土日祝日にお金を借りる方法。/メディアベスト

急にお金借りたいと思った時に、カレンダーを見たら「今日は土日」だったという場合には、どうしますか?

お金を借りる必要が出てくるときにいつもいつも平日とは限りません。土日祝日に入り用ができることもあるでしょう。今すぐお金を借りたいけど、審査って土日でもできるのでしょうか。

もし、そうなったときに「土日祝日だから無理だ」と諦めるしかないのでしょうか。

じつは、土日でもお金借りることは可能です。

 

ただし、すべての金融機関が土日の審査に対応しているという訳ではありませんので、土日でも審査をしてくれる金融機関を選んで申し込みをする必要があります。

土日祝日でも対応しているのは消費者金融

土日祝日に急にお金が必要になるということもありますよね。ですが、銀行カードローンや銀行のフリーローンは土日祝日の対応はしていませんし、銀行のカードローンやフリーローンは原則として在籍確認が必要なので土日祝日に即日融資は難しいのが現状です。

土日祝日でも即日融資ができる可能性があるのは、大手消費者金融です。

無人契約機やウェブ完結などで土日祝日でも即日融資に対応していますし、受付時間内であれば最短30分程度での審査も可能となっています。

お金を借りる今すぐ即日で借りる方法

 

銀行カードローンは土日祝日には対応していない

銀行系のカードローンは、基本的に土日祝日の審査は行っていません。

土日祝日が休業日ですから審査そのものをしていないのです。そして、銀行カードローンでは審査の中で警察庁のデータベースとの紹介作業が行われています。ですので、即日融資も難しくなっています。

これは、2013年9月に「みずほ銀行暴力団融資事件」に端を発したものですが、消費者金融ではこのような対応をしていないので土日祝日でも即日融資が可能です。

土日祝日にすぐに融資を受けたいのなら、銀行カードローンではなく消費者金融を選択しましょう。

土日祝日でもお金借りられる消費者金融系カードローン

土日祝日にお金を借りる方法。

では、ここで土日祝日でも即日審査と融資が可能な消費者金融をご紹介します。

プロミス

プロミスは無利息期間が30日間設定してある消費者金融です。

 

大手消費者金融ですから、名前を知っている人も多いのではないでしょうか。プロミスの融資に関する情報は以下の通りです。

金利 4.5〜17.8%
借入限度額 300万円
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
利用方法 銀行振込
ATM等
返済方法 店頭
ATM
インターネット経由
無利息期間 初回30日間金利0円
担保・連帯保証人  不要

プロミスは提携ATMでも利用できますし、担保や連帯保証人も不要となっています。

そして、審査は土日でも対応可能ですので、必要書類がそろっていれば土日でも審査を受けることができます。

そして、プロミスはメールアドレスの登録とWeb明細の利用を選択した場合に初回限定30日間無利息の対象となります。また、アプリローの場合はすべてWeb上で申込ができるため来店も不要ですし郵送物もありません。

アプリローンなら自宅から一歩も出ずに審査も可能。とても便利なサービスです。

モビット

有名タレントを起用したテレビコマーシャルでもおなじみのモビットも、土日でも審査してくれる消費者金融です。

モビットの融資情報は以下の通りとなっています。

金利 3.0~18.0%
借入限度額 800万円
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
資金使途の指定 なし
返済期間・回数 最長60回
利用方法 銀行振込
ATM等
返済方法 店頭
ATM
インターネット
無利息期間 30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)
担保・連帯保証人  不要

モビットの無利息期間は条件によって最大で60日間と長いのも魅力です。借入の最大限度核は800万円と高額です。最短30分での審査とWeb完結申込後にコールセンターに連絡すれば、すぐに審査を始めてくれるスピード対応が可能です。コールセンターは9:00~21:00までなので時間には注意しましょう。

 

アイフル

アイフルも有名な大手消費者金融です。

融資条件は以下の通り

金利 3.0%~18.0%
借入限度額 最大で800万円
返済期間 1回の支払いにつき35日以内、または毎月約定日払い

最長最長120回(10年)

返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済
利用方法 提携ATM

コンビニなど

担保・連帯保証人 不要
資金使途の指定 なし
無利息期間 30日間の利息0円

アイフルの特徴は、返済期間が長いという点です。また、審査も早くスピード審査にも対応しています。金利は他の大手消費者金融と同等レベルとなっています。

スマホアプリで申し込みすれば、来店不要で郵送物もなく、運転免許証の読み取りで本人確認も完了します。また、24時間365日即時振込サービスに対応していますので土日祝日でも利用できます。

 

アコム

アコムも土日の審査に対応している消費者金融です。

金利 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円
返済方式 定率リボルビング方式
利用方法 銀行振込
アコムATM
提携ATM
返済方法 店頭
アコムATM
提携ATM
銀行振込
インターネット経由
毎月自動の口座引き落とし
無利息期間 初回30日間金利0円
担保・連帯保証人  不要

無利息期間は初回限定で30日間、担保や連帯保証人は不要です。最短30分で審査ができますし、即日振込にも対応しています。ネットで契約もできますし、楽天銀行に口座があれば24時間最短1分での振り込みにも対応しています。

 

レイクアルサ

レイクアルサはWebで最短60分融資に対応している消費者金融です。

融資の情報は以下の通り

金利 4.5%~18.0%
借入限度額 500万円
返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
資金使途の指定 なし
返済期間・回数 最長8年、最大96回
利用方法 銀行振込
ATM等
返済方法 店頭
ATM
インターネット
無利息期間 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息等
担保・連帯保証人  不要

