airwifiの口コミと評判。キャンペーンや料金

在宅勤務やテレワークの機会が増える中で、自宅のネット環境を整えるためにポケットWiFiの導入を検討している方も多いのではないでしょうか。

ポケットWiFiがあれば家でも外でもネットに接続できませすし、無線接続なのでスマホやタブレットでも動画やSNSが楽しめちゃいます。
o
スマホ料金を抑えて通信費全体の節約につなげることもできるので、便利なおすすめのポケットWiFiを利用してみたいところですよね。

しかし、ポケットWiFiに加入する上で「速度制限とかってないの?」「通信速度ってどうなの?」「料金は安い?」など疑問に思うことがたくさんあって申し込むのを躊躇してしまいますよね。

加入してから思ってたのと違う点があると後悔してしまいますし、契約期間があるポケットWiFiだと気軽に解約するのも難しくなってしまうでしょう。

そこで今回はAir-WiFiのサービス内容や口コミ・評判を紹介していきます。

実際に利用しているユーザーの評判をチェックしていきながら、Air-WiFiに加入するかどうかを決めてみてください。

1.Air-WiFiのサービス内容

Air-WiFiのサービス内容

まずはAir-WiFiのサービス内容について以下の5つの項目から紹介していきます。

  • 料金プラン
  • 使用端末
  • 通信エリア
  • オプション
  • 通信速度

ポケットWiFiを利用する上で重要な項目ばかりなので必ずチェックしておくようにしてください。

「月額料金はどれぐらいなの?」「端末のスペックは高い?」「快適にネットが使えるだけの速度は出る?」など、Air-WiFiに対してこのような疑問をお持ちの方はこちらを参考にサービス内容を確認してみましょう。

①料金プラン

Air-WiFiの料金プランは下記のようになっています。

Air-WiFiの料金プラン
月額料金 3,278円〜3,608円
データ容量 100GB/月
契約期間 1年
端末代金 0円(レンタル)
契約事務手数料 3,300円
契約解除料 7,700円

Air-WiFiの月額料金は選ぶ端末に応じて異なります。

  • サクッとプラン:月額3,278円
  • らくらくプラン:月額3,377円
  • まるっとプラン:月額3,608円

通信速度に関してはそれぞれの端末で同じようなスペックになっており、主な違いとしては「同時接続台数」や「連続使用時間」「重量」「タッチパネルの有無」といった点が挙げられます。

どのプランを選んでも月額4,000円以下に抑えられていますし、使用できるデータ容量100GBと十分な量があります。

初期費用としては、端末がレンタル品なので費用がかからないのが良いですね。契約事務手数料3,300円はかかりますが、そこまで大きな負担にはならないでしょう。

気になる契約期間についてですが、Air-WiFiでは1年単位の契約期間を設けており、契約期間中の解約には7,700円の契約解除料が発生します。

契約満了月の翌月1ヶ月間が更新月になっており、この期間に解約手続きをすれば違約金はかかりません。

【無料】airwifiはこちら

 

②使用端末(リフレッシュ製品)

Air-WiFiで使用できる端末は以下の3種類があります。

料金プラン 使用端末 月額料金
サクッとプラン U2s 3,278円
らくらくプラン U3 3,377円
まるっとプラン G4 3,608円

では、各端末の詳しいスペックを見ていきましょう。

サクッとプラン
機種名 GlocalMe U2s
下り最大速度 最大150Mbps
上り最大速度 最大50Mbps
連続使用時間 約12時間
サイズ 127×65.7×14.2mm
重量 149g
同時接続台数 5台
海外利用 対応
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
新品・中古 新古品
主な特徴
  • 最安プラン
  • シンプルで使いやすい機能性

