メンズのヒゲが濃くなる原因とは?|目立たなく薄くする方法
ヒゲの濃さについてこんな疑問を持っていませんか?

  • ヒゲが濃くなる原因って何?
  • 濃いヒゲを薄くするにはどうすればいい?
  • 髭を剃ると濃くなるってっ本当?

この記事では、ヒゲが濃くなる原因と濃いヒゲを薄くする方法を紹介します。
「ヒゲを剃ると濃くなるのか?」についても、科学的根拠に基づいて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

1.髭が濃くなる原因

髭が濃くなる原因

髭が濃くなる主な原因は次の3つです。

  • 遺伝
  • ホルモンバランスの乱れによる男性ホルモンの過剰分泌
  • 加齢による男性ホルモンの増加

では3つの原因についてそれぞれ詳しく紹介します。

1-1.遺伝

遺伝

ヒゲの濃さは、遺伝することがわかっています。
ロンドンの大学を中心とした研究者からは、遺伝子の型でヒゲが濃くなるかどうかがわかるという研究結果も報告されています。

rs4864809というSNPには、GG、GA、AAの3通りの遺伝子型があります。
日本人平均と比べると

  • GGの遺伝子型を持つ人は「ひげが薄いタイプ」
  • GAの遺伝子型を持つ人は「ひげがやや薄いタイプ」
  • AAの遺伝子型を持つ人は「ひげがやや濃いタイプ」

という遺伝的傾向を持っているといえます。
引用元:https://mycode.jp/fumfum/

とはいえ遺伝だけで、ヒゲの濃さが決まるわけではありません。
同じ遺伝子を受け継いでも、生活習慣によってはヒゲが薄くなることもあれば、濃くなってしまうこともあります。

1-2.ホルモンバランスの乱れによる男性ホルモンの過剰分泌

ホルモンバランスの乱れによる男性ホルモンの過剰分泌

男性ホルモンの一種である「テストステロン」が、過剰に分泌されることもヒゲが濃くなる原因の一つです。
「テストステロン」は5αリダクターゼという酵素によって活性化され、毛乳頭細胞にある受容体と結びつき、次のような作用を及ぼします。

  • ヒゲの発毛を促進する
  • 頭髪の発毛を抑制する

つまり「テストステロン」が増えれば、ヒゲが濃くなってしまうというわけです。
テストステロンの量は生活習慣によって決まります。

どんな生活習慣がテストステロンを増やすのかについては、「3.ヒゲが濃くなってしまうNG習慣」をご覧ください。

1-3.加齢による男性ホルモンの増加

加齢による男性ホルモンの増加

年齢とともに男性ホルモンの量が増えることも、ヒゲが濃くなる原因になります。
ヒゲは男性ホルモンの量が増える20~30歳に濃くなり始め、40~50歳でピークを迎えます。


引用元:https://panasonic.jp/shaver/dna/

ヒゲが太くなるだけでなく、生える面積も広くなり、密度が高まるため、若い時に比べてヒゲが濃くなったように感じてしまいます。
青髭が目立ちやすい状態になりますが、白髪になってしまうと脱毛できなくなってしまうので、早めに対処しておくのおすすめです。

詳しい対処方法については、「5.濃いヒゲを薄くする方法」をご覧ください。

2.青ヒゲに見える原因

青ヒゲに見える原因

しっかりシェービングをしても青ヒゲが目立つのは、皮膚の下に残った毛根が透けて見えているからです。
特に次のような人は青ヒゲが目立ちやすい傾向があります。

  • 肌の色が白い
  • 1本1本のヒゲが太い
  • ヒゲが密集して生えている

黒い髭が青く見えるのは、血管が青く見えるのと同じ原理です。
ヒゲが太くて濃い人ほど、点が連続して全体的に青っぽく見えてしまいます。

青ヒゲが目立つと感じたら、ヒゲが濃くなりやすい生活習慣をしていないかをチェックしてみましょう。

青髭の原因と対策については、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
【青髭対策・解消方法】青髭が目立つ3つの原因と4つの治し方このページでは、青髭の原因と治し方を紹介。誰もがやりがちな、間違っている青髭対策についても解説します。

