auのポケット型wifiとwimaxの料金からエリアまで解説

家用のネット回線をお探しの方で、auのポケット型WiFiを検討している人も多いのではないでしょうか。

大手キャリアで安心感もありますし、ahamoなどの格安プランも登場しました。家でも外でもネットが使える利便性が嬉しいですよね。

しかし、中には「auのポケット型WiFiでお得なの?」「WiMAXとは何が違うの?」「docomohome5g口コミよりも良い?」
など疑問を持つ方もいるはずです。

そこで今回はauのポケット型WiFiについて詳しく解説していきます。

ポケット型wifiau以外のもの

auのポケット型WiFiの料金プランや端末、通信エリアについて詳しくみていきましょう。

1.auのポケット型WiFiの料金プラン

auのポケット型WiFiの料金プラン

まずはauのする際の料金プランについて解説していきます。

月額料金などの基本情報は下記の表を参照してください。

月額料金 1〜25ヶ月:4,721円(税込)
それ以降:5,271円(税込)
契約期間 2年
通信ネットワーク au4G・5G/WiMAX 2+
通信モード スタンダードモード/プラスエリアモード
データ容量 無制限
速度制限 直近3日間で15GB以上利用で1Mbps程度に制限
端末

auのポケット型WiFiでは、加入から約2年間続く割引サービスが用意されています。

WiMAX回線に加えて、auの5G通信にも対応している5Gポケット型wifiが月5,000円程度で使えるというサービス内容になっています。

で使い放題となっているので、動画をたくさん見る方や仕事で1日中ネットを使うという方にもおすすめです。

ただし、直近3日間で合計15GB以上利用すると、混雑時間帯のが1Mbps程度に制限されてしまうので注意してください。

では、auのポケット型WiFiの料金プランについて下記の3つの項目に分けて詳しく解説していきます。

  • ①5Gルーター割
  • ②通信モード
  • ③速度制限

これらの3つのポイントからauのポケット型WiFiについて理解を深めていきましょう。

一人暮らしでおすすめのポケット型wifiはこちら

①5Gルーター割

auのポケット型WiFiでは、加入から25ヶ月間月額料金が税込550円割引される「5Gルーター割」が用意されています。

こちらの割引を適用するには「モバイルルータープラン 5G(※上記の表のプラン)」に加入することが条件になっています。

細かいサービスやオプションなどへの加入条件はないので、誰でもお得に ネットを使うことができるでしょう。

「5G通信って高いんでしょう?」と利用を躊躇してきた人も多いとは思いますが、こういった割引サービスを用意しているところも多いですし、金額以上のスペックがあるので利用する価値ありです。

②通信モード

利用できる通信モードには「スタンダードモード」「プラスエリアモード」の2つが用意されており、それぞれの違いは以下のようになっています。

スタンダードモード プラスエリアモード
月間データ容量制限 上限なし 制限あり
(月間15GB)
ご利用いただけるエリア WiMAX 2+と同等のエリア auサービスと同等のエリア
ご利用可能な通信
au 5G/au 4G LTE/ WiMAX 2+

通常使用される「スタンダードモード」に対して、繋がりにくい場所や通信速度を上げたい場合に使用する「プラスエリアモード」といった棲み分けになっています。

プラスエリアモードは月間15GBしか使えませんが、キャリア回線を使うことができるため、地下鉄やビルなどの建物の中など、WiMAXでは繋がりにくい場所でも安定したネット利用を可能にします。

また、プラスエリアモードの利用には、月額1,100円(税込)がかかるので注意してください。

③速度制限

auのポケット型WiFiには以下の速度制限が設けられています。

直近3日間にご利用の通信量が合計15GB以上の場合、
ネットワーク混雑時間帯の通信速度を概ね1Mbpsに制限します。

ここに記載されている「ネットワーク混雑時間帯」とは、主に夜間帯のことを指しており、18:00〜翌2:00までの間となっています。

を楽しまれる方など、速度制限のせいで快適にネットを楽しめない可能性もあるので注意が必要です。

端末に搭載されている通信量カウンターを細かくチェックして、速度制限にならないよう注意をしたり、フリーWiFiなどを活用してデータ容量を節約したりしてみてください。