「GlocalMe U2s」は、最も安いプランで提供されている端末で低料金ながらも整ったスペックを有した使いやすい1台と言えるでしょう。

連続使用時間は約12時間と非常に長く、1日中外で使ってもバッテリー切れの心配がないほどの電池持ちを実現しています。

サイズも手頃でポケットやかばんにも入れやすくコスパに優れる端末と言えるでしょう。

らくらくプラン
機種名 GlocalMe U3
下り最大速度 最大150Mbps
上り最大速度 最大50Mbps
連続使用時間 約12時間
サイズ 126×66×10mm
重量 125g
同時接続台数 10台(推奨5台)
海外利用 対応
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
新品・中古 新品
主な特徴
  • 軽量性に優れる最新モデル
  • 同時接続台数が10台と多い

GlocalMe U3は、Air-WiFiで最も人気のある最新モデルで端末重量わずか125gという軽さが魅力となっています。

軽さを活かした機動性の高さが武器でポケットやPCケース、リュックなど、収納する場所を問わず快適に持ち運ぶことができるでしょう。

さらに、同時接続台数が最大10台と他の機種と比べて多いのも特徴です。

スマホやパソコン、タブレット、ゲーム機、スマート家電など、家の中ではなにかとネットに接続する機器が多いですが、そういった機器が多くあっても丸ごと対応できるスペックがあります。

まるっとプラン
機種名 GlocalMe G4
下り最大速度 最大150Mbps
上り最大速度 最大50Mbps
連続使用時間 約13時間
サイズ 136×72.2×12mm
重量 188g
同時接続台数 5台
海外利用 対応
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
新品・中古 新古品
主な特徴
  • タッチパネル搭載
  • スマホに充電をシェアできる

GlocalMe G4は、月額料金が最も高いプランで提供されている端末です。

3つの中で唯一端末にタッチパネルが搭載されており、快適な操作性を実現しているのが魅力となっています。

さらに、スマホに充電をシェアする機能も備わっているので、モバイルバッテリー的な使い方もできるのではないでしょうか。

ポケットWiFiとしての全体的なスペックは他と変わりませんが、タッチパネルや充電シェア機能など特徴的な1台と言えるでしょう。

【無料】airwifiはこちら

 

③通信エリア

次に、Air-WiFiの通信エリアについて解説していきます。

Air-WiFiが対応している通信エリアは下記の通りです。

キャリア 対応状況
ドコモ 対応
au 対応
ソフトバンク 対応

Air-WiFiは、クラウドSIM技術を採用したポケットWiFiでもあり、大手キャリア3社のドコモ、au、ソフトバンクの3つのエリアに対応しています。

繋がりやすいキャリア回線に対応している上に、3つのキャリアに対応しているので、通信エリアに関しては特に広いと言えるでしょう。

WiMAX回線と比較して、キャリア回線の方が地下やビルなどの建物内で電波が途切れにくいという特徴もあるので、ネットの利用中にストレスを感じることも少ないのではないでしょうか。

また、Air-WiFiは海外での利用にも対応しています。SIMの差し替えは不要で電波を入れるだけで利用可能な上に、135カ国で利用できる利便性の高さが魅力です。

海外利用の料金については下記の通りです。

エリア 1GB/1日の料金
アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア 1,200円〜
中東/アフリカ/南米
1,600円〜

