弁護士法人天音総合法律事務所の口コミと評判

弁護士法人天音総合法律事務所の口コミと評判

借金の返済が追いつかなくなり日常生活に支障が出るほど困っているという人も多いのではないでしょうか。

日々の生活の中心が借金の返済となってしまうと精神的にも参ってしまいますし、元の状態に戻すのが難しくなってしまうはずです。

そのような際は、弁護士事務所などに相談をして債務整理を検討するのがおすすめです。

債務整理をして債務の状況を正確に把握し、債務を1本化して返済計画を立てやすくしたりすることで、完済に向けた現実的なプランを立てることができます。

しかし、債務整理で依頼するような弁護士事務所は日常生活での接点が少ないため、どこに依頼すればいいか迷ってしまいますよね。

サービス内容を見ても似たり寄ったりで判断するのが難しいかもしれません。

そこで頼りになるのが「利用者の口コミや評判」です。実際に利用した方の声を参考にすることで、評判の良い弁護士事務所に依頼することができるでしょう。

今回は弁護士法人天音総合法律事務所の口コミや評判について紹介していきます。

債務整理を依頼した場合の費用についても触れていくので、債務整理を検討している方は参考にしてみてください。

弁護士法人天音総合法律事務所はこちら

1.弁護士法人天音総合法律事務所の基本情報

まず最初に弁護士法人天音総合法律事務所の基本情報をまとめていきます。

以下の表をご覧ください。

会社名 弁護士法人天音総合法律事務所
住所 〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-3-14 堀留THビル10階
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」1番出口から徒歩5分
  • 東京メトロ日比谷線・都営浅草線「人形町駅」A4出口から徒歩6分
  • 都営新宿線「馬喰横山駅」A3出口から徒歩8分
  • 都営浅草線「東日本橋駅」A3出口から徒歩8分
  • JR総武快速線「馬喰町駅」1番出口から徒歩9分
代表 正木 絢生(第一東京弁護士会)
電話番号 03-6899-2702
FAX 03-6899-2702

では、次に弁護士法人天音総合法律事務所の特徴を以下の4つのポイントから解説していきます。

  • ①各問題で専門性に特化したスタッフが対応
  • ②公式サイトから借金の減額診断ができる
  • ③24時間365日受付で迅速な問題解決が可能
  • ④所属弁護士一覧

それぞれの項目を把握しながらどのような弁護士事務所なのかみていきましょう。

①各問題で専門性に特化したスタッフが対応

弁護士法人天音総合法律事務所では、債務整理をはじめ交通事故や消費者トラブル、離婚トラブルなど幅広い依頼内容に対応しているのですが、各問題で専門性に特化したチームで対応してくれます。

特定のスタッフが複数のジャンルの問題にあたるのではなく、専門性の高いスタッフが問題解決に取り組んでくれるので、より適切な方法かつ迅速な対応が受けられます。

②公式サイトから借金の減額診断ができる

弁護士法人天音総合法律事務所の公式サイトでは無料で利用できる借金の減額診断が受けられます。

債務整理で弁護士事務所に依頼しようと思った際、気になるのはやはり「借金が減る金額と依頼費用はどっちが高くなるの?」という点でしょう。

借金が減る金額よりも弁護士事務所への依頼費用が高くなってしまうと、いくら債務を整理することができるとはいえ、利用を躊躇してしまいますよね。

依頼するメリットと依頼費用の差額を事前にシミュレーションしておけば、依頼するかどうかの判断もしやすいですし、おおよその費用の目安も想像つきやすくなります。

借金の金額や返済年数など簡単な質問に答えるだけで無料の減額診断が受けられるので、債務整理を検討している方はまず最初に利用してみてください。

③24時間365日受付で迅速な問題解決が可能

弁護士法人天音総合法律事務所では、公式サイトからの問い合わせであれば24時間365日受け付けています。

仕事で忙しい方でも、夜遅くに相談内容を送信することができるというのは便利ですよね。

Webから気軽に問い合わせを行った後に具体的な債務整理のプランを提案してもらえます。

④所属弁護士一覧

弁護士法人天音総合法律事務所に所属している(2022年1月時点)弁護士を一覧でまとめました。

以下の表を参考にしてみてください。

弁護士名 所属弁護士会 所属委員会/参加団体
正木 絢生 第一東京弁護士会 倒産法研究部会
田尻 学 福岡県弁護士会
駒込 拓 東京弁護士会
飯田 秀之 第一東京弁護士会 倒産法研究部会
松原 泉 第一東京弁護士会 日本家族カウンセリング協会
戸谷 博史 第一東京弁護士会
花谷 克也 東京弁護士会
後藤 康治 第一東京弁護士会
梶原 諒平 第一東京弁護士会
鄭 寿紀 東京弁護士会
高村 実 第一東京弁護士会
林田 悠希 第二東京弁護士会
村山 徹 第二東京弁護士会 国際委員会・NIBEN若手フォーラム
辰己 健心 第二東京弁護士会 弁護士業務センター/東京PL弁護団
田端 孝司 第二東京弁護士会 高齢者・障がい者総合支援センター
山本 綾 第二東京弁護士会

