司法書士 あきば法務事務所の口コミと評判

司法書士 あきば法務事務所の口コミと評判

あきば司法書士事務所という法務事務所があります。

ここでは、あきば司法書士事務所の概要や情報、費用などについてご紹介したいと思います。

司法書士 あきば法務事務所の場所や概要をチェック

まずは、司法書士あきば法務事務所の概要・・・住所や連絡先などをチェックしましょう。

事務所名 司法書士あきば法務事務所
所在地 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2丁目15番地
KSYビル4階
アクセス ・都営新宿線
「岩本町」駅A2出口 徒歩1分
・JR各線
「秋葉原」駅
中央改札口を出て「神田ふれあい橋」を渡って徒歩4分
首都高速1号上野線
本町出入口より5分
電話番号 債務整理【無料相談専用】フリーダイヤル
0120-982-711
債務整理【ご依頼者様専用】フリーダイヤル
0120-083-602
その他ご相談用フリーダイヤル
0120-027-874
【電話受付時間】
平日9:30~19:00
土曜日10:00~17:00
※日・祝日の相談はお問い合わせ下さい。 【代表番号】 03-5295-7641
【FAX】 03-5295-7645

となっています。アクセスしやすく都内だけでなく他県からの相談も可能です。

近隣県からのアクセスは

千葉からのアクセス JR千葉駅
千葉 → (JR総武線) → 秋葉原(所要時間:およそ50分)
JR柏駅
柏 → (JR常磐線快速) → 上野 → (JR京浜東北線) → 秋葉原(所要時間:およそ45分)・千葉市方面から
京葉道路(穴川) → 東関東自動車道 → 首都高速(本町)
走行距離 約46km (通常所要時間:およそ55分)
京葉道路(穴川) → 東京湾アクアライン → 首都高速(本町)
走行距離 約85.3km (通常所要時間:およそ1時間26分)
・柏市方面から
常磐自動車道(柏) → 首都高速(本町)
走行距離 約50km (通常所要時間:およそ60分)
茨城方面からのアクセス ・TXつくば駅利用
つくば → (つくばエクスプレス) → 秋葉原(所要時間:およそ45分)
・JR水戸駅利用
水戸 → (スーパーひたち) → 上野 → (JR京浜東北線) → 秋葉原(所要時間:およそ80分)・つくば市方面から
常磐・圏央(つくば) → 首都高速(本町出口)
京葉道路(穴川) → 東京湾アクアライン → 首都高速(本町)
・水戸市方面から
常磐・圏央(つくば) → 首都高速(本町出口)
走行距離 約122.0km (通常所要時間:およそ1時間51分)

となっています。都内でなくてもアクセスがよく利用しやすい司法書士事務所です。

専用の駐車場ははありませんので、近隣のコインパーキングを利用されてください。

司法書士 あきば法務事務所の特徴

あきば法務事務所は、司法書士事務所です。弁護士ではなく司法書士事務所です。債務整理の場合は1社あたり140万円以内の負債の場合に限られますが、特徴として

  • 相談無料
  • フリーダイヤルで相談できる

があります。

無料相談ができる

司法書士 あきば法務事務所は、相談無料です。

債務整理などの相談をしたいけど、経済的に苦しくて相談料を捻出するのが難しいということもありますよね。相談したいけど、お金がなくてできない・・・その間にどんどん債務状態が悪化してしまうこともあるでしょう。

債務整理など法律の問題は、早めに相談をした方がいいというケースも多々あります。

ですが、司法書士 あきば法務事務所は相談無料ですので、相談料がなくても・・・今、経済的に苦しくても相談が気軽にできます。

フリーダイヤル

司法書士 あきば法務事務所はフリーダイヤルで相談可能です。

フリーダイヤルは

・債務整理【無料相談専用】フリーダイヤル 0120-982-711
・債務整理【ご依頼者様専用】フリーダイヤル 0120-083-602
・その他ご相談用フリーダイヤル 0120-027-874