レンタルWiFiと変わらないぐらいの料金で海外利用も可能ですし、細かい手続きなども必要ない気軽さが嬉しいですね。

④オプション

Air-WiFiで提供されているオプションサービスについても確認しておきましょう。

提供されているオプションは以下の2つです。

オプション名 月額料金
契約縛りなしオプション 330円
端末補償オプション 660円

1つ目のオプションは、Air-WiFiで設定されている契約期間による縛りをなしにするものです。

月額330円払えば契約期間がなくなるので、どのタイミングで解約しても契約解除料がかかりません。

端末補償オプションは、水没や破損による違約金を補償してくれます。

Air-WiFiの端末はレンタル品なので故障などが不安な方はオプションへの加入をおすすめします。

また、この2つのオプションをセットで加入すると、契約期間なしオプションの料金が無料になるキャンペーンも実施しているので利用してみてください。

⑤通信速度wimaxなどと比較

Air-WiFiの通信速度について他社のポケットWiFiと比較していきましょう。

wimax+5Gおすすめ安いプロバイダ比較ランキング

どれぐらいの通信速度が出ているのか確認していきます。

調査においては通信速度計測サイト「みんなのネット回線速度」を使用します。

各回線の平均通信速度を調べたので加入前の参考にしてみてください。

ポケットWiFi 下り平均速度 上り平均速度 PING値
Air-WiFi 25.97Mbps 17.44Mbps 43.93ms
どんなときもWiFi 10.82Mbps 6.61Mbps 54.18ms
WiMAX W06 34.38Mbps 5.07Mbps 63.19ms
WiMAX WX06 41.38Mbps 7.13Mbps 56.87ms
限界突破WiFi 19.33Mbps 7.16Mbps 51.41ms
Rakuten WiFi Pocket 19.49Mbps 14.69Mbps 50.08ms
MUGEN WIFI 12.8Mbps 6.95Mbps 53.03ms
どこよりもWiFi 16.39Mbps 12.75Mbps 62.96ms

(参考:「みんなのネット回線速度」より)

WiMAXと比較すると若干見劣りしてしまうAir-WiFiではありますが、それ以外のポケットWiFiと比較すると最も優れた平均値を出しているのがわかります。

また、WiMAXには3日10GBという速度制限が設けられていますが、Air-WiFiにはそういった速度制限がないので全体的なストレスの少なさはAir-WiFiの方が上といえるかもしれません。

【無料】airwifiはこちら

2.Air-WiFiのキャンペーン情報

Air-WiFiのキャンペーン情報

ここでは、Air-WiFiで実施されているキャンペーン情報について紹介していきます。

お得なキャンペーンが行われている場合は見逃さないようにしてください!

2021年11月時点で開催中のキャンペーンとしては下記の通りです。

  • 30日間お試しモニター

では、どのようなキャンペーン内容になっているのか実際に見ていきましょう。

【無料】airwifiはこちら

①30日間お試しモニターについて

Air-WiFiでは、初回契約限定で30日間のお試しモニターを実施しています。

キャンペーンの内容をまとめると以下のようになります。

  • 契約から30日以内にかかる月額料金が0円
  • 初期事務手数料0円
  • 電波状況や通信問題など不満がある場合は返金

要はコストをかけずにAir-WiFiを試すことができるキャンペーンということです。

やはりポケットWiFiは実際に利用してみないとわからないことが多いですよね。

平均的な通信速度やWebページの表示速度がどれぐらいなのか、時間帯によって通信速度がどう変化するのかなど、確かめたいことがたくさんあるはずです。

Air-WiFiのこのキャンペーンを利用すれば、具体的な使い心地を確かめた上で継続して利用するかどうかが決められるのでお得です。

なお、こちらのキャンペーンには以下の注意点があるので、利用前に確認しておくようにしてください。

  • 契約初日から25日以内に解約する旨の連絡をする
  • 端末返却期限は契約日から30日以内
  • 製品に過度な破損や汚れが見られる場合は端末損害金として22,000円が請求される
  • 端末返送時の送料は自己負担
  • お試し期間内の海外利用については別途料金が請求される
  • お試し期間内に50GB以上の利用が見られた場合、モニターキャンペーンが適用外になる
  • 返金事務手数料とクリーニング・メンテナンス費用の合計3,300円がかかる

完全に無料でお試し利用ができるというわけではないので注意しておきましょう。

端末や箱、説明書などに汚れや破損があると、22,000円の端末損害金が請求されるので、くれぐれも扱いは丁寧にするようにしてください。

 