3.ヒゲが濃くなってしまうNG習慣

ヒゲが濃くなってしまうNG習慣

ヒゲが濃くなる生活習慣としては次の7つが挙げられます。

  1. 食生活の乱れ
  2. 喫煙
  3. 睡眠不足
  4. 運動不足
  5. ストレスをためている
  6. 過度な筋トレ
  7. ヒゲを毛抜きで抜く

ではNG習慣と解消法についてそれぞれ詳しく紹介します。

3-1.食生活の乱れ

食生活の乱れ

次のような偏った食生活を続けていると、男性ホルモンが過剰に分泌されてヒゲが濃くなってしまいます。

  • 野菜を食べずに肉ばかり食べる
  • ネギ類(玉ねぎ・ニラ・ニンニク)を使った食事が多い

動物性たんぱく質の過剰摂取は、テストステロンを増やす原因になります。
またネギ類に含まれる含硫化合物(硫黄化合物)には、短時間でテストステロンを増やす作用があります。

ガーリックステーキのように、動物性たんぱく質とネギ類を組み合わせるとテストステロンの分泌量が急増するため注意が必要です。
食生活が乱れている人は、農林水産省が作成した「食事バランスガイド」を参考に、バランスのとれた食事を心掛けましょう。


引用元:https://www.maff.go.jp/j/

また次のような大豆製品を積極的に摂取するのもおすすめです。

  • 大豆
  • きな粉
  • 豆腐
  • 納豆
  • 味噌
  • 豆乳

大豆に含まれるイソフラボンには、男性ホルモンを活性化する「5αリダクターゼ」という酵素の働きを抑制する働きがあります。
またミカンの皮やアロエ、亜鉛にも同様の効果があるので、意識して取り入れてみましょう。

3-2.喫煙

喫煙

タバコを吸うと、男性ホルモンの分泌量が増えることがわかっています。
ハーバード大学の公衆衛生学部による研究結果は、以下の通りです。

喫煙と男性ホルモンの分泌量に関する調査結果(ハーバード大学公衆衛生学部)

  • ジヒドロテストステロン(DHT)…13%多い
  • テストステロン…9%多い
  • ジヒドロエピアンドロステロン(DHEA)…18%多い
  • ジヒドロエピアンドロステロン硫化物(DHEAS)…13%多い
  • アンドロステンジオン…33%多い

参考サイト:https://www.nhtjapan.com/bbs/
参考サイト:https://www.davideclinic.com/column/

タバコに含まれるニコチンの作用で血管が収縮し、脳が緊張することが、男性ホルモンの分泌量を増やす理由の一つだとされています。
またニコチンには体内のビタミンを破壊する作用もあるので、せっかく食生活を改善しても効果が半減してしまいます。

髭が濃くなってしまわないように、食生活を見直すのと同時に、禁煙を始めるのがおすすめです。

3-3.睡眠不足

睡眠不足

睡眠不足が続くと、ホルモンバランスが乱れてヒゲが濃くなってしまいます。
また睡眠時間が足りていても、睡眠の質が低下している場合にも、ホルモンバランスが乱れてしまうことがあります。

次の4つに注意して、質の良い睡眠をとるように心掛けましょう。

  • 食事は寝る3時間前までに済ませる
  • 夕食には体を温める食事を選ぶ
  • 40℃のぬるま湯にゆっくりつかる
  • 寝る前にブルーライトを浴びない

スマートフォンやパソコンが発するブルーライトを浴びると、睡眠を促すメラトニンの分泌が抑制されて睡眠の質が低下してしまいます。
就寝の2時間前からスマホを見ないのがおすすめですが、どうしても必要な場合はブルーライトをカットできる眼鏡やフィルターを活用しましょう。

3-4.運動不足

運動不足

運動不足でヒゲが濃くなる主な理由は次の2つです。

  • ホルモンバランスが乱れる
  • 「ジヒドロテストステロン(DHT)」を排出できない

「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンは、汗をかくことで排出されます。
男性ホルモンが体内に蓄積し過ぎないように、適度な有酸素運動を心掛けましょう。

3-5.ストレスをためている

ストレスをためている

ストレスでヒゲが濃くなる主な理由は次の2つです。

  • ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが過剰に分泌される
  • 活性酸素が増え5αリダクターゼの抑制効果がある亜鉛が消費される

ストレスは睡眠の質の低下によるホルモンバランスの乱れにもつながります。
男性ホルモンの過剰分泌を防ぐためにも、適度な運動や趣味などの自分に合うリフレッシュ方法を見つけましょう。

