ケノンは顔に使える?ケノンで顔を安全に脱毛する方法と注意点
あなたは家庭用脱毛器ケノンで顔を脱毛することにこんな疑問はありませんか?

  • ケノンは顔の脱毛に使える?
  • 顔の脱毛にケノンがおすすめな理由は?
  • ケノンで顔を脱毛する方法は?

この記事では、家庭用脱毛器ケノンが顔脱毛におすすめな理由や、ケノンを顔脱毛に使える範囲と顔を安全に脱毛する方法を解説します。


1.ケノンは顔に使っても大丈夫?

ケノンは顔に使っても大丈夫?
ケノンは顔にも安心して使うことができます。
次の5つの機能が搭載されているため、安全性も抜群です。

①10段階の出力調整機能

肌質に合わせて出力レベルを1~10までの好きな強さに設定できる機能です。
レベル1に設定しておけば、敏感肌でも肌トラブルの心配なく顔脱毛を行えます。

②6連射機能

1回分のエネルギーを6回に分散できる機能です。
「6連射・3連射・ワンショット」のうち6連射を選択すれば、肌にかかる負担を最小限に抑えられます。

③USPL(特殊発光テクノロジー)

USPL(特殊発光テクノロジー)
ケノンが独自開発した特殊技術で、発光時間を大幅に短縮することによって肌トラブルを防ぎます。
手をロウソクの火に長時間かざすと、やけどをしてしまうけれど、一瞬では問題が起きないのと同じ原理です。

④HOYAが製造した特殊フィルター

ケノンに使われているフィルターは質が高く、紫外線などの有害な光を確実にカットすることができます。
日本人の肌質に合う安全な光を肌に届けることができるため、安心して顔脱毛を行えます。

⑤高品質な静電式タッチセンサー

照射口のセンサーが肌に触れない限り、光が照射されない仕組みになっています。
安全性が高く、誤って目に光を照射してしまう心配もありません。

ケノンは安心して顔に使えるだけでなく、脱毛効果や美肌効果においても多くのメリットがあります。
そこで次は、ケノンが顔脱毛におすすめな理由について詳しく紹介します。

2.顔の脱毛にケノンがおすすめな理由

顔の脱毛にケノンがおすすめな理由
ケノンは次の3つの理由からも顔脱毛に最もおすすめな脱毛器だといえます。

①顔の産毛にも脱毛効果がある

ケノンはムダ毛の黒いメラニン色素に光を反応させて、毛根にダメージを与えることによって脱毛を行います。
白髪や金髪とは違って、顔の産毛にも黒いメラニン色素が含まれているため、続けて使えば脱毛効果を実感できます。

実際にケノンで顔脱毛をした人の体験談からも、産毛にも脱毛効果があることがわかります。

②照射回数が多くツルツルになるまで顔脱毛ができる

ケノン本体にセットで付いてくるカートリッジは、レベル10で使っても約1,200回も全身脱毛を行えます。
顔だけならカートリッジを追加購入しなくても、ツルツルになるまでお手入れを続けられるためコスパも抜群です。

③美顔カートリッジを使えば美顔器としても使える

ケノンはカートリッジを付け替えるだけで、美顔器としても使えます。
ムダ毛だけでなくお肌の悩みもまとめて解消できるのも、ケノンで顔脱毛を行うメリットの一つです。

ケノンが顔脱毛におすすめな理由
  • 顔の産毛にも脱毛効果がある
  • 照射回数が多くツルツルになるまで顔脱毛ができる
  • 美顔カートリッジを使えば美顔器としても使える
ケノンの顔脱毛がおすすめな人
  • 安全性が高い脱毛器で産毛までしっかり脱毛したい人
  • ツルツルになるまで何度も顔脱毛を続けたい人
  • ムダ毛ケアだけでなく美肌ケアも行いたい人

3.ケノンを顔脱毛に使える範囲

ケノンを顔脱毛に使える範囲
ケノンを使えば、目や唇を除く顔全体を脱毛できます。

ケノンで顔脱毛ができる範囲については、公式サイトに以下の内容が掲載されています。

Q.顔に使用しても問題ないですか?
A.顔を脱毛する時には、もっとも注意が必要です。目、唇部位に直接照射しないでください。
引用元:https://ke-non-user.com/

Q.顔に使えますか?
A.ご利用頂けます。
目の安全は考慮されていますが、鼻から下にとどめて下さい。
男性の場合、一般的に毛が太く量も多いため、刺激を伴う場合があります。
しっかり冷してご利用いただく事をお勧め致します。
引用元:https://ke-non-user.com/

