自民党の「領土に関する特命委員会」(新藤義孝委員長)は10日、党本部で会合を開き、韓国の国会議員団が16日に島根県・竹島(韓国名・独島)への上陸を計画していることについて「わが国固有の領土であり、断じて容認せず、強く抗議する」との緊急決議をまとめた。11日に韓国の文在寅大統領、康京和外相と個別に会談する河野太郎外相に対し、計画の中止を働き掛けるよう求めており、会合後、佐藤正久外務副大臣に手渡した。