コミュニティと提携しているため、物件が適切な方法で管理されます。
従業員数と拠点数を見ると会社規模が小さいと感じてしまうかもしれませんが、大手と提携しているため信頼性に問題はありません。

なお、平日も週末もほぼ毎日セミナーや個別相談、勉強会を開催しています。
もちろんそれぞれの費用は無料で、フリーダイヤルのコールセンターも用意しています。
なお、原則として水曜日は定休日で、参加日時は事前の個別相談が必要です。

独自のシミュレーションツール
ANEX・NEOのALTech

スマートフォンからも利用できる独自のWebツール「ALTech」を用意しています。
収支、内訳、繰上返済、保険効果による4つの視点から100年先までのライフシミュレーションを作成することができ、個別相談では専門家がツールを使いながら自身に合ったプランを提案してくれます。
様々なグラフを表示することができるため、生命保険効果の試算や確定申告のサポートまでを担ってくれる優れものです。

シミュレーションだけでも相談価値あり

マンション経営のANNEX・NEOの個別相談やセミナー・勉強会へ参加すると、高精度のシミュレーションツール「ALTech」を利用できるというメリットがあります。
Webからでも手軽に参加できるので、不動産投資をした際の収益性や生命保険を兼ねての資産運用が気になっている方は、相談だけでもする価値があるでしょう。

相談すれば厳選した売主物件を案内してもらえますが、会社規模はそれほど大きくないので案内される物件の数が少ないかもしれません。
希望条件を伝えて良い物件が入ったら連絡をもらえるリクエストサービスがあるので、時間をかけて慎重に物件を探したい方へおすすめです。

管理人メモ
ANNEX・NEOの社長が書いた書籍「不動産投資は東京17区の中古ワンルームを選ぶ」が通販サイトなどでも購入することができます。
興味はあるが個別相談や勉強会への参加は気が引ける…という方は、書籍での勉強から始めてみると良いでしょう。
現在扱っている物件やこれまでの取引実績をホームページで公開していない点はやや気がかりですが、資本金が6,000万円あり高機能のITツールを独自開発しているので、相応の実力と資金力を持っている不動産投資会社と評価できるのではないでしょうか。
ANNEX・NEOの公式サイトへ