となっています。

受付時間は

平日9:30~19:00
土曜日10:00~17:00

で、土日祝日の対応も事前の問い合わせをしておけば、可能です。

電話代が気になって相談に集中できない・・・なんてことがなのもうれしいポイントです。専用電話がフリーダイヤルですから、通話料を気にすることなく、しっかりと相談ができます。

司法書士 あきば法務事務所の取り扱い業務は?債務整理はできるのか

司法書士 あきば法務事務所の取り扱い業務をチェックしましょう。

債務整理・任意整理・個人再生・自己破産

です。

債務整理とは、借金問題を法律的に解決するための方法です。もちろん、合法的なものです。

債務整理には3種類の方法があります。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

です。

任意整理は、交渉で債権者との話し合いをして、将来の利息カットする交渉に同意して貰って、計画的に借金を返していくという方法です。裁判所の手続きを経ないのが特徴で官報ーの掲載がないので、ばれにくい方法です。

借金の元金を減らすことはできませんが、官報ーの掲載がないなどのメリットもあります。

そして、個人再生は借金を圧縮して整理するというもの・・・個人再生には条件があって

「5000万円まで」「安定収入がある」

です。

個人再生は、借金のゼロにはならないものの

負債額が100万円未満の場合は、負債額全額
負債額が100万円以上500万円未満の場合は、100万円
負債額が500万円以上1500万円未満の場合は、負債額の5分の1
負債額が1500万円以上3000万円未満の場合は、300万円
負債額が3000万円以上5000万円未満の場合は、負債額の10分の1

という規定に沿って、元金が減ります。

そして、住宅ローン特則というルールがあるため、条件を満たしている場合は、自宅を残して再生手続きができます。

住宅ローン特則の利用は

  • 住宅の購入やリフォームのために借りた資金
  • 不動産に住宅ローン以外の抵当権がついていない
  • 本人の名義で所有している
  • 本人が生活している
  • 代位弁済がされていない

という条件がありますが、生活の基盤を手放さずに再生手続きができるのは大きな魅力です。

そして、自己破産ですが、これは財産を処分する必要はありますが、免責がおりれば、債務の支払いの義務が消滅するというものです。

自己破産には、資格制限や財産の処分などデメリットもありますが、免責がおければ借金を返済しなくて良くなります。

資格制限は一生というわけではありませんが

  • 卸売業者
  • 貸金業者
  • 教育委員会委員
  • 行政書士
  • 警備員
  • 警備業者
  • 建築士事務所開設者
  • 建設業(一般建設業,特別建設業)
  • 後見人
  • 公証人
  • 公認会計士
  • 質屋
  • 司法修習生
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • 商工会議者会員
  • 人事官
  • 生命保険募集人
  • 税理士
  • 損害保険代理店
  • 宅地建物取扱主任者
  • 宅地建物取扱業
  • 中小企業診断士
  • 通関士
  • 土地家屋調査士
  • 廃棄物処理業者(一般廃棄物処理業者,産業廃棄物処理業者)
  • 不動産鑑定士
  • 弁護士
  • 弁理士
  • 保護者
  • 保佐人
  • 補助人
  • 遺言執行者
  • 旅行業務取扱主任者
  • 旅行業者

につくことができなくなります。

そして、自由財産という以下の財産以外は原則として処分することになります。

  • 破産手続開始後に取得した財産
  • 差押禁止財産
  • 99万円以下の現金
  • 裁判所によって拡張が認められた財産
  • 破産管財人によって破産財団から放棄された財産
  • 20万円以下の預金
  • 20万円以下の生命保険解約返戻金
  • 処分見込額が20万円以下の自動車
  • 敷金債権
  • 電話加入権
  • 退職金債権で支給見込額の8分の1相当額が20万円以下の場合
  • 支給見込額の8分の1相当額が20万円を超える退職金債権の8分の7相当額
  • 家財道具