【無料】airwifiはこちら

3.Air-WiFiの口コミ・評判

Air-WiFiの口コミ・評判

ここではAir-WiFiを利用した口コミ・評判を書いていきたいと思います。

主な内容をまとめると以下のような感じになります。

  • 日常的な利用に関しては問題ない
  • 速度制限がない分ストレスなく使えている
  • 端末は綺麗+使いやすい

まず通信速度に関してですが、WiMAXよりも平均速度が遅いということは知っていたので若干不安ではあったのですが、日常的な利用をする分には全く問題ありませんでした。

基本的に通信速度は10Mbps程度出ていれば動画視聴やSNS、Webページの閲覧など問題なく行えるので、Air-WiFi程度のスペックでも問題なく利用できるということだと思います。

以前まではWiMAXを利用していたのですが、WiMAX時代は使い過ぎによる速度制限でイライラすることが多く大変でした。

特に、夜間帯に速度制限がかかってしまうため、よる楽しみにしていた映画を見ようと思ったら動画が途中で止まってイライラすることもよくありました。

Air-WiFiを使ってみてから速度制限がなくなり、コンスタントに動画を視聴できるだけの通信速度を出しているので、ネット回線としての快適度はかなり上がったと思います。

端末についても新古品とのことで不安な部分もあったのですが、問題はなく綺麗な端末が届いています。

端末自体も使いやすいので全体的に満足しているサービスと言えます。

【無料】airwifiはこちら

4.Air-WiFiの9つのメリット

Air-WiFiのメリットとしては以下の9点が挙げられます。

  • ①100GB使えて月額料金もリーズナブル
  • ②速度制限がないのでストレスなく使える
  • ③契約期間の縛りなしオプションが使える
  • ④海外でも利用できる
  • ⑤3種類の端末から選べる
  • ⑥30日間無料で試せる
  • ⑦契約期間が1年単位と短い
  • ⑧即日配送or翌月月初配送が選べる
  • ⑨クラウドSIMで初期設定が楽

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

①100GB使えて月額料金もリーズナブル

Air-WiFiは、月間データ容量100GBとたっぷり使える上に、月額料金は4,000円を下回るリーズナブルさが魅力となっています。

これだけたくさん使えて、安い料金を実現しているコスパの高さは間違いなくメリットと言えるでしょう。

月に100GBも使えるのでスマホの料金プランも安いものに切り替えることで通信費の節約にも繋がります。

他社にも月10oGB程度使えて安い月額料金を実現したポケットWiFiはありますが、Air-WiFiほど安いものは他にないでしょう。

ポケットWiFiは、たっぷり使えて月額料金が安いコスパ重視の方にとってAir-WiFiはとてもおすすめな選択肢と言えるでしょう。

②速度制限がないのでストレスなく使える

Air-WiFiには、3日10GBといった速度制限がないのでどんなときでもストレスなく利用することができます。

WiMAXでは、直近3日間で10GB以上利用すると、翌日の夜間帯の通信速度が1Mbps程度に制限されてしまいます。

一番ネットを利用する夜間帯の通信速度が極端に落ち込んでしまうため、映画やゲームを楽しもうと思っても止まったり、ラグが起きたりしてストレスが溜まってしまいます。

確かに、通信速度には優れるWiMAXではあるのですが、ネット回線としての満足度は速度制限のないAir-WiFiの方が高いと言えます。

どんなときでも変わらず快適にネットを利用したいという方はAir-WiFiを選んでみてください。

【無料】airwifiはこちら

 

③契約期間の縛りなしオプションが使える

Air-WiFiでは、1年単位の契約期間で期間中の解約には契約解除料が発生するのですが、オプションに加入することで縛りをなくすことができます。

オプション料金は月額330円で、年間3,960円なので1年以内に解約する予定の人にとっては契約解除料を支払うよりも安く済ませられるでしょう。

もちろんオプションなども関係なく契約期間が最初からないのがベストではありますが、オプションを設けることで契約期間の縛りをなくせる選択肢を用意しているのは嬉しいですよね。

