家庭用脱毛器トリアに脱毛効果はある?triaの機能や口コミから脱毛効果を解説
あなたは家庭用脱毛器トリアにこんな疑問はありませんか?

  • トリアに脱毛効果はある?
  • 実際にトリアを使った人の口コミは?
  • トリアを安く買う方法は?

この記事では、家庭用脱毛器トリアの特徴と、脱毛効果があるのか解説します。

また、トリアで脱毛する際の正しい使い方と、トリアを安く買う方法を紹介します。


1.家庭用脱毛器トリアの特徴は?

家庭用脱毛器トリアの特徴は?
トリアはレーザー脱毛ができる唯一の家庭用脱毛器です。
レーザー式なので効果が高く、実際に使った人の約70%がたった2回で脱毛効果を実感していることがわかっています。(トリア・ビューティ調べ)

また脱毛したい部位に合わせて機種を選べるのもトリアの魅力の一つです。
2つの機種には、それぞれ以下のような特徴があります。

トリアの機種と特徴

比較項目 トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
価格 40,530円 32,380円
照射レベル 5段階 3段階
照射回数カウンター あり なし
フル充電での使用時間 約30分 約15分
推奨部位 腕・足・お腹などの広い部位 口周り・脇・Vラインなどの細かい部位
脱毛可能部位 鼻から上・IOを除く全身
保証期間 30日間返金保証+2年保証

※公式サイトで購入した場合の税込価格を掲載しています。

1回の充電で、4Xはプレシジョンの2倍の範囲を脱毛することができます。
価格差も8,000円ほどしかないため、広範囲を安くお得に脱毛したい人は「4X」を選ぶのがおすすめです。

どちらの機種にも共通しているのは、次の5つのメリットになります。

①家庭用脱毛器で唯一、レーザー脱毛ができる

トリアには、日本の厚生労働省にあたる米国FDAの認可を受けたダイオードレーザーが搭載されています。
レーザーの光は波長が単一で、毛根にまっすぐ光が届くため、太くて濃い毛にも高い脱毛効果を発揮します。


引用元:https://www.triabeauty.co.jp/

医療機器を使用したレーザー脱毛は、医療機関でしか受けられません。
しかしトリアは医療機器ではないため、自宅で安全にレーザー脱毛を行えます。

②充電式でコスパが高い

トリアは次の3つの理由からも、コスパが高い脱毛器だといえます。

  • 繰り返し充電すれば、約500回も使える
  • カートリッジを交換する必要がなく追加費用がかからない
  • 購入日から10年以内なら2台目を半額で購入できる

4Xなら両脇を約10分、Vライン両サイドを約20分で脱毛できるため、1回の充電で両脇とVラインのお手入れが完了します。
他の部位も脱毛したとしても、500回もあれば十分な効果を得ることができます。

またメーカー希望小売価格の半額で同一機種を購入できる「買い替えサポート」もあり、続けて脱毛を行いたい場合にも安心です。

③保証が充実している

トリアを公式サイトで購入すれば、次の2つの保証が付いてきます。

  • 30日間返金保証
  • 2年保証

実際にトリアを使ってみて満足できない場合には、30日以内なら返品を受け付けてもらえます。
また注文から2年間は無償サポート付いているため、安心して使用することができます。

④細かい部分を脱毛しやすい

トリアの照射口は約1平方センチなので、脇や指、鼻下などの細かい範囲を丁寧に脱毛できます。
またVラインや男性のヒゲなどのデザインも、細部までキレイに仕上げられます。

⑤コードレスだから使いやすい

トリアは充電式の脱毛器なので、充電が終わったらコンセントがない場所でも使えます。
また「コードが絡まって照射しにくい…」や「コードが短くて届きにくい…」という心配がなく、扱いやすいのもメリットの一つです。

2.家庭用脱毛器トリアの口コミや脱毛効果を解説

家庭用脱毛器トリアの口コミや脱毛効果を解説
トリアを実際に使った人の口コミや脱毛効果について詳しく紹介します。

2-1.トリアに脱毛効果はある?