2.auのポケット型WiFiで使える端末

auのポケット型WiFiで使える端末

では、auのポケット型WiFiで使える端末について解説していきます。

ラインナップされている端末は以下の2機種です。

Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
最大速度 1.2Gbps 2.2Gbps
バッテリー容量 4000mAh
5,000mAh
重量 約174g
約203g
サイズ
約136.0×68.0×14.8mm
約W147×H76×D10.9mm
対応ネットワーク 4G/5G 4G/5G
対応周波数 2.4/5.0GHz帯 2.4/5.0GHz帯
Wi-Fi 6 対応 対応
ディスプレイ 約2.4インチ 約5.3インチ

では、それぞれの端末について細かく解説していきます。

それぞれ特徴が異なるので、どちらが自分に合うのか考えながら読み進めてみてください。

①Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01

Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01は、5Gに通信に対応し、最大1.2Gbpsを実現した最新の高速モバイルルーターです。

バッテリー容量も4000mAhと大容量で約8時間もの連続通信に対応しているので、出先でのネット利用にも問題はないでしょう。

2.4GHzと5.0GHzの両方の周波数帯に対応することで、通信速度と安定感を両立し、Wi-Fi6に対応するなどハイスペックぶりが際立っています。

クレードルにも対応しているので、自宅でより安定感のあるネット利用も可能です。

Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01のおすすめポイント

  • 最大1.2Gbpsの高速通信に対応
  • 2.4GHz/5.0GHzで速度と安定感を両立
  • Wi-Fi 6対応で高速かつ安定した通信を実現
  • クレードル対応で有線接続も可能

②Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01は、ギャラクシーからラインナップされている5G対応のモバイルルーターです。

5000mAhと大容量のバッテリーを搭載し、家でも外でも長時間の利用が可能になっている上、端末には5.3インチというスマホ並みのディスプレイが搭載されています。

利用状況や設定画面などが非常にみやすく、本体背面のスタンドを使えば卓上カレンダーとしても使えます。

通信速度も最大2.2Gbpsとスペックが高く、5G通信による高速かつ大容量通信が楽しめるでしょう。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のおすすめポイント

  • 最大2.2Gbpsに対応
  • 5.3インチの大画面ディスプレイを搭載
  • 背面スタンドで卓上カレンダーとしても使える

3.auのポケット型WiFiのエリアは?

auのポケット型WiFiのエリアは?

次に、auのポケット型WiFiのエリアについて解説していきます。

ポケット型WiFiは、提供エリア内にお住まいでないと全く使えないので、加入前にエリアチェックを忘れずに行わなければなりません。

特に山間部や田舎にお住まいの方は注意です。
田舎でおすすめのポケット型wifi。遅い事や圏外になる事を回避するには

では、対応するネットワークや提供エリアの確認方法をチェックしていきましょう。

①対応ネットワーク

auのポケット型WiFiが対応するネットワークは下記の通りです。

  • au 5G
  • au 4G LTE
  • WiMAX 2+

au回線の4G/5Gの両方に対応しながら、WiMAX2+回線にも対応しています。

通常時はWiMAX回線を使用する形になるのですが、オプションによるプラスエリアモードを使えば、au回線も使うことができます。

繋がりにく場所などでポケット型WiFiを使う場合には、電波が安定して入るau回線を使ってみてください。

②提供エリアの確認方法

各ネットワークの提供エリアについては以下の手順から確認できます。

auエリアマップを確認する方法

  1. auのサイトにアクセスする
  2. 「スマートフォン・携帯電話」の項目から「エリア」を選択する
  3. 「サービスエリアマップ」をクリックする
  4. お住まいの地域の対応状況をマップからチェックする