長期的に利用する場合には、オプションに加入する必要はありませんが、2〜3ヶ月や半年間といった短い期間の利用を想定している方は、オプションへの加入をおすすめします。

④海外でも利用できる

Air-WiFiで提供されている端末は海外での利用にも対応しています。

最近では、新型コロナの影響によって海外へ渡航する機会もほとんどない方がほとんどではありますが、通常時であれば仕事や旅行で海外に行くという人も多いはずです。

海外に行くたびにレンタルWiFiに申し込むのはとっても面倒になってしまいますが、Air-WiFiなら細かい手続きなども不要で現地に行って電波を受信するだけでネットが使えるようになります。

海外なのにこれだけ簡単にネットが使えるようになる利便性の高さも魅力ですし、料金も1日1,200円〜とリーズナブルなのも魅力です。

⑤3種類の端末から選べる

Air-WiFiには以下の3種類の端末が用意されています。

機種名 GlocalMe U2s GlocalMe U3 GlocalMe G4
下り最大速度 最大150Mbps 最大150Mbps 最大150Mbps
上り最大速度 最大50Mbps 最大50Mbps 最大50Mbps
連続使用時間 約12時間 約12時間 約13時間
サイズ 127×65.7×14.2mm 126×66×10mm 136×72.2×12mm
重量 149g 125g 188g
同時接続台数 5台 10台(推奨5台) 5台
海外利用 対応 対応 対応
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
IEEE802.11b/g/n
※2.4GHzのみ
新品・中古 新古品 新品 新古品
主な特徴
  • 最安プラン
  • シンプルで使いやすい機能性
  • 軽量性に優れる最新モデル
  • 同時接続台数が10台と多い
  • タッチパネル搭載
  • スマホに充電をシェアできる

それぞれスペックが異なっていますし、月額料金も違うので自分に合うものを選ぶのがおすすめです。

もし最新の端末を使いたいというのであれば「GlocalMe U3」を選ぶのがおすすめです。

最軽量で持ち運びにも優れていますし、同時接続台数が最大10台と多いので家中の端末をネットに接続することができます。

⑥30日間無料で試せる

Air-WiFiでは、30日間のお試しモニターが用意されており、月額料金や事務手数料などが0円で利用することができます。

速度や通信の安定感などに満足いかなかった場合は全額返金してくれるので、気軽に試すことができますね。

実際に使ってみて、さまざまなシチュエーションで試してみながら使い心地を確かめた上で継続して利用するかどうかが決められるのが魅力です。

【無料】airwifiはこちら

 

⑦契約期間が1年単位と短い

Air-WiFiの契約期間は1年と他社と比較して短めに設定されています。

他社のポケットWiFiだと契約期間が2年や3年といったことがほとんどで、契約期間中の解約には高額な違約金が発生してしまうので、タイミングを逃すと解約することができなくなってしまいます。

Air-WiFiなら契約期間の縛りはあるものの1年と比較的短いので、解約のタイミングもすぐに訪れますし、使ってみてちょっと違うなと思っても1年間だけ我慢すれば済む話です。

契約解除料も7700円と他社と比較すれば安めの設定になっているので、思い切って解約して次のサービスに乗り換えるという選択もできるでしょう。

⑧即日配送or翌月月初配送が選べる

Air-WiFiでは、契約した最初の月の料金は日割りにならず1ヶ月分が請求されるのですが、その代わりとして、端末配送のタイミング=契約開始のタイミングを「即日」または「翌月月初」の2つから選ぶことができます。