2.弁護士法人天音総合法律事務所の口コミ・評判

それでは気になる弁護士法人天音総合法律事務所の口コミ・評判をチェックしていきましょう。

実際に利用した方がどのような印象を抱いたのかは非常に重要なポイントです。

スタッフの対応や手続きのスピード、費用、問題解決能力など、さまざまなポイントを見分ける判断基準として参考にしてみてください。

弁護士法人天音総合法律事務所の口コミには以下のような声がありました。

  • 債務整理で依頼したが弁護士の方が話しやすく丁寧に対応してくれた。結果的に借金が減らせたので利用して良かったと思います。
  • 対応がスムーズで手続きがどんどん進められていくので手間なく借金を減らすことができました。
  • 借金を減らすために依頼をしたのですが、弁護士費用が想像よりも高くなってしまい今の借金よりも辛い状況になってしまいました。

対応のスムーズさや問題解決能力については、やはり専門性の高い弁護士が在籍しているだけあって高い評価を得ているようです。

気持ちよく依頼をすることができるのは、利用者にとっても安心ですよね。

ただ、口コミを見てみると債務整理の弁護士費用が高くついたという声も複数見られました。

借金を減らして負担を軽くするために債務整理をするものなのですが、借金が減る金額よりも弁護士費用が高くついてしまうとあまり意味はないでしょう。

借金の状況や債務整理で減る借金、自身の経済的状況などを考慮して依頼するかどうかを決めてみてください。

3.弁護士法人天音総合法律事務所を利用する際のチェックポイント

弁護士法人天音総合法律事務所を利用する際にチェックしておくべきポイントについて解説してきます。

以下の2点について意識してみてください。

  • ①着手金・成功報酬をチェックする
  • ②相談内容を整理しておく

では、それぞれのポイントについて詳しくみていきましょう。

①着手金・成功報酬をチェックする

債務整理で弁護士事務所に依頼する際にかかる費用としては、大きく分けて「着手金」と「成功報酬」の2種類です。

着手金は債務整理を行うために債権者と交渉をするときに発生する費用で、一般的には「1社あたり◯円」といった表記がなされています。

成功報酬は債務整理で和解が成立した場合や借金が減額した場合、過払い金が返還された場合などに発生する費用です。

一定の金額が請求されることもありますし、減額や返還額の一部が成功報酬として請求されることもあります。

債務整理を依頼するときは借金の負担がトータルでいくら減るのかを明らかにした上で、想定される弁護士費用と比較してみてください。

弁護士費用が高くなりすぎる場合は、債務整理を依頼するのを一度考え直した方がいいかもしれません。

②相談内容を整理しておく

債務整理といってもさまざまなアプローチが存在します。

「任意整理」や「完済過払金請求」「個人再生」「自己破産」など、利用者の状況に応じて行われる法的手続きは異なります。

ご自身に合った手続きを行うためにも、相談内容は事前に整理をして、正確に伝えられるようにしておいてください。

借金の金額や返済をしている期間、金利、借入をしている会社の数、年収など、1つ1つの情報を明らかにした上で相談をすれば、スムーズに問題の解決方法を導き出すことができるでしょう。

4.弁護士法人天音総合法律事務所で債務整理をすると費用はいくら?