です。

このような債務整理の手続きはとても煩雑・・・そして、今、ざっくりと概要を説明しましたが、自分にどれが合っているのかはなかなか判断が難しいですよね。

そこで、あきば法務事務所のような司法書士の力を借りることになります。債務整理って弁護士じゃなくていいの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、あきば法務事務所の司法書士は認定司法書士ですので、債務整理の依頼や相談が可能です。

司法書士のプロフィールは

司法書士 南 博嗣 東京司法書士会会員/登録番号4640号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員/第601352号石川県小松市出身
明治大学 文学部史学地理学科西洋史専攻
卒業後、ソフトウェア会社、その後外資系生命保険会社に入社平成18年
司法書士試験合格
平成19年
簡裁訴訟代理等関係業務認定を受ける
平成19年
債務整理事件専門の大手司法書士事務所に入所し、1600人以上を受任
東京司法書士会多重債務問題主席相談員
平成23年11月より、あきば法務司法書士事務所に入所
平成24年1月の事務所法人化に伴い、代表就任

です。

認定司法書士とは、法務大臣の認定を受けた司法書士で簡裁訴訟代理等関係業務(簡易裁判所の事物管轄(紛争の目的の価額が140万円までの民事紛争)の範囲の紛争・トラブルにの依頼者の代理人になって解決のための手続を行う業務)が可能です。

あきば法務事務所は、法務事務所・・・弁護士は在籍していませんが、認定司法書士ですので、1社あたり140万円までのふさいであれば、債務整理の代理人になれるのです。

これは、負債の総額ではなく1社あたりの負債の金額です。たとえば、1社100万円の負債が10件あってトータル1000万円という場合は受任可能ですが、1社200万円、別の1社から150万円という場合は、認定司法書士事務所では対応できませんので、弁護士事務所に相談をすることになります。

司法書士 あきば法務事務所の費用をすべてチェック!

司法書士あきば法務事務所の費用については、公式ホームページで公開されていません。

費用に関しては、個別に問い合わせをしましょう。

司法書士 あきば法務事務所に依頼する流れ

あきば法務事務所に相談する流れは

  1. 問い合わせ
  2. 面談
  3. 依頼
  4. 受任
  5. 手続き
  6. 返済

です。

まずは、いきなり事務所にいくのではなく、電話やメールなどで問い合わせをしておきましょう。そして、事前に予約をしてから面談などで相談をして、その上で「依頼をしよう」ということになれば、依頼をして受任通知を出して貰い、そり後の手続きに進んで行くことになります。

受任通知や手続きは、原則としてあきば法務事務所が代行します。任意整理の際の交渉もあきば法務事務所が代行しますので、本人が債権者と交渉をすることはありません。

また、受任通知を出して貰ったあとは、債権者からの督促や請求が止まりますので、静かな生活を取り戻すことができます

相談するタイミングは?こんなことを考えたら司法書士あきば法務事務所に相談

多重債務だけど・・・借金返済に困っているけど・・・まだ大丈夫かもしれない・・・。どのタイミングで相談するのがいいんだろう・・・という方もいらっしゃることでしょう。

あきば法務事務所は、相談無料ですから、気軽に相談できますが、それでも相談のタイミングを知ることは大切です。

もし、今

  • 裁判所から訴状が来た
  • 次の返済できない
  • もうどこからも借りられない
  • 借金を一本化したい

という状態なら、相談を検討してもいいかもしれません。

裁判所から訴状が来た

借金を滞納したり、返済不能になっていて、裁判所から訴状などが来た場合は、すぐに専門家への相談をしたほうがいいタイミングを迎えています。

債権者はあなたに貸しているお金を裁判で取りもどそうとしており、放置するのはよくありません。

裁判所からの書類がきている場合は、難しい言葉も多く「何をいわれているのかわからない」というみともあるかもしれません。

パニックになってしまうかもしれませんが、こういうときこそ、あきば法務事務所のような専門家の出番です。1社あたりの負債額が140万円を超えていないという場合でしたら、あきば法務事務所にすぐに相談するのがオススメです。