3-6.過度な筋トレ

過度な筋トレ

過度の筋トレでヒゲが濃くなる主な理由は次の2つです。

  • 男性ホルモン「テストステロン」が過剰に分泌される
  • ストレスの原因になる

運動の際に動物性プロテインを飲むことも、男性ホルモンの過剰分泌の原因になります。
ヒゲを薄くしたいなら、過度な筋トレは避けて有酸素運動を行いましょう。

3-7.ヒゲを毛抜きで抜く

ヒゲを毛抜きで抜く

「ヒゲを抜くと濃くなる」という医学的根拠はありません。
ゴリラクリニックの稲見総院長も、以下のように回答しています。

医学的には「毛を抜いて体毛が濃くなる」という根拠はありません。
引用元:https://prtimes.jp/main/html/

ヒゲを抜くと濃くなったように感じるのは、次のような理由があるからです。

  • 抜いた毛が埋没毛になり青髭が目立つようになる
  • 色素沈着した毛穴が目立ってヒゲが黒くなったように感じる

ヒゲのように太い毛を無理に抜くと、毛穴に傷ができてしまいます。
埋没毛とは、傷を再生するために「かさぶた」ができ、肌の下で成長したヒゲが表面に出でこなくなった状態です。

斜めに伸びる埋没毛も多く、透けて見えるヒゲの量が増えることで、抜く前よりもヒゲが濃くなったと感じることもあります。
また毛穴に色素沈着が起こり、全体的に肌が黒ずんでしまうこともヒゲが増えたように感じる原因の一つです。

4.髭を目立たなくする方法

髭を目立たなくする方法

濃い髭を目立たせたくない人は、次の4つの方法を試してみましょう。

4-1.ヒゲを深剃りする

ヒゲを深剃りする

しっかり深剃りをしておけば、ヒゲが目立たない状態を12時間ほどキープすることができます。
ヒゲを深剃りするポイントは次の3つです。

  1. 洗顔をしてヒゲの表面の油分を落とす
  2. 蒸しタオルでヒゲを温めておく
  3. ヒゲが伸びる「朝6時~10時」に剃る

蒸しタオルで肌を温めておけば、毛穴が開いてヒゲが立つので、力を入れずに深剃りをすることができます。

またヒゲは水分をふくませておくことで柔らかくなり、深剃りしやすい状態になります。
水分がヒゲに浸透しやすいように、しっかり洗顔をして毛の表面についた皮脂を落としておきましょう。

4-2.コンシーラーで隠す

コンシーラーで隠す

髭が濃いと朝にしっかり深剃りをしても、夕方には青髭が目立ち始めることもあります。
そんな時はコンシーラーを使って、ヒゲを隠すのがおすすめです。

スティックタイプのコンシーラーなら、硬めのテクスチャーで濃いヒゲもしっかりカバーすることができます。
持ち運びにも便利なので、1本常備しておくと安心です。

おすすめのコンシーラーについては、こちらのページをご覧ください。

参考記事
青髭隠しにおすすめのメンズコンシーラー|塗っているとバレるのは何メートル?このページでは、コンシーラーの使い方と青髭を隠せるおすすめのメンズコンシーラーを紹介。青髭を根本から解消する方法についても解説します。

4-3.メンズファンデーションで隠す

メンズファンデーションで隠す

ヒゲが目立っている範囲が広い場合は、ファンデーションを使いましょう。
特におすすめなのは、次の機能を併せ持つBBクリームです。

  • ファンデーション
  • 日焼け止め
  • 化粧下地

顔全体に使えるので、ヒゲだけでなくニキビやニキビ跡などの肌トラブルも隠すことができます。
肌の色に合う男性用のファンデーションを選べば、1メートル以内まで近づかない限り塗っていることに気付かれる心配もありません。

4-4.デザインをおしゃれに整える

デザインをおしゃれに整える

ヒゲが濃い人にしかできないオシャレに挑戦してみるのも一つの方法です。
デザインによっては、次のような効果も期待できます。

  • 顔が小さく見える
  • エラの張りが目立ちにくくなる
  • あごが細くスマートな印象になる

自分でデザインを整えるが難しいという人は、ヒゲのデザイン脱毛に通うのがおすすめです。

人気のデザイン髭については、こちらのページをご覧ください。

参考記事
【顔の形別】似合う髭のデザイン一覧|女子からキモいと言われるヒゲの特徴は?このページでは、おしゃれな髭のデザイン一覧と顔の形別に似合うデザインを紹介。女子ウケしない髭の特徴と女子ウケする髭を自宅で整える方法についても解説します。