WiMAXのエリアマップを確認する方法

  1. UQ WiMAXのサイトにアクセスする
  2. WiMAXのページから「サービスエリア(WiMAX 2+)」を選択する
  3. お住まいの都道府県を選択する
  4. 対応状況をマップからチェックする加入

加入をお考えの方は上記の手順でサービスエリアを確認しておいてください。

4.auのポケット型WiFiとWiMAXを比較

auのポケット型WIFIとWiMAXを比較

ここまでの内容を読んで「auのポケット型WiFiとwimaxって何が違うの?」と思った方もいるでしょう。

確かに、利用できる端末や対応ネットワークなどが共通に見えるので、同じサービスのように思えるかもしれまえん。

ここでは、auのポケット型WiFiとWiMAXの違いを解説していきます。

主な違いとしては以下の通りです。

auのポケット型WiFi 比較項目 WiMAX
1〜25ヶ月:4,721円(税込)
それ以降:5,271円(税込)
月額料金 1〜25ヶ月:4,268円(税込)
それ以降:4,818円(税込)
Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
対応端末 Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
  • au 5G
  • au 4G LTE
  • WiMAX 2+
通信エリア
  • au 5G
  • au 4G LTE
  • WiMAX 2+

では、それぞれの項目について詳しくみていきましょう。

①利用できる端末は同じ

auのポケット型WiFiもWiMAXも対応している端末は以下の2機種で共通となっています。

  • Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01

どちらかでないと使えないということはありません。

②通信エリアも同じ

対応しているネットワークもauとWiMAXの2本立てで共通しています。

auのポケット型WiFi 比較項目 WiMAX
  • au 5G
  • au 4G LTE
  • WiMAX 2+
通信エリア
  • au 5G
  • au 4G LTE
  • WiMAX 2+

どちらも5G通信に対応しています。

③月額料金は異なる

月額料金は以下のように異なっています。

auのポケット型WiFi 比較項目 WiMAX(UQ)
1〜25ヶ月:4,721円(税込)
それ以降:5,271円(税込)
月額料金 1〜25ヶ月:4,268円(税込)
それ以降:4,818円(税込)

比較するとWiMAXの方が月額料金が安くなっています。

サービス内容はほぼ同じなので、コストを意識する方はWiMAXを選んだ方がいいでしょう。

5.auのポケット型WiFiの申込方法/解約方法

auのポケット型WiFiの申込方法解約方法

auのポケット型WiFiの申込方法と解約方法を解説します。

加入前にそれぞれの手続き方法をチェックしておきましょう。

①申込方法

auのポケット型WiFiの申込方法は下記の通りです。

  1. サービスエリアを確認する
  2. お近くのauショップで申し込みをする

申し込みの際は本人確認書類や支払い方法を用意してください。
ポケット型wifi口座振替も可能です。

②解約方法

auのポケット型WiFiの解約方法は下記の通りです。

  1. 必要書類などを揃える
  2. auショップで解約手続きをする

解約の際は本人確認書類の他に利用していた端末や印鑑が必要です。

6.auのポケット型WiFiはおすすめ?

auのポケット型WiFiはおすすめ?

auのポケット型WiFiは最新端末をラインナップし、5G通信が使えるなど魅力的なサービスを用意しているように見えるのですが、あまりおすすめではありません。

理由としては以下の点が挙げられます。

サービス内容がほぼ同じなのに月額料金がWiMAXよりも高い

オプションのプラスエリアモードが有料

WiMAXだとプラスエリアモードが無料になっているケースが多いので、au回線も使いたい人にとってはコスパの悪い選択肢になる可能性があります。
楽天モバイルポケット型wifiの口コミと評判。実質無料なの?

コスパでポケット型WiFi選ぶのであればWiMAXから申し込むのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ゆび
【ポケット型wifi公式】おすすめwifiはこちら