次の返済できない

今まではなんとか自転車操業でも返済ができていたけど・・・もう、次の返済のめどが立っていないし、返済日を破ってしまいそうだという場合も、相談のタイミングを迎えています。

返済ができない状態のことを、返済不能というのですが、この状態になっている場合は専門家の力を借りて債務整理を検討してもいいタイミングといえます。

どんなのに多額の借金をしていても無理なく返済できるなら問題はないでしょう。ですが、借金の金額がたとえ少額だったとしても「もう返せない」という事態になっている場合は、債務整理を検討したほうがいいでしょう。

債務整理のなかの、どの方法にするのか・・・メリットデメリットは?という問題は、司法書士が個別に答えてくれます。

もうどこからも借りられない

借金をしている人で、もうどこからも借りることができない・・・すでに借りられる上限を迎えているという場合も債務整理を検討するタイミングといえます。

もう借りられないということは、限度額マックスまで借りてしまっているということ。そして、その状態で「もう借りられない」ということは、借りたい状態だけど、無理ということです。

このような場合は、別のカードローンなどの審査を受けてもすでにオーパーローンになっていて審査を通過できないということもすくなくありません。

返済不能になって督促に悩まされる日々が来る前に、専門家に相談をして適切な処置を執った方が賢明です。

債務整理は決して悪いことではありません。生活を再建させるための適法な行為ですので、困っている場合には、専門家に相談をして対応しましょう。

借金を一本化したい

借金が複数の会社にあるる場合・・・多重債務の状態になっているという場合で返済が厳しいというときや、借金を一本化したいという場合は債務整理を検討したほうがいいというケースもあります。

もちろん、おまとめローンなどで対応できるケースもあるのですが、おまとめローンでも金利はかかります。債務整理であれば、任意整理などで将来の利息をカットして返済するという方法もあります。

もちろん、デメリットはありますが、おまとめローンを検討しているのであれば、同時に債務整理を検討することもできます。

債務整理はあきば法務事務所に!その理由は?

債務整理はあきば法務事務所に!実は、債務整理の相談を専門家にして、依頼をするメリットがあります。それは

  • 秘密厳守
  • 受任通知の発送で督促や請求がとまる

です。

ます、司法書士には、守秘義務があります。債務整理は、プライベートな内容ですので、たとえ、家族でも知られたくないということもあります。

司法書士に法律で定められた守秘義務がありますので、依頼内容を第三者に話してしまうことはありません。たとえ、家族や会社の上司などから「内容を教えて欲しい」と言われても、話すことはありませんので安心してください。

債務整理をするときには、誰にも知られたくないという方がほとんどです。司法書士や弁護士の守秘義務は「相談があったことの有無」であっても話してしまうことはないというレベルです。そして、法律で定めてられている義務ですから、安心して話をしてください。

そして、あきば法務事務所のような司法書士事務所や弁護士事務所に依頼をした場合は、債権者からの請求や督促が止まります。

借金問題に、代理人が介入したという場合は、債権者はそれを知ったときから「本人に連絡をしてはいけない」のです。

多重債務で悩んでいるという方や、返済不能になっているという場合は、債権者からの督促が大きなストレスということもあります。受任通知を司法書士が出して相手が受け取った段階で、督促は一切とまりますので、静かな生活を取り戻すことが可能です。

稀に、受任通知前に発送されていた郵便物が届くケースはありますが、それ以降は債権者は取立てはできません。ヤミ金融や街金のような違法な手段をとる業者の場合でも、あきば法務事務所の司法書士が法律にのっとのって適切に対応しますので、大丈夫です。

あきば法務事務所に相談できない・・・という時にはどうしたらいい?

