参院改革協議会の専門委員会(委員長・岡田直樹自民党参院幹事長代行)は9日の会合で、2019年の次期参院選に向けた選挙制度改革の実質的な協議を17日に開始することを決めた。1票の格差是正に向け、「鳥取・島根」「徳島・高知」で導入された合区の扱いなどについて、与野党各会派が考え方を示し、議論を進める。