5.濃いヒゲを薄くする方法

濃いヒゲを薄くする方法

「濃いヒゲを薄くしたい!」という人は、次の4つの方法を試してみましょう。

5-1.脱毛クリニックで永久脱毛する

脱毛クリニックで永久脱毛する

最も効果的なのは、「クリニックの永久脱毛」です。
クリニックでヒゲ脱毛を行う主なメリットとしては次の3つが挙げられます。

メリット
  • 3回ほどで濃いヒゲが薄くなり始める
  • シェービングを続けるより費用が安く済む
  • 永久脱毛効果がある

クリニックでは医療機関でしか扱えないパワーが強いレーザーを使用するため、太くて濃いヒゲでも確実に脱毛することができます。
また3回ほどでヒゲが薄くなり始め、5回ほどで髭剃りが楽になるので、シェーバー代やカミソリ代の節約にもなります。

シェービング代とクリニックのヒゲ脱毛にかかる費用

年数 シェービングを続けた場合 クリニックで永久脱毛した場合
1年 12,000円 約12万円
5年 6万円 約12万円
10年 12万円 約12万円
20年 24万円 約12万円
30年 36万円 約12万円

※シェービング代はカミソリ代やシェービング剤に月1,000円使った場合。
※クリニックの料金は、ヒゲ全体(鼻下・あご・あご下・頬・もみあげ)を5回脱毛した場合の平均価格。

濃いヒゲを確実に薄くしたい人は、クリニックでヒゲ脱毛を始めましょう。
ヒゲ脱毛におすすめのクリニックについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
ヒゲ脱毛が安くておすすめの医療クリニックは?永久脱毛できるのは?このページでは、ヒゲの永久脱毛がおすすめの脱毛クリニックを紹介。費用・回数・脱毛方式などヒゲの永久脱毛についての様々な疑問についても解説します。

5-2.脱毛サロンで脱毛する

脱毛サロンで脱毛する

サロンで濃いヒゲを脱毛する主なメリットは次の3つです。

メリット
  • 医療脱毛に比べて痛みが少ない
  • 10回ほど続けて通えばヒゲが薄くなる
  • 1,000円以下でヒゲ脱毛を体験できる

サロンの光脱毛は痛みが少ないため、初心者にも安心して通えます。
まずはキャンペーンを利用して、ヒゲ脱毛を体験してみることから始めましょう。

ヒゲ脱毛がおすすめの脱毛サロンについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
ヒゲ脱毛が安いおすすめサロン・クリニック【2021年版】髭脱毛をして後悔した人が事前に知りたかったことは?
このページでは、料金が安くておすすめのサロン・クリニックと、髭脱毛をどこでするのかを選ぶ際に重要な3つのポイントを解説します。

5-3.家庭用脱毛器で脱毛する

家庭用脱毛器で脱毛する

家庭用脱毛器で濃いヒゲを脱毛する主なメリットは次の3つです。

メリット
  • クリニックやサロンに通う手間を省ける
  • 10万円以下でヒゲ脱毛ができる
  • ヒゲ以外の部位にも使える

家庭用脱毛器はパワーが弱めなので、濃いヒゲが薄くなるまでには30回以上はかかります。
髭が濃いと熱が集中しやすいため、やけどをしないように出力レベルを細かく調整できる脱毛器を選びましょう。

5-4.ローションで抑毛する

ローションで抑毛する

抑毛ローションを使い続けると、次のような効果を実感できます。

  • ヒゲが柔らかくなる
  • ヒゲが伸びるスピードが遅くなる
  • 肌荒れが改善する

抑毛ローションには脱毛効果がないため、使い続けてもヒゲが薄くなることはありませんが、ヒゲが柔らかくなることで濃いヒゲが目立ちにくくなります。
カミソリ負けを防ぐ効果もあるので、3ヶ月以上は続けて使ってみましょう。

濃いヒゲにおすすめの抑毛ローションについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
メンズのヒゲやすね毛におすすめの抑毛ローション|効果や口コミは?このページでは、抑毛ローションの選び方やメンズにおすすめの抑毛ローションを紹介。抑毛ローションの効果的な使い方についても解説します。

6.電気シェーバーでヒゲを剃ると青くなる?T字剃刀だと濃くなる?

電気シェーバーでヒゲを剃ると青くなる?T字剃刀だと濃くなる?