あきば法務事務所の対応エリアは

対応エリア

東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 群馬県 茨城県 栃木県

です。

もし、上記以外の場所に住んでいる場合などは、まずは問い合わせをしてみましょう。

近隣県であれば、対応して貰える可能性はもあるかもしれません。ですが、遠方の場合は、対応していないので、別の司法書士事務所や法律事務所を探して相談してみてください。

先ほど、ご紹介した守秘義務などは、あきば法務事務所以外の弁護士事務所や法律事務所でも同様です。また

督促ストップもあきば法務事務所に限った物ではありません。

対応エリアではないという場合は、別の事務所に相談を依頼しましょう。

1社あたり140万円以上の負債は弁護士事務所に

あきば法務事務所は、認定司法書士事務所ですので、1社あたり140万円を超える負債がある場合は代理人になることができません。そのような場合は弁護士事務所に相談をしましょう。

全国対応で相談無料の弁護士事務所は複数ありますし、地元に根ざした法律事務所に相談するという方法もあります。また、法テラスの利用や市役所などで無料の法律相談しているというケースもありますので、積極的に利用されてください。

ここでは、

  • 全国対応
  • 相談無料

という弁護士事務所をいくつかピックアップしてご紹介します。

紹介するのはすべて弁護士事務所ですので、あきば法務事務所に相談できない場合・・・1社あたりのの負債額が140万円を超えている場合や、あきば法務事務所が対応エリア外だったという場合でも相談できます。

アシスト法律事務所は土日祝日対応で全国対応しています。

相談無料ですのて、経済的に厳しても利用しやすくなっています。

事務所名 アシスト法律事務所
住所 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4丁目1番12号 日本橋秋山ビル8階
アクセス JR新日本橋駅から徒歩1分
費用 要問い合わせ
取り扱い業務 借金問題、遺産・相続・事業継承、交通事故、永住権申請、労働問題、渉外法務、刑事事件、離婚問題、詐欺問題、企業法務
電話番号 03-6281-9989
FAX 03-6281-9994

ベリーベスト弁護士事務所は、24時間365日相談を受け付けていますし、全国各地に拠点を持っているため、対面での相談もしやすいのが特徴です。

事務所名 ベリーベスト
相談料 無料
着手金 無料
報酬金 22,000円(税込・1件)11%過払い金・・・回収金の22%(裁判アリは27,5%)
取り扱い業務 債務整理、相続関係、労働関係、離婚関係、交通事故、企業法務、刑事事件など
対応エリア 全国
事務所所在地 〒106-0032
東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階
営業時間 平日 10:00~19:00
TEL 0120-666-694

東京ロータス法律事務所は借金問題の実績が特に豊富で、全国対応で地方からの依頼も出張で対応しています。

東京という事務所名ですが、全国対応ですし、土日祝日の対応もできるため便利に利用できます。

事務所名 東京ロータス法律事務所
相談料 無料
着手金 任意整理・・・1件 ¥22,000

自己破産・・・22万円

個人再生・・・33万円

報酬金 任意整理・・・1件 ¥22,000、減額報酬 11%(税込)

過払い金請求・・・着手金・報酬なし、回収額の22%(税込)

自己破産・・・22万円

個人再生・・・33万円

取り扱い業務 債務整理全般
対応エリア 全国(自己破産・個人再生の場合は来所が必須)
住所 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 10:00~20:00
電話番号 0120-316-715

アース法律事務所は、全国対応で地方にも出張で対応可能です。

こちらも法律事務所ですので、1社あたり負債額は依頼の問題になりません。相談無料ですので、安心です。

事務所名 アース司法書士事務所
所在地 〒530-0038 大阪府大阪市北区紅梅町1-7 久幸ビル4階
対応 全国
相談 無料
債務整理の費用 任意整理
返済中 1社につき27,000円
完済済 0円
過払い金があった場合
訴訟がない場合 回収金額の20%
訴訟の場合 回収金額の25%
個人再生300,000円~
自己破産250,000円~
電話番号 06-4801-8080