例えば、月下旬あたりに申し込んで月末に端末が届いた場合、数日しか使っていないのに1ヶ月分の料金を支払わなければならなくなります。

しかし、配送時期を「翌月月初」にしておけば、月が明けてから端末が届く=契約が開始されるので、無駄な料金を支払うことはありません。

サービス利用開始のタイミングを急いでいるわけではないのであれば、端末配送のタイミングを「翌月月初」にしておくのがおすすめです。

⑨クラウドSIMで初期設定が楽

Air-WiFiは、クラウドSIMによって設計されているポケットWiFiなので、初期設定が非常に楽に済ませられるという特徴もあります。

物理SIMカードの場合、小さなSIMカードを端末に挿入するなど、細かい作業が多く手間取ってしまう人も多いはずです。

クラウドSIMなら簡単な設定をするだけで使い始めることができるので、ストレスになることもありませんし、機器の操作に自信がない人でも迷うことなくできるでしょう。

【無料】airwifiはこちら

5.Air-WiFiの6つのデメリット

Air-WiFiのメリットとしては以下の6点が挙げられます。

  • ①初月料金は日割りではない
  • ②解約時に端末を返却する必要がある
  • ③通信速度はイマイチ
  • ④支払い方法はクレジットカードのみ
  • ⑤利用できる端末は基本的に新古品や中古品
  • ⑥山間部や田舎だと繋がりにくくなる可能性がある

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

①初月料金は日割りではない

Air-WiFiの初月料金はどのタイミングで加入しても日割計算にはなりません。

1ヶ月分の料金が請求されるので注意してください。ただし、Air-WiFiでは端末配送日を「翌月月初」に設定することができるので、契約開始日を翌月月初めにズラして無駄をなくすことができます。

②解約時に端末を返却する必要がある

Air-WiFiの端末はあくまでレンタル品なので解約時には返却が必要です。

さらに、ただ返却するだけではなく、返却を忘れていたり、端末に故障などがみられたりすると端末弁済金が発生するので注意してください。

  • SIMピン・USBケーブル:3,300円
  • 説明書:5,500円
  • 箱:11,000円
  • 端末のみ:22,000円

③通信速度はイマイチ

光回線やWiMAXと比較するとどうしても通信速度は見劣りしてしまいます。

最近では、スマホ回線の5G通信を利用する方が快適にネットを利用できる傾向にもありますので、幅広い選択肢の中からAir-WiFiが最善のサービスとなるのかどうかという点には疑問が残ります。

④支払い方法はクレジットカードのみ

Air-WiFiで利用できる支払い方法は「クレジットカード」のみです。

口座振替には対応していないので注意してください。

⑤利用できる端末は基本的に新古品や中古品

Air-WiFiは端末をレンタルして利用するサービスなのですが、届けられる端末は基本的に新古品と呼ばれるものです。

神経質な人は注意が必要ですし、新品の端末が使いたいという人は別のサービスを利用するのがおすすめです。

⑥山間部や田舎だと繋がりにくくなる可能性がある

キャリア3社の回線に対応しているAir-WiFiではありますが、それでも山間部や田舎の方に行くと繋がりにくくなる可能性があります。

いくらエリアの広いキャリアとはいっても限界があるので、加入する際は利用するエリアにも注意してみてください。

【無料】airwifiはこちら

6.Air-WiFiの申込方法

Air-WiFiの申込方法

Air-WiFiの申し込み方法は下記の通りです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. サイト右上の「お申し込み」をクリックする
  3. 利用する端末とオプションを選ぶ
  4. 必要事項を入力する
  5. 支払い情報を入力する
  6. 申し込み完了

申し込みが完了するとAir-WiFiから端末が配送されます。

届いた端末を起動して初期設定を済ませれば利用開始です。

【無料】airwifiはこちら

7.Air-WiFiの解約方法

Air-WiFiの解約方法

Air-WiFiを解約する方法は下記の通りです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. サイト下部の「お問い合わせ」をクリックする
  3. 「ご契約プランの変更・解約に関して」をクリックする
  4. 「AiR-WiFiを解約したい」をクリックする
  5. 解約方法を選択する
  6. 契約書内の解約申請フォームにアクセスして手続きをする
  7. 解約申請をして端末を返却する