なお、取扱説明書には次のように記載されています。

Q.顔に使用しても問題ないですか?
A.顔を脱毛する時には、もっとも注意が必要です。目、唇部位に直接照射しないでください。
引用元:http://ke-non-user.com/

目の安全が考慮されていることからも、目と唇を除く顔全体に光を照射しても問題ないといえます。

4.ケノンで顔を安全に脱毛する方法と注意点

ケノンで顔を安全に脱毛する方法と注意点
顔はデリケートな部位なので、特に丁寧にお手入れを行う必要があります。
お手入れを始める前に、必ずケノンの正しい使い方をマスターしておきましょう。

4-1.ケノンで顔を安全に脱毛する方法

ケノンを使って安全に顔脱毛を行う手順を紹介します。

①前日に電動シェーバーで顔のムダ毛を剃っておく

1~2ミリの長さにムダ毛を整えておくことで、光が反応しやすくなり脱毛効果がアップします。
肌に負担をかけないように、電動シェーバーを使ってシェービングを済ませておきましょう。

②洗顔をする

洗顔をする
肌に日焼け止めや保湿クリームなどの成分が残っていると、脱毛効果が出にくくなってしまいます。
脱毛前はしっかり洗顔をして、化粧水や乳液などを付けない状態で照射を始めましょう。

③電源を入れてレベルやモードを設定する

初回は次のように出力レベル1~3、ショット回数を6連射に設定します。
手動モードで、ゆっくり丁寧に照射を行うのがおすすめです。

  • レベル:1~3
  • モード:手動
  • 連続ショット回数:6連射

肌トラブルがなければ、2回目以降に徐々に照射レベルを上げていくようにしましょう。

④保冷剤で照射したい箇所を冷却する

保冷剤で照射したい箇所を冷却する
1箇所につき10秒ずつ保冷剤をあてて冷却します。
冷却後に水分が肌に残った場合は、タオルで拭き取っておきましょう。

⑤光を照射して顔脱毛を行う

唇に光が当たらないように、上唇と下唇を合わせて照射を行います。
サングラスをかけて照射すれば、目に負担がかかる心配もありません。

⑥冷却と保湿をする

照射した箇所を10秒ずつ冷却します。
脱毛後は肌が乾燥しやすいため、刺激になりにくいクリームなどでたっぷり保湿を行いましょう。

4-2.ケノンで顔を脱毛する際の注意点

ケノンで顔を脱毛する際の注意点
ケノンで顔脱毛をする際には次の3つに注意が必要です。

①ほくろやニキビ、濃いシミは避けて照射する

ほくろやニキビ、濃いシミがある箇所は、肌トラブルが起きやすいため避けて照射する必要があります。
誤照射を防ぐためにも、絆創膏や白いテープで保護してお手入れを始めましょう。

②最低でも1週間は間隔を空けて使う

毎日のように顔脱毛を行うのは次の2つの理由からもおすすめできません。

  • 肌トラブルのリスクが高くなる
  • 毎日使っても効果はアップしない

ムダ毛は毛周期に沿って生え変わっています。
脱毛効果があるのは「成長期」だけなので、毎日使っても効果は同じです。
毛周期
肌トラブルを避けるためにも、最低でも1週間は間隔を空けて効率よく脱毛を行いましょう。
また美顔カートリッジを併用する際も、同時に使わず1週間おきに「脱毛→美顔」を繰り返すのがおすすめです。

③脱毛期間中は紫外線対策を徹底する

日焼けをした肌に光を照射すると、次のようなトラブルが起こる可能性が高くなります。

  • 強い痛み
  • やけど
  • シミ

日焼けをしてしまった場合は、肌の状態が落ち着くまで顔脱毛を行えません。
脱毛期間中は日焼け止めクリームや日傘などを活用して、しっかり紫外線対策をしておきましょう。

5.まとめ

まとめ
ケノンには次の5つの機能が搭載されているため、安全に顔脱毛を行えます。

  1. 10段階の出力調整機能
  2. 6連射機能
  3. USPL(特殊発光テクノロジー)
  4. HOYAが製造した特殊フィルター
  5. 高品質な静電式タッチセンサー

また次の3つの理由からも、顔脱毛に最も適した脱毛器だといえます。

  1. 顔の産毛にも脱毛効果がある
  2. 照射回数が多くツルツルになるまで顔脱毛ができる
  3. 美顔カートリッジを使えば美顔器としても使える

今ならケノン本体を公式サイトで購入するだけで、複数の特典が無料で付いてくるお得なキャンペーンも実施されています。
安全に顔全体をツルツルになるまで脱毛したい人や脱毛と同時に美肌ケアをしたい人は、キャンペーンが終了する前にケノンの公式サイトをチェックしておきましょう。

家庭用脱毛器の関連記事