トリアを使って2週間に1回のペースで6週間お手入れを続けたところ、87%の人が脱毛効果を実感したことが臨床試験の結果からもわかっています。
臨床試験の内容や結果は以下の通りです。

トリアの臨床試験の内容
    79名が6週間(3回)、トリアを使用
    3回目以降は追加のお手入れをしていない
    使用前と使用後の1、2、3、12ヶ月の毛の本数をカウント

トリアの臨床試験による効果

回数・期間 効果
初回の使用から3週間後 毛の本数が平均61%減少
2回目の使用から3週間後 毛の本数が平均70%減少
3回目の使用から1ヶ月後 毛の本数が平均60%減少
3回目の使用から12ヶ月後 毛の本数が平均33%減少

たった3回で79人のうち69人が、脱毛前に比べてムダ毛が気にならなくなったことからも、トリアはかなり効果の高い脱毛器だといえます。
ただし毛根が弱って毛が抜け落ちるまでには1週間~10日ほどかかるため、照射直後にはムダ毛に変化は見られません。

ツルツルを目指すためにも、2週間に1回のペースで3ヶ月は続けてお手入れを行いましょう。

2-2.トリアの口コミ

実際にトリアを使った人の良い口コミと悪い口コミをまとめて紹介します。

【トリアの良い口コミ】

脇や男性のヒゲなどの太い毛にも効果が高く、2~3回で効果を実感し始めている人が多いことが口コミからも伝わってきました。
痛みの感じ方には個人差もありますが、しっかり冷やせばレベル5でも痛くなかったという人もいます。

またトリアは出力を上げることで、2~3倍も脱毛効果が高まることが臨床試験の結果からもわかっています。
高出力で照射を行えるように、しっかり冷却を行うようにしましょう。

【トリアの悪い口コミ】

最初のうちはレーザーの光が反応する毛根の数が多いため、強い痛みを感じやすい傾向があります。
初回はレベル1に設定して、痛みや肌トラブルがなければ徐々に出力を上げていくのがおすすめです。

また照射範囲が狭く細かい箇所を脱毛しやすいのはトリアのメリットですが、広範囲を脱毛するには時間が掛かってしまいます。
全身をお手入れしたい場合は、1日目は脇とVライン、2日目はひざ下、3日目はひじ下…というように部位をわけて、少しずつお手入れを続けるようにしましょう。

トリアの良い口コミまとめ
  • 照射の10日目に毛がスルッと抜けた
  • 脇は1ヶ月で8割ほど毛量が減った
  • 2~3回で毛が生えるスピードが遅くなってきた
  • きちんと冷やせばレベル5でも痛くない
  • 男性のヒゲにも効果があった
トリアの悪い口コミまとめ
  • 最初のうちは強い痛みを感じた
  • 一度に照射できる範囲が狭くて面倒
  • 全身に使うには何度も充電する必要がある

3.トリアの正しい使い方

トリアの正しい使い方
トリアの使い方について詳しく紹介します。
しっかり効果を実感するためにも、正しい使い方をマスターしておきましょう。

①前日にムダ毛を剃っておく
前日にムダ毛を剃っておく
前日にシェービングをしておくことで、脱毛の光が反応しやすい1~2ミリの長さに仕上げることができます。
肌に負担がかからないように、電動シェーバーを使って丁寧にシェービングを行いましょう。

②電源を入れて出力レベルを設定する
電源を入れて出力レベルを設定する
4Xは5段階、プレシジョンは3段階から、出力レベルを選べます。
初回はレベル1に設定し、痛みや肌トラブルがなければ徐々に出力を上げていくようにしましょう。

③保冷剤で脱毛する箇所を冷却する
保冷剤で脱毛する箇所を冷却する
あらかじめ凍らせておいた保冷剤で、照射する箇所を冷却します。
肌に水分が残っていると脱毛効果が出にくくなるため、タオルでしっかり拭き取っておきましょう。

④光を照射して脱毛する
光を照射して脱毛する
「ピッ」、「プッ」と音が2回鳴り終われば照射完了です。
2回目の「プッ」の音の前に、トリアを移動させてしまうと、照射が中断されて効果が低くなってしまいます。
照射が完了するまで、しっかりトリアの照射口を肌に当てておきましょう。

⑤④で照射した箇所と一部が重なるように照射を続ける
一部が重なるように5ミリずつ照射箇所を移動させて、お手入れを続けます。
同じ箇所に何度も照射すると肌トラブルが起きてしまうため、必ず少しずつ照射箇所を移動させるようにしましょう。

