24日午後8時45分ごろ、松山市美沢の集合住宅で、1階の部屋を訪れた愛媛県警の捜査員に、男が「入るな」と包丁を見せ、20代の女性を人質に立てこもった。男は40代で、捜査員が夜通し説得を続け、県警は約17時間後の25日午後1時半ごろ、男の身柄を確保し、現行犯逮捕した。女性は無事保護された。
 男と女性は以前交際していたとの情報があり、県警捜査1課が詳しい経緯を調べている。
 同課によると、女性の親族から24日午後、女性と連絡が取れないと松山東署に相談があった。集合住宅には女性が住んでいたとみられる。
 県警は25日朝から数回にわたり、女性の無事を捜査員が目で見て確認していたという。
 現場はJR松山駅の北西約1・2キロの住宅街。