「ヒゲを剃ると濃くなる」という説は、医学的根拠がない噂に過ぎません。
実際にゴリラクリニックや横浜中央クリニックの医師も、以下のような見解を示しています。

「毛を剃ると体毛が濃くなる」というのは迷信。「毛を剃ると体毛が濃く『なったように見える』」が正解です。
引用元:https://prtimes.jp/main/html/

髭にまつわる話しのひとつに、「剃ったり抜いたりしたら、髭が濃くなる」というものがありますが、この話に医学的な根拠はありません。
引用元:https://prtimes.jp/main/html/

ヒゲを剃ると濃くなったように感じるのは、剃った断面が広くなることで、1本1本の毛が目立つからです。

電気シェーバーやT字剃刀で剃っても、毛の太さや密度が変化することはありません。
ただし刃の切れ味の悪いと、ヒゲが固く目立ちやすい状態になってしまうので注意が必要です。

7.髭が濃いという基準は?

髭が濃いという基準は?

ヒゲが濃いかどうかは、次の4つを基準に判断できます。

髭が濃いと判断する基準

  1. 朝にしっかり剃っても昼には髭が目立つ
  2. シェービングの直後に青髭が目立つ
  3. 1㎠に120本以上のヒゲが生えている
  4. ヒゲの直径が0.1㎜以上で1本1本が太い

ヒゲは24時間で平均0.4ミリほど伸びるので、朝剃って夕方にヒゲが目立ち始めるのが一般的です。
しかしヒゲが濃い人は毛量が多く伸びるスピードも速いので、昼過ぎには青髭が目立ってしまいます。

またヒゲが太く密度が濃いと、シェービングの直後に青髭が目立つこともあります。
ヒゲが濃いかどうかが気になったら、シェービング後や昼過ぎのヒゲの状態をチェックしてみましょう。

8.髭が濃いことのメリット・デメリット

髭が濃いことのメリット・デメリット

濃いヒゲには次のようなメリットとデメリットがあります。

メリット
  • デザイン髭を楽しめる
  • 男らしさをアピールできる
デメリット
  • 清潔感がないと思われる
  • 実年齢より老けて見える
  • 髭剃りの手間や時間がかかる
  • シェービングの際に肌荒れしやすい
  • マイナスの印象を持つ女性が多い

濃いヒゲを活かしてデザイン髭を楽しめるのは、髭が濃いことのメリットといえます。
無精髭や青髭は、女性にマイナスの印象を与えてしまうので、きちんと手入れをしておくことが大切です。

9.濃いヒゲの女性ウケをSNSで調査

濃いヒゲの女性ウケをSNSで調査

TwitterやInstagram、YouTubeに寄せられている「濃いヒゲに対する女性の意見」をまとめて紹介します。


濃いヒゲに対する女性の意見まとめ

  • 汚い
  • 不潔に見える
  • 生理的に無理
  • 臭そうなイメージ
  • 怖そうに見える
  • 似合っていればかっこいい
  • 汚いヒゲじゃなければ色気を感じる

ヒゲはない方が「清潔感があっていい」という意見がほとんどでした。
特に濃いヒゲは女性に嫌われてしまうので、伸ばすならスッキリしたデザインに整えておくようにしましょう。

10.まとめ

まとめ

髭が濃くなる原因は次の3つです。

  • 遺伝
  • ホルモンバランスの乱れによる男性ホルモンの過剰分泌
  • 加齢による男性ホルモンの増加

SNSを調査した結果、濃いヒゲは清潔感がなく苦手だと感じる女性がほとんどだということがわかりました。
ヒゲが濃いと感じたら、次の4つの方法を試してみましょう。

  • 脱毛クリニックで永久脱毛する
  • 脱毛サロンで脱毛する
  • 家庭用脱毛器で脱毛する
  • ローションで抑毛する

ヒゲを確実に薄くしたい人は、クリニックやサロンで脱毛するのがおすすめです。
キャンペーンを利用すれば1,000円ほどで試せるので、まずは実際にヒゲ脱毛を体験してみることから始めましょう。

ヒゲ脱毛をお試し体験できるキャンペーンについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
【2021年版】ヒゲ脱毛のお試し体験キャンペーン情報まとめ|お試し体験プランで脱毛する際の4つの注意点このページでは、1,000円から髭脱毛を体験できるサロン・クリニックを紹介。実際に髭脱毛へ行った時の体験談についても解説します。
ヒゲ脱毛の関連記事