⑥部位ごとの目標照射回数に達するまで照射する
4Xには照射漏れを防ぐために、照射カウンターが付いています。
部位ごとの目標照射回数を参考に、お手入れを行いましょう。

【部位別】トリアの目標照射回数

部位 目標照射回数(1回あたり)
片方100回
Vライン 片方200回
鼻の下 25回
太もも 片方600回
ひざ下 片方600回

目標照射回数を大きく下回る場合は、きちんと照射できていない可能性が高くなります。
照射の際に5ミリずつの移動ができているかを、再確認してみましょう。

⑦冷却と保湿を行う
冷却と保湿を行う
照射した箇所を保冷剤で冷却した後、クリームなどで保湿ケアを行います。
脱毛後は肌が乾燥しやすい状態になっているため、たっぷり保湿をしておきましょう。

⑧電源をOFFにして充電をしておく
電源をOFFにして充電をしておく
充電が完了すれば、電池マークが点灯したままになります。
電池を長持ちさせるためにも、3ヶ月に1回は充電するようにしましょう。

⑨2週間に1回のペースで3ヶ月以上お手入れを続ける
同じ箇所に毎日使うのは、次の2つの理由からもおすすめできません。

  • 肌トラブルが起こるリスクが高まる
  • 毎日使っても効果はアップしない

毎日のように脱毛すると肌に大きな負担がかかり、やけどなどの肌トラブルの原因になってしまいます。
また脱毛の光は「成長期」の毛にしか反応しないので、毎日使っても同じ毛に照射を繰り返しているだけで効果は同じです。

毛周期

肌トラブルを防ぎつつ、しっかり効果を実感するためにも、2週間に1回のペースで3ヶ月以上は続けてお手入れを行いましょう。

4.どこで買うのがお得?トリアを安く買う方法

どこで買うのがお得?トリアを安く買う方法
トリアは次の4つの理由からも、公式サイトで購入するのがおすすめです。

ポイント
  • 割引価格で購入できるのは公式サイトだけ
  • 公式サイトなら30日間返金保証+2年保証付き
  • 間違って中古品や偽物を購入してしまう心配がない
  • 公式サイト限定の選べるプレゼントキャンペーンあり

トリアは楽天やアマゾンでも購入できますが、公式サイト以外ではメーカー小売希望価格で販売されています。
機種によって割引額は異なりますが、公式サイトなら15,000円以上も安くトリアを購入することができます。

トリアのメーカー希望小売価格と公式サイトの販売価格を比較

比較項目 トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
公式サイトの販売価格 40,530円 32,380円
メーカー希望小売価格 55,815円 37,483円

※価格は税込で表示しています。

さらに公式サイトでは、ジェルやローション、洗顔フォーム、ミラーの4つから選べるプレゼントキャンペーンも実施されています。

また公式サイト以外でトリアを購入した場合、すべての保証が受けられなくなってしまいます。
「中古品や偽物を間違って購入してしまった…」という残念な結果にならないように、トリアは公式サイトで購入しましょう。

5.まとめ

家庭用脱毛器トリアに脱毛効果はある?triaの機能や口コミから脱毛効果を解説まとめ
トリアは自宅で手軽にレーザー脱毛を行える唯一の家庭用脱毛器です。
米国FDAの認可を受けたダイオードレーザーが搭載されているため、効果も高く安全に脱毛を行えます。

またトリアには2つの機種があるため、脱毛したい箇所に合わせて自分に合う脱毛器を選べます。

トリアの機種と特徴

比較項目 トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
価格 40,530円 32,380円
照射レベル 5段階 3段階
照射回数カウンター あり なし
フル充電での使用時間 約30分 約15分
推奨部位 腕・足・お腹などの広い部位 口周り・脇・Vラインなどの細かい部位
脱毛可能部位 鼻から上・IOを除く全身
保証期間 30日間返金保証+2年保証

※公式サイトで購入した場合の税込価格を掲載しています。

どちらの機種にも30日間返金保証が付いているため、自宅でゆっくりレーザー脱毛を体験してみることができます。

さらに今なら公式サイト限定の選べるプレゼントキャンペーンも実施されています。
キャンペーンは期間限定なので、早めにチェックしておきましょう。

家庭用脱毛器の関連記事