となっています。

Web完結の申し込みをすれば郵送物もなしにできますし、申し込み後をしたあとにコールセンター連絡すれば審査を急いで貰うという対応もしていると言われています。土曜日の21時、日曜日は18時までに契約手続きが完了すれば当日中の振り込みも可能です。

土日祝日にお金借りるときのチェックポイント

どうしても今すぐにお金が必要・・・だけど土日祝日だし・・・という場合に注意したいチェックポイントがあります。最短で融資をして貰うためには

  • 審査対応時間
  • 在籍確認
  • 必要書類

の確認が必要になります。

まず、審査に対応している時間帯の確認です。1度、審査に通って契約している状態なら24時間対応してくれるところがほとんどですが、審査は24時間対応ではない消費者金融もありますので、時間には注意が必要です。

さきほどご紹介した消費者金融の審査対応の時間はこのようになっています。

 

プロミス 審査対応時間 9時~21時 審査時間が最短30分
アコム 審査連絡時間 9時から21時
レイクALSA 審査連絡時間 8時10分~21時50分 (毎月第三日曜日 8時10分~19時)
アイフル 審査対応時間 9時~21時
SMBCモビット 審査対応時間 不明

審査対応時間内かどうかを確認してから申し込みをしましょう。

だいたい21時のところが多い印象ですので、遅い時間だと審査は難しいかもしれません。

ただし、無人契約機での審査などもありますので、個別に確認するようにしましょう。

そして、必要書類も忘れずに確認して用意する必要があります。一般的に消費者金融での審査に必要となる書類は

本人確認書類の

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証

収入証明書の

  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

などです。

これらの書類がすべて手元にあるのが理想的。特に本人確認書類は絶対に必要ですので、必ず用意しましょう。本人確認書類は写真付きのものが良いのですが、用意できないときには追加書類で求められることが多い、本人名義の公共料金の領収書など用意しておくといいかもしれません。

そして、最後に注意したいのが在籍確認です。

消費者金融では多くの場合、申し込み時に記入した勤務先に担当者の個人名で電話をして、申し込みをした本人が在籍しているかを確認するという作業があります。

在籍確認というのですが、時間帯や会社の営業時間によっては土日祝日だと対応できないというケースもあるでしょう。そのような場合にどんな対応をしてくれるのかも土日祝日にお金借りることができるかのポイントになります。

 

プロミス 休業日に申込んだ場合は、契約後の在籍確認
SMBCモビット WEB完結で在籍確認なし
アコム 在籍確認必須
アイフル 原則在籍確認なし
レイクALSA 契約後の在籍確認

という対応をしています。在籍確認がないという消費者金融もありますし、契約後でもいいというところもありますので、在籍確認が土日祝日はできないという場合はその事情に対応できる消費者金融を選択しましょう。

土日祝日にお金借りられる消費者金融

 

ウェブ完結などで土日祝日でも即日融資してくれるというところもありますが、融資はコンビニで受けたいという場合は、提携ATMを利用することになります。

ATMの設置数や稼働時間はも確認をしたいポイントとなります。

プロミス 全国に1100台以上 9:00~21:00  契約機によって異なる
SMBCモビット 記載なし 9:00~21:00 契約機によって異なる
アコム 938ヶ所 9:00~21:00 年中無休
アイフル 857台 8:00~22:00
レイクALSA 900台 平日・土曜・祝日 9:00~22:00
日曜日 9:00~19:00

となっています。

また、ATMの設置箇所については各消費者金融のホームページをチェックされてください。

振り込みキャッシングの銀行の対応時間

ATM以外にもインターネットなどを利用して振込依頼をしてお金借りるという方法もあります。

つまりネットで振込依頼をして消費者金融があなたの口座にお金振り込むという方法です。この場合、対応している銀行がどこかというのもポイントになります。

口座開設は即日でできるものではありませんので、各消費者金融が振込に対応している銀行に自分が口座を持っているかを確認しておく必要があります。

プロミス モアタイム金融機関
SMBCモビット モアタイム金融機関
アコム 楽天銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
アイフル モアタイム金融機関
レイクALSA モアタイム金融機関

となっています。

モアタイム金融機関とは、モアタイムシステム参加金融機関のことです。自分が口座を持っている銀行が、モアタイムシステム参加金融機関かどうかはインターネットなどで確認できます。

金融機関の土日祝日の受付時間

そして、対応している金融機関の受付時間もポイントです。

しんさを即日でパスできても、銀行の受付時間を過ぎているなら、振り込みが翌日になってしまいます。

も以下の受付時間を確認し、もし、対応時間外であれば、ATMの利用など別の方法でお金借りることを検討しましょう。

三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
土曜日

日曜日

祝日

0:10 から8:59 当日 9:30頃
9:00 から19:59 受付完了から1分程度
20:00 から23:49 翌日 9:30頃
振込実施時間拡大
(モアタイム)金融機関
土・日・祝日 0:10 から23:49 翌営業日 9:30頃

となっています。

まとめ

土日に急にお金を借りたい事情ができたときには、当日中に審査を終えてキャッシングをする必要があります。

このような状態に対応できるのは、大手消費者金融です。銀行のカードローンやフリーローンは基本的に土日は審査していませんので消費者金融が選択肢として上がってきます。

消費者金融なら、即日融資も可能ですし審査対応時間内に必要書類を揃えて申し込みをすればウェブのみで完結できるケースもあります。

このとき、審査対応時間やATMの稼働時間、振り込みキャッシングの銀行の対応など注意したいポイントはありますが、土日だから当日中に融資は受けられないというわけではありませんので、条件にあった消費者金融がないかを確認してみましょう。

審査に必要な運転免許証などの書類や収入証明などを揃えて、審査対応時間内に申し込みをして審査をパスすれば提携ATMで借り入れができる消費者金融もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です