元県副知事の今岡義治(よしはる)氏が17日、亡くなった。82歳だった。
 葬儀は6月19日午後2時から、松江市大庭町の「虹のホールおおば」で仏式により営まれる。喪主は長男秀文(ひでふみ)氏。
 今岡氏は松江市出身。1959年に県職員となり、91年からは商工労働部長、93年からは県教育委員会教育長を歴任、96年から2000年まで副知事を務めた。
 溝口善兵衛知事は同日、県の発展に多大な貢献したとして、「功績に対し感謝申し上げるとともに、ご冥福をお祈り申し上げます」と、コメントを発表した。