サンク総合法律事務所は女性の弁護士も多数在籍おり、依頼費用の分割払いもできます。

女性弁護士が在籍しているため、同性同士の方が話しやすい事情がある場合などは、便利です。

事務所名 サンク総合法律事務所
住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-2-2
UUR京橋イーストビル2階
電話番号 0120-613-025
取扱業務 企業顧問・民事事件一般・離婚、相続、遺言・事業再編・不動産賃貸・貸金問題・企業の倒産処理
商品先物被害・未公開株被害・成年後見・任意後見等・高齢者問題・ストラクチャードファイナンス
・ファンドビジネス・建築請負・刑事事件・企業研修講師・債務整理・不動産取引
相談料 相談無料
債務整理の費用 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
個人再生:500,000円~
自己破産:450,000円~

ひばり法律事務所は、借金問題に強いく全国対応、地方からでも出張で相談です。こちらも弁護士事務所ですので、1社あたり140万円を超えてていても利用できます。

事務所名 弁護士法人ひばり法律事務所
住所 東京都墨田区江東橋4丁目22-4
第一東永ビル6階
電話番号 相談フリーダイヤル:0120-783-316
代表03-5638-7288
FAX 03-5638-7289
受付時間 午前10時~午後6時(応相談)
休日 土日祝日
対応地域 全国
債務整理の費用 過払金請求:着手金と報酬金は0円、成功報酬は回収金の22%
任意整理:着手金1社22,000円+報酬金1社22,000円+減額報酬11%+経費1社5,500円
個人再生:着手金330,000円~+報酬金220,000円~+若干の諸経費あり
自己破産:着手金220,000円~+報酬金220,000円~+若干の諸経費あり

などです。

他にも、弁護士法人シン・イストワール法律事務所は街金やヤミ金にも対応していますし、弁護士法人グラディアトル法律事務所は相談無料です。

全国対応している大手の弁護士事務所でもいいですし、お住まいになっている地域の弁護士事務所でも大丈夫です。

全国対応で相談無料の弁護士事務所をの費用や概要をまとめて見ましたので、比較検討にご利用ください

弁護士・法律事務所名 依頼費用 相談 全国対応
アース法律事務所 330,000円〜 初回無料
ベリーベスト弁護士事務所 385,000円〜 無料
東京ロータス法律事務所 220,000円〜 無料
アース法律事務所 330,000円〜 初回無料
サンク総合法律事務所 別途相談 無料
ひばり法律事務所 220,000円〜 無料
そうや法律事務所 330,000円〜 無料
弁護士法人グラディアトル法律事務所 住宅ローン特例あり
基本費用 55万円(税込)
その他費用 申立費用3万3,000円(税込)住宅ローン特例なし
基本費用 46万2,000円(税込)
その他費用 申立費用3万3,000円(税込)
無料
弁護士法人グラディアトル法律事務所 要問い合わせ 無料

などがあります。

もちろん上記以外にも、全国対応の法律事務所はたくさんありますし、地元に根ざした法律事務所で債務整理の相談ができる法律事務所もあります。

重要なのは、1社あたり140万円を超える負債がある場合は、司法書士事務所や法務事務所ではなく、弁護士が在籍している弁護士事務所や法律事務所を選ぶことです。

また、全国対応という場合でも、例外があるケースもありますので、対応エリアは必ず確認をしてください。

司法書士 あきば法務事務所のQ&A

質問です あきば法務事務所は弁護士事務所ですか

質問です 秘密厳守ですか?

回答です はい、司法書士には守秘義務がありますので秘密がばれることはありません。たとえ、家族から問い合わせがあったとしても本人からの相談の内容を司法書士や事務所の職員が漏らしてしまうことはありませんので安心してください。ただし、自己破産や個人再生の場合は官報に記載されてしまうので官報でばれる可能性があります。

まとめ

あきば法務事務所は、認定司法書士が在籍している司法書士事務所です。

1社あたりの債務が140万円以下の場合に、債務整理の依頼が可能です。相談無料ですし、フリーダイヤルの設置してあるため、気軽に相談が可能です。

多重債務や返済不能で悩んでいるという場合は、あきば法務事務所の無料相談を利用してみるのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ゆび
借金の減額診断についてはこちらad