弁護士法人天音総合法律事務所で債務整理を依頼した場合の費用をまとめていきます。

依頼内容ごとの費用は下記のようになっています。

依頼内容 着手金 成功報酬
完済過払 0円
過払報酬:返還額の22%(訴訟の場合は27.5%)(税込)
任意整理 1社 55,000円(税込) ・和解報酬:11,000円~(税込)
・減額報酬:減額分の11%(税込)
・過払報酬:返還額の22%(訴訟の場合は27.5%)(税込)
自己破産 220,000円~(税込) 330,000円~(税込)
個人再生 220,000円~(税込) 330,000円~(税込)

依頼する際は参考にしてみてください。

5.弁護士法人天音総合法律事務所で債務整理をするときの流れ

弁護士法人天音総合法律事務所で債務整理をするときの流れは以下の通りです。

  1. 電話またはWebから問い合わせを行う
  2. 無料の相談を行い債務や収支の状況を伝える
  3. 債務整理のプランが提案される
  4. 債務整理の委任契約を行う
  5. 債権者に受任通知を発送する(この時点で利用者への直接請求・督促がストップする)
  6. 債権者と交渉(過払金の請求などを決定※以下、任意整理の手続きの場合)
  7. 債権者と和解成立(和解内容に基づいて債権者への支払いを行う)
  8. 生活再建のためのアフターフォロー

相談を通じてどれくらい返済が楽になるのか、依頼費用に見合ったメリットがあるのかなどを確認してみてください。

6.弁護士法人天音総合法律事務所を利用する上でのQ&A

弁護士法人天音総合法律事務所を利用する上での疑問をまとめました。

気になる点がある人はこちらを参考にしてみてください。

①債務整理をすると家族や同僚にバレる?

自己破産をする場合には家族や同僚にバレる可能性は高いのですが、任意整理であればバレる可能性は低いです。

もちろん確実にバレないというわけではなく、例えば連絡先を自宅の固定電話にしていた場合、弁護士事務所からの電話を家族が受けてしまいバレるといったケースも考えられるので注意してください。

②債務整理をするとブラックリストに載る?

任意整理や個人再生、自己破産といった債務整理を行うと信用情報に事故履歴として記録されてしまいます。

このことをいわゆる「ブラックリストに載る」という表現がなされています。

ブラックリストに乗るとクレジットカードの審査やローンを組む際の審査に落ちやすくなってしまうため注意しなければなりません。

ただ、これらの事故情報は5年程度しか保存されないため、一定期間が経過すれば元の状態に戻るでしょう。

③弁護士費用が手元にない場合は?

弁護士費用を一括で支払う余裕がない場合には、分割払いや後払いも検討してみてください。

債務整理を行うと債務の返済が一時的にストップするので、その分のお金を弁護士費用に回すといった方法もあります。

④車や家を残した状態で債務を整理できる?

自己破産を行う場合、手元に資産を残すのはほぼ不可能ですが、任意整理や個人再生であれば一定の条件を満たすことで残すことは可能です。

⑤自己破産でも免責されない債務はある?

債務の中でも「各種税金・損害賠償※例外あり・婚姻費用・養育費・罰金」などの非免責債権については支払が免責されません。

7.弁護士法人天音総合法律事務所を利用した方がいい人は?

弁護士法人天音総合法律事務所で債務整理をした方がいい人は以下のような人です。

  • ①借入額が年収の1/3以上ある人
  • ②借金を借金で返す自転車操業状態の人
  • ③返済残高が減らない&返済を滞納しがちの人

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

①借入額が年収の1/3以上ある人

借入額が年収の1/3以上になっている人は返済だけで毎月大きな負担をしなければなりません。

債務を整理して現実的な返済計画を立てるためにも弁護事務所に相談をしてみてください。

②借金を借金で返す自転車操業状態の人

借金の返済を別の会社からの借金で返す状況の人も、今すぐに債務整理を検討した方がいいでしょう。

自転車操業の状態だと現実的に完済を目指すのが困難になるので、弁護士事務所を通じて問題の解決にあたってください。

③返済残高が減らない&返済を滞納しがちの人

借金の残高が長年減っていない人や滞納しがちの人も債務整理の検討が必要です。

返済期間が長くなればなるほど負担が大きくなってしまうので、早めの解決が求められます。

全国の債務整理

北海道
札幌の債務整理

東北
岩手の債務整理
秋田の債務整理
青森の債務整理

関東
東京の債務整理
新宿の債務整理
渋谷の債務整理
横浜の債務整理
栃木の債務整理
茨城の債務整理
川崎の債務整理
群馬の債務整理

北陸・甲信越
山梨の債務整理
長野の債務整理

東海
名古屋の債務整理
静岡の債務整理
三重の債務整理
岐阜の債務整理

関西
大阪の債務整理
京都の債務整理
和歌山の債務整理

四国
高知の債務整理

中国
岡山の債務整理
島根の債務整理
広島の債務整理
鳥取の債務整理

九州・沖縄
沖縄の債務整理
佐賀の債務整理

お金を借りるおすすめの今すぐ即日で借りる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ゆび
借金の減額診断についてはこちらad