韓国と北朝鮮が今夏のアジア大会に関し、開会式や閉会式で掲げる統一旗に島根県竹島(韓国名・独島)を描くことで合意したことが分かった。菅義偉官房長官が19日の記者会見で明らかにした。日本政府は外交ルートを通じ韓国側に抗議した。
 菅長官は「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし受け入れられず、スポーツの政治的利用に反対する五輪憲章の精神に反している」と批判。主催者であるアジア・オリンピック評議会(OCA)など関係機関に対し、適切な対応を求めていく考えも示した。