加入する際には解約方法も併せて確認しておきましょう。

【無料】airwifiはこちら

 

8.Air-WiFiがおすすめな人・おすすめではない人

ここでは、Air-WiFiがおすすめな人とおすすめではない人について紹介します。

どんな人に向いているサービスなのか詳しくみていきましょう。

①おすすめな人

Air-WiFiがおすすめなのは以下のような人です。

  • 安くてたっぷり使えるポケットWiFiを探している人
  • 速度制限のないポケットWiFiがいい人

データ容量と月額料金のコスパで考えれば、Air-WiFiはとても優秀なサービスと言えるでしょう。

日常的な利用には問題ありませんし、低コストで通信費を抑えながらネット環境を整えたいという人にはぴったりですね。

さらに、速度制限もないのでどの時間帯でもストレスなく使えるという魅力があります。

【無料】airwifiはこちら

②おすすめではない人

Air-WiFiがおすすめではないのは以下のような人です。

  • 月100GB以上使う人
  • オンラインゲームなど通信速度のスペックが重要な人

Air-WiFiは月間無制限ではなく、月100GBまでのプランになっているので、月100GB以上使う方には向いていません。

また、4Kの映画を配信で観られる方やオンラインゲームを楽しむ方など、通信速度のスペックが特に重要となる用途でネットを使っている場合には、Air-WiFiではスペック不足になる可能性が高いです。

これらに該当する場合には、月間無制限で使えて通信速度にも優れる光回線を検討した方がいいでしょう。

【無料】airwifiはこちら

9.Air-WiFiと他社のポケットWiFiの料金を比べてみた

Air-WiFiと他社のポケットWiFiの料金を一覧で比較表にまとめたので、サービス選びの参考にしてみてください。

ポケットWiFi 月額料金
Air-WiFi 3,278円〜3,608円
Mugen WiFi 3,438円
どこよりもWiFi 3,900円
THE WIFI 3,828円
UQ WIMAX 4,268円
それがだいじWIFI 3,718円

さまざまなポケットWiFiの月額料金と並べてみましたが、Air-WiFiが最も安い料金を打ち出しています。

安さが魅力のポケットWiFiはたくさんありますし、UQ WiMAXのように通信速度に優れるサービスもありますが、それでも料金が安くでたっぷり使えるAir-WiFiはコスパNo1と言えるでしょう。

【無料】airwifiはこちら

10.Air-WiFiに関するよくある質問

Air-WiFiに関するよくある質問をまとめました。

気になる疑問や不明点がある人はこちらを参考にしてみてください。

①Air-WiFiへの問い合わせ方法は?
公式サイト下部の「お問い合わせ」からチャットによる問い合わせができます。
②Air-WiFiの運営会社は?
株式会社Ocean Mapという企業が運営しています。2021年1月21日に設立された新しい企業です。
③通信速度が遅くなる原因は?
回線の混雑や電波の届きにくい場所にいるなどが考えられます。
④新古品の端末が汚れている心配はない?
配送される端末は事前にメンテナンスやクリーニングが行われているため汚れている心配はありません。
⑤未成年でも加入できる?
18歳未満の名義で契約することはできません。成人した家族の方の名義で契約する形になります。
⑥端末を紛失したり壊したりしたらどうなる?
解約時に端末弁済金22,000円の支払いが必要となります。
⑦申し込みからどれぐらいで端末が届く?
最短即日で発送されます。家の届くのは状況や届け先によって異なります。
⑧利用できる支払方法は?
クレジットカードのみです。
⑨申し込み後のキャンセルはできる?
申し込み後のキャンセルはできません。
⑩解約時に返却が必要なものは?
SIMピン、USBケーブル、説明書、箱、端末を揃えて返却してください。

【